誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    歴史認識

歴史認識

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「歴史認識」のブログを一覧表示!「歴史認識」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「歴史認識」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「歴史認識」の記事を新着順に表示しています。(3ページ目)

社会教育の展開:文明開化、日本的な啓蒙−福澤諭吉、戸坂潤の「社会教育」、三木清、宮原誠一の「文化政策」−8.文明開化、社会教育「学制」1872年9月4日(明治5年8月2日)、太政官より発布された法令。日本の近代的学校 ... » more
テーマ 歴史認識 授業レジュメなど 平和教育

シラバスグローバリゼーションにおいて、学生が戦争の実態を認識し、その発動を防ぎ、平和な社会を保持し、さらに発展させるための思想や実践について理解を深めるられる。パスカルの「人間の条件」、西田幾多郎や三木清の「一即多、多即一」の弁証法、三 ... » more
テーマ 歴史認識 平和教育 メディア・リテラシー

4月6日のブログに続けて、1.「現在でも中国人は食事中、骨などペッペッ、プップッと吐く」という記述について、偏見とのご批判があったので、補う。私の知る範囲だが、庶民や農民はテーブルの上の使用済みの皿やテーブルの下にペッペッと吐いてい ... » more
テーマ 歴史認識 中国 メディア・リテラシー

第1回 オリエンテーション(授業の進め方、成績評価の説明等、シラバスを事前に読んでおくこと。)幕末、維新、殖産興業、文明開化<シラバス>キーワード教育は百年の計、生涯教育政策、地域総合教育計画、社会教育、自己教育授業 ... » more
テーマ 歴史認識 授業レジュメなど 平和教育

Y日本における経済人類学の研究成果と課題湯浅は『経済人類学序説―マルクス主義批判―』(新評論、1984年)において欧米の経済人類学とは異なり、経済人類学を切り口にしてマルクス主義を批判した。否定の弁証法の実践であり、しかも根底的である。 ... » more

アイデンティティと歴史の自己教育的研究(\)―進化論やマルクス主義に即した合理性と非合理性の統合的認識の考究―T承前と展開本研究ではエディプス・コンプレクスの心理歴史的研究から系統発生と個体発生の相関性、歴史とアイデンティテ ... » more
テーマ 歴史認識 人間的強さ 中国

1. 姫田光義は1965年8月に「第一回学生訪中参観団」の一員として同時期に北京で開催された第一回日中青年友好大交流にも参加し、毛沢東、劉少奇、周恩来、ケ小平たちと握手した。そして「毛さんのブヨッとした掌」と記している。「文革半世紀、何 ... » more
テーマ 歴史認識 中国 メディア・リテラシー

[アルチュセール、フーコー、ブルデュの学的系統1.経済人類学との連接まず経済人類学との関連で、アルジェリアのカビル族への文化人類学的アプローチがあり、マリノフスキーにしばしば言及するブルデュを取りあげる。彼は『経済の社会的構 ... » more
テーマ 歴史認識 平和教育 メディア・リテラシー

Xマルクス主義の課題とアジア的生産様式への経済人類学的アプローチ1.ポスト構造主義、ポスト・ポダン、ネオ・マルクス主義との関連経済人類学は、文化・社会人類学における「肘掛け椅子(アームチェア)の人類学者」の段階からフィールド ... » more
テーマ 歴史認識 平和教育 メディア・リテラシー

以下、前三回のブログでご教示を得るべく公開した草稿の改稿の1なおも、よろしくご教示を。アイデンティティと歴史の自己教育的研究(\)―進化論やマルクス主義に即した合理性と非合理性の考察― T承前と展開本研究では ... » more
テーマ 歴史認識 平和教育 メディア・リテラシー

以下、前のブログと重なっているが、若干加筆修正した。Yフーコーやブルデュの基点・起点としてのアルチュセール1.経済人類学との連接まず経済人類学との関連で、アルジェリアのカビル族への文化人類学的アプローチがあり、マリノ ... » more
テーマ 歴史認識 平和教育 メディア・リテラシー

昨日ブログで教示を得るべく発表した草稿の続きである。Xマルクス主義の課題とアジア的生産様式への経済人類学的アプローチ経済人類学には、文化・社会人類学に対するマルクス主義によるアンチ・テーゼの性格がある。そしてエンゲルスの未定 ... » more
テーマ 歴史認識 平和教育 メディア・リテラシー

小論は「アイデンティティと歴史の自己教育的研究([) ─エディプスコンプレクスの心理歴史的考察(2)─」『大阪教育大学紀要』2015年9月http://ir.lib.osaka-kyoiku.ac.jp/dspace/handle/12 ... » more
テーマ 歴史認識 人間的強さ 平和教育

朝日新聞の報道について:「慰安婦」だけでなく、文化大革命、新左翼についても:文革発動50周年で 今日=2016年3月18日付「朝日新聞」(大阪本社版)は13面で「慰安婦問題を考える・挺身隊との混同韓国では」の見出しで、韓国の状況について解説している。そして左隅でまた報道の「誤り」を「おわび」している。殊勝なことである。それでは、中 ... » more
テーマ 歴史認識 中国 メディア・リテラシー

