誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    倫理

倫理

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「倫理」のブログを一覧表示!「倫理」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「倫理」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「倫理」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

預言者のコラム言の葉60 人助けとは
言の葉60 人助けとは 人助けとは救急病棟の医師が人命を救うこと。消防士が活動すること。海難救助隊の活動。福祉ボランティアで恵まれない人々を支援すること。このようなことも救いの活動ではあります。しかしこれらは医師が風邪を引いた人に薬を出 ... » more
テーマ 倫理 精神世界

リタイア日記詳説世界史
倫理を学び始めたのだが、世界史から始めた方が良かったようだ。倫理の教科書には、歴史的背景が詳しく載っておらず、「なぜ?」が未消化になってしまう。物事についての新しい思考がそれ単独で生まれることはない。それを求める人がいて、それが生ま ... » more
テーマ 倫理 学び 世界史

リタイア日記デモクリトス
古代ギリシアにデモクリトスという自然哲学者がいる。自然哲学者とは、万物の根源は何かを探究した人達だ。デモクリトスは、万物の根源を「原子」だとした。それ自体生まれることもなく、滅することもない、この世にあり続けるもの。現代科学の「原子 ... » more
テーマ 倫理 学び

言の葉59 女を捨てた男 男を捨てた女 女をもてあそんで、挙句の果てに捨てる男。既婚であることを黙って女とつきあい、捨てる男。彼らは来世で同じ目に遭うだろう。彼らは女に転生してそのような女になるだろう。女の側にも問題があります。女は結婚するまで男に体を許し ... » more
テーマ 倫理 精神世界

職場の教養から「忙しい日々」 燕三条FMラヂオはーと番組「職場の教養」から「忙しい日々」朗読首藤隆司画像をクリックし、もう一度クリックすると拡大します。 ... » more
テーマ 倫理 教養 朗読

リタイア日記哲学と労働
西洋哲学は古代ギリシアで誕生した。なぜか?奴隷制度があったからだ。人間は生きるために、生活の糧を得るために働かなければならない。だが、古代ギリシア人は労働を奴隷にさせていた。そのため働く必要が無くなった。余暇が生じた。そして余暇から ... » more
テーマ 倫理 学び

政治に対するちょっとした疑問 社会に愛がないことが問題 よく、孤独死という言葉を聞きます。しかも最近では50前の孤独死も多いそうです。こんな具体例も聞きました。ある人は、孤独死して何か月も発見されず、死体はどろどろになり、賃貸のアパートの床はシミが出来ていたと。発見時は匂 ... » more
テーマ 倫理 社会

リタイア日記朗読付教科書
倫理の学びに使うのは、学研の「聴くだけ倫理、政治・経済」だ。なんと全文朗読データ付の教科書なのだ。2,400円で、これが手に入るなんて驚きだ。MP3プレーヤーがあれば、スイッチ一つで朗読が始まる。目が疲れているときは、目をつむって聴 ... » more

リタイア日記やりたいこと
リタイアして九か月、やりたいことはいくつかあるのだが、その一つが、中学高校で勉強した教科を学び直すことだ。自分は子どもの頃から勉強嫌いの学校嫌いだったから、あまり身についていない。それが何とも心残りで、いつか学び直したいと思っていた ... » more

言の葉55 オン・ザ・ビーチ 彼岸という言葉があります。「かの岸」とは「対岸」のことで、この世とあの世の境界のことです。ただ、これは死だけのことを意味しているのではなく、人間の意識には、自我と霊意識の境界がある、ということでもあるのです。ある人々はこ ... » more

職場の教養から「国宝を守る人」 燕三条FMラヂオはーと番組「職場の教養」から「国宝を守る人」朗読首藤隆司画面をクリックして、もう一度クリックすると拡大します。 ... » more
テーマ 倫理 教養 朗読

預言者のコラム言の葉54 人間の目
言の葉54 人間の目 人間には目があります。肉体の器官として。しかし本当の意味での目は、「霊の目」のことなのです。それは霊視者、超能力者が見る視野のことです。しかし本来これは全ての人間に備わっているものなのです。だからといって、全ての人が ... » more

言の葉53 雨は善人の上にも悪人の上にも降る 「雨」。通常、我々はこれを悪い象徴として受け取ります。ジョンレノンも悪い象徴として歌を書いています。つまり、人生の困難の時期としての比喩だ。しかし、イスラエルの人々は雨を作物を豊かにする恵みの雨と解釈します。する ... » more

預言者のコラム言の葉52 学びとは
言の葉52 学びとは 人々は学校で教える教科を学びだと思っています。国語、算数、理科、社会、確かに大切ではあります。しかし、人間は一度死んで、再び生まれて来ると、それまで成人だったのに再び赤ん坊から始めなければならない。やっかいなものです。そして ... » more

職場の教養から「元カープのお医者さん」 燕三条FMラヂオはーと番組「職場の教養」から「元カープのお医者さん」朗読首藤隆司画面をクリックし、もう一度クリックすると拡大します。 ... » more
テーマ 倫理 教養 朗読

職場の教養から「妻の機転」 燕三条FMラヂオはーと番組「職場の教養」から「妻の機転」画面をクリックし、もう一度クリックすると拡大します。 ... » more
テーマ 倫理 教養 朗読

