誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    歴史認識

歴史認識

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「歴史認識」のブログを一覧表示!「歴史認識」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「歴史認識」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「歴史認識」の記事を新着順に表示しています。(6ページ目)

<共同学習・補充>・:証拠はないという点について(複数)山田:信頼性が低くなるが、証拠隠滅を考えると、証拠がないこと自体が重大な問題。・:批判、検証と「上げ足取り」山田:慎重に、反省的に批判、検証しなければならないと自覚 ... » more
テーマ 歴史認識 授業レジュメなど 平和教育  コメント(2)

1.「あけみちゃん」氏から、先のブログに暇なのとバイト代ほしいだけやろ あほはつける薬あらへんねん!とのコメントをいただいた。2.かつて、中華人民共和国(共産党政権)の日本担当部門の趙安博は「日本の原水爆禁止運動 ... » more
テーマ 歴史認識 メディア・リテラシー 対話

国会周辺で平和を叫ぶ者は「漁夫の利」を考えるべき 「温故1942」や諷刺漫画を参考に 1.かつて、大戦中、中国では、蒋介石の重慶政府(国民党政府)は、河南で大飢饉が起きても、重税を取り立て続け、民衆は徹底的に搾り取られ、三千万人の人口で餓死者が三百万、難民が三百万人も出た。その難民を救済したのは、何と、日本軍であった ... » more
テーマ 歴史認識 平和教育 メディア・リテラシー  コメント(4)

1.田村泰次郎の戦争体験に基づく文学のリアリティについて、ブログで幾度も論じてきた。所謂「肉体文学」の中で、田村の文学に内包される意味は極めて奥深い。その亜流とは識別されなければならない。2.この「肉体文学」について、「戦後 ... » more

坂口安吾は人間の「堕落」を論。そこにはラディカルなニヒリズムがあるが、それだけでなく、その超越も内包している。彼は「だが人間は永遠に堕ちぬくことはできないだろう。なぜなら人間の心は苦難に対して鋼鉄の如くでは有り得ない。人間は可憐であり脆 ... » more

<共同学習・補充>Q:脱亜論、アジアの解放など(多く,様々)山田:議論すべき。「問に充ちた答」。考え、議論し続けること。Q:金子みすゞ「私と小鳥と鈴と」の「みんなちがって、みんないい」山田:そう思う。Q:孫文につ ... » more
テーマ 歴史認識 授業レジュメなど 平和教育  コメント(1)

Q:脱亜論、アジアの解放など(多く,様々)山田:議論すべき。「問に充ちた答」。考え、議論し続けること。Q:金子みすゞ「私と小鳥と鈴と」の「みんなちがって、みんないい」山田:そう思う。Q:孫文について(複数)山田: ... » more
テーマ 歴史認識 授業レジュメなど 平和教育

橋下徹の大阪市長辞任をチャンネル桜の水島聡が口汚くののしっている。https://www.youtube.com/watch?v=Hk7Xb2GuFL0橋下徹の大阪都構想を批判して『政治制度のなかでバシッと変わることなんかない、制度 ... » more

でもね〜単純に人類史を総括して、欧米の白人キリスト教徒が、その宗教的偏見や人種的偏見から人種差別や奴隷貿易や植民地支配をしてきた。それが帝国主義の実態だな。いまだに現在も、国連をはじめ、この帝国主義的支配体制がつづいているのは現実じゃぁ ... » more

<共同学習>Q:反対運動の「形骸化」(複数)山田:元々、対案がない、弱いため、反対のための反対で積極的建設的ではないところがあったが、1989年以後、イデオロギー的な修飾ができず、この問題がより鮮明になった。Q:何故、主張や ... » more
テーマ 歴史認識 授業レジュメなど 平和教育

「ふたり目の橋下徹を安倍晋三に期待する。」について「おかしな事件があるもんだ」と、最初に感じたのは、わたしの住んでいる町で起きた市会議員の選挙違反事件だった。静岡市議の宮沢圭輔氏が先日の市長選挙で日当買収、事前運動の公選法違反で逮捕さ ... » more

<共同学習>「創聖のアクエリオン」をお薦め。山田:初めて聴いた。歌詞もいい。あらすじも読んだ。SFコミックなら、私は若い頃、「地球へ…(テラへ)」、「風の谷のナウシカ」、「アキラ」など読んだ。憲法九条、尖閣諸島などの ... » more
テーマ 歴史認識 授業レジュメなど 平和教育  コメント(1)

「大阪の住民投票は橋下徹の大阪都構想の賛否をめぐって争った選挙だったが…」について自民・民主・公明・共産・社民が団結して大阪維新と対決した。政治勢力図のうえでは、圧倒的多数とごく少数の戦いだったのに、得票数では僅差の辛勝だった。橋下徹 ... » more

大阪の住民投票は橋下徹の大阪都構想の賛否をめぐって争った選挙だったが、よく目を凝らしてみると、その本質は大阪と呼ぶ大都市の市政と府政に群がる利権集団と、それを ほんらいの理想的な運営と合理的な配分に転換しようとする理想派との戦いだった。 ... » more

「5月8日の「報道2001」の、菅直人批判」について5月17日のテレビ番組、新報道2001、テーマは『平和法案? 戦争法案?』で話題は「アメリカの自衛隊出動要請を日本はホントにことわれるのか? 」のコーナーで司会の須田哲夫は「ホントに ... » more
テーマ 歴史認識 政治

