誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    イタリア

イタリア

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: ヨーロッパ
テーマ「イタリア」のブログを一覧表示!「イタリア」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「イタリア」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「イタリア」の記事を新着順に表示しています。(6ページ目)

イタリア旅行 番外編 おみやげ 旅行の記念に自分にお土産を購入しました。ベネチアのカーニバルで使われるマスクです。たまたま立ち寄ったマスク専門店で購入しました。ベネチアグラスも一つ欲しかったのですがグラスはあるので亀の置物にしました。早速玄関に飾りました。 ... » more

イタリア旅行 番外編 車事情 イタリアに着いてまず驚いたのがタクシーでした。半数以上がプリウス・プリウスαのハイブリットでした。なんでもガソリンが世界一高いようで、ハイブリットカーが増えているようです。イタリアのどの都市も中心部は駐車場がないので、路上にギリ ... » more

歩く 世紀の傑作・最後の晩餐がある サンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会 世紀の傑作・最後の晩餐があるサンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会地下鉄カドルナFNMトリエンナーレ駅徒歩8分2016年9月21日(水)歩くPiazza di Santa Maria delle Grazie, 20123 ミラノ ... » more

イタリア旅行その8 ローマ ローマ凱旋門です。凱旋門はパリのが有名ですが、こちらの方が古いようです。そしてコロッセオ。コロッセオの内は競技場の床が木材だったので無くなって、床下の剣闘士や猛獣を入れていた檻が見えています。正に命を懸けた戦いだったのです。 ... » more

インスト・プログレCOSARARA(2016)/COSARARA
COSARARA(2016)/COSARARA 今日ご紹介するのは、COSARARA(イタリア)のCOSARARAです。このグループは、2005年にイタリア北部のアスティで結成された標準フォーマットの4人組で、当初はメンバーチェンジを繰り返したようですが、現在はANDREA ... » more

イタリア旅行その7 ポンペイ ポンペイはとても広い範囲が保存されています。日本の弥生時代と同じ時にこのようなものが作られ生活していたとは驚きです。この町のメインストリートだったところです。このような水飲み場が何か所もあったようです。道には石の ... » more

イタリア旅行その6 ソレント〜アマルフィ カプリから高速船でソレントに着きました。ここで昼食を済ませてアマルフィ海岸に向かいます。アマルフィ海岸ははソレント半島南岸の30キロにわたる海岸を指す名称で13の自治体からなる世界遺産です。有名なのはアマルフィですが、時間の ... » more
テーマ イタリア アマルフィー海岸 旅行  コメント(2)

イタリア旅行その5 カプリ島 新幹線でナポリに向かいそこから船でカプリ島に向かいます。この旅のハイライトでもある青の洞窟に向かいます。午前中は風が強く入れなかったそうです。小さな手こぎボートに乗り換えますが、(時期によっては1時間以上待たされるので覚悟してお ... » more

Enzo Avitabile エンツォ・アヴィタービレ:Suonn' a pastell'  1955年ナポリ出身のサックス奏者兼、歌手のエンツォ・アヴィタービレのニューアルバムBlack Tarantellaからボブ・ゲルドフと共演の1曲です。このアルバム、亡きピーノ・ダニエレをはじめ、フランチェスコ・グッチー ... » more

歩く キリスト教の普及とともに6世紀以降は廃墟 ローマのコロッセオ キリスト教の普及とともに6世紀以降は廃墟ローマのコロッセオ ローマ地下鉄B線コロッセオ駅徒歩1分2016年9月14日(水)歩くPiazza del Colosseo, 1, 00184 ローマ, イタリア地上4階建て80年建 ... » more

イタリア旅行その4 フィレンツェ ピザから夜フィレンツェに着きました。夕食後、疲れていましたが、せっかくなのでヴェッキオ橋まで散歩に出かけました。アルノ川はランプがともり幻想的でした。昼の橋です。ウフィッツィ美術館の入り口近くです。ここも有名な絵 ... » more

イタリア旅行その3 ピザ ベネチアを出てバスで5時間かけピザに向かいました。思った以上に傾いてました。中にも上ることが出来ましたが、螺旋階段は結構きつかった!上からの眺めは気持ちのいいものでした。大きな釣鐘が6個あります。天井は開 ... » more
テーマ イタリア ピザの斜塔 旅行  コメント(6)

イタリア旅行その2 ベネチア ミラノを出て4時間かけベネチア島に着きました。夕食後に町に出かけました。夜のサンマルコ寺院です。幻想的です。島中はこんな運河が張り巡らされています。ベネチアの風景です。ゴンドラに乗りました。細い運河を ... » more

イタリア旅行その1 ミラノ 今日無事に旅行から帰ってきました。イタリアは行く先々が世界遺産になっており、どこに行っても声にならない感動がありました。順次書いて行こうと思います。まず、初日は中部国際空港からフィンランド航空でヘルシンキに行きそこで乗り換え ... » more

夢幻の楽師達 −Chapter 52− 爽やかな初夏の日差しが眩しい風薫る5月も終盤を迎え、日に々々憂鬱な梅雨空の気配に加え本格的な夏の到来を感じさせる汗ばむ様な暑さが再び巡ってきました…。8月開催の“ザ・ベスト・オブ・イタリアン・ロック サマー・フェスティヴァル2017”に ... » more
テーマ イタリア プログレッシヴ&ユーロロック 名作・名盤

