誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    源氏

源氏

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「源氏」のブログを一覧表示!「源氏」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「源氏」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「源氏」の記事を新着順に表示しています。(6ページ目)

プチ・エッセイ太平記の里
太平記の里 ネットで注文していた「歴史の旅太平記の里新田・足利を歩く」が届きました。カラーの薄い観光ガイドだと思っていたのですが、モノクロで、予想したよりページ数がはるかに多かったです。すごく詳しく書いてあるというわけではありませんが、思ってい ... » more
テーマ 源氏 日記 歴史

プチ・エッセイガイドブック
「歴史の旅太平記の里 新田・足利を歩く」 というガイドブックをネットで注文。Amazonで注文しようとしたら「この本は現在お取扱いできません」という表示が・・・。仕方なく他のネット通販を利用。問題なく届くと良いのですが・・・。 ... » more
テーマ 源氏 日記 歴史

プチ・エッセイ源義勝公誕生日
3月19日は、室町幕府第七代将軍足利義勝の生まれた日です。義勝は、永享6年2月9日(1434年3月19日)に第六代将軍足利義教の嫡男として生まれました。義教が嘉吉の乱(1441年)で暗殺されたため、わずか9才で将軍職を継ぎました。 ... » more
テーマ 源氏 歴史

プチ・エッセイ源義量公命日
3月17日は、室町幕府第五代将軍足利義量が亡くなった日です。義量は、第四代将軍足利義持の嫡男として生まれました。16才の時に、父義持から将軍職を譲られました。病弱だったと伝えられ、応永32年2月27日(1425年3月17日)に1 ... » more
テーマ 源氏 歴史

プチ・エッセイ姫塚
姫塚 千葉県館山市正木の田園地帯の一画には、古くから安房里見氏の姫君の墓と伝えられている墓石があります。しかし、詳しくは何もわかっておりません。 ... » more

プチ・エッセイ足利&新田
職場で唱歌「鎌倉」の歌詞に沿って、今までに撮影した鎌倉の写真の説明をしました。唱歌「鎌倉」の中には、新田義貞徒渉伝説のことが少し出てきます。稲村ケ崎の写真を見せながら徒渉伝説のことを詳しく説明したら、お客様達は新田義貞の大ファンにな ... » more
テーマ 源氏 日記 歴史

プチ・エッセイ源実朝公命日
2月13日(新暦)は、鎌倉幕府第三代将軍源実朝が亡くなった日です。建保7年1月27日(1219年2月13日)、鶴岡八幡宮で右大臣拝賀の式典に参加した実朝は、帰る途中に甥の公暁に斬り殺されました。公暁は第二代将軍源頼家の次男で、実朝の ... » more
テーマ 源氏 歴史

プチ・エッセイ刑場址
刑場址 千葉県館山市国分には、安房万石騒動の首謀者となった名主達の処刑された場所があります。正徳元年(1711年)に安房北条藩一万石の領内において、27ヶ村が参加する大規模な農民一揆が起こりました。藩主の屋代忠位から藩政改革を委ねられた家老 ... » more
テーマ 源氏 歴史

プチ・エッセイ源義朝公命日
2月11日(新暦)は、源頼朝の父の源義朝が亡くなった日です。義朝は、清和源氏の中の河内源氏の嫡流とされてきましたが、近年では庶流であったという説が有力です。弟の義賢が任官した時に、兄の義朝が無位無官だったというのが、この説の裏づけで ... » more
テーマ 源氏 歴史

プチ・エッセイ源義重公命日
2月8日(新暦)は、清和源氏新田氏始祖の新田義重が亡くなった日です。義重は、八幡太郎源義家の三男の源義国の庶長子です。弟は、義国の嫡男の足利義康です。義重は、源頼朝の挙兵時には独自の動きを見せ、頼朝の軍にはなかなか参陣しませんで ... » more
テーマ 源氏 歴史

