誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    こよみ

こよみ

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「こよみ」のブログを一覧表示!「こよみ」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「こよみ」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「こよみ」の記事を新着順に表示しています。(3ページ目)

2017-03-24 『日本暦学会』第24号この会報のほかの記事を読むと、私が関わった部分とリンクしている記述がいくつか見られることに気づきました。「ヘルシスト」鼎談の古川先生のコメントの中の『史記』六国年表の一年ズレの ... » more
テーマ こよみ

suchowan's blog『日本暦学会』第24号
昨日のような事情で、京都城南宮で本日開催の2017年日本暦学会総会は欠席となりました。しかし、会報の『日本暦学会』第24号は事務局さんから送っていただいたので無事入手。今回の号は昨年古川前会長、長谷川副会長・上田理事 ... » more
テーマ こよみ イベント 2033年問題

全国カレンダー出版協同組合連合会主催の標題の展示会が北とぴあ展示ホールB1F(JR京浜東北線王子駅北口徒歩2分)2017年4月5日(水) 10:30-17:00(10:00 開会式)2017年4月6日(木)9:30- ... » more

suchowan's blogセーマンドーマン
『斎王〜幻の宮の皇女〜』第8話スピリチュアル斎宮[1]http://www.bsfuji.tv/saioh/pub/008.htmlでは斎王と暦や陰陽道との関係がとりあげられました。メモしておきたいのが標題の件番 ... » more
テーマ こよみ

2016-12-05 進朔の閏月への影響(続き)で、| [1] このスクリプトは一度文字列にした情報を再び数値に|戻すなど冗長になっています。ライブラリの方を、|もう少しきれいなコードが書けるよう見直す予定です。と書 ... » more
テーマ こよみ when.exe

>2015年コクヨデザインアワード受賞作品が初の商品化(´σωσ`)https://twitter.com/kokuyo_st/status/839672983522164736「その発想はなかった」とびっくりのユニークな ... » more
テーマ こよみ

suchowan's blog国民の祝日.csv
>【短命に終わった】国民の祝日.csvをパースして変換する>Rubyプログラムとコード解説動画http://qiita.com/jnchito/items/b8a2ed3544c1dc36fb9dこれ題材がたまた ... » more
テーマ こよみ when.exe

少し前に、英語のカレンダーメーリングリストで、2017-02-24 TRAPPIST1 の惑星について、>Calendars for Trappist-1 http://calndr-l.10958.n7.nabble ... » more
テーマ こよみ

suchowan's blogチバシアン(続報)
2015-08-25 チバシアンの続報>おそらく2016年開催の万国地質学会で行われる「国際層序委員会」での>委員の投票で決まる対立候補が現れたようで、まだ議論している模様です。>「千葉時代」誕生か ... » more
テーマ こよみ 雑記

今日は3月1日で紀元前153年より前の古いローマ暦の扱いでは年初です。古代ローマでのユリウス暦は紀元前45年(ローマ建国紀元709年)からで、その前年を445日にして1月1日を調整したという話題は、2012-10-20 ... » more
テーマ こよみ

suchowan's blogプレミアムフライデー
先日の金曜日から実施の由。http://www.meti.go.jp/press/2016/12/20161212001/20161212001.htmlそういえば1985年にデンマーク&スウェーデンに出張した際、先方企業は ... » more
テーマ こよみ

suchowan's blog時の鐘
昨日の件を振り返ると、ひょっとすると時の鐘のイメージが人によってバラバラなのではという気もします。そこで、ちょっと『江戸の時刻と時の鐘』序章 p.6 を引用しておきましょう。>周知のとおり、時の鐘は全国に設置されていた ... » more
テーマ こよみ

suchowan's blog除夜の鐘(さらに続き)
2017-02-06 恵方詣りと恵方巻の記事を書いた際に参照した恵方詣り(Wikipedia)の項で主に典拠とされている『鉄道が変えた社寺参詣』で、標題の件が議論[1]されていました。大まかにまとめると「江戸時代には盛んだっ ... » more
テーマ こよみ

suchowan's blog建国記念の日(続き)
他の事を書いている間に立春も建国記念の日も過ぎてしまいました。2017-01-16 hosi.org を twitter でサーチの記事で関連する話題がひとつhttps://twitter.com/sulaymanhakiy ... » more
テーマ こよみ

このブログの表紙の《論文・エッセイ等より》に標題の記事がないのには経緯があります。・電子版がない標題の記事は2010年の日本暦学会講演の内容を文字起こしして構成したものです。この講演は、原稿を先に書いて行ったもの ... » more
テーマ こよみ 2033年問題

