誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    イタリア

イタリア

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: ヨーロッパ
テーマ「イタリア」のブログを一覧表示!「イタリア」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「イタリア」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「イタリア」の記事を新着順に表示しています。(8ページ目)

Boomdabash ブーンダバッシュ:In Un Giorno Qualsiasi もう、大プッシュしますよこの曲。ポップで、キャッチーで、耳なじみがいいです。この夏に大いにヒットして欲しい!!ビデオも丁寧に作ってあるし、もっともっとメジャーになるべきグループです。なにしろアレンジャー集団ですから、曲作 ... » more

Daniele Ronda ダニエレ・ロンダ:Nata d`estate イントロからして、つかみはOKのメロディーです。オーケストレーションも華やかでいいアレンジです。いい楽曲なんですが、「なんか、どこかで聴いたことがあるような・・・」という旋律です。ジョヴァノッティ風というか、カバー曲なの ... » more

Marco Carta マルコ・カルタ: Il meglio sta arrivando アルバムTienitiforteの第1曲目のIl meglio sta arrivandoです。いい楽曲ですので、ヒットしそうな予感です。記事執筆:Letterina ... » more

歩く 天井ヴォールトにゴシック様式を見る サンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会 天井ヴォールトにゴシック様式を見るサンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会地下鉄カドルナFNMトリエンナーレ駅徒歩8分2017年5月10日(木)歩くPiazza di Santa Maria delle Grazie, 20123 ... » more

Marco Carta マルコ・カルタ:ニューアルバム Tieniti Forte 先月リリースされたマルコ・カルタのアルバムTientiforteの販促映像です。ずいぶんと力が入ってますね。CDは現在チャート上昇中です。記事執筆:Letterina ... » more

LIGABUE リガブーエ:Made in Italy 映画製作開始 リガブーエがアルバムMade in Italyをモチーフに映画制作に入りました。歌作ったり、、映画撮ったり大忙しです。記事執筆:Letterinahttps://it-it.facebook.com/Ligabue/ ... » more

Luca Dirisio ルーカ・ディリージョ:Mentre te ne vai わあー、懐かしいなあルーカ・ディリージョ!以前は悪ガキ風のキャラだったんですが、何かすっかりおっさん、いや、大人っぽくなってなかなかよいではありませんか。人間的に成長したって、ことですかね。個人的に、何があったんでしょう ... » more

歩く コロッセオの板張りのアリーナで剣闘士や猛獣が戦った コロッセオの板張りのアリーナで剣闘士や猛獣が戦った ローマ地下鉄B線コロッセオ駅徒歩1分2016年9月14日(水)歩くPiazza del Colosseo, 1, 00184 ローマ, イタリア入場料12ユーロ地上4階建て ... » more

RIKI リーキ:Perdo le parole Amici16のファイナリスト、リッカルド・マルクッツォことリーキのPerdo le paroleです。まだ、ちゃんとしたプロモーションビデオがありませんが、前途有望のいい歌手になりそうです。記事執筆:Letterina ... » more

Claudio Baglioni:新刊 Non smettere di trasmettere 6月29日、クラウディオの新しい本が出版されます。タイトルはNon smettere di trasmettere。616ページですから、結構分厚いですよ。価格は18ユーロです。 ... » more

見る サンタ・マリア・ノヴェッラ教会の5連の祭壇衝立 サンタ・マリア・ノヴェッラ教会の5連の祭壇衝立ボローニャ=フィレンツェ線サンタ・マリア・ノヴェッラ駅徒歩5分2015年5月6日(水)見るPiazza di Santa Maria Novella, 18, 50123 フィレンツ ... » more

Benji&Fedeベンジ&フェーデ+アンナリーザTutto per una ragione 「若いっていいなあ」って見てて思いました。アンナリーザとのコンビネーションもよいです。でも彼女の化粧、ちょっと濃すぎませんか?「そんなに塗りたくらなくったっていいじゃないの若いんだから」っておばさんは思いました。それ ... » more

復讐者マレルバ ジュセッペ・グラッソネッリ、カルメーロ・サルド共著 早川書房:悪運の星の下で この世には二種類の人間がいる。「悪事を働く者」と「悪事を働かずに済む者」である。“悪人”か“善人”かの問題ではない。仮に善人であってもその運命が最初から「悪行をなすために」この世界に送り出されたのであれば、定められた運命に ... » more
テーマ イタリア 読書

ヨーロッパ横断鉄道旅行−第10弾(フィレンツェ→ローマ)(8) 7日目娯楽朝、ホテルを出る。ホテルに一番近いのは地下鉄の駅なのだが、以下に記す事情により、あえて1駅先のテルミニ駅まで歩く。途中の通りにあるチケット販売スタンドで、ローマ・パスを買う。このパスは、ローマ市内の公共交通が3 ... » more
テーマ イタリア 旅行

Raphael Gualazzi ラファエル・グアラッツィ: La fine del mondo 楽曲としては、可もなく不可もなくってところでしょうか。夏向きのポップなアレンジです。それにしても、イタリアのビデオってどうして被り物がよく出てくるんでしょうね。すごく安っぽい作りに見えるんですが。ヤマハのグランドピア ... » more