プチ・エッセイ山火事
千葉県館山市那古の那古山が火事になったと、同地区に住む親戚から電話がありました。那古山には、那古寺という古刹があり、坂東三十三ヶ所観音霊場の結願の寺としても知られています。源頼朝も源氏の再興を祈願したことのある寺で、戦国期には安房里 ... » more
テーマ 源氏 日記 歴史

プチ・エッセイ新田は無し
録画しておいた「歴史秘話ヒストリア」を視聴。今回は「後醍醐天皇」のお話しでした。足利尊氏や楠木正成や名和長年の名前は出てきましたが、新田義貞の名前は一度も出てきませんでした。後醍醐天皇は鎌倉倒幕を企てて、全国に綸旨を発した人です ... » more
テーマ 源氏 日記 歴史

プチ・エッセイ苔の感じの良い寺
苔の感じの良い寺 千葉県館山市山本には、御嵩山金乗院という真言宗智山派の寺院があります。明応4年(1495年)の開山と伝えられています。本尊は不動明王です。安房里見氏から、4石の寺領を与えられていました。山門本堂苔生した石 ... » more
テーマ 源氏 歴史

プチ・エッセイ源義政公命日
1月27日(新暦)は、室町幕府第八代将軍足利義政が亡くなった日です。義政は、東山文化の象徴である銀閣を建てたことで有名です。義政は初期のころは積極的に政治に参加しましたが、次第に政治に無関心になっていき、応仁の乱の時にも何の対策も講 ... » more
テーマ 源氏 歴史

プチ・エッセイ源義政公誕生日
1月20日(新暦)は、室町幕府第八代将軍足利義政の誕生日です。義政は、永享8年1月2日(1436年1月20日)に、第六代将軍足利義教の次男として生まれました。兄である第七代将軍足利義勝が早世したため、義政が第八代将軍に就任しました。 ... » more
テーマ 源氏 歴史

プチ・エッセイ鎌倉初詣計画2011
冬休みが終わって観光客が少なくなったころに鎌倉に出かけるのが恒例となっています。今年もそろそろ計画を練ろうと、いろいろと検索。一番行きたい長寿寺は、季節&曜日限定拝観で、どうやら1月は拝観できないようです。門の外からでも観たいの ... » more
テーマ 源氏 歴史 鎌倉

プチ・エッセイ頼朝が沸かした井戸
頼朝が沸かした井戸 千葉県館山市神余には、矢刺(挿)井戸という湧き水があります。周辺には、「中間」という名字の家が何軒かあります。かつて源頼朝が安房国に落ちてきた時に、お世話をした六平という農夫を先祖に持つ家です。六平は、頼朝主従に持てる限りの最高 ... » more
テーマ 源氏 歴史

プチ・エッセイ藤原道長公命日
1月3日(新暦)は、栄華を極め「この世をばわが世とぞ思ふ望月の欠けたることもなしと思へば」という歌を残した藤原道長の亡くなった日です。道長は、四男もしくは五男だったと伝えられています。しかし、兄達が早死にし、兄の嫡男の藤原伊周を ... » more
テーマ 源氏 歴史 藤原氏

プチ・エッセイ源義氏公命日
本日は1月2日ですが、1日前の1月1日(新暦)は源氏の武将の命日でした。室町幕府を開いた足利尊氏の五代前の先祖の足利義氏が亡くなった日です。足利氏は、父方で源頼朝と共通の先祖(源義家)を持つ一族でした。二代の義兼が母方で頼朝 ... » more
テーマ 源氏 歴史

プチ・エッセイ源義詮公命日
12月28日(新暦)は、室町幕府第二代将軍足利義詮の亡くなった日です。義詮は、新田義貞率いる鎌倉倒幕軍に父の足利尊氏の名代として幼少時に参加しました。足利氏は、源頼朝の血筋が絶えてからは、源氏の棟梁と自他供に認める家柄でした。 ... » more
テーマ 源氏 歴史

