誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    世情

世情

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「世情」のブログを一覧表示!「世情」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「世情」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「世情」の記事を新着順に表示しています。(8ページ目)

八王子と言えば八王子城で有名 個人的には 最近では城の事ばかりにかかずらって(!)ばかりいるが、久しぶりに正統派都市伝説の話を聞いた。何でも八王子のあたりでショッピングセンター伝説をモチーフにしたチェーンメールが流行っているのだそうな。時事ネタなのでさっさとリリースする。神 ... » more

首相が辞任を表明した。このことに関連して思ったことを書く。鈍くなければ生きてはいけないなとそんなことを思った。このところ、いわゆるマスコミも個人も他人の不祥事というか不手際というか知られたくない点というか、そういった ... » more

少々話題としては古くなるけれど、今回の参院選で初当選した女性議員の過去の遍歴が週刊誌に取り上げられたことについて思うところを書く。記事の内容はまあ他愛の無いといえば他愛も無いのだけれどこの女性議員が過去数年にわたって不倫関係 ... » more

日和堂日頃の行いは大切です
晴れて居れば皆既月食を見れた筈なのですが……。その前日迄綺麗な夕日が見られた空は一面どんよりとした雲。随分前から昨夜の皆既月食を楽しみにしていたのにお預けです。これは日頃の行いの所為?もしそうならば、Waltz一人の所為だけじゃない ... » more

日和堂参議院を軽視して居るのは誰?
先日の参院選で見事当選した民主党の横峯某氏。早くも議員としての資質を疑いたく成る様な過去が明らかと成りました。其の前の小泉チルドレンの中にもそんな輩が居たような。ノリで投票するとこう云う類の阿呆迄が「先生」と呼ばれて仕舞うから困ります。 ... » more
テーマ 日記 世情 独り言

同性だから目が厳しいのだと言われそうなことを書いてみる。私は女性との会話が時々苦手。話し上手なほうではないので聞き役に回ることが多いのだけれど、多くの女性の話を聞いていると特徴として「主観的」な話が多い。どこかに行って良 ... » more

最近暑いためか、女性のファッションでタンクトップやキャミソールなど比較的露出度が高いものも見られる。恐らく泳ぎに行っていたのであろうか、ビキニの紐の跡がくっきりと残った日焼けを丸出しにしている20歳前後と思しき女性を見た。 ... » more

私には子供が居ないし、それ以前にパートナーがいないことを前もって書いておいて今日の話題を書き始める。どうも最近、女は十全と妻であり子供の良き母であると同時に夫の良き恋人であり、かつ社会的に活動し場合によっては収入を得ることを ... » more

近年子供の教育に関していろいろ言われている。良くなったとか悪くなったとかいろいろ考え方はあると思うけれど確実に一つ変わったことがある。それは「子供社会」がなくなってしまったこと。学校や塾や習い事や子供が集まる機会はなくな ... » more
テーマ 日記 世情

日和堂参院撰 民主大勝
民主党に政権を取って貰いたいのか、其れとも、今の与党に対して不満を表したいが為に民主党を利用したのか。何れにせよ、今回の参院撰大敗を機に自民・公明両党は危機感を持って山積する問題を国民の側からの視点で解決して頂きたいと思います。 ... » more

トラックバック先がないものかと探して、「フーコー」+「権力」でグーグルしてみた。バカばっかり。出てきたのは。何がバカかというと、どこかにドゥルーズの名前を使わないと、フーコーについて何にも書けないのがバカの証拠その一。で ... » more
テーマ 世情 フーコー 哲学  トラックバック(1)

ゆうこの思索・妄想・日記男女の障壁
日曜日の朝に電車に乗り遊びに行く途中、陸上部と思しき中学生男女を見かけた。女の子3人、男の子3人、男女別というわけでもなくみんなでわやわやと楽しそうに話しながら空席があるにもかかわらず、立ったまま終点まで乗っていた。 ... » more

今日、期日前投票というものに行ってきた。会場となっている区役所で投票用紙に向かったとき、愕然となった。改めて認識させられたが、今回の選挙の何と不毛な事か。失策の目立つ政権与党と、政策で勝負できず与党の揚げ足取りでしか存在感を示せないかのよう ... » more
テーマ 世情 お出かけ

人が性的であるという時期のことを少し考えてみた。勿論生まれた瞬間から死ぬ瞬間まで女性男性あるいはいずれにも属さなくても人には性があるので性的でないというのはありえない。だけれどもやっぱり思春期から始まり老年期の初めまでは ... » more

日和堂台風・地震
自然災害が続いて居ます。被害に遭われた方々にはお見舞い申し上げます。今回の地震で柏崎刈羽原子力発電所から放射能を含んだ水が海に流れ出たとの事。ヒステリーを起こす程の量では無いとしても気になります。そもそもこの原発が建設された ... » more
テーマ 世情 独り言

