誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    ロマンス

ロマンス

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「ロマンス」のブログを一覧表示!「ロマンス」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「ロマンス」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「ロマンス」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

「世界で一番美しい声」感想 「世界で一番美しい声」感想/扶桑社ミア・シェリダン著細かい設定があるシリーズものなのにその裏設定に気付かず読んでました。あとがきでああ〜!て叫んだ。基本すげえいい話なんですけど、基本というか全編感動話なんですげえよか ... » more
テーマ ロマンス

「女騎士は放蕩王子の愛に戸惑う」感想 「女騎士は放蕩王子の愛に戸惑う」感想/ハニー文庫吉咲志音著誠に不本意ながら、という風情で脱ぐヒーローにイチコロでした。作者様もあとがきにて仰ってましたが、萠えが詰まっておりますな。男装の麗人とか、いいかげんにみせかけ ... » more
テーマ ロマンス

「大嫌いゲーム」感想 「大嫌いゲーム」感想/マグノリアロマンスサリー・ソーン著若干テンポ悪いなーと思う部分もあったんですが、面白かった。190センチ越えの巨大尊大ヒーローとちまっとした150センチヒロインのラブロマンス。もうね、ヒロインは背丈 ... » more
テーマ ロマンス

「真夜中を過ぎても」感想 「真夜中を過ぎても」感想/二見文庫シャノン・マッケナ著顔イケメンの体もバリバリ鍛えてる殿方がTシャツ脱いで「これで涙をふくんだ」とか私の目の前で言ったら普通に死期を悟る。ということで兄弟史上一番の女たらしがとうとう主 ... » more
テーマ ロマンス

「黒狼と赤い薔薇〜辺境伯の求愛〜」感想 「黒狼と赤い薔薇〜辺境伯の求愛〜」感想/ハニー文庫夏井由依著萌えが、萌えが詰まっておった……。今回はハアハアうるさいです。ヒーローもヒロインも凛としててすげえ格好いいんです!特にねえ!ヒロインが昔のヒーローの行動にす ... » more

「サプライズパーティの夜に」感想 「サプライズパーティの夜に/キス・キス・キス5」感想/ヴィレッジブックスシャノン・マッケナ著ヒロインはマッサージ師で、ヒーローは顧客のビジネスマンなんですが、出会った瞬間お互い一目惚れしてうずうずしておるところから始まり ... » more
テーマ ロマンス

「見知らぬ恋人」感想 「見知らぬ恋人/キス・キス・キス5」感想/ヴィレッジブックスナンシー・ウォレン著つかみがオッケー過ぎてヤバい。さすがナンシー・ウォレンとしか言い様が。ヒロインの叔母がものっそいいい味をしょっぱなから出してて、ヒーロー ... » more
テーマ ロマンス

「秘密」感想 「秘密/キス・キス・キス5」感想/ヴィレッジブックスエイミー・ガーヴェイ著あからさまに嫌がってて絶対無理って言ってるヒーローに対してヒロインが表面上は了解してますが、内心「最後には私の思う通りにしてやる」て野望すんのどう ... » more
テーマ ロマンス

「飼い主が残念です」感想 「飼い主が残念です」感想/eロマンスロイヤル青井千寿著えれー笑ったんですけど、えーでも残念かなあ。ここで言う飼い主ってのはヒーローの事なんですけど全然残念じゃなかったよーめっさええ殿方やった。普通に惚れてまうやろう。まあ ... » more
テーマ ロマンス

「この悪夢が消えるまで」感想 「この悪夢が消えるまで」感想/ヴィレッジブックスJ・D・ロブ著これまたハラハラ系です。ヒロインの強さと弱さ(危うさ?)がいい。それを知るヒーローももうひとついい。娼婦が連続で殺されたりヒロインの生い立ちだったり、読ん ... » more
テーマ ロマンス

「私でない私」感想 「私でない私」感想/新潮文庫サンドラ・ブラウン著こここ怖かった。いろいろ怖かった。続きというか結末が気になり過ぎて禁断の先パラ読みをしそうになりましたがなんとか堪えました。えらい!ヒロインは飛行機事故に遭って、顔に傷 ... » more
テーマ ロマンス

「夜明けのささやき」感想 「夜明けのささやき」感想/マグノリアロマンスマヤ・バンクス著ヒロインは前回作から、ヒーローは1作目からの登場で、正直きみらがくっつくのか!?と思った。なんというか意外だったというか……。でもあんだけキャラ立ってた両主役が ... » more
テーマ ロマンス

「初恋と追憶の肖像画」感想 「初恋と追憶の肖像画」感想/ライムブックスエリザベス・ホイト著なんというかシリーズ通して、ものっそい構成がしっかりしておる作品だと常々思っておりましたが、今作はその中でもかなり高度な内容だと思いましてん。スキが無いね。伏 ... » more
テーマ ロマンス

「凄カレ。角界の王子さまに恋をして」感想 「凄カレ。角界の王子さまに恋をして」感想/オパール文庫山内詠著おおお面白かった。相撲ファンにはちょっとオイシイ作品だった。しょっぱなの「碧海」に笑ったりところどころ細かい演出も気に入っておりますが、やはりこの作品、関取の ... » more
テーマ ロマンス

「運命に導かれて」感想 「運命に導かれて」感想/二見文庫シャノン・マッケナ著兄弟シリーズ三作目。いきなりですが、1作目のヒーローがちょこちょこっと出てきては嫁といちゃいちゃしてて和んだ。野獣健在でなによりです。そんな箸休め和やかムードも途中 ... » more
テーマ ロマンス