プチ・エッセイ護摩堂
護摩堂 千葉県館山市北条には、金剛山不動院という真言宗智山派の寺院があります。安房里見氏から、10石の寺領を与えられていました。天正17年(1589年)に里見義康によって護摩堂が創建され、不動尊が安置されました。 ... » more
テーマ 源氏 歴史

プチ・エッセイ源義康公命日
12月18日(新暦)は、安房国館山藩初代藩主の里見義康が亡くなった日です。里見氏は、安房、上総の両国と下総の一部を領有する大名でしたが、豊臣秀吉の小田原征伐時に、義康が足利頼淳を奉じて鎌倉公方再興を掲げたことで惣無事令違反に問われて、上 ... » more
テーマ 源氏 歴史

プチ・エッセイ源氏満公命日
12月12日(新暦)は、第二代鎌倉公方足利氏満の亡くなった日です。氏満は、父である初代鎌倉公方足利基氏の死去により後を継ぎました。野心が強く、京都の将軍家(室町幕府第三代将軍足利義満)に対して謀反を企てようとしたましたが、関東管領上 ... » more
テーマ 源氏 歴史

プチ・エッセイ源義尚公生誕545周年
12月11日(新暦)は、室町幕府第九代将軍足利義尚が誕生した日です。義尚は、第八代将軍足利義政と正室日野富子の次男として生まれました。義政の長男は早世しており、その後は長らく子ができなかったので、義政の弟の足利義視が次期将軍候補にな ... » more
テーマ 源氏 歴史

プチ・エッセイ謀反人追討
新暦の12月4日は、後白河法皇が源頼朝に源義経追討の院宣を下した日です。義経は平家追討において大活躍しましたが、その時の軍事行動において独断専行が過ぎたことや、頼朝の許可を得ずに任官したり等したため、頼朝や他の御家人達からの不満は多 ... » more
テーマ 源氏 歴史

プチ・エッセイ上総武田氏所縁の寺院
上総武田氏所縁の寺院 千葉県富津市亀沢の国道127号線沿いに大安山天祐寺という曹洞宗の寺院があります。室町期に上総武田氏の一族の真里谷(武田)信嗣が創建したと伝えられています。山門本堂 ... » more
テーマ 源氏 歴史

プチ・エッセイ愛宕山
愛宕山 千葉県君津市愛宕にある愛宕山には、愛宕神社が鎮座しています。明治初期まで愛宕大権現と称しました。天永2年(1111年)に創建されたと伝えられています。祭神は、埴山比売命、軻遇突智命、水波能売命です。安房里見氏の治世に、里見義 ... » more
テーマ 源氏 歴史

プチ・エッセイ源豊国公命日
11月25日は、江戸幕府交代寄合の山名豊国の亡くなった日です。山名氏は、清和源氏新田氏の一族ですが、早くから源頼朝に仕えて、頼朝と同族の扱いを許されていました。鎌倉幕府滅亡後は、足利氏に従い、室町幕府の四職の家柄となりました。豊 ... » more
テーマ 源氏 歴史

プチ・エッセイ小弓御所源義明
小弓御所源義明 「小弓公方足利義明」という本が出版されていることを知りました。早速注文。足利将軍家も好きですが、関東に住んでいるせいか、関東足利家の方が愛着があります。小弓公方足利義明―関東足利氏の正嫡争いと房総諸士 (ふるさと文庫 197 ... » more
テーマ 源氏 日記 歴史

古久留里城の下に位置する寺院 1 千葉県君津市久留里市場には、天文9年(1540年)に上総武田氏一門の勝(すぐろ)真勝が創建した真勝寺という曹洞宗の寺院があります。真勝寺の横の山は、上総武田氏の祖の武田信長が築城した久留里城の跡地です。現在の久留里城とは位置が少しず ... » more
テーマ 源氏 歴史

 

最終更新日: 2016/12/02 09:41

「源氏」のブログ関連商品

» 「源氏」のブログレビュー をもっと探す

「源氏」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る