誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    源氏

源氏

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「源氏」のブログを一覧表示!「源氏」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「源氏」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「源氏」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

スタンドプレイ型人間になったのはこのせいかも。あなおそろしあ。 ... » more
テーマ 源氏 平家 文学

日本史の「トホホ」16 九年と三年”全部”で何年? 「引っ掛けクイズ」にこんなのがあります。問A〜「一姫二太郎」、さて全部で何人?〜問B〜「四苦八苦」、全部で「苦」はいくつ?〜普段は承知していても、こうした設問を早口でぶつけられると、ひょっこり間違った答えをしてしまうこともあ ... » more
テーマ 源氏 奥州合戦 四苦八苦

プチ・エッセイ群馬旅行
高崎市と安中市に行ってきました。目的は、「里見の郷再発見伝」の第二号「里見氏と長野氏」を購入することと、源義国の供養塔を撮影することでした。途中で寄った埼玉県深谷市内の道の駅で、深谷市のイメージキャラクター「ふっかちゃん」に一目惚れ ... » more

毎度おなじみの衝動買い ネットで「足利尊氏と関東」という本を見つけて衝動買い。足利尊氏と関東 (人をあるく)吉川弘文館 清水 克行 Amazonアソシエイト by 室町幕府初代将軍となった足利尊氏の生涯を中心に、鎌倉期の足利氏歴代にも触れた内容です ... » more
テーマ 源氏 日記 歴史

プチ・エッセイ渋川市&太田市観光
群馬県渋川市&太田市に史跡巡りに行ってきました。渋川市は、清和源氏足利氏流の渋川氏の発祥の地です。最初に渋川氏が創建したという渋川八幡宮に行きました。渋川八幡宮に行くのはついでで、渋川市内の宮田不動尊に行くのが目的でした。宮 ... » more
テーマ 源氏 日記 歴史

プチ・エッセイ叶大明神
叶大明神 神奈川県横須賀市東浦賀には、(東)叶神社が鎮座しています。祭神は、誉田別命です。養和元年(1181年)に、京都神護寺の僧文覚が石清水八幡宮を勧請して、源氏の再興を祈願したのが始まりと伝えられています。文治2年(1186年)に、源 ... » more
テーマ 平氏 源氏 歴史

プチ・エッセイ防犯ブザー
安房里見氏所縁の寺院を訪ねてきたのですが、写真を撮ろうと本堂に近づいていくと、ものすごい音が・・・。どうやら防犯ブザーのセンサーがあったようです。普段は無人の寺院らしく、賽銭や仏像泥棒の対策なのでしょう。センサーが反応しない距離 ... » more
テーマ 源氏 日記 歴史

プチ・エッセイ迷っている間に・・・
amazonで足利尊氏関係の本でなかなか興味をそそる物を発見。値段が少し微妙だったので数日迷っていたら、「選択した出品者から入手できなくなりました」の文字が・・・。今年の10月に発売された本らしいので、また入荷するかもしれないし、地 ... » more
テーマ 源氏 日記 歴史

プチ・エッセイ謎の大膳
謎の大膳 千葉県南房総市千倉町川口には、龍光山高徳院という真言宗智山派の寺院があります。里見義堯が当主の時代に目代であった正木大膳高法(まさきだいぜんたかのり)が、天文13年に小田喜城に出陣の折に、里見氏より授かった虚空蔵菩薩像に万一のことがあっ ... » more
テーマ 平氏 源氏 歴史

プチ・エッセイNHK大河ドラマ平清盛
いよいよ源頼朝が平家打倒の挙兵をする回となりました。「頼朝の出番も多くなってくるはず」と期待しております。1年という長い間観てくると、清盛に勧請移入してしまいますが、自分の中ではやはり頼朝を贔屓している部分の方が強いです。来週か ... » more
テーマ 平氏 源氏 ドラマ

