誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    絵画展

絵画展

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: 
テーマ「絵画展」のブログを一覧表示!「絵画展」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「絵画展」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「絵画展」の記事を新着順に表示しています。(8ページ目)

神戸市博物館に久しぶりに足を運んだ。姫路市美術館に行った帰りだ。浮世絵の展覧会と言えば北斎・広重の二大風景絵師の作品が目に浮かぶが今回はない。清長・歌麿・写楽の絵師がメイン。この三人の時代が錦絵の黄金時代らしい。僕としては北斎・広重の時代が ... » more

フランダースの光 姫路市美術館に行く(通算279回目) 18年ぶりぐらいになるだろうか姫路市美術館に足を運んだ。交通費が大変なので”青春18切符”を使う。18切符を使うのも随分久しぶりだ。マリー・ローランサン展以来2回目だ。18年前も青春18切符で来た。今回足を運んだのには理由がありチケットが当 ... » more
テーマ 絵画展 美術館

ボストン美術館展の後、早めの昼食を取り地下鉄で京都駅に向かう。片岡鶴太郎展に行くためだ。京都での展覧会も5回目らしく画業15年になるらしい。今回で鶴太郎の展覧会は招待券が抽選で当たったので足を運んだ。今回の展覧会は椿の花や果物の ... » more

ボストン美術館展に行く(通算277回目)・京都市美術館 梅雨も明けて朝から夏の日差しが照りつけている。朝早くから家を出ているので暑さはそれほど感じない。午前7時40分ぐらい。この時間に出たら開館時間ぐらいに到着する。人気のある展覧会だから混雑を避けるためだ。到着すると入館が始まったところだっ ... » more

熊野美術協会展始まる! 今日7月9日から3日間にわたり熊野地方最大級の公募絵画展、「熊野美術協会展」が新宮市民会館で開催されています。会場には100号の油絵から小品の水彩画まで、力作がずらりと展示され楽しく見ごたえのある展覧会です。 ... » more
テーマ 絵画展  コメント(1)

女流画家協会展 女流画家協会展に行って来ました。毎年、東京都美術館で開催されるので行ってみると、板塀で囲まれ全面改修工事の為2年間休館の看板が・・・。あわてて案内状を見直すと今年は「上野の森美術館」で・・・と。友人の絵は、一番右側で ... » more

松本美術研究所 絵画塾展 去る15,16両日体育文化会館にて絵画展を開催しました。(このブログの当主が主催する美術研究所生徒展です。)展示作品の一部をご紹介します。大勢の方々にご来場いただき、楽しい展覧会になりました。次回の開催に向け ... » more
テーマ 絵画展  コメント(1)

頭のテッペンに瘡蓋が出来ている。風呂場で頭を洗う度に意識しなくても手が触れるて違和感を感じ、思わず掻き落としたくなる。成熟していない瘡蓋をムリに剥ぎ取ると出血する。自然に落ちるまでそっとしておくに限る。この瘡蓋の ... » more

やすらぎの時絵画を鑑賞
絵画を鑑賞 スローアート「ゆるい展」が5/7〜5/13まで徳島大学「ガレリア新蔵」で開催されていることを知ったので行きました。地図はここをクリックして下さい。どうしても鑑賞したかったのは、17年前に鳴門市の妙 ... » more
テーマ 絵画展

うさうさ堂blog「一人一展」開催中!
「一人一展」開催中! 「ギャラリー菜の花」でのグループ展も11日目、大勢の方々のご来場をいただいています。小品ばかり21点、それぞれの個性が出て楽しい展覧会になったと思います。今週末15,16日の本展では、 ... » more
テーマ 絵画展  コメント(1)

河北美術展 今日から開催されている「第74回・河北美術展」を駆け足ながら観て来ました。スカウト関係のM嬢が入選したとの事前情報も頂いておりましたし、彼女の学友も随分入選しているとの事で楽しみにして参りました。近年若い世代の入選が観られるように成 ... » more

免許更新の帰りに展覧会に足を運ぶことにした。向井潤吉展は今回で2回目だ。今回は朝日友の会会員証提示で無料入場だ。向井潤吉は『古民家の画家』で知られている。終戦後の1945年から亡くなる1995年まで、北海道から鹿児島まで1000点以上の作品 ... » more

フランク・ブラングィン展 国立西洋美術館開館50周年記念事業として開催(期間:2010.2.23(火)〜5.30(日))されている「フランク・ブラングィン展」へ行ってきました。ロボットがこの展示会に行くことにしたのは、ベルギー生まれのイギリス人画家であるフラ ... » more

朝日友の会の会員証の利用で無料入場出来るので藪内佐斗司展の帰りに足を運ぶことにした。高島屋の展覧会には時々足を運んでいる。先日は京都の高島屋に山本丘人展に足を運んだばかりで今回は大阪店だ。三岸節子展は今回が初めてだ。名前も記憶にないので過去 ... » more

大須の髭・趣味悠々長谷川等伯展
上野の国立博物館で”長谷川等伯展を拝観。長谷川等伯展 http://tohaku400th.jp/ ・・・・・・・・・・いい絵でした。仏絵師としての技量が”仏涅槃図”そして”松林図屏風絵”を描か ... » more
テーマ 絵画展

