誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    心の問題

心の問題

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「心の問題」のブログを一覧表示!「心の問題」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「心の問題」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「心の問題」の記事を新着順に表示しています。(7ページ目)

第442回 「湿っぽい惰性」では政治を転換できぬ 第二次世界大戦に勝利したばかリのイギリスの政治を、いま思いだしたい。ナチスドイツのロンドン空襲に苦しめられながら、勝利の英雄になったウィンストン・チャーチルは1945年7月の総選挙を迎えた。有権者の反応は衝撃的である ... » more

第441回 悪いニュースに馴れる怖さ ドバイ。ぺルシャ湾の中のアラブ首長国連邦は7つの首長国でできている。その一つがドバイ首長国だ。40年ほど前、初めてここを訪ねたとき、ひなびた漁村か漁港のおもむきを呈していた。それがここ数年、まるで太陽の輝きにも増 ... » more

心のつぶやきこころ
こころ ♪いーち!にーの!サンドでパンだ!♪【送料無料:メール便の発送になります】クラフト タナカ shop※発送はヤマトメール便での発送になります。※メール便での発送のため、配達日時間指定はできません。※封楽天市場 by ウェブリブログ ... » more
テーマ 心の問題

心のつぶやきこころ
こころ 精神障害者の雇用問題をもう少し考えて欲しい。健常者も苦しいだろうが障害者は長年の過酷な差別から社会からつまはじきにあってた。健常者と障害者が一緒に働けば社会にとってもメリットがあるはずである。TV等で話題■交換カートリッジおまけ■ ニコ ... » more
テーマ 心の問題

心のつぶやき? タイトルなし ?
【サントリー】トクホ黒烏龍茶1L×12本2箱以上【送料無料】va-re-n2009ソフトドリンクカフェ※ご不明な事は【ご利用ガイド】をご覧下さい※1本358円(税込)2箱以上の発送は送料無料! 北海道・楽天市場 by ウェブリブログ ... » more
テーマ 心の問題

心のつぶやきこころ
月刊石川遼(vol.1)楽天ブックス「プロ1年目」のすべてがつまった超保存版!AC mook出版社:アスコムサイズ:ムックその他ページ楽天市場 by ウェブリブログ前向きに前向きに。 ... » more
テーマ 心の問題

第436回 「使い捨てカイロ」と「使い捨て人間」 世の中に格差が生まれのはある程度やむをえないにしても、どうしても納得できないことがある。会社の経営に上り下がりがあるのは当然だが、急激に下がり始めたら社員をあっさり解雇し始めたのはどうなのか。会社がつぶれたら元も子も ... » more

心のつぶやき? タイトルなし ?
まだまだ精神が安定してない。将来に希望を持とう。精神的に強く成ろう。元気だそう。皆さんも元気で。TV番組(行列のできる法律相談所・メレンゲの気持ち)で好評!送料無料 プレミアポットプリン 6個セット オープンで蒸し焼きにしたオリジナルプ ... » more
テーマ 心の問題

心のつぶやき? タイトルなし ?
辛い事もありの楽しい事もありーの。悲喜こもごもでも自立していくには避けてはいけない道。考えろ!もう大人なんだから自分で考え自分で判断する能力を身につけないといけない。面談の時にまとめて話す事。忍耐忍耐。弱音を吐いては駄目だ。自分の将来は自分 ... » more
テーマ 心の問題

第435回 感じるほかない世界 ストレスってなんだろう。きびしいストレスとか軽いストレスなどともいう。ストレスの強弱を計る基準などない。でもストレスが多くの病気の原因になると考えられる。それはいまでは常識である。医学的にはストレスが強いときは、高揚 ... » more
テーマ 心の問題 食と健康と医

勝負のスクワット 爪きりの後、逆恨みするクー。「まったくもう!何すんだよ!!」とカメラに向かってくる。しかし、爪はかなり伸びていた。うさぎの爪は長くなると丸まる。このまま伸ばしたら、自分自身に刺さってしまう。その前に歩けなくなる。 ... » more

中年パワーリフター日記鼻歌
先日、ジムでシャワーを浴びていると、となりから、鼻歌が聞こえた。鼻歌というより、しっかり歌っている(もちろんアカペラ)。そういう目でみると、鼻歌を歌っている人は多い。ジムでいい汗を流して、気持ちよくなるからなのか。 ... » more

心のつぶやき? タイトルなし ?
いつもこの時間帯になるとしんどいけど今日はしんどく無い。明日から禁煙日。頑張るぞ。何かゲームのサイトを運営して稼ぎたいがまだまだ先の事。今一日一日を頑張って生きて行くだけ。元気良く前へ進むだけ。社会的企業を起こしたいけど出来るかな。夢を持た ... » more

第432回 「変化の象徴」ーー大統領就任式 新大統領の就任式はアメリカの一大イベント。ワシントンの議事堂で宣誓してからペンシルベニア通りをパレードをしてホワイトハウスに入る。あとはワシントン市内で祝賀パーティの連続だ。新大統領はパーティをいくつもハシゴして ... » more

第431回 1点に見える世界観 私がエジプトで暮らしていた40年前、イラクで水銀中毒事件があり、住民が死んだとのニュースを日本で読んだ知人から、エジプトにいる私に「大丈夫か」と問い合わせがきた。なぜそんな心配をするのか。エジプトとイラクは飛行機で1 ... » more