9月の頭に群馬県高崎市の源氏一族の史跡巡りをして以来、もうすぐ3ヶ月経ちます。そろそろまた遠出がしたくなってきました。しかし、このところ給料が減っていて余裕がないし、なかなか連休も取れません。基本は日帰り旅行ですが、帰った後に1 ... » more
テーマ 源氏 日記 歴史

プチ・エッセイいつかやりたいこと
足利氏や里見氏等の源氏一族に関係する史跡の保存に関する仕事がしたいと漠然と思います。しかし、なかなかそういう仕事に就ける機会はありません。いつかはやってみたいのですが、夢のまま終わるのでしょうね。 ... » more
テーマ 源氏 日記 歴史

プチ・エッセイ三浦氏が幟を立てた山
三浦氏が幟を立てた山 神奈川県横須賀市久里浜の住吉神社の裏山は、治承4年(1180年)に、三浦義澄が幟を立てたと伝わる山があります。義澄は、衣笠城落城の折に船で安房国に渡り、源頼朝を迎えました。 ... » more
テーマ 平氏 源氏 歴史

通りすがりに見つけた神社 28 神奈川県横須賀市久里浜には、住吉神社が鎮座しています。祭神は、中筒男命です。創建年代は、約1000年前と伝えられています。かつては栗濱大明神と称され、三浦氏の水軍の船霊として信仰されました。治承4年(1180年)に衣笠城落城 ... » more
テーマ 平氏 源氏 歴史

プチ・エッセイ源慶喜公誕生日
10月28日は、江戸幕府第十五代将軍徳川慶喜の誕生日です。慶喜は、天保8年9月29日(1837年10月28日)に御三家水戸藩第九代藩主徳川斉昭の七男として生まれました。弘化4年9月1日(1847年10月9日)に御三卿一橋家の養子とな ... » more
テーマ 源氏 日記 歴史

通りすがりに見つけたお寺 7 神奈川県鎌倉市大船には粟船山常楽寺という臨済宗建長寺派の寺院があります。開山は退耕行勇で、開基は北条泰時です。もとは粟船御堂と呼ばれ、泰時が嘉禎3年(1237年)に妻の母の供養のために創建しました。本尊は阿弥陀三尊です。源頼 ... » more
テーマ 平氏 源氏 歴史

プチ・エッセイ夢窓疎石
10月20日は、臨済宗の僧侶の夢窓礎石の命日です。父は佐々木朝綱という武士で、近江源氏の一族だと考えられています。幼少期に出家し、真言宗や天台宗を学んだ後に禅宗を学びました。時の天下人との親交深く、後醍醐天皇や足利尊氏も帰依して ... » more
テーマ 源氏 日記 歴史

プチ・エッセイ第31回南総里見まつり
ふと気がつけば、「南総里見まつり」が終わっていました。千葉県館山市で行われる安房里見氏所縁の祭典で、史実の里見氏と「南総里見八犬伝」が混合されたお祭りです。今年は、10月13日と14日に行われました。両日とも仕事でした。ここ ... » more
テーマ 源氏 日記 歴史

鎌倉から引っ越してきたお寺 1 神奈川県三浦郡葉山町上山口には、不捨山摂取院新善光寺という浄土宗の寺院があります。治承3年(1179年)に信濃国の善光寺が火災で焼失し、再建はなかなか進みませんでした。源頼朝は、文治3年(1187年)に信濃国の御家人に善光寺の再建を ... » more
テーマ 平氏 源氏 歴史

プチ・エッセイ仁右衛門島
とある場所にて、千葉県鴨川市にある観光名所「仁右衛門島」のパンフレットをいただきました。ここは源頼朝が一時身を隠した場所で、その時に島の当主の仁右衛門は「平野」の名字と周辺の漁業権を頼朝から与えられたと伝えられています。現在も子孫が ... » more
テーマ 源氏 日記 歴史

プチ・エッセイ常陸国一之宮 2
常陸国一之宮 2 奥宮江戸幕府初代将軍徳川家康によって鹿島神宮の本殿として造営されたものです。二代将軍徳川秀忠が新たに本殿を造営した際に、現在地に移されて奥宮となりました。要石を祀る祠要石「地震を引き起こすナマズを押さえつけているので、こ ... » more
テーマ 平氏 源氏 歴史

