誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    アメリカン・アイドル

アメリカン・アイドル

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「アメリカン・アイドル」のブログを一覧表示!「アメリカン・アイドル」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「アメリカン・アイドル」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「アメリカン・アイドル」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

アメリカンアイドル シーズン12 ファイナル!!! 優勝は、キャンディスちゃんでした〜〜〜〜コングラチュレーション〜ズいあいあ、ファイナルすごかた〜〜ん♪特に!!!アレサ・フランクリンさん&TOP5の共演は、グラミー賞並なすごさ!そんで・・・ ... » more

アメリカンアイドル シーズン12 TOP2決定♪ うおおおおおお〜〜〜〜〜(°д°)アンジーちゃんが残れなかったよ〜ん・・・カナヒ(/ _ ; )ってことで、キャンディスさんとクリーさんがグランドファイナリストですん!!!!女子ばっかTOP5に残って、アメアイ史 ... » more

「アメリカン・アイドル」審査員にN・ミナージュとK・アーバン K&N 99-5050 フィルターケアサービスKIT オイル&クリーナーK&Nユーザレビュー:Amazonアソシエイト by ALPINE(アルパイン) リアビジョン取付けキット セレナ ルーフ無 ... » more
テーマ アメリカン・アイドル K・アーバン N・ミナージュ

AMERICAN IDOL Season 11 セミファイナル♪ 昨日のFOX放映でアメアイファイナリストが決定しました^^昨年はカントリー対決でしたが、今年はポップス(といっていいかな?)対決ですん本選に入ってからの妹ちゃんの1押しのエリーズ・テストンさんで、わたし ... » more

「アメリカン・アイドル」シーズン11、最終回に豪華アーティスト ザ・グレイト・アメリカン・ソングブック Vol.3BMG JAPANロッド・スチュワートユーザレビュー:Amazonアソシエイト by アメリカンイーグル レディース/ジーンズ/デニム アーティスト/デニム/ジーンズ【A ... » more

アメリカン・アイドルシーズン11♪  いよいよ♪今日からFOXではじまりますね〜^^ドキドキですよおおお〜〜〜♪なんだかんだアダムくんのようなキラキラスターオーラ撒き散らしくんはいなかったけどw、シーズン10も面白かったな〜^^んでも、去年(シーズン ... » more

ケーブルTVで観ていたアメアイ・シーズン10(土・日)は、スコッティーの優勝で幕を閉じ、月曜〜金曜の夜のお楽しみだったニップ・タックも終わってしまい、心にポッカリ穴が開いてしまった私。この空白をどうして埋めたらいいの・・ ... » more

今年のアメリカン・アイドルのフィナーレ、別名ハイスクール・アメリカン・アイドルの結果発表は女性コンペティターのパフォーマンス以外はレベルが高くて楽しめた。今年の女性コンペティターは歌は上手いかもしれないが、リズム音痴が多いのでビヨンセの歌を ... » more

アメリカンアイドルシーズン10もいよいよファイナルである。決勝に進出したスコッティ・マクリーリィは17歳、ローレン・アレイナは16歳で10代同士でファイナルを争うのは史上初めてのことであるが、2人ともカントリーにこだわりがあり、またとても仲 ... » more

アメリカンアイドルシーズン10のTOP3のパフォーマンスの初回放送は友人たちが私の誕生会を開いてくれたので、観れなかったのだが、正直ジェームズ・ダーバンが落選してからアメリカンアイドルへの興味が薄れていた。ジェームズ・ダーバンは地方 ... » more

     Romancing the Stone♪ / American Idol♪ 『ロマンシング・ストーン 秘宝の谷』(Romancing the Stone) 1984年 【収録時間】本編:106分 特典映像:未公開シーン集 (8種)、「ロマンシング・ストーン」に乾杯:撮影当時を振り返って新 ... » more
テーマ アメリカン・アイドル ロバート・ゼメキス  コメント(6)

以前一緒に働いていた人はお父様の仕事の都合でアメリカで高校時代を過ごしたが、アジア系といういうことで人種差別はあったと言っていた。へヴィメタルの人は自分たちが白い目で見られているから、同じ差別されている側としてすごく親切にされたと言っていた ... » more
テーマ アメリカン・アイドル James Durbin Don't stop believing  コメント(9)

アメリカンアイドルもシーズン10もTOP4でファイナル目前である。その割にはなんだか緊張感が今一つ欠けていると思うのは私だけだろうか。残ったのはスコッティ・マクリーリィとローレン・アレーナの10代の2人の20歳のヘイリー・ラインハル ... » more
テーマ アメリカン・アイドル Jerry Leiber and Mik  コメント(6)

古いものから新しいことへ変革するにはかならず前例と比較されることは否めないし、批判があることも多い。アメリカン・アイドルにおいてはポーラ・アブドゥルが抜けたことでの大きな影響というのはなかったが、辛口審査員サイモン・コーウェルが抜け ... » more
テーマ アメリカン・アイドル サイモン・コーウェルの不在  コメント(19)

今回のアメリカンアイドルのリザルトショーはキャロルキングメドレーのグループパフォーマンスで始まったが、キャロル・キングの曲では「It's too late」が一番良いなあと思った。とにかく今回のコンペティターはみんな上手い。個人的に「ロコモ ... » more
テーマ クリスタル・バワ―ソックス アメリカン・アイドル シボーン・マグナス  コメント(13)