コメント1.日本の場合、人道に反する戦争犯罪を裁いた東京裁判の以前で、事後法の問題は、なお議論の余地あり。2.しかし、韓国軍、米軍慰安婦は、東京裁判以後だから、全く余地なし。3.しかも、韓国軍 ... » more
テーマ 歴史認識 平和教育 メディア・リテラシー

前回の共同学習Q:エリクソンの「戦闘的非暴力」は、ガンディーやキング牧師の他にも影響されたか。山田:エリクソンは様々な思想を摂取しており、明示していないが、これまでの授業で取りあげた人々は多かれ少なかれ影響している。そして、 ... » more
テーマ 歴史認識 授業レジュメなど 平和教育

先ず、軍艦島の世界遺産認定には問題が有るでしょう。もし認定されても、そこで何が起こったかは、歴史の事実として留めておかなければ行けないでしょう。他の産業遺産も同じです。問題はまだ有ります。・・・あの人の出身地だからって、萩の武家屋敷 ... » more

米国の学問の自由もまだまだ健在のようだ。慰安婦問題での米国の教科書の誤記への日本側の抗議を逆に糾弾した米国側の歴史学者19人の主張に対して、新進の米国人学者から鋭い批判がぶつけられたのだ。米国側の学者たちこそ慰安婦問題の ... » more
テーマ 歴史認識

確か鈴木善幸内閣だったから、いまから34年ほど前になる。終戦の御詔勅を書いた陽明学者・安岡正篤氏から戦前戦後の政治家や軍人の人物月旦をうかがう機会を得た。たまたま次期首相候補の一人になっていた宮沢喜一氏に話が移ったと ... » more
テーマ 歴史認識

歴史認識は「おわび」なしを堅持 台頭する中国に対して、安全保障でも経済分野においても日米がトータルで優位を確保し、法を無視した海洋進出を厳しくけん制する方向が定まった。これは首相・安倍晋三の外交戦略が米国によって完全 ... » more
テーマ 歴史認識

4/23共同学習先2011:……「石鹸」は、どんな味がするか気になる。……山田:そういう気持ちが起きる自分を認識しつつ、制御すべきである。自己分析と自己制御。・:舐めた人は「周りと同じように無数の死に関心があった」、「そ ... » more
テーマ 歴史認識 授業レジュメなど 平和教育

Q:国家は三権分立だから、国立図書館が政権与党のものになるわけではない。山田:戦前の全体主義が強烈で、それに後退しないようにとの意識が大いに働いていたので「国会」を強調したと言える。Q:社会教育をめぐる「俗」と「知識人」の「カイ ... » more
テーマ 歴史認識 授業レジュメなど 対話

社会教育の展開:文明開化、福澤諭吉、戸坂潤の「社会教育」、三木清、宮原誠一の「文化政策」8.文明開化、社会教育「学制」1872年9月4日(明治5年8月2日)、太政官より発布された法令。日本の近代的学校制度が創始された。 ... » more
テーマ 歴史認識 授業レジュメなど

1.三上さんから、以下のコメントをいただいた。感謝。「勝ってから相手をわざわざ殺すほど残虐な人間」ですが、これは相手の存在そのものを消すことで、自分の罪の意識を軽くする行為だと思うのです。「あいつ死んだ=世の中に存在しない=自分に出 ... » more

テキスト、特に『アイデンティティと戦争』では、極めて残酷な記述がある。史実として学問的に厳粛に読むことを求めるが、しかし、無理は強いない。トラウマにならぬように。しかし、裁判員制度などあり、強烈な現実に正対する「人間的強さ」を習得す ... » more
テーマ 歴史認識 授業レジュメなど 平和教育

4/14第1回・@第1回 オリエンテーション(授業の進め方、成績評価の説明等、シラバスを事前に読んでおくこと。)幕末、維新、殖産興業、文明開化<シラバス>キーワード教育は百年の計、生涯教育政策、地域総合教育計画、社会教育 ... » more
テーマ 歴史認識 授業レジュメなど メディア・リテラシー  コメント(1)

平和のための教育シラバス学生が戦争の実態を認識し、その発動を防ぎ、平和な社会を保持し、さらに発展させるための思想や実践について理解を深めるられる。パスカルの「人間の条件」、西田幾多郎や三木清の「一即多、多即一」の弁証法、三木 ... » more
テーマ 歴史認識 授業レジュメなど 平和教育

1.先のブログで紹介した、NHKのドキュメンタリー「破綻する影の銀行〜中国社会を揺るがす新たな危機〜」に映し出された庶民の諦め、やつれた表情を観て、「温故一九四二」の悪政に翻弄される飢餓難民を連想した。ドキュメンタリーで、車椅子生活 ... » more
テーマ 歴史認識 平和教育 メディア・リテラシー

1.昨夜、NHK・BS1で、ドキュメンタリーWAVE「破綻する影の銀行〜中国社会を揺るがす新たな危機〜」を観た。以下は、NHKのHPより。2015年4月5日(日) 午後10:00〜午後10:50(50分)詳細中国の経済成長を ... » more
テーマ 歴史認識 メディア・リテラシー 対話  コメント(5)

 

最終更新日: 2017/07/18 14:28

「歴史認識」のブログ関連商品

» 「歴史認識」のブログレビュー をもっと探す

「歴史認識」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る