誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    心の問題

心の問題

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「心の問題」のブログを一覧表示!「心の問題」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「心の問題」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「心の問題」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

ご無沙汰しました。2月〜4月と、自分を顧みる月間でしたが、おかげさまで、その後忙しくしており・・・その間にも「気持ち玉」とかいただき、またブログ村でも19位にしていただきありがたいことです。更新が途切れると、顔も知らない相手 ... » more
テーマ 心の問題 2012年 子宮体癌

○自尊心についての雑考。 人間の不幸のかたちなんて、数え上げたらキリがないけれど、僕が考える不幸の、最も深いかたちとは、生きる過程のどこかで、その人なりの自尊心のありようを挫かれてしまうことである。カタカナ語のプライドが高い、低いと ... » more
テーマ 心の問題

中国のホテルの部屋に忘れ物をしてきた。デジカメの電池を充電池に入れ、壁の電源に差したまま・・・。ホテルにメールすると、その返事。「この種の物は、国際郵便でも国際宅配でも、禁止品」「チエを絞ります」 ... » more
テーマ 心の問題 読んで損しないストーリーと言葉 アジア

○自制することー人間らしく生きることだ。 人は、生きていくプロセスで常に自制(self-control)する能力(と、敢えて定義しておこう)を喪失する危険性、いや、喪失の可能性と称する方が妥当だが、自制と自制する能力を失った頽落との ... » more
テーマ 心の問題

中国・山東省の省都、済南市で昼食会。日本人と中国人あわせて12人で円卓を囲む。宴が終わりに近づき、食卓にはたくさんの料理が残った。そこでこんな会話に。「残った料理はどうするの?」「使用人たちが包んで家 ... » more
テーマ 心の問題 読んで損しないストーリーと言葉 価値観

韓流ドラマで若い男女のデート場面、「ちょっとだるいんだ」「瀉血(しゃけつ)してもらったら?医者へ行こう」瀉血とは東洋医学の治療法。身体から少し血を抜いて、いっしょに体内の毒素を排出し、症状を軽くする。そんな医 ... » more
テーマ 心の問題 読んで損しないストーリーと言葉 価値観

心のつぶやき問題意識
日本は今危機に直面してる。財政の赤字。小子化。今将来へ向かい国民や市民が団結しないといけない。自民党政権下で作られた大赤字を乗り切る秘策を政治家は作るべきだ。又雇用や経済対策を進めると同時に、デフレ対策進めるべきだ。 ... » more
テーマ 心の問題

久しぶりの更新です。こういうブログの更新が途絶えると、心配かけることもありますよね・・・まあ、私の場合は自分が今すぐどうこう、はないですが・・・その後が気になるブログもいくつか、あります。おかげさまで夫は小康状態ですが、 ... » more

「目に見えないものをレンズを通して写し込む。それが写真の醍醐味だ」。写真家K.M.さん。@@@@@知人のペットが死んだ。イヌのヨークシャー。悲しみに暮れた飼い主は半年以上、次を買う気に ... » more
テーマ 心の問題 読んで損しないストーリーと言葉 価値観

「マスクした教師の増える卒業式」Y.Uさんの川柳。「口が動いてるぞ」「なにを唄っているのかな」「君が代、か」「大阪しぐれ、かも」「花粉症予防だろう」@@@@@男の中学生3人の母親。「下 ... » more
テーマ 心の問題 読んで損しないストーリーと言葉 日本政治

夫の入院から二週間・・・慣れ?ました・・・「慣れ」ありがたいことです。この先どうなるか?の不安も、パニックも、順応するものです。幸い、今回については、回復の見込みも出ましたが平穏は続かない〜という教訓を得まし ... » more

我が家は・・・普段は嬉しいことなのですが・・・静かです。「物音ひとつしない」といってもいいほど・・・今の時期は鳥も虫も鳴きません・・・今回、息子がちょうど春休みでいてくれて、どれほど心強かったかしれません。きょうは、 ... » more

絵門ゆうこさんの代替療法手記には驚きましたが、私も結構やりました。今思い出せばお恥ずかしいほどで・・・「藁をもすがる思い」では、ありました。そしていちいちお金のかかることを黙認してくれたことにも感謝だし、送迎してくれたことも感謝です ... » more

ひなげしさん、コメントありがとうございます。私はただの・・・大病経験者であり、家族の病と闘うだけのヒトです・・・しかし病と共に学ぶことも成長することも多いものです。たまたま始めたブログが思わぬ展開になってしまいましたが、駄文にて呟かせて ... » more

幸い、夫については、今回は許容範囲?までには回復しそうな気配もありますが、目の前でさまざまに現実を見せられます・・・苦しんでいる方には悪いのですが「癌でよかった」と、そして、怖いのは癌の再発より、今は心配ないように思 ... » more