山口県周防大島町の人殺し賞賛町長は、児度養護施設の子供達をドロボーだの悪い事すると、大嘘を拡散させ町内から追い出します。産経新聞 3月17日(木)によりますと東京都は16日、韓国学校を増設する用地として、旧都立市ケ谷商業高校跡地 ... » more
テーマ 歴史認識 反日 公務員犯罪

南シナ海問題への日本の関与に対して、王中国外相は「歴史問題などでの日本の誤った対応で中日関係が受けた傷は軽くない。関係改善の兆しは表れているが楽観できない」「関係改善が必要という一方で中国と面倒を引き起こそうとしている。典型的な裏表のあるや ... » more
テーマ 歴史認識 南シナ海中国の侵略

正しい歴史を伝える会ほんとうの南京パネル展https://www.facebook.com/TadashiRelishi/photos/gm.953476984701825/945452608858427/?type=3&theater ... » more

正しい歴史を伝える会‎ほんとうの南京パネル展https://www.facebook.com/TadashiRelishi/photos/gm.953476984701825/945452608858427/?type=3& ... » more

1.「朝日新聞」2016年1月26日夕刊「(人生の贈りもの)わたしの半生・社会学者・見田宗介・7・78歳」では、「1973年から4年近く、主にインドや中南米を放浪したのですね」という質問に、「見田さん」(全共闘、ノンセクト・ラディカルは ... » more
テーマ 歴史認識 平和教育 メディア・リテラシー  トラックバック(1)

映画「怒りの孤島」は、舵子事件と違います。原爆孤児を、集団で受け入れた地域が、情島以外で聞いたこと有りますか。産経新聞 1月18日(月)によりますと安倍晋三首相は18日の参院予算委員会で、慰安婦問題をめぐる昨年末の日韓合意につい ... » more
テーマ 歴史認識 誤報マスコミ 反日

山口県周防大島町の小学教師達は、多数の教え子を殺そうと校舎の窓に逆さに吊り下げます。時事通信 1月6日(水)によりますと自宅マンションで次男(5)を殺害したとして、千葉県警千葉西署は6日、殺人容疑で千葉市美浜区浜田、中国籍で無職 ... » more

1.あけみちゃん氏から、以下の情報を教えていただいた。感謝日本人奴隷の存在に激怒した愛国者・豊臣秀吉『岩田温』 2015/08/21豊臣秀吉の名前を聞いて、何を思い浮かべるだろうか?織田信長の草履を暖めていた話だろうか? ... » more
テーマ 歴史認識 メディア・リテラシー 対話  コメント(4)

1.以下の報道:共産党6議員、通常国会開会式に初めて出席読売新聞 1月4日(月)21時14分配信共産党の志位委員長ら同党国会議員6人は4日、党として欠席を続けてきた通常国会の開会式に初めて出席した。 志位氏のほか山下書記 ... » more
テーマ 歴史認識 メディア・リテラシー

1.七時のNHKニュースで「慰安婦」問題の日韓合意=最終解決が取りあげられ、その中で韓国外務省高官が元「慰安婦」のもとに説明しに訪れた場面があった。元「慰安婦」たち(画面で三名が見えた)は自国政府高官に横柄に開口一番「あんた誰?」、 ... » more
テーマ 歴史認識 平和教育 メディア・リテラシー

1.「あけみちゃん」氏から、以下のコメント、外務省HPからの情報提供をいただいた。外交講座12月16日,関西学院大学に総合外交政策局国際平和協力室の横林首席事務官を派遣し,「平和構築(PKOを中心に)」をテーマとした外交講座を行 ... » more

1.「森ノ宮平和」氏から「その「東アジアの地政学的な地殻変動」には「心理歴史的トラウマ」から解放された「積極的平和主義」も入るのですね…。」とのコメントをいただいた。2.私はフロイトやエリクソンの心理歴史的研究に学び「心 ... » more
テーマ 歴史認識 中国 メディア・リテラシー  コメント(1)

1.経緯2015年12月17日、産経新聞支局長名誉毀損起訴事件で、産経新聞の加藤達也前ソウル支局長に無罪判決が言い渡された(裁判長は加藤に3時間立ち続けることを強要したという)。その後、加藤氏は帰国。2015年12月18日、米国防総 ... » more
テーマ 歴史認識 中国 メディア・リテラシー  コメント(1)

朝鮮テロ民族の在日特権に反対します。他の在日民族と公平に朝日新聞デジタル 12月28日によりますと靖国神社トイレ内の爆発音事件で、建造物侵入容疑で逮捕された韓国人容疑者の供述に基づいた材料で警視庁が実験したところ、激しい音ととも ... » more

◆易爺の独白:「慰安婦問題新基金???タワゴトを言うな!!!」「慰安婦問題 新基金の創設提案へ 妥結目指し調整」・・・これが今朝のNHKWebNewsのタイトルです。「今さらなに馬鹿げたことを!」 というのが小生の感想です。 ... » more
テーマ 歴史認識 歴史 易爺の独白

山口県周防大島町の小学教師達は、人殺し未遂や強姦を税金で行いますが、産経新聞 12月25日(金)によりますと■上尾市報で「陸自工科校生徒募集」 高校教育と陸上自衛官の人材育成を行う陸上自衛隊高等工科学校(神奈川県横須賀市 ... » more

 

最終更新日: 2017/05/22 13:38

「歴史認識」のブログ関連商品

» 「歴史認識」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る