日展大阪展に足を運んだ。今回は新聞屋さんに招待券をもらって足を運んだ。日展は全国を巡回する。近畿地方では京都と大阪の2カ所だ。京都展はすでに終わっている。京都展では全国を巡回する基本作品と京都・滋賀の地元の入選作品を、大阪展では全国を巡回す ... » more

生誕110周年記念山本丘人展に高島屋京都店に行って来た。山本丘人展は2007年に松柏美術館で観た事がある。百貨店で開催される展覧会は会期が短い。この展覧会も13日間だ。朝日メイトの会員証掲示で無料入場出来るので足を運ぶ事にした。展覧会は3つ ... » more

国立国際美術館に行って来た。国立国際美術館が移転5周年記念の展覧会らしい。今回の展覧会は今まで足の運んだ展覧会とはタイプが異なっている。2000年以降に制作された新作が並ぶ展覧会、1980年代生まれの画家の作品も並ぶ展覧会、この ... » more

ハプスブルグ展の帰りに竹久夢二展、そして菊池契月展と展覧会の梯子だ。ブログの作成時ミスしていたようで僕としてはハプスブルグ、竹久夢二と同時に公開していたつもりだったので、今日次の展覧会の感想でブログを更新する為アクセスして驚いている ... » more

●少年少女希望絵画展28日に開幕東京・戸田記念国際会館で未来の芸術家の力作が光る!少年少女部が主催する第24回「少年少女希望絵画展」の入賞作品が決定しました。今月28日から東京・新宿区の戸田記念国際会館で公開されます。 ... » more

腕組王女のブログ展覧会開催中
今回の展覧会はどうか?って?腕組王女も会の構成員の一人だけど、「フーン・・・・」って感じだね。差しさわりがあるからはっきり言えないが日本画の部屋は「どんなもんだかなー」。ちょっと弱すぎ。今時の絵?何を考えて絵を出して ... » more
テーマ 絵画展

腕組王女のブログ蔵のスケッチ2点
蔵のスケッチ2点 古河美術協会展に急遽出品しようと決まった蔵の絵、スケッチ何でも良いのだがクレヨン、水彩、墨、コラージュで2点描いた。鍛治町のお稲荷さん古河本町2丁目の蔵でも主たる油絵がまだ出来上がらない。 ... » more
テーマ 絵画展  コメント(1)

腕組王女のブログ古河美術協会展
古河美術協会展 第15回記念古河美術協会展〜新春に描く〜2010年1月27日(水)〜31日(日)AM9:00〜PM17:00/最終日PM16:00まで場所:古河市街角美術館古河市中央町2−6−600280−2 ... » more
テーマ 絵画展

絹谷幸二の産経新聞の「アートな匙加減」読みました 数日前の産経新聞の1面の左上の「コラム」って言うのでしょうか?日本芸術院会員で洋画家の絹谷幸二さんのコラム「アートなさじ加減」の副題が「ちりもみじとならぬよう」を読んだ。2度読んだ。どうしてかって読後がすごく気持ちよかったか ... » more
テーマ 絵画展

THEハプスブルグの帰りに竹久夢二展に足を運んだ。竹久夢二の作品をまとめて観るのは今回が初めて期待をして足を運んだ。今回の展覧会は夢二の故郷の岡山にある夢二郷土美術館と群馬の竹久夢二伊香保記念館のふたつのふるさとからの所蔵品を厳選した展覧会 ... » more

THE ハプスブルグに行く。(通算262回目) 今日は展覧会をはしごするつもりなので開館時間にあわせて家を出ることにした。京都国立博物館には開館時間に到着したがもうすでに行列が出来ていた。50人程度で止めて入場させる入場制限も行われていた。京都国立博物館は足を運ぶ毎に混雑している。狩野永 ... » more

ジブリの絵職人 男鹿和雄展に行く(通算261回目) 二日兵庫県立美術館に行くことにした。時間がかかるので8時26分に乗った。それでも美術館の最寄りの駅灘駅には10時を過ぎている。駅から徒歩10分ぐらいかかるの美術館に着いたのは10時15分ぐらい。家を出てから美術館到着まで2時間以上かかってい ... » more

◎一年間を振り返る◎今年は正月三日に日展、四大浮世絵師展に足を運んでから12月13日に浮世絵の雪景色展を観るまで24の美術展に足を運んだ。去年は32の展覧会に足を運んだので少し回数が減った感じだ。もっと行きたい美術展もあったけど ... » more

絵画「自然体で生きる」について
「自然体で生きる」について20年1月18日から2月3日までオーストラリアへ行って来ました。真夏の太陽がまぶしく輝いていました。現地では、正月から雨で楽しみにしていた花火も見れなかったそうですが。私が着いた日からよい天気です。孫たちも親と ... » more
テーマ 絵画展 独り言

タッキ−独言(2)◆ 二人の芸術展
◆ 二人の芸術展 同僚だったマルチ人間「宮島邦雄」氏が、今年も個展を開いた。今回は会場を長岡駅近くの「台町会館」に移して油絵30点余が展示されていた。毎年、この時期恒例になった海外旅行の油彩小品展、多くの友人・知人が訪れていた。作品は ... » more

 

最終更新日: 2016/12/03 03:47

「絵画展」のブログ関連商品

» 「絵画展」のブログレビュー をもっと探す

「絵画展」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る