誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    ロマンス

ロマンス

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「ロマンス」のブログを一覧表示!「ロマンス」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「ロマンス」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「ロマンス」の記事を新着順に表示しています。(6ページ目)

「青い瞳の狼」感想 「青い瞳の狼」感想/二見文庫リンダ・ハワード著この邦題の割に中でヒーローは黒豹とか表現されていて微妙。今作も面白かったです。しょっぱなでヒロインにとってもヒーローにとっても厳しい状況になってて、読む方も泣けるというよ ... » more

「二度殺せるなら」感想 「二度殺せるなら」感想/二見文庫リンダ・ハワード著サスペンスの方もロマンスの方もかなり面白かったです。いやーもう本当楽しみました。ヒーローがはじめヒロインのことをちょっと誤解しているんですけど、そこが解けるシーンも萌えた ... » more

「天使は涙を流さない」感想 「天使は涙を流さない」感想/二見文庫リンダ・ハワード著あらすじを読んで予想していたものと実際の内容が違っていました。特に後半で……スミマセン余裕ぶっこきましたかなり序盤から違っていました。ヒーローの「一度で十分だ」でそん ... » more

ファルーカの味噌カツ丼練習中
息子の結婚式にギターを弾くので練習中。録音してみた。 ... » more

「香しい薔薇のベッド/ブライド・カルテット2」感想/扶桑社ノーラ・ロバーツ著一言で言えばソツがない内容とでも申しましょうか。兄弟みたいな感じで接していた二人が突如お互いを意識しはじめて付き合い始める話でした。しかしヒーローの方は ... » more
テーマ ロマンス

「永遠の絆に守られて」感想 「永遠の絆に守られて」感想/二見文庫リンダ・ハワード、リンダ・ジョーンズ著読んでて思ったのがファンタジー要素を入れ過ぎだろってことです。吸血鬼だけでも十分なのに魔女が出て来てでもって異世界から召還される戦士て。なんかこう ... » more
テーマ パラノーマル ロマンス  コメント(1)

「夜風のベールに包まれて」感想 「夜風のベールに包まれて」感想/二見文庫リンダ・ハワード著サスペンスとしては一本筋で、誰が犯人だとかさほど悩まずに進みました。ロマンスの方は一応王道(?)かも知れないですけど面白かったです。厳密にこういう場合はやはり刑事 ... » more

「石の都に眠れ」感想 「石の都に眠れ」感想/二見文庫リンダ・ハワード著ヒロインの四面楚歌振りがすごい。かなりオワットル。しょっぱなの札でストレートフラッシュ出せって言われるくらい無理。とか思ってましたがまあさすがそこは話が進む。ここからネ ... » more

「Mr. パーフェクト」感想 「Mr. パーフェクト」感想/二見文庫リンダ・ハワード著めっさ笑た。あらすじでのリストで殺人てどういうことやねん、と思ってましたが、読んだら納得しました。すごいわー。前評判でもなんとなく分かってましたがヒロインの台詞が面 ... » more

「黄昏に生まれたから」感想 「黄昏に生まれたから」感想/ヴィレッジブックスリンダ・ハワード著失敗したなーと思ったのは、二つ前に読んだ同著者の作品と似た設定だったことです。もう少し寝かせておけばよかったのかもですが、とりあえず読みたかったのでキニシナ ... » more

「パーティガール」感想 「パーティガール」感想/二見文庫リンダ・ハワード著物語的にも笑いという意味でも面白かったです。この自称地味系のヒロインになんとなく親近感を覚えたもののドレスアップしたらグレース・ケリーでなんだよ素材はかなりよかったんじゃ ... » more

「夜を忘れたい」感想 「夜を忘れたい」感想/二見文庫リンダ・ハワード著邦題が抽象的過ぎて分かりにくい。ジュブナイル作品によくあるヒロインの超能力ものは、他人とは違うという特別感がありそして憧れであって、決して枷では無いんですが、大人向けの ... » more

「心閉ざされて」感想 「心閉ざされて」感想/二見文庫リンダ・ハワード著とりあえず伏線で使われているネタがえげつない。序盤となるヒロイン思春期時代のやるせなさは本気モードです。暗いわー……。なんかそろいもそろって最悪とまではいかないかもですがよ ... » more
テーマ ロマンス

「白の訪問者/見知らぬあなた」感想 「白の訪問者/見知らぬあなた」感想/二見文庫リンダ・ハワード著三作目。凍えて死にかけのヒーローに対しヒロインがマッパで温めるのはもうど約束なので、どうせこの後ヒーローのアレが勃ってヒロイン口説き始めて……とか思っていたら ... » more
テーマ ロマンス

「夢のほとり/見知らぬあなた」感想 「夢のほとり/見知らぬあなた」感想/二見文庫リンダ・ハワード著二作目。ヒロインいわく奇妙な夢ばっかし見ていたら、その夢の相手が出て来てしまった話。確かにまあ事前に何も情報がなくこんな夢みさされたら凹むよなあ。たとえ相手が ... » more
テーマ ロマンス

「ブルームーン/見知らぬあなた」感想 「ブルームーン/見知らぬあなた」感想/二見文庫リンダ・ハワード著今日からまたしばらくリンダ・ハワード著の本感想ばっかしになります。とりあえず短編集に手を出して一作目です。特殊能力があるヒロインが、ヒーローに出会った瞬間に ... » more
テーマ ロマンス

「ラッキーガール」感想 「ラッキーガール」感想/二見文庫リンダ・ハワード著話の大筋はどたばたも入っているサスペンスで面白かったです。主役二人のロマンスはものっそいあっけない。サスペンス部分に枠を持っていかれた感があるというより、リンダ・ハワード ... » more

「天使のせせらぎ」感想 「天使のせせらぎ」感想/ヴィレッジブックスリンダ・ハワード著今日からしばらくリンダ・ハワード作の本感想ばっかしになります。とりあえずヒロインが不幸な話だった。いろんな男どもの野望に振り回されて結局は一人貧乏くじをひく ... » more
テーマ ロマンス

「夜を抱きしめて」感想 「夜を抱きしめて」感想/二見文庫リンダ・ハワード著おー!、リンダ・ハワードのロマンスなのにヒーローが無口でシャイで赤面症って!さすが出版社が違うとヒーローもちょっと違うんだ!って思っていたんですが気が付いたらいつものヒー ... » more

「純白の誓い/ブライド・カルテット1」感想 「純白の誓い/ブライド・カルテット1」感想/扶桑社ノーラ・ロバーツ著どうもあらすじからサスペンス要素がなさげなので読んでみました。なんかこう、ストーリーだけ追っておけばいいのよとまでは言わないですが、この分厚い冊子の中身でこ ... » more
テーマ ロマンス

Call Me Mrs. Miracle とニューイヤー・イブ 水曜日、映画『ニューイヤー・イブ』を見てきました。もう一つ、Debbie Macomberの“Call Me Mrs.Miracle” 読み終わりました!どちらも、今のこの季節のNYC、マンハッタンが舞台です。ミシェ ... » more

「月明かりのガーディアン/光の使者ギャビィ・コーディ2」感想 「月明かりのガーディアン/光の使者ギャビィ・コーディ2」感想/ヴィレッジブックスL・L・フォスター著一作目では何も知らないヒロインかわええと思っておりましたが、今作のヒロインはうざい。「中学生とかがはじめてエロいことを知 ... » more

「舞い降りた復讐天使/光の使者ギャビィ・コーディ1」感想 「舞い降りた復讐天使/光の使者ギャビィ・コーディ1」感想/ヴィレッジブックスL・L・フォスター著ローリー・フォスターのダークサイド(ベイダー卿か)で別名儀らしいんですが読んでいる限り特に違いは分からない。威勢のいいヒロイ ... » more

「初恋の続きを見つけて/理想の恋の見つけかた」感想/オークラ出版マグノリアロマンスハイディ・ベッツ著将来を誓い合ったはずが、諸事情により別れてしまった男女の再燃話です。ハーレクインでは女性の心変わりの理由は100%で自分本位でな ... » more
テーマ ロマンス

「捜査官との危険な恋/理想の恋の見つけかた」感想/オークラ出版マグノリアロマンスシェイエンヌ・マックレイ著これも1話目みたいなシリーズもののスピンオフ作品のようで、今作のヒーロー妹が本作で主役をはってるとかどうとか。まあそれはさ ... » more
テーマ ロマンス

「ルーシーを誘惑して/理想の恋の見つけかた」感想/オークラ出版マグノリアロマンスローリ・フォスター著アラフォーしっとり系の二人の話でした。ヒーローがまあ女性の希望を全部詰めました!的な完璧すぎるヒーローで、さすがにこんな男は三次 ... » more
テーマ ロマンス

「秘めやかな隣人/理想の恋の見つけかた」感想 「秘めやかな隣人/理想の恋の見つけかた」感想/オークラ出版マグノリアロマンスローラ・リー著想像するとエロいというよりただ「痛い痛い痛い……」って感じですよね、ピアスは。主役二人の性格設定がツボにハマったんで面白かった ... » more
テーマ ロマンス

エリザベス・ホイト『せつなさは愛の祈り』原書房ライムブックス感想まず、原題と無関係かつ手に取るのが恥ずかしい邦題を付けるのは、やめて欲しい。(原題は"The Serpent Prince")24歳にして厨二病全開 ... » more
テーマ ロマンス

エリザベス・ホイト『雨上がりの恋人』原書房ライムブックス感想プリンス三部作の2作目。邦題的にはギリギリセーフかな?手に取るのが恥ずかしい程ではない。読む前は、前作『あなたという仮面の下は』傾向の話を期待し ... » more
テーマ ロマンス

エリザベス・ホイト『あなたという仮面の下は』原書房ライムブックス"エリザベス・ホイトの作品にハズレ無し"という評判を聞いて読んでみた。感想まず、原題と無関係かつ手に取るのが恥ずかしい邦題を付けるのは、やめて欲しい。 ... » more
テーマ ロマンス

 

最終更新日: 2017/07/16 14:38

「ロマンス」のブログ関連商品

» 「ロマンス」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る