「ライフイズビューティフル」という映画がありました。ナチに捕らわれ、いつ命が奪われるか、ガス室に送られるか、その修羅場において、ある父子はジョークを飛ばし、明るくやり過ごします。今日は、それを思い出しました。病院途中 ... » more

一番なりたくない病気=癌・・・でしたが、今は癌はありがたい病気だとも、思います。といっては苦しんでいる人には申し訳ないですが、夫も多分・・・回復しそうな見込みになってきましたが、脳や心臓は「いつなにがあるかわからず、自分の死 ... » more

昨日はパニックでした。母が急死した時もそうでしたが今、自分がやっていることが現実かどうかわからない、今やろうとしたことを忘れる・・・今持っていこうとしているものがわからなくなる〜何度やりなおしても、電話番号が ... » more

memeさんsioさんコメントありがとうございます。世の中に病は溢れており、「ビョウキにだけはなりたくない」という人もいますが、やはり「なる」んですね。これはお付き合いしていくしかないです。脳疾患で手足その他不自由になられたご老人な ... » more

アスリートのモチベーションがあがる・・・。時代のパラダイムの転換が必要・・・。日本語にして欲しい。テレビで気軽にそんな言葉を使う人がいると、チャネルを変えたくなる。@@@@@私は横浜DeNAベ ... » more
テーマ 心の問題 読んで損しないストーリーと言葉 価値観

室井佑月さんはユニークな人。3年ほど並んでテレビ出演した。「浅井さん、一杯飲みに行こう」などと、何事にも率直で、好きな人だった。コマーシャルの間にちょっとおしゃべりした。やがて「書いたよ」と活字を ... » more
テーマ 心の問題 読んで損しないストーリーと言葉 価値観

入院のたのしみ 2006年2月術前、病室にて術後壮絶な手術ではありましたが、夜な夜なネットで闘病ブログなど見て悩んだり、ひとり苦しんだり、さまざまに苦悩はしたものの、私の良いところ?は・・・? ... » more
テーマ 心の問題 2006年 肝転移

発覚から2回目の入院までの数日・・・ いずれも、まさかの爆発的転移発覚のちの2、3日・・・確か1月27日、息子の誕生日?夫不在でふたりでホテルフルコースで「思い出」作りました。精一杯のお洒落をして、息子の目に美しい母と映りたかったので ... » more

術後の晩秋&冬 2 退院は・・・ん〜忘れましたが、11月半ばでした。11月・・・海辺のペンションに翌日は紅葉を見に、12月・・・雪見露天の旅館に、1月・・・息子は預けて、夫と温泉一泊旅行に、11月〜1 ... » more

実母が健在な方は「子宮筋腫の手術するので実家へ帰ります」とか、、、「入院中は母が家事と子どもたちのことしてくれます」とか、、、聞きますが、私には母も姉妹もなく、家事まで手伝ってもらえるほどの親友もなく、主人の方の母や姉ともさ ... » more

話がずれてきましたので、本題に修正を・・・しかし、書きつつ、自分再確認&再発見もできますね。悶々としている人は書き綴るのもよいことでしょう。非公開のブログでもよし、公開でもよし、同病友こそ、この際最高の「友」であり「 ... » more

前回のようなことを書きますと、酷い夫だと・・・思われるでしょうが、まずは、知人などが癌になって愚痴る内容・・・夫の態度・・・にも共通し、概ね男性とはこういうものだ、ということです。そして、それとも別に夫は非常に愛情豊かな人な ... » more

昨夜はメンタル面での本音・・・を書いてしまいました。そろそろ治療のことに戻ろうと思いながら、続きそうです・・・そして書きながら、自分が闘ったのは、病というより、病に至る心だったかもしれないと・・・思い至ります。癌に限らず、思春期の子 ... » more
テーマ 心の問題 2005年 概略

こうして、駄文でも文章を書き殴る私・・・文章、会話、言葉、というものに重要性を置いているのかもしれません。亡き祖父母、父母、彼らが生前遺した言葉・・・大事にしているのです。少ないながらも病気を通じて夫や息子、弟たちが発した愛 ... » more
テーマ 心の問題 2005年 概略

お産以外のはじめての入院・・・辛い検査もないことはなかったけど、死の恐怖もありましたが、なんか楽しかったですよ☆バカですね・・・H大病院は改築されて間もなく、非常にきれいでして・・・そういうのって大事かも・・・その後 ... » more
テーマ 心の問題 2005年 概略

 

最終更新日: 2016/12/09 16:47

「心の問題」のブログ関連商品

» 「心の問題」のブログレビュー をもっと探す

「心の問題」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る