誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    歴史認識

歴史認識

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「歴史認識」のブログを一覧表示!「歴史認識」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「歴史認識」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「歴史認識」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

自分と考えの違う、フランスの野党党首を極右のルペン党首と嫌悪感を煽るヘイトスピーチを今朝の「おはようにほん」で叫んでいました。どうですか、極右と罵倒されて、うれしい人がどれだけいますか。 処で、赤報隊の朝日新聞襲撃には情報テロと ... » more

NHKの「おはよう日本」のサッカーのニュースでボールボーイに水をかけるサポータの暴力行為を批判されましたが、先日のアジアチャンピョンリーグでの韓国人サポーターの暴力行為は日本人サポータが、旭日旗を掲げたからと上原美月さんは日本人サポータを批 ... » more

下関市が国際法違反を容認する釜山市営売春婦像の隣に朝鮮人が「徴用工の像」を設置するそうです。日本は戦犯国だから国際法違反にはならないそうです。さすが、朴さんとか金さんと言う在日朝鮮人が、大手を振って合田一家と言う暴力団組織が活躍でき ... » more

北朝鮮の本気度戦争になれば真っ先に日本を叩いてくるAbemaTIMES 4/23(日) 14:52配信 によりますと ( ̄∇ ̄;)ハッハッハ、戦争しなくても、今、テロ国家南朝鮮(靖国神社爆破テロ等)、北朝鮮の民団と朝鮮総連は ... » more

朝日新聞デジタル 4/24(月) によりますとローマ・カトリック教会のフランシスコ法王は22日、ローマ市内で行われた殉教者を追悼する行事の中で、欧州に渡った難民らを収容するキャンプを「強制収容所」と呼んだ。米ユダヤ人団体は「遺憾な言葉の ... » more

山口県周防大島町の小学教師達は、勤務中に女児の太腿に欲情しては、授業を他の教師に押し付け母親を強姦にいきます。そうですよね、西川教育長。正久(尾元)武則人権委員さん、中央日報日本語版 4/7(金) によりますと北朝鮮の金正恩 ... » more
テーマ 歴史認識 誤報マスコミ 反日

作家の筒井康隆氏が姦国の売春婦像を精液まみれにしようとネットに書き込んだそうです。とても素晴らしい事ですね。元々姦国軍の第五種補給品を象徴する売春婦像ですから精液まみれを象徴する像です。お似合いです。世界中で売春婦をあがめ奉るの ... » more

広島の平和公園近くの、元朝鮮系日本人の原爆慰霊碑のムクゲの苗が折られたそうです。また自作自演で被害者ビジネスですかね。第五補給品と言い。あまりにも見え透いた自作自演に日本人があきれている事を理解すればいいのに。朝鮮人の被害者ビジ ... » more
テーマ 歴史認識 誤報マスコミ 反日

辛坊治郎さんの「ウェークアップ!ぷらす」で、中江さんと言う女性の綺麗なコメンテーターが身近にテロが存在しないのでピンと来ないと言っていたので、ブログに書いておこう。こんなにすぐ隣にあるのに。先日、朝鮮人による、靖国神社爆破テロがあ ... » more
テーマ 歴史認識 誤報マスコミ 反日

山口県周防大島町の小学教師達は、児童養護施設「あけぼの寮」の子供達を殴り蹴るのリンチを自慢しまする卑劣な日教組(よくサボタージュをしていました)ですが。そうですよね、屋代地区出身の子供の命を玩具にする人殺しでエロ教師の石田克夫先生。 ... » more

昨日、参議院質問で、民進党の小西ひろゆきさんが安倍首相に卑怯者と罵りました。元公務員を自慢する国会議員の品格ですか。小西ひろゆきさんと言えば、国会でフライングボディーアタックの暴行を加えようとしてカウンターパンチをまとっもに食らった ... » more

先日は70歳過ぎの朝鮮売春婦の生活保護費詐欺女が逮捕されましたが産経新聞 3/7(火) によりますと収入があることを隠して生活保護費を不正受給したとして、大阪府警河内長野署は7日、詐欺の疑いで、アルバイトの韓国籍、ハイ久子容疑者 ... » more

昨日、NHKの夜7時30分からの番組「鶴瓶の家族に乾杯で」福岡市糸島は、韓国ドラマしか見ていないと言っていましたが本当ですか。日本人から視聴料を強制徴収し、韓国ドラマ以下の番組しか作れないNHKが日本国民から金を出さなければ裁判にかける ... » more

NHK広島03月06日によりますと 広島市立大学の53歳の女性の准教授が海外に研修に行ったように装ってうその旅費の請求を行い、大学から34万円余りをだまし取ったとして詐欺の疑いで逮捕されました。准教授は、「自由な研修だと思っていた」 ... » more

ヨコシマな考えを持つシナ人を党首に据えるヨコシマナ在日朝鮮政党民進党は、森友学園の問題にかこつけて、「日本がんばれ」と言う幼児の唱和が不適当な発言だそうです。そういえば、ウイーン条約違反を容認する釜山市の売春婦像を擁護する下関市にある、 ... » more