プチ・エッセイ常陸国一之宮 1
常陸国一之宮 1 茨城県鹿嶋市宮中には、常陸国一之宮鹿島神宮が鎮座しています。創建は、紀元前660年と伝えられています。祭神は、武甕槌大神です。大和朝廷の東国平定において、蝦夷に対する前線基地の役割を果たしました。藤原氏の祖先の中臣氏が鹿島神 ... » more
テーマ 源氏 歴史 藤原氏

プチ・エッセイ頼朝公安房入りの日
9月14日(新暦)は、源頼朝が安房国に落ちてきた日です。治承4年8月23日(1180年9月14日)に、頼朝は相模国真鶴岬から船で安房国に渡りました。安房の民は頼朝を手厚くもてなしたという話しが各地に残っています。 ... » more
テーマ 源氏 日記 歴史

プチ・エッセイ玉前神社の別当寺
玉前神社の別当寺 千葉県長生郡一宮町一宮には、玉崎山観明寺という天台宗の寺院があります。本尊は、十一面観世音菩薩です。かつては、上総国一之宮の玉前神社の別当寺でした。正木時通が守護不入を認めた制札が残されています。時通は、安房里見氏配下の武将 ... » more
テーマ 平氏 源氏 歴史

プチ・エッセイ頼朝公旗揚げの日
9月8日(新暦)は、源頼朝が平氏追討の挙兵をした日です。頼朝は、治承4年8月17日(1180年9月8日)に平氏方の伊豆国目代山木兼隆を討ちました。初戦に勝利したものの、数日後には石橋山の合戦で敗れ、安房国に落ちていきました。ここ ... » more
テーマ 源氏 日記 歴史

プチ・エッセイ上総国一之宮
上総国一之宮 千葉県長生郡一宮町一宮には、玉前神社が鎮座しています。祭神は、玉依姫命です。古くから上総国一之宮として崇敬されてきました。永禄年間に起こった里見氏と北条氏の戦で社殿を焼失し、その時に宝物や文書等も多くが焼失したため、創建年代や由 ... » more
テーマ 平氏 源氏 歴史

プチ・エッセイ新田一族の盛衰
新田一族の盛衰 数日前に購入した「新田一族の盛衰」という本を読み始めました。9年前に刊行された本ですが、まだまだ自分の知らない情報も多く、なかなか読みごたえがあります。同じような感じで、鎌倉時代の足利氏一族について詳しく書かれた本があると良いのです ... » more
テーマ 源氏 日記 歴史

プチ・エッセイ高崎源氏史跡巡り
昨日は、群馬県高崎市と安中市まで源氏一族所縁の史跡巡りに行ってきました。最初に行ったのは、史跡ではなく、高崎市中里見町にある戸田書店榛名店です。里見氏発祥の地にある書店なので、里見氏所縁の書籍を数多く置いていると思ったからです。 ... » more
テーマ 源氏 日記 歴史

プチ・エッセイ新田氏の惣領
新田氏の惣領 書店で「新田岩松氏」という本を見つけて購入。源氏の棟梁源義家から始まり、戦国時代の岩松尚純までの岩松氏歴代のことが書かれています。岩松氏は、八幡太郎源義家の血をひく新田氏の一門で、新田宗家の滅亡後は新田氏の惣領となった一族です。 ... » more
テーマ 源氏 日記 歴史

プチ・エッセイ石堂寺足利地蔵
千葉県南房総市にある石堂寺に行って足利地蔵を拝観してきました。この寺院は喜連川(足利)頼氏が幼少期に修行をしていた所で、頼氏の木像があります。いつかは木像も拝観してみたいものです。 ... » more
テーマ 源氏 日記 歴史

 

最終更新日: 2016/12/09 09:49

「源氏」のブログ関連商品

» 「源氏」のブログレビュー をもっと探す

「源氏」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る