少々寝苦しくて目が覚めた。一人身の私は心置きなく明かりをつけて今この文章を書いている。その自由さは気楽でもあるけれど少々さびしいものでもある。本当は横に寝ている男にさりげなくせがんでも見たい気もする。もう若くもないか ... » more

日和堂台風と梅雨前線のWコンボ
台風4号が関東に近づいて来ました。Waltzの住む街は今、雨は小康状態、風も穏やかですが何時強まっても不思議でない雲行きです。昨日のうちに排水溝を掃除し、風に飛ばされ&倒れそうなものは固定しました。Come on Typho ... » more
テーマ ゲーム 日記 世情

強い風雨の中、危険を顧みずのお仕事感服して居ります。ただ、何を言っているのか良くわかりません。まともに原稿が読めないのであれば安全な建物の中に入って下さい。視聴者が欲しているのは、ハプニングや面白い映像ではなく、聞き取りやす ... » more
テーマ 世情 独り言

本日、参院選が公示されました。が、此処で悲しいお知らせを。公示の今日、Waltzは一人の候補者と所属政党には投票しないことを決めました。理由は以前ブログにも書きましたが、公示前の広報活動が余りに喧しかった事。車での政党名、候補者名の連呼 ... » more
テーマ ゲーム 日記 世情

昨日は古本屋を冷やかしながら、時々棚に投げ出されている本を買ってみたり久々に休日らしい休日を堪能した。そこで不図思ったのだけれどどうも現在の「日本」文化は遣唐使廃止〜武家政治への移行の時期にその骨格が固まり、武家政治期間 ... » more
テーマ 日記 世情

NHKのニュースが言うことには、スイスに「ニューセブンワンダーズ(N7W:新世界七不思議)財団」なる組織があって、これが21世紀の七不思議を選定するべく動いていたのだそうな。そしてこのほど、新たなる七不思議が決定したのだという。メイ ... » more
テーマ 世情

日和堂小池百合子防衛大臣誕生
小池百合子防衛大臣誕生 昨日の久間防衛大臣辞任を受け、小池百合子さんが防衛大臣に就任しました。でもこれって、人気者の女性を宛がっておけって感じがして、何か嫌。【ゼルダの伝説ゆるゆる冒険譚】炎の神殿をクリア。三匹目の精霊を助けた後、幽 ... » more

日和堂立場と消化時間
立場として言って良いことと悪いことがある。其れに対して、擁護する立場もあれば、非難をしなくてはならない立場もある。他にも黙り込む立場の人間も居れば、謝罪を要求する立場の人間も居るし、利用しようとする立場の人間も居る。この場合、どの立 ... » more

携帯電話というのはどういうタイミングで買い換えるものなのだろうか。周囲の人にヒアリングしてみると、「バッテリーが駄目になって」というパターンが多い。なるほど、私も電池がつぶれて持久力が失われた結果買い替えに走った経験がある。一番最初 ... » more
テーマ 世情

在任中、小泉さんはよく「自民党をぶっ壊す」なんて威勢の良いことを言って居ましたが、昨今の行動を見ると、本当に「自民党をぶっ壊」そうとして居るのは阿倍さんの方かも知れない。彼に其の心積もりがあるかどうかは不明ですが。よく理想の上司 ... » more
テーマ 世情 独り言

ゆうこの思索・妄想・日記力と知識と
宮沢喜一元内閣総理大臣がなくなったそうだ。最晩年の映像をみると滅びていく肉体に知識を持て余しているようなそんな印象を受けた。「老いる」というよりもまさしく肉体が「枯れていく」といったような印象。その主張には賛否両論あるけ ... » more
テーマ 日記 世情

欧米人や中国人が盛んに魚を食べ始めたらしい。最近では、こうした動きが伝統的に魚食の盛んだった日本人の食生活を脅かす事になるのではないかと懸念されている。もっとも日本人が食べる魚のバリエーションたるやかなりものである。欧米人の食べる魚 ... » more
テーマ 世情

「世の中の人は男性と女性のいずれかである」こういって多くの人は異論はないと思う。ただ実際にはどちらとも判断しかねる例も多々ある。「世の中の人は男性と女性のいずれかである」は真実でも、事実でもない。でも多くの場合に受け ... » more
テーマ 日記 世情

ちょっとした知り合いの大学生が、学校の勉強で日本の同性愛史について調べているらしい。彼女はどうやら文学畑を歩いているらしいので、異常変態性欲がどうのとか、民俗誌の見地からどうのの話ではなく、文学史上での同性愛の扱われ方に関する研究だと思われ ... » more
テーマ 世情 あんすろぽろじー

今朝の通勤電車の中、珍しく座席を確保し座ったはいいが隣の男性の体臭が生理的に受け付けないもので大困り。ちなみに臭いの強さそのものはそれほどでもないのだから、ほかの人には気にならなかったかもしれない。どういう臭いかと言 ... » more
テーマ 日記 世情

 

最終更新日: 2016/12/03 08:15

「世情」のブログ関連商品

» 「世情」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る