「孤城に秘めた情熱」感想 「孤城に秘めた情熱」感想/ライムブックスエリザベス・ホイト著ヒロインは愛人から逃れようとして、2作目ヒロインに紹介状をもらって田舎のお城にやってきたわけでして、そこで隠遁生活をしているヒーローに出会う話です。ヒロインは強 ... » more
テーマ ロマンス

「禁断の夜に溺れて」感想 「禁断の夜に溺れて」感想/二見書房ケリガン・バーン著本日の感想は語彙力がいつにも増して死んでます。ヤバい。ヒーローヤバい。あらすじからしてそんな予感もしてましたがヤバい。惚れる。マジ惚れる。尊い。あらすじからいく ... » more
テーマ ロマンス

「漆黒に包まれる恋人」感想 「漆黒に包まれる恋人」感想/二見書房J・R・ウォード著面白かった。さすがのクオリティ。伏線が絡み合ってて、そこでそうなるのかー!とかほんと楽しみました。某人物がどうなるんだろう、え、そうなるの?あの人どうなってんの?え、 ... » more
テーマ ロマンス

「影のなかの恋人」感想 「影のなかの恋人」感想/二見書房シャノン・マッケナ著すんごい面白かった。楽しんだ!相変わらずサスペンス部分のクオリティの高さにぶっちゃけ途中から怖くて読むの飛ばしたいくらいだったんですけど。ほんとすごい。いやでも主役二人 ... » more
テーマ ロマンス

「恋人までのA to Z」感想 「恋人までのA to Z」感想/モノクロームロマンス文庫マリー・セクストン著相変わらずのクオリティですわー。日常系でなにげない物語にみせかけてそこが面白いというか、読者おツボをきっちり心得ている作品だなーと感心してしまう ... » more
テーマ ロマンス

「道化師と内気な花嫁」感想 「道化師と内気な花嫁」感想/ライムブックスエリザベス・ホイト著「よしさんはこの話好きだと思いますよ」と言われ確かに好きです。好きだ!顔に書いてあるんですかねバレバレですね。ヒロインはヒーローに惚れてるんですけど、過去 ... » more
テーマ ロマンス

「恋の予感に身を焦がして」感想 「恋の予感に身を焦がして」感想/二見書房クリスティン・アシュリー著泣いた。いやいやそうやって楽しむ話じゃねえとか言われそうですが、終盤の妹のネタで泣いた。ヒーローの過去のネタとかじゃないの?ってところなんですが、妹で ... » more
テーマ ロマンス

「王家の秘事」感想 「王家の秘事」感想/ハニー文庫夏井由依著ヒロインにベタ惚れのヒーローはこちらです。なにを隠そう、わたくしも池ポチャに似た経験がありましてね!ハマって全身ずぶ濡れになったという過去がありましてね!でもイケメンが助けに来 ... » more

「死者の囁き」感想 「死者の囁き/アドリアン・イングリッシュ2」感想/モノクロームロマンスジョシュ・ラニオン著しょっぱなからなんて告白やねん、と言われそうですが、推理部分で振り落とされてよくわからんかったけど怖くて面白かった。そんなんでよく ... » more
テーマ ロマンス

ガーデン・トリロジー/ノーラ・ロバーツ 年末年始に久しぶりに家族そろって過ごしたストレスか、年明け早々インフルエンザで倒れました。幸先のいい2017年・・・。さてさて。ま・さ・に。オトナの恋!という本を発見。「47歳の大人の女性が恋に落ちる」というキャ ... » more
テーマ ロマンス ノーラ・ロバーツ

「ひめごとは貴婦人の香り」感想 「ひめごとは貴婦人の香り」感想/ライムブックスエリザベス・ホイト著絵を描くにあたりジグという踊りをネットで調べてみたものの、上半身絵描きには難しい踊りでした。ごまかしました。しかしなんだな。華麗にジグを踊るイケメン… ... » more
テーマ ロマンス

「そのドアの向こうで」感想 「そのドアの向こうで」感想/二見書房シャノン・マッケナ著ほぼ猛獣のヒーローが可愛過ぎてヤバい。語彙力無いですけどヤバい。いやよくよく冷静になったらヒーローはヒロインに対して失敗しまくりでだいぶ減点ヒーローではあったんです ... » more
テーマ ロマンス

「堕天使の瞳に魅せられて」感想 「堕天使の瞳に魅せられて」感想/マグノリアロマンスローズマリー・ロジャーズ著かなりきかん気というかはねっかえりというか、なんだかコレ!といえる言葉がみつかんないのですが、かなーり気の強いヒロインがヒーローにも翻弄されなが ... » more
テーマ ロマンス

「この愛の炎は熱くて」感想 「この愛の炎は熱くて」感想/二見文庫ローラ・ケイ著ぶっちゃけると帯のJ・R・ウォードの文字がなければ買ったかどうか。世の読者はそれほどJ・R・ウォードに飢えています。そしてJ・R・ウォードが推薦文書いたのは背中に背負って ... » more
テーマ ロマンス

「天使の影」感想 「天使の影/アドリアン・イングリッシュ1」感想/モノクロームロマンス文庫ショシュ・ラニヨン著表紙すぐ後にある主要登場人物絵のひとりが話が始まったとたん死んでてマジかよ!となる。読んだ感想は続きものだけあってBLといえばB ... » more
テーマ ロマンス

 

最終更新日: 2017/08/14 02:27

「ロマンス」のブログ関連商品

» 「ロマンス」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る