見る イタリア・ルネッサンス期に発祥した白地にカラフルなマヨルカ焼き イタリア・ルネッサンス期に発祥した白地にカラフルなマヨルカ焼きサンタマリア・ノベッラ駅 徒歩5分2015年5月8日(金)見る Piazza di Madonna degli Aldobrandini, 6, 50123 フイレンツェ ... » more

見る 多彩色で美しいコレクション 中世のイズニク陶器 多彩色で美しいコレクション中世のイズニク陶器サンタマリア・ノベッラ駅 徒歩5分2015年5月8日(金)見る Piazza di Madonna degli Aldobrandini, 6, 50123 フイレンツェ, イタリアメ ... » more
テーマ メディチ家 イタリア フィレンツェ

Brunori Sas ブルノーリ・サス:Deejay Chiama Italia ゲスト出演 ダリオ・ブルノーリこと、ブルノーリ・サスがRadio DJの番組に出演した時の映像です。ニューアルバム「A casa tutto bene」のプロモーションです。記事執筆:Letterina ... » more

Renato Zero: Ti Andrebbe di Cambiare il Mondo? レナート・ゼロのニューアルバム「Zerovskij...Solo Per Amore」から、Ti andrebbe di cambiare il mondo?のプロモーションビデオです。歌詞のみの簡易映像です。記事執筆: ... » more

昨年晩秋のヴェネツィアで。。 バラ、である。といっても。素材は紙だ。折り紙のバラが、わが家で“増殖中”。こちら、生まれつき手先は不器用なうえ、最近では軽い手足のしびれまで発症中とあって、こういうモノをいともた ... » more

Renato Zero:ニューアルバム6月発売Zerovskij...Solo Per Amore レナート・ゼロのニューアルバム、「Zerovskij...Solo Per Amore」が、アマゾンジャパンで6月9日発売予定です。記事執筆:Letterina ... » more

Alexia アレクシア: Beata Gioventu` やー、なんだか久しぶりですよアレクシア。かれこれ15年前になりますが、イタリアにいた頃、彼女の「Dimmi come」がヒットしていて、パンチのある歌声のいい歌手だなと思っていたんですが。祝、復活!記事執筆:Le ... » more

Brunori Sas ブルノーリ・サス: La verita` いやー、参りました。久しぶりに素晴らしい出来栄えの映像に出会いました。イタリアの歌手は、これくらい気合の入った映像作家にビデオを作ってもらうべきです。今年2月にリリースのアルバム、「Aa casa tutto bene」 ... » more

歩く ヴェネツィアを代表する 小さく豪華な白いフェニーチェ劇場 ヴェネツィアを代表する小さく豪華な白いフェニーチェ劇場ミラノ-ヴェネツィア線サンタルチア駅徒歩22分2016年9月21日(水) 歩くCampo San Fantin, 1965, 30124 ヴェネチア、イタリア1792年建築 ... » more

夢のイタリア旅行 65歳の区切りを前に休みを貰いましたので長年の夢だったイタリア旅行に22日から行ってきます。こんなところやこんなところやこんなところに行ってきます。思えば(ローマの休日)を見てから、いつかは行ってみたいと思っ ... » more

ヨーロッパ横断鉄道旅行−第10弾(フィレンツェ→ローマ)(7) オルヴィエート→ローマアレッツォで増えた乗客がここまでは徐々に減っていたのだが、オルヴィエートでまた大勢乗ってくる。列車が発車するとすぐ、パーリャ川が、コルバーラ湖から注ぎ出したテヴェレ川に合流する。列車はテヴェレ川の渓谷を進む ... » more

見る 光の当て方で5人全員が美しい ラファエロの布張り窓の聖母 光の当て方で5人全員が美しいラファエロの布張り窓の聖母サンタ・マリア・ノヴェラ駅徒歩35分2015年5月7日(木)見る Piazza de' Pitti, 1, フィレンツェ, イタリアピッティ宮殿内パラティーナ美術館入 ... » more

姫だるまの雑記帳宝島社&イタリア語
宝島社&イタリア語 宝島社の雑誌のオマケのバッグは少しチープな感じなので、ハンドルをピンクの革に取り替えて、ショルダー用の金具とストラップを同じ革でつけた。雑誌がオマケか、バッグガオマケか?他人と同じ物を持つ趣味は無い!先月から元の ... » more
テーマ イタリア

Umberto Tozzi & Anastacia :Ti amo 2017年バージョン 先月リリースされたウンベルト・トッツィの2枚組アルバム「Quarant'anni Che Ti Amo」から、彼の代表曲のひとつTiamoです。アナスタシアの英語とコンビのカバーバージョンです。記事執筆:Letterin ... » more

Tiziano Ferro ティツィアーノ・フェッロ: Lento/Veloce アルバム「Il mestiere della vita」から最新シングルのLento/Veloceです。ヒップホップアレンジのダンスナンバーです。記事執筆:LetterinaLento/Veloce 作詞 ... » more

 

最終更新日: 2017/09/20 14:37

「イタリア」のブログ関連商品

» 「イタリア」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る