2月23日NHKの総合テレビ、おはよう日本の中で、優生保護法にかこつけて身体障害者差別とヘイトスピーチが同じだと言っていました。この度、衆人監視の中で見せしめに金正男氏を毒殺する民族(オウム真理教と同じ薬物テロ)と身体障害者が同じですか ... » more

「“少女像撤去”は在日同胞の共通した意見ではない」ハンギョレ新聞 1/17(火) によりますと在日同胞たち「少女像撤去、在日同胞の共通した思い」という12日の呉公太民団団長の発言に反発「私は釜山少女像を支持」ハッシュタグ運動 ... » more
テーマ 歴史認識 反日

山口県下関市は釜山の売春婦像を容認するそうです。姉妹都市の行政の国際条約違反にお墨付きを与える日本の自治体って、凄くないですか。下関国際交流課083−231−9653に電話して確認しました。釜山市が売春婦像設置者に許可を与えた事 ... » more
テーマ 歴史認識 反日

李佳烔は『怒りの河』で、自分の出征の時、同胞が「天に代わりて不義を打つ/忠勇無双の我が兵は/歓呼の声に送られて……」の歌声、太鼓、銅鑼の中で「勝てなかったら生きて帰るな/勝たずば生きて帰らじ」、「お国のために戦って死ね」、「死 ... » more
テーマ 歴史認識 平和教育 メディア・リテラシー  コメント(1)

小ブログでは、一九四五年八月一五日、「半島青年」が「独立の魅力」と「日本への感謝」を口を揃えて!?http://85666808.at.webry.info/201310/article_4.htmlについてアップした。それ ... » more
テーマ 歴史認識 平和教育 メディア・リテラシー

(1)原画展会場の桐生倶楽部の心理歴史的考察−ノブレス・オブリージュと義理人情−桐生における一回目の原画展(一九八七年六月十一〜十四日、全国では第十回)の会場は桐生倶楽部であった。それは名士の社交場であり、大阪倶楽部ほどではないが、桐生 ... » more

1960年代後半、イデオロギー的な熱病、謂わば時代の知恵熱が流行し、大学では多くの学生が感染した。神谷美恵子の息子も例外ではなく、さらに彼女自身まで理解しようと努めた。以下、日記より引用(『日記・書簡集−著作集第十巻−』みすず書房、 ... » more

荻野大兄に啓発されて、アイデンティティのルーツ(根)を考えた。そして、学生時代、葛飾の教育文化運動の中で学んだ「われらは遠くから来た。そして遠くまで行くのだ……」を思い出した。これはサークルの青年から借りた白土三平『忍者武芸帳・影丸伝』最終 ... » more

これまでアイデンティティとアウシュヴィッツについて述べてきた。それは、心に刻むアウシュヴィッツ巡回展に即して、アクション・リサーチを踏まえた自己分析により自分自身の総括を試みる作業である。私の故郷の桐生では、原画展(二回)、アウシュヴ ... » more

承前(2)反骨の気風の淵源−ルーツの探究−桐生を「亡命」の地と捉えるのは、群馬の歴史について、次のように考えるからである。私は荻野清隆大兄(近衛師団中尉。宮城正門儀仗衛兵副司令官として終戦を迎えるが、引き続き警護の任務を果たした ... » more

1.「物」に即した共同学習−「物」では伝えきれないことを考えるために−心に刻むアウシュヴィッツ巡回展は博物館活動の一つであり、「物」の展示が中心となっている。言葉には、それを使う者の主観的な意味、意図、価値が付きまとうからであり、これを ... » more

五十嵐先生がどのように「わだつみのこえ」を聴いたかについて理解するためには、『雲山万里』に収録された壮行の辞、「第三中隊の日日」、そして「あとがき」のある「『わだつみのこえ』をいかに聴くか−国民・国家の責任と人間の罪との間−」の三篇を通読し ... » more

承前先述した五十嵐先生の書信(日付は一九九五年三月三日、消印は三月五日、名古屋)で、次のように述べている。「私は二十年来の動脈硬化症(狭心症)と二度の胃癌手術のため、おしもおされぬ病持ちですが、日常の生活はできるので、ほんのわずか、 ... » more
テーマ 歴史認識 武士道 授業レジュメなど

共通テーマ「グローバリゼーションにおける文化とは?」T日台交流・一青妙氏講演会から学ぶ1.日本の文化を活用して独自の文化を創った台湾台湾は戦時中の約50年に渡り、日本に統治されていた。その名残は今もなお各所に残っている。その ... » more

五十嵐先生は論考「『わだつみのこえ』をいかに聴くか−国民・国家の責任と人間の罪との間−」を大切にしていた。これは『人間と教育』一九九五年三月号に掲載され、同年六月十六日発行『雲山万里−南方軍幹部候補生隊の活動と戦後五十年の回顧−』に「あ ... » more

 

最終更新日: 2017/05/22 13:38

「歴史認識」のブログ関連商品

» 「歴史認識」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る