2017-01-15 『ヘルシスト』座談会(続き)| ただ、紙数に限界があるせいでどうしても説明を端折らざるを得ず、| 今から読むと不正確な記述も気になりますの対策として、 Wiki の方に補足説明エントリを設けました。 ... » more
テーマ こよみ

suchowan's blog恵方詣りと恵方巻
Wikipedia 恵方詣り>関西地方では、恵方詣りは元日よりも節分に盛んに行われていた[7]。>節分に恵方に向かって太巻きを食べる慣習(いわゆる「恵方巻」)は、>関西で節分と恵方が結びついていた名残である ... » more
テーマ こよみ

suchowan's blog平成30年(2018) 暦要項
昨日は、2月1日(平日)ということで、恒例のとおり来年分の暦要項が発表されました。>平成30年(2018) 暦要項http://eco.mtk.nao.ac.jp/koyomi/yoko/2018/rekiyou181 ... » more
テーマ こよみ

2017-01-15 『ヘルシスト』座談会(続き)|・古代ローマ暦が当初太陰太陽暦だったことはほぼ確かだが、ユリウス暦への改暦経緯|は実際にはかなり複雑だった。直接、太陰太陽暦→太陽暦というわけではない。古代ローマの暦の ... » more
テーマ こよみ

suchowan's blog丑寅の角
丑寅の角 よく通る街角でマンションを新築中です。その敷地の北東のコーナーの写真がこちら↓明らかに鬼門を意識しているように思います。 ... » more
テーマ こよみ 雑記

suchowan's blog明暦という年号
浅井了意『むさしあぶみ』が国会図書館デジタルコレクションで読めます→http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/2537561/4これを見ると「明暦」に「めいりゃく」とフリガナされています。実際 ... » more
テーマ こよみ

suchowan's blog生前退位まとめページ
2017-01-12 19年元日に新元号?の記事関連2016-10-21 2033年問題まとめページに紹介したのと同じシステムで、>なぜ「生前退位」なのか?http://ggry.net/sum1/?theme=_ ... » more
テーマ こよみ 雑記

suchowan's blog週の始め(補足)
週の始め(補足) 一昨日の補足…文章を書いた記憶があるのにブログ記事がないと思ったら、以前の記憶はメールの文章のものでした。この件に関して、ネットで見るべきソースは、たぶん>一週間はいつ始まるか?http://www.cc. ... » more
テーマ こよみ

suchowan's blog週の始め
2017-01-15 『ヘルシスト』座談会(続き)の話題のうち、| ・週の始めが日曜かというと単純ではない。だけは過去に参照できる適当な記事がなかったようなので、新たに記事を起こします。まずポイントとして押さえて ... » more
テーマ こよみ

「みんなで翻刻」とは全く別件ですが、昨日は、2017-01-05 『ヘルシスト』座談会の記事をビットマップからテキストファイルに変換していました。OCR ソフトは、大昔に PC-9801 で動く「採字帳」[1]というのを使ったの ... » more
テーマ こよみ

suchowan's blogみんなで翻刻
>みんなで翻刻 - 歴史災害史料のオンライン翻刻プロジェクトhttps://honkoku.org/>地震古文書みんなで解いて京大がアプリ開発、参加募集http://www.asahi.com/articles/ ... » more

2016-04-05 「暦法」と「カレンダー」>王朝の全領域に頒布された。一方で、マルツロフが天文学正典>(canons astronomiques officiels)と呼ぶ「暦法」は宮廷内の>限られた専 ... » more
テーマ こよみ 2033年問題

suchowan's blog19年元日に新元号?
>19年元日に新元号、今春以降提出http://mainichi.jp/articles/20170110/k00/00e/010/203000cまだこれから「検討に入る」という段階とのこと変わるなら、やはり暦年の ... » more
テーマ こよみ

suchowan's blog除夜の鐘(続き)
2016-12-31 除夜の鐘の記事| ネットだけの情報なので正確ではないかもしれませんが、ご容赦を。と書きましたが、実際に資料を確認したところかなり印象が違いました。(3) 明治5年12月2日に除夜の鐘は鳴ったか。 ... » more
テーマ こよみ

定気法の歴史的バリエーションの整理 「天保暦置閏法の謎」の参考欄↑これを使って定気法の歴史的バリエーションの整理をしておきます。まず識別すべき置閏法は次の3種、閏月にするのは…N. 素朴置閏法(Susan TSUMURAさんの言う“natural”)一 ... » more
テーマ こよみ 2033年問題

 

最終更新日: 2017/09/22 09:44

「こよみ」のブログ関連商品

» 「こよみ」のブログレビュー をもっと探す

「こよみ」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る