誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    ロマンス

ロマンス

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「ロマンス」のブログを一覧表示!「ロマンス」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「ロマンス」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「ロマンス」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

「影のなかの恋人」感想 「影のなかの恋人」感想/二見書房シャノン・マッケナ著すんごい面白かった。楽しんだ!相変わらずサスペンス部分のクオリティの高さにぶっちゃけ途中から怖くて読むの飛ばしたいくらいだったんですけど。ほんとすごい。いやでも主役二人 ... » more
テーマ ロマンス

「恋人までのA to Z」感想 「恋人までのA to Z」感想/モノクロームロマンス文庫マリー・セクストン著相変わらずのクオリティですわー。日常系でなにげない物語にみせかけてそこが面白いというか、読者おツボをきっちり心得ている作品だなーと感心してしまう ... » more
テーマ ロマンス

「道化師と内気な花嫁」感想 「道化師と内気な花嫁」感想/ライムブックスエリザベス・ホイト著「よしさんはこの話好きだと思いますよ」と言われ確かに好きです。好きだ!顔に書いてあるんですかねバレバレですね。ヒロインはヒーローに惚れてるんですけど、過去 ... » more
テーマ ロマンス

「恋の予感に身を焦がして」感想 「恋の予感に身を焦がして」感想/二見書房クリスティン・アシュリー著泣いた。いやいやそうやって楽しむ話じゃねえとか言われそうですが、終盤の妹のネタで泣いた。ヒーローの過去のネタとかじゃないの?ってところなんですが、妹で ... » more
テーマ ロマンス

「王家の秘事」感想 「王家の秘事」感想/ハニー文庫夏井由依著ヒロインにベタ惚れのヒーローはこちらです。なにを隠そう、わたくしも池ポチャに似た経験がありましてね!ハマって全身ずぶ濡れになったという過去がありましてね!でもイケメンが助けに来 ... » more

「死者の囁き」感想 「死者の囁き/アドリアン・イングリッシュ2」感想/モノクロームロマンスジョシュ・ラニオン著しょっぱなからなんて告白やねん、と言われそうですが、推理部分で振り落とされてよくわからんかったけど怖くて面白かった。そんなんでよく ... » more
テーマ ロマンス

ガーデン・トリロジー/ノーラ・ロバーツ 年末年始に久しぶりに家族そろって過ごしたストレスか、年明け早々インフルエンザで倒れました。幸先のいい2017年・・・。さてさて。ま・さ・に。オトナの恋!という本を発見。「47歳の大人の女性が恋に落ちる」というキャ ... » more
テーマ ロマンス ノーラ・ロバーツ

「ひめごとは貴婦人の香り」感想 「ひめごとは貴婦人の香り」感想/ライムブックスエリザベス・ホイト著絵を描くにあたりジグという踊りをネットで調べてみたものの、上半身絵描きには難しい踊りでした。ごまかしました。しかしなんだな。華麗にジグを踊るイケメン… ... » more
テーマ ロマンス

「そのドアの向こうで」感想 「そのドアの向こうで」感想/二見書房シャノン・マッケナ著ほぼ猛獣のヒーローが可愛過ぎてヤバい。語彙力無いですけどヤバい。いやよくよく冷静になったらヒーローはヒロインに対して失敗しまくりでだいぶ減点ヒーローではあったんです ... » more
テーマ ロマンス

「堕天使の瞳に魅せられて」感想 「堕天使の瞳に魅せられて」感想/マグノリアロマンスローズマリー・ロジャーズ著かなりきかん気というかはねっかえりというか、なんだかコレ!といえる言葉がみつかんないのですが、かなーり気の強いヒロインがヒーローにも翻弄されなが ... » more
テーマ ロマンス

「この愛の炎は熱くて」感想 「この愛の炎は熱くて」感想/二見文庫ローラ・ケイ著ぶっちゃけると帯のJ・R・ウォードの文字がなければ買ったかどうか。世の読者はそれほどJ・R・ウォードに飢えています。そしてJ・R・ウォードが推薦文書いたのは背中に背負って ... » more
テーマ ロマンス

「天使の影」感想 「天使の影/アドリアン・イングリッシュ1」感想/モノクロームロマンス文庫ショシュ・ラニヨン著表紙すぐ後にある主要登場人物絵のひとりが話が始まったとたん死んでてマジかよ!となる。読んだ感想は続きものだけあってBLといえばB ... » more
テーマ ロマンス

「昏曉〜王は愛を知る〜」感想 「昏曉〜王は愛を知る〜」感想/ハニー文庫夏井由依著ヒロインの目はカラーでないと表現できんかったんですわ。ぶっちゃけてしまうと、基本ハッピーエンドの作品なんで、ヒロインの行く末は心配してなかったけどヒロインのお兄さんに ... » more

「あなたに捧げる愛の歌」感想 「あなたに捧げる愛の歌」感想/ラズベリーブックスマヤ・バンクス著うって変わってものっそい切ない話でした。いや一作目も切ないっちゃあ切ない話なんですけどなんというかマヤ・バンクスで旦那たちって言ったらこう出オチの感ありませ ... » more
テーマ ロマンス

「愛のバカンスをもう一度」感想 「愛のバカンスをもう一度」感想/ラズベリーブックスマヤ・バンクス著バンクス女史得意のやつです(多分)。あらすじから三人でキャッキャウフフな話って分かるんですけどたまにはいいかも知れぬと思い手に取ってみました。とはいっても ... » more
テーマ ロマンス