今回のアメリカンアイドルの課題はキャロル・キングの曲だった。キャロル・キングは最初の夫デヴィッド・ゲフィンと60年代はソングライターとして他人に曲を提供することでヒットを連発した。キャロル・キングをモデルにブロードウェイの実際に音楽 ... » more

以前は私に選択権はないのだからアメリカン・アイドルのリザルトショ―を見ることに興味はなかったのだが、以前はコンペティタントのグループパフォーマンスだったのが、最近は結構デュエットとかバンド形式でコンペとは異なり、これが結構楽しい。1 ... » more
テーマ リザルトショ― アメリカン・アイドル  コメント(4)

ジェームズ・ダーバンがザック・ワイルドと競演した「へヴィメタル」にすっかり興奮してしまったのだが、今回のアメリカン・アイドルの課題は映画の音楽からだった。トップバッターはバラスーツの男ポール・マクドナルドで彼はいつもコンサートでアン ... » more

私が駆け出しで映画情報番組の制作に携わっていた頃、洋楽情報番組を制作してきた友人が私に尋ねてきた。「今度ヴァン・へイレンを抜けたサミー・ヘイガーのインタビューをやるんだけど何を聞けばいいのか途方に暮れているんだよね」私は「全米を最も ... » more
テーマ アメリカン・アイドル へヴィメタル  コメント(2)

アメリカンアイドルでピア・トスカーノが落ちたことがジャッジに衝撃を与え、アメリカでも大ニュースとして取り上げられた。ただ正直すごく観ていて後味が悪かった。ピアが助かって、ステファノが落ちれば良かったのだというのだろうか。アメリカン・ ... » more

今回のアメリカン・アイドルのテーマはロックンロール・ホール・オブ・フェーム(ロックの殿堂)。ピープル誌で世界一の美女に選ばれたジェニファー・ロペスでもさすがにここに入るほどの音楽キャリアはない。そこは腐っても(?)殿堂入りロッカー、スティー ... » more

先週のアメリカン・アイドルでは個人的に応援していたケイシーが最下位であわや落選と思いきや、ジャッジの権限で残って一安心。一昨年から設けられたこの制度はシーズン8では行使されず、シーズン9ではビッグ・マイクに行使され、彼はベスト4まで ... » more

ようやく今日やるべき仕事を終えてアメリカンアイドルを観ている。今回はモータウン特集。シーズン6ではダイアナ・ロス、シーズン8ではスモ―キー・ロビンソンがメンターとして来た。ダイアナ・ロスは歌詞を大切にして伝えることの大切さを教えていた。 ... » more
テーマ アメリカン・アイドル スモ―キー・ロビンソン モータウン  コメント(4)

以前水曜日ば「相棒」が始まるまでに帰れれば恩の字だった。土日も編集作業が入っていると、せめて「GLEE」が始まるまでには帰りたいと思う。幸い「GLEE」の第4回目は無事に見られた。この回はデュエットというタイトルで、監督はエリック・ストルツ ... » more
テーマ アメリカン・アイドル アダム・ランバート GLEE

震災の影響でバレーボールのVリーグは終了し、現時点で首位の堺ブレイザーズとJTマーベラスの優勝が決まった。様々なイベントが自粛されていくが、そんな中にあって親日家のシンディ・ローパーは歌で日本を勇気づけようと来日公演を行うらしい。無名時代は ... » more

「アメリカン・アイドル」シーズン10が面白いのはひとえにスティーブン・タイラーの言動に支えられている。放送禁止用語連発。美人、女には甘い。でもいいではないか、ロッカーなんだもん。そしてハートの訴えるものには誰よりもソウルフルに感動している。 ... » more

私はアメリカン・ダンス・アイドルは大好きで、アメリカン・アイドルはそれほど好きだったわけではない。マーケティングの一環で見ていたのだが、アダム・ランバートが出ていたシーズン8は毎週楽しみにしていた。シーズン9はクリスタル・バワーソッ ... » more

何度も書くがアメリカンアイドル9は非常につまらない。アメリカでも視聴率苦戦しているらしく、去年の準優勝者アダム・ランバートがメンターとしてコンペティターを指導するという異例の回だった。テーマはエルビス・プレスリー。エルビス・プレスリ ... » more
テーマ アメリカン・アイドル アダム・ランバート

独立時代イマジン
アメリカンアイドルの最新回はレノン/マッカートニーの曲が課題だった。第7シーズンも2週に渡ってレノン・マッカートニー特集をしていたが、その時の印象は気軽な歌がないのが気になっていた。今回はアンドリューが「Can't buy me love」 ... » more

独立時代休日 その6
昨日までの雨続きの空模様が信じられないくらい、今日は夏が来たかのように暑く、空は晴れていて絶好の洗濯日和だった。仕事をこなすよりも家事をする方が何かしら生産性があることをしたように思えるのはなぜだろう。そして昼間はGWに出歩いていて ... » more

 

最終更新日: 2016/12/02 09:33

「アメリカン・アイドル」のブログ関連商品

» 「アメリカン・アイドル」のブログレビュー をもっと探す

「アメリカン・アイドル」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る