誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    絵画展

絵画展

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: 
テーマ「絵画展」のブログを一覧表示!「絵画展」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「絵画展」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「絵画展」の記事を新着順に表示しています。(3ページ目)

2007年に狩野永徳展が開催されたがその時は大盛況だった。金箔が沢山使われて豪華だったし、力強い作品から精密な作品までとにかくすごかった。永徳展がすごかったので今回もすごいのではないかと期待を込めて足を運んだ展覧会でもある。山楽・山雪の名前 ... » more

予定していなかったが応挙展も見ることにした。応挙の作品をまとめて観るのは応挙と芦雪以来だ。愛知県美術館には何回か足を運んでいるが、チラシを収集するためだけのこともあり、絵を観るのは今回で2回目だったと記憶して入る。日本画は色々と観て来た。永 ... » more

早起きして恵那まで行き金山までもとって来た。13時を少し過ぎていた。遅めの昼食のあと美術館に向かう。名古屋ボストン美術館は駅の直ぐ隣にある。今回で2回目だ。前回はレンブラントの版画展だった。アメリカのボストン美術館と姉妹提携していて、ボスト ... » more

広重の美術館は日本に何箇所か有るようだが岐阜県の恵那市にもある。中山道広重美術館だ。普段は遠出しないのだが、青春18キップの季節になると足を運びたくなるのだ。最寄りの駅を5:52に乗り恵那駅に着いたのが10:27だった。広重の東海道シリーズ ... » more

竹原経博さんご令室翠様「第二回兄弟展」鑑賞 染井吉野は、大阪も約一週間早く、今日(3/30)では5分咲き。この良い季節に心斎橋・ギャラリー《永井》では竹原経博さんご令室翠様・ご兄弟様の「第二回兄弟展」あり鑑賞させて頂きました。ご長男の広瀬正章様が陶芸、ご長女のご令室翠様が鉛筆画、ご ... » more

レーピンの名前を知ったのは確か国立ロシア美術館展だったと思う。そのあとレーピンの名前が頭の中に残っていた。レーピン手を知ったのは去年の夏から秋にかけで巡回先に姫路市立美術館の名前もあった。今の時期は青春18キップが使える季節なのでこれが一番 ... » more

久しぶりに9時〜11時ころの散歩 今朝はのんびり9時少し前からの散歩でした。以前よくお会いしていたご夫婦で散歩されていた方に久しぶりに会えました。時間を遅くされたとのことでした。さて、今日は途中でウグイスを追いかけましたが、視認までで証拠写真すら撮れませんでした。またカワセ ... » more

墓参りの帰りに京都文化博物館に行くことにした。展覧会は日展京都展以来だから久しぶりだ。展覧会の内容は展覧会名からも解る様に江戸時代からはじまり平成時代至るまで日本画の作品が並ぶ。展覧会の展示は大きく分けると二つに別れていた。プロローグ日本画 ... » more

茶房「あかね屋」さんでの個展御礼 ありがとうございました展示した絵の一部です。 ... » more
テーマ 絵画展 うさぎイラスト 油絵  コメント(1) トラックバック(1)

めおと展 〜第二の人生からの楽しみ〜 【絵画展】先月のある日、知り合いの元同業のカガヤマ先生夫婦から絵画展のご招待を頂いていました。ご夫婦とも「校長」を勤め上げて退職。ご本人の言では「ボケ防止」とかで、ご趣味の「水墨画・ちぎり絵・絵手紙」をしています、、初めての展覧会ですか ... » more

2013年記念すべき1回目は京都市美術館に足を運んだ。日展は大概大阪展に足を運ぶことが多いが今回は京都展に足を運んだ。今回の日展は全国を巡回する約300点と京都・滋賀の地元約300点が陳列される。関西では京都展の他に大阪市立美術館でも開催さ ... » more

去年1年間に足を運んだ展覧会の数は49の展覧会であった。美術館に足を運ぶ様になって24年ぐらいになるが過去最高となった。何故これだけの展覧会に足を運ぶことになったのか調べてみると、朝日メイトで6回、新聞屋さんに頂いたのが7回、招待券プレ ... » more

九月末から開催されていたこの展覧会だが会期末が近づいてから足を運ぶことになった。フェルメールの「真珠の耳飾りの少女」を過去の展覧会で観ているからだ。2000年大阪市立美術館で”フェルメールとその時代”の展覧会でだった。この展覧会からだったの ... » more

松本豊 油絵小品展『ウサギたちの物語』 26日より新宮市の喫茶ギャラリー『あかね屋』で私の油絵展が始まりました。店内の展示の様子をご紹介します。とても洒落てて素敵なお店です。 ... » more
テーマ 絵画展 うさぎイラスト 油絵  コメント(2)

世田谷美術館から急いで戻って来た。今度は東京駅の近くだから楽だ。三菱一号館美術館は今回が初めてだ。まだ出来て数年の新しい美術館だ。レンガ色の建物でレトロな感じだ。東京駅の駅舎も最近綺麗になった。創建当時もきっと綺麗だったのだろう。美術館の建 ... » more