職場の教養から「お金は天下のまわりもの」 燕三条FMラヂオはーと番組「職場の教養」から「お金は天下のまわりもの」朗読首藤隆司画面をクリックし、もう一度クリックすると拡大します。 ... » more
テーマ 倫理 教養 朗読

預言者のコラム主婦は無職ではない
主婦は無職ではない ニュースを見ると、普通の主婦や定年して仕事から退いている人々のことをよく「無職の」と表現しているのを聞きます。いつからそのようになったのだろうか。私はこれは間違っていると思うのです。主婦は無職ではなく「主婦」と表現すべき ... » more

地上を支配しようとするものは、自我に捕らえられる 人は皆、世界を支配したがっています。多くの人は自分がナンバーワンになることを望んでいます。あなたは違う?しかし世界を俯瞰してみるとそのような人間たちであふれているではありませんか。日本の芸能人たちビジネスマンたち東大を目 ... » more
テーマ 倫理 精神世界

言の葉49 人はやらないか、やり過ぎるかの傾向にある 人は極端に陥りがちです。たばこ自体に害はないとケイシーは言います。人ががっつくから害悪になるだけだと。同様にコーヒーの飲み過ぎも良くない。ワインだって飲みすぎてはいけない。適量なら健康に良い。砂糖も摂り過ぎは良くない。し ... » more

言の葉47 礼儀 日本に於ける敬語の問題 礼儀とは言うまでもなく、形ばかりの儀礼であってはなりません。上辺だけで謝っても本当の謝罪と言えるだろうか。殺人犯がもし、弁護士の入れ知恵で「ああ、分かりましたよ、謝りゃいいんでしょ、すみませんでした」と投げやりに謝るのと、心から ... » more

預言者のコラム言の葉46 善悪の判断
言の葉46 善悪の判断 何が正しく、何が間違っているか、それを判断できることが世の中を良くすることになります。しかし問題は皆が、それを「知っている」と勘違いしていることにあるのも事実です。欧米人は戦争を止めようとしない。大儀があるならそれをして ... » more

職場の教養から「五者五様」 燕三条FMラヂオはーと番組「職場の教養」から「五者五様」朗読首藤隆司画面をクリックし、もう一度クリックすると拡大します。 ... » more
テーマ 倫理 教養 朗読

職場の教養から「四年分の原稿ストック」 燕三条FMラヂオはーと番組「職場の教養」から「四年分の原稿ストック」朗読首藤隆司画面をクリックし、もう一度クリックすると拡大します。 ... » more
テーマ 倫理 教養 朗読

職場の教養から「柔らかな心配り」 燕三条FMラヂオはーと番組「職場の教養」から「柔らかな心配り」朗読首藤隆司画面をクリックして、もう一度クリックすると拡大します。 ... » more
テーマ 倫理 教養 朗読

八王寺だより職場の教養から「分岐点」
職場の教養から「分岐点」 燕三条FMラヂオはーと番組「職場の教養」から「分岐点」朗読首藤隆司画面をクリックし、もう一度クリックすると拡大します。 ... » more
テーマ 倫理 教養 朗読

職場の教養から「吸い殻だらけの駐車場」 燕三条FMラヂオはーと番組「職場の教養」から「吸い殻だらけの駐車場」画面をクリックし、もう一度クリックすると拡大します。 ... » more
テーマ 倫理 教養 朗読

TBS またやらかす 上杉隆氏、TBS「クイズ番組」に大抗議 最近ここ10年くらい、TBSは迷走している感じを持つ。昔は「報道のTBS」とも言われたが、今はその影すら見えず、バラエティー番組を作っては、お笑い芸人を消耗品のごとく雑な扱いで度々ケガを負わせるといった体たらく。視聴率を ... » more

職場の教養から「遅く起きた朝は」 燕三条FMラヂオはーと番組「職場の教養」から「遅く起きた朝は」朗読首藤隆司画面をクリックし、もう一度クリックすると拡大します。 ... » more
テーマ 倫理 教養 朗読

八王寺だより万葉集全釈(394)
余明軍(よのみやうぐん)の歌一首三九四標(しめ)結(ゆ)ひて我(わ)が定めてし住吉(すみのえ)の浜の小松は後(のち)もわが松印を付けて私のものと決めた住吉の浜の小松はずっと私の松だ。標結ふ=自分のものだと印を付ける 婚約 ... » more
テーマ 倫理 教養 朗読

 

最終更新日: 2017/04/21 10:50

「倫理」のブログ関連商品

» 「倫理」のブログレビュー をもっと探す

「倫理」ブログの人気商品

このテーマでブログを書く人がよく紹介している商品をチェックしよう!

エドガー・ケイシー前世の記憶―眠れる予言者 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル エドガー・ケイシー前世の記憶―眠れる予言者
曙出版 ジェス スターン

聖書 新共同訳  新約聖書 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル 聖書 新共同訳 新約聖書
日本聖書協会

マラビージャ―魂の恋人 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル マラビージャ―魂の恋人
ナチュラルスピリット エンリケ バリオス

プレアデス・メシアメジャーとエドガー・ケイシーの未来リーディング 黄金の《地球ラスト文明》が日本より浮上する! の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル プレアデス・メシアメジャーとエドガー・ケイシーの未来リーディング 黄金の《地球ラスト文明》が日本より浮上する!
ヒカルランド 白鳥哲(中心は地球蘇生プロジェクト)

Powered by ウェブリブログ商品ポータル

テーマのトップに戻る