見る ダ・ヴィンチが残した謎と技巧に満ちた奇跡の名画 最後の晩餐 ダ・ヴィンチが残した謎と技巧に満ちた奇跡の名画最後の晩餐地下鉄カドルナFNMトリエンナーレ駅徒歩8分2017年5月10日(水)Piazza di Santa Maria delle Grazie, 20123 ミラノ、イタリア ... » more

Omar Pedrini :Come se non ci fosse un domani 1967年ブレーシャ出身でハードロックバンド、Timoriaの元ギタリスト、オマール・ペドリーニの4月にリリースされたアルバム、「Come se non ci fosse un domani」からタイトル曲のシングルカットです。 ... » more

歩く 見事な浮き彫りは古材の転用 コンスタンティヌスの凱旋門 見事な浮き彫りは古材の転用コンスタンティヌスの凱旋門地下鉄B線コロッセオ駅徒歩3分2016年9月14日(水)歩くVia di San Gregorio, 00186 ローマ、イタリア315年建築《上、中、下とも浮き彫 ... » more

Fabio Rovazzi&Gianni Morandiロヴァッツィ&モランディ:Volare わはは、面白い!思い切り笑っちゃいますよこのビデオ。「いまどきの若い奴は勘弁してくれ!」と拒否反応を見せるイタリアの国民的ベテランシンガー、ジャンニ・モランディ。まあ、モランディの奥さんのアンナがfacebook用の ... » more

イタリア旅行 番外編 おみやげ 旅行の記念に自分にお土産を購入しました。ベネチアのカーニバルで使われるマスクです。たまたま立ち寄ったマスク専門店で購入しました。ベネチアグラスも一つ欲しかったのですがグラスはあるので亀の置物にしました。早速玄関に飾りました。 ... » more

イタリア旅行 番外編 車事情 イタリアに着いてまず驚いたのがタクシーでした。半数以上がプリウス・プリウスαのハイブリットでした。なんでもガソリンが世界一高いようで、ハイブリットカーが増えているようです。イタリアのどの都市も中心部は駐車場がないので、路上にギリ ... » more

歩く 世紀の傑作・最後の晩餐がある サンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会 世紀の傑作・最後の晩餐があるサンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会地下鉄カドルナFNMトリエンナーレ駅徒歩8分2016年9月21日(水)歩くPiazza di Santa Maria delle Grazie, 20123 ミラノ ... » more

イタリア旅行その8 ローマ ローマ凱旋門です。凱旋門はパリのが有名ですが、こちらの方が古いようです。そしてコロッセオ。コロッセオの内は競技場の床が木材だったので無くなって、床下の剣闘士や猛獣を入れていた檻が見えています。正に命を懸けた戦いだったのです。 ... » more

インスト・プログレCOSARARA(2016)/COSARARA
COSARARA(2016)/COSARARA 今日ご紹介するのは、COSARARA(イタリア)のCOSARARAです。このグループは、2005年にイタリア北部のアスティで結成された標準フォーマットの4人組で、当初はメンバーチェンジを繰り返したようですが、現在はANDREA ... » more

イタリア旅行その7 ポンペイ ポンペイはとても広い範囲が保存されています。日本の弥生時代と同じ時にこのようなものが作られ生活していたとは驚きです。この町のメインストリートだったところです。このような水飲み場が何か所もあったようです。道には石の ... » more

イタリア旅行その6 ソレント〜アマルフィ カプリから高速船でソレントに着きました。ここで昼食を済ませてアマルフィ海岸に向かいます。アマルフィ海岸ははソレント半島南岸の30キロにわたる海岸を指す名称で13の自治体からなる世界遺産です。有名なのはアマルフィですが、時間の ... » more
テーマ イタリア アマルフィー海岸 旅行  コメント(2)

イタリア旅行その5 カプリ島 新幹線でナポリに向かいそこから船でカプリ島に向かいます。この旅のハイライトでもある青の洞窟に向かいます。午前中は風が強く入れなかったそうです。小さな手こぎボートに乗り換えますが、(時期によっては1時間以上待たされるので覚悟してお ... » more

Enzo Avitabile エンツォ・アヴィタービレ:Suonn' a pastell'  1955年ナポリ出身のサックス奏者兼、歌手のエンツォ・アヴィタービレのニューアルバムBlack Tarantellaからボブ・ゲルドフと共演の1曲です。このアルバム、亡きピーノ・ダニエレをはじめ、フランチェスコ・グッチー ... » more

歩く キリスト教の普及とともに6世紀以降は廃墟 ローマのコロッセオ キリスト教の普及とともに6世紀以降は廃墟ローマのコロッセオ ローマ地下鉄B線コロッセオ駅徒歩1分2016年9月14日(水)歩くPiazza del Colosseo, 1, 00184 ローマ, イタリア地上4階建て80年建 ... » more

イタリア旅行その4 フィレンツェ ピザから夜フィレンツェに着きました。夕食後、疲れていましたが、せっかくなのでヴェッキオ橋まで散歩に出かけました。アルノ川はランプがともり幻想的でした。昼の橋です。ウフィッツィ美術館の入り口近くです。ここも有名な絵 ... » more

 

最終更新日: 2017/11/22 22:35

「イタリア」のブログ関連商品

» 「イタリア」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る