今日は12月24日、昨日から首都圏に来ていて昨日は川崎市内に止まった。朝一、東京都美術館でメトロポリタン美術館展を観た直後だ。あとシャルダン展を観る他にもう一つ何を観るか悩んでいた。世田谷美術館までは少し時間がかかるが、松本竣介展の展覧会は ... » more

東京都美術館に足を運ぶ。暫く改装のため休館していた。メトロポリタン美術館展は今回は巡回先なして東京都美術館のみで開催される。関西に巡回するなら東京で観ることはない。今回の展覧会は絵画だけでなく工芸、写真等も展示される。僕としては絵画だけの方 ... » more

12月23日私用で川崎市に来ていた。用事が18時ぐらいに終わったので横浜まで行くことにした。夜から絵を観るために出かけるのは稀なことだ。百貨店では20時までやっているから出来ただけで普通の美術館では大抵は17時までだし、そもそも夜から出かけ ... » more

うさうさ堂blog松本豊油絵小品展ご案内
松本豊油絵小品展ご案内 当うさうさ堂ブログ主の油絵個展を和歌山県新宮市「茜屋」で開催します。SMサイズ〜15号ぐらいの小品18点を展示する予定です。風景画や静物画、空想画、抽象画などいつものようにジャンルなしのいろいろで ... » more
テーマ 絵画展 うさぎイラスト 油絵  コメント(1) トラックバック(1)

ホキ美術館は千葉県にある。2010年に開館した新しい美術館で写実絵画専門の美術館でもある。開館当時から足を運びたい気持ちはあった。遠方でなかなか足が運べないと思っていた。先日偶然にも展覧会のチラシを見つけたので足を運ぶにした。阪急う ... » more

山口華楊展に行く。京都国立近代美術館は高橋由一展以来だ。12月になり寒いので人は少ないかとおもいきや、意外に鑑賞者は結構多い。山口華楊展は松伯美術館で規模の小さい展覧会以来2回目だ。今回ネットで応募して招待券が当たったから足を運ぶことになっ ... » more

那智勝浦町展に油絵を出品! 毎年この時期、町民の作品発表の一大イベント、町展が24,25の両日体育文化会館で開催されました。私もみんなに交じって油絵を2点出品しました。いつもながら、みんなのパワーには驚かされます。洋 ... » more

エル・グレコ展の後昼食を取り、美術館に向かう。西宮大谷記念美術館は住宅街の中にある。今回で足を運ぶのは2回目だ。招待券が抽選で当たったので足を運ぶした。開館40周年記念の展覧会でフランスと日本の近代洋画を紹介する展覧会だ。展覧会の構成は「人 ... » more

エル・グレコ展に足を運ぶ。エル・グレコ展は今回が初めてだ。スペインを代表する画家の大回顧展である。場所は国立国際美術館、中之島に移転してから時々足を運ぶ美術館である。美術館の開館時間に合うように家を出た。美術館には10時過ぎに着き開場が始ま ... » more

いっしょに遊ぼ!同窓絵画展準備に
同窓絵画展準備に 赤ちゃん時代からの親友、シモムラさんが高校の同窓会館で「五弁会絵画展」を明日から開きます。会場設営などを手伝って、、とシモムラさんに頼まれてお手伝いに行ってきました。今まではこの五弁会は心斎橋のギャラリーで開いていましたが、使用料のうん ... » more

10年前から”関西文化の日”ということで美術館に無料で入場出来る日がある。全ての美術館が毎年参加しているのではないけれど、僕も何回か利用している。今年は11月17、18日が多いみたいだ。原則は常設展のみだが特別展が観れることもある。パン ... » more

うさうさ堂blog植野禎先生の油絵小品展
植野禎先生の油絵小品展 芸術の秋第2弾。今月2日に洋画家の植野禎先生の個展を見に行きました。場所は新宮市熊野速玉大社隣りにある「おおつじ画廊」です。少し小さいけど半地下になっていて、オシャレで素敵なところです。植野先生は ... » more

うさうさ堂blog第7回 新宮市展の開催
第7回 新宮市展の開催 季節はすっかり秋、芸術の秋ですね。あちこちでいろいろな催し物がいっぱい。そんな中、文化の日を挟んで新宮市の美術展覧会が開催されました。日本画や書道、写真など盛りだくさんですが、洋画部門だけは各 ... » more

北斎展の後、昼食をとり足を運ぶ。100点のリストなかから選ばれた50点が展示される展覧会である。大阪市が所蔵するコレクションということか。僕も勿論投票したが内容は覚えていない。1位は佐伯の「郵便配達人」、2位はモジリアーニの「髪をほどいた横 ... » more

読売新聞大阪発刊60周年特別展、北斎展に足を運んだ。大阪市立美術館には今年は第43回日展以来だ。北斎展は今年、ホノルル美術館所蔵の生誕250周年記念の展覧会以来となる。読売新聞さんに招待券を貰ったから足を運んだのだ。美術館には10時過ぎに到 ... » more

 

最終更新日: 2016/12/10 04:20

「絵画展」のブログ関連商品

» 「絵画展」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る