第428回 リストラ危機よりひどい風景 元旦を迎えて思い出すのが阪神・淡路大震災だ。私は1995年1月17日の震災の被災者である。神戸のポートアイランドにいて被災し、多くのものを目撃した。終戦直後の風景に似ているなと幾度も思った。2009年元旦、都心の日比 ... » more
テーマ 心の問題 食と健康と医 価値観

第425回 中国の前外相とトイレ談義  中国の反日デモがあった2005年。中国の外相は李肇星氏だった。強面の彼の印象はとても悪かった。北京を訪問した当時の町村外相に対して「中国は謝るようなことは何もしていない」と言い続けた。デモ隊は北京の日本大使館や上海の ... » more

第424回 「気にするな」のタイ人 空港占拠騒ぎで世界の関心を集めたタイの政情不安。国民分裂をはらみながらも、政権交代で大きなヤマを越えたが、海外からの観光客は激減した。政情不安と世界的不況の二重苦でタイ経済は厳しい局面にある。不思議なことに、首都バン ... » more

第409回 「暗黙」の国際政治(2) 1999年5月、まだユーゴ紛争が激化していたころだ。米軍機がユーゴスラビア駐在の中国大使館を爆撃した。館員や大使館にいた中国人記者など20人以上が死傷するという深刻な惨事に発展した。当然ながら中国政府は米国を激しく非 ... » more

第408回 「暗黙」の国際政治(1) 日本には「非核3原則」がある。核兵器を「持たない、つくらない、持ち込ませない」である。このうちずっと疑惑の霧に包まれてきたのが、3番目の「持ち込ませない」である。米軍が持ち込んでいるのではないか。明らかに「核を搭載し ... » more

第407回 小澤征爾の「征爾」の由来 指揮者、小澤征爾の「征爾」という名が気になっていた。むずかしい漢字を組み合わせている。何を意味するのか、父親の趣味によるのだろうか。その疑問に答えてくれたのはなんと中国人であった。10月、瀋陽を旅してきた。満州国時代 ... » more

第405回 北朝鮮が核兵器を捨てる条件 米国民主党の政治家たちは、北朝鮮の核について日本の政府や世論とは違う見解を持ってきた。大きな特徴は、北の核兵器は「攻撃用」でなく「防衛用」だとの解釈であり、彼らの物理的脅威感はかなり弱い。北が核兵器を持っているとして ... » more

第404回 筑紫哲也、追悼!! 筑紫さんの番組『ニュース23』に出たあと、ご苦労さんのビールでノドを潤していたときだ。テレビ局の若い女性スタッフが「発見、発見」と興奮して駆け込んできた。照れくさそうに彼女は、やっと口を開いた。「筑紫さんと浅井さんは ... » more
テーマ 心の問題 食と健康と医 メディア  コメント(1)

第403回 オバマ効果とジェロの登場 米国民主党から大統領を目ざしてきたバラク・オバマ。1年間の長期のマラソン選挙を戦う間、その表情は日本でも親しまれてしまった。それが明らかにひとつの効果を生んでいる。黒人に対する偏見の後退である。いま米国では黒人とはい ... » more
テーマ 心の問題 音と香 価値観

第402回 かっこいい指揮者の陰の苦労 桂三枝の落語『君よモーツァルトを聴け』の冒頭で、三枝が「オーケストラの指揮者を一度やりたかった。ダンダンダーン!とタクトを振るたび、長い髪の毛がファーっと、たなびくのかっこいい」と笑わせる。彼は長髪のカツラをつけたそ ... » more
テーマ 心の問題 音と香 食と健康と医

第401回 旅ガラスの心地よい空間  このエッセーが400回を越えた。私は自分を自嘲的に「旅ガラス」と呼ぶ。多国を自分の目で見ないと気がすまないからだが、旅をして初対面の人びとと珍しい会話をしてくると、なぜか元気になるのだ。私の大好きな寅さん映画で、寅さ ... » more
テーマ 心の問題 音と香 メディア

第400回 麻生太郎は「庶民」ではないけど。 さる8月ころまで米国大統領選挙の情勢は共和党マケイン候補が優勢だった。とくに北京オリンピックにタイミングを合わせるかのように噴出したグルジア紛争は、安全保障オタクのマケイン候補に追い風となった。ついで彼は副大統領候補 ... » more

第399回 紫色のバラと宮大工的心遣い かねてから私は紫色が好きで、理由を聞かれると「紫式部の子孫だ」などと冗談をいってきた。今年は苦労してシャルルドゴールという品種の紫色のバラをたった2輪だけ咲かせた。嬉しさのあまり知人に知らせた。さて、私は10月に入っ ... » more

就任直後の麻生総理が秘かにもらした言葉を間接的に聞いた。「せっかく総理になったんだ。できるだけ長くやりたい」。当初マスコミが伝えた「10月26日投票」で与党が負けたらどうなるか。麻生内閣はわずか1か月余りで命脈が切 ... » more

第397回 仕事人の男女性差  1960年代、ネパールにしばしば行った。首都カトマンズ市内からヒマラヤ山系が見える。貧しい。トラホームにかかっている人が多い。珍しいチョウがいる。そんな記憶がある。一番印象に残ったのは、ケシの花が美しいこと。普通 ... » more
テーマ 心の問題 環境

 

最終更新日: 2016/12/02 16:28

「心の問題」のブログ関連商品

» 「心の問題」のブログレビュー をもっと探す

「心の問題」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る