誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    ピアノ

ピアノ

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: 楽器
テーマ「ピアノ」のブログを一覧表示!「ピアノ」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「ピアノ」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「ピアノ」の記事を新着順に表示しています。(3ページ目)

セッション早退、美容院読書 土曜日、昼までの仕事のあと、帰宅して大忙しでおそばを茹でてお昼を食べて、松戸のあのさんセッションへ。ギターのりょうこさんにもお会いできたし、顔馴染みの方も多くて楽しかったな。しかし、ピアニスト多し!しかも男性が3人!最後 ... » more
テーマ ピアノ 読書 JAZZ

9年前に私がピアノを再開した時に、はじめて弾いたのが「悲愴」2楽章。「月光」は1楽章しか知らないし、「テンペスト」はあれよね?タラララ〜タラララ〜タラララ〜よね?(わからん)と、そんな程度の知識しかないベトさんソナタ。 ... » more

バッハの「平均律」は3回目最初は10代の頃。とりあえず、目に入ってくる譜面を弾いている感じで、あまりいろんなことを考えずにやっていたと思うけど、今、3回目にして、ようやくあれこれ考える。 ... » more

日曜日のレッスンの録音を先生が早々にアップしてくださったので、僕も早速聴いてみました。僕のDropBoxに共有のフォルダを作って、そこで録音や音源、楽譜のやり取りをしています。さて、肝心の演奏ですが、先生の仰った通り、多発したミ ... » more

油断大敵セッション 水曜日、普段ならノー残業デーなのですが、金曜日に職場の祝賀会があるので、残って仕事してよいことになりました。(って残業代はもちろんつかないブラックな職場。。。)で、がっつり働き、最寄りの本八幡の唐沢さんセッションへ。コーラス ... » more
テーマ ピアノ JAZZ 音楽

アップライトピアノのハンマー穴あけドリル 穴あけドリルは0.1mmきざみで太さをそろえています。植わっている棒(シャンクという)がメーカーによっては5.2mmくらいから6.0mmくらいまで、太さがちがうので、グラグラのまま膠付けしても、打鍵の強いショックでカチャカチャ緩 ... » more
テーマ ピアノ

【ピアノレッスン】 ジーグを声部毎にぬり絵してみたら これから苦闘が予想されるパルティータ第6番のジーグ。思い切って声部毎にラインマーカーで色分けしてしまいました。この画像ではわかりにくいかも知れません ... » more

月の光/リサイタル小品集 〜反田恭平 江口さんの新譜が出た2日後に反田恭平さんの新譜が出ました。収録曲はこの通りです。この夏のリサイタルツアーのプログラムから選曲されたそうです。 ... » more

ドビュッシー/音の絵 〜江口玲 今年も6月19日に江口さんの新譜が出ました。しかも驚きのドビュッシーです(すみません、僕としてはかなり意外だったのです)。収録曲はこの通りです。前奏 ... » more

日曜日のレッスンは、前回撃沈したパルティータ第6番のガヴォットとバラード第4番に再度挑戦。ガヴォットの2対1はもっと軽々とふわっと弾けていた筈なのに