「闇を照らす天使」感想 「闇を照らす天使」感想/マグノリアロマンスマヤ・バンクス著かなり地に足がついたシリーズだと思っておったらここで超常現象投入してきたのかーという感じ。でもその辺もガッツリファンタジーではなかったんで、まあいいかなあと個人的 ... » more
テーマ ロマンス

「マイ・ディア・マスター」感想 「マイ・ディア・マスター」感想/モノクロームロマンス文庫ボニー・デイ&サマー・デヴォン著主役視点の悪役図。そもそもBLでもNLでもヒストリカルものはさほど好きではないんで、ちょっとノリ切れなかった感はあります。面 ... » more
テーマ ロマンス

「ロング・ゲイン」感想 「ロング・ゲイン」感想/モノクローム・ロマンス文庫マリー・セクストン著これですわ。BL読んで二冊目ですけど、私の予測していて希望してたBLはこれですわ。帯見たら2010年に賞を取ってる作品らしいんですけど、そうなんだとち ... » more
テーマ ロマンス

「叛獄の王子」感想 「叛獄の王子/叛獄の王子I」感想/モノクローム・ロマンス文庫C・S・パキャット著ロマンスヒルズ様主催の懸賞で当たった、私にとって初のBL本。正直めっさめさびびりながら読んでました。この殺伐とした展開からロマンスかまされた ... » more
テーマ ロマンス

「空飛ぶ広報室」感想/幻冬舎文庫有川浩著ドラマをちょくちょく見てましたんでおおまかなあらすじは知っておったのですが、読んだらぐいぐい引き込まれて面白かった。やっぱりこの作家さんの自衛隊ものは面白い。素晴らしい。主役っぽいふた ... » more

「初夜 〜女王の政略結婚〜」感想 「初夜〜女王の政略結婚〜」感想/ハニー文庫夏井由依著気位のごっさ高い小娘が。気位のごっさ高い小娘が。気位のごっさ高い小娘が!陥落していく様を見るのがこんなに楽しいとは……!というか前から小娘ヒロインがヒーローとい ... » more

「おじさまの悪だくみ」感想/ソーニャ文庫斉河燈著イラストが岩崎陽子先生だと聞いて入手。あと年の差婚というのもツボった。ヒーローがまろやかに言って貪欲なんで結婚できてませんでしたという序盤設定にもなかなかツボったんで、しょっぱ ... » more
テーマ ロマンス

「ダークな騎士に魅せられて」感想 「ダークな騎士に魅せられて」感想/二見文庫ケリガン・バーン著この邦題はどうなんだろうとちょっと思ったりしましたが、内容はバリバリ面白かったです。序盤の内容が切なすぎる……!こんなん泣くやん?と思わざるを得ない純愛。でもっ ... » more
テーマ ロマンス

「アウトランダー 時の旅人クレア1」感想/ハヤカワ文庫ダイアナ・ガバルトン著悩むこれめっさ続き買うか悩む。2と3の背表紙のあらすじ読んでも続きほとんど苦難のみじゃないですか、と短編ぬるま湯作品ばかり読んでいた管理人が申しておりま ... » more
テーマ ロマンス

「ためらいの媚薬」感想 「ためらいの媚薬」感想/扶桑社リンダ・ウィンステッド・ジョーンズ著某サイト管理者様が魔女ものお勧めリストに載せておられたので、しかもリンダ・ウィンステッド・ジョーンズなんで、手に取りました。アタリでした。めええっさおもし ... » more
テーマ ロマンス

「もつれた関係」感想 「もつれた関係」感想/マグノリアロマンスエマ・チェイス著なんという清々しい下郎、と笑いながら思ったのが一番はじめの感想でした。女性観はまあ、一時遊びオンリーの男にしてはこんなもんだろう、というのがありましたが、ヒロインの ... » more
テーマ ロマンス

「フィフティ・シェイズ・ダーカー」感想 「フィフティ・シェイズ・ダーカー」感想/早川文庫E・L・ジェイムズ著前作でヒロインのちょっと味見してみたいからのやっぱり無理ぽという自滅(勝手な感想です)という衝撃の(勝手な感想です)ラストから始まる今作です。(勝手な感 ... » more
テーマ ロマンス

ユニバーサル・イタリアの ユニバーサル・ピクチャーズがイタリアで2015年2月に"Booklook Edition"と称して発売した一連のBDがあります。「本のような見た目」ということでしょうが、ケース自体は通常のものです。しかし、カバーアートに絵本のよ ... » more

「光と闇の魔法/オドワイヤー家トリロジー3」感想/扶桑社ノーラ・ロバーツ著ノーラ・ロバーツ○部作の最終話における盛り上がり方はガチでござる。というわけで面白かったでござる。魔法使いものにハマった感覚でござる。いきなりですが、 ... » more
テーマ ロマンス

「内気な美女には野獣を」感想/メディアワークス文庫永田ガラ著正直なところ押川さんがヒロインのどこを以てしてあんなに持ち上げてたのかは謎。押川さん所以か。だってヒロイン、すげえ仕事に断る事もせず、仕事も自分なりに一生懸命とは言って ... » more
テーマ ロマンス

 

最終更新日: 2017/03/26 17:20

「ロマンス」のブログ関連商品

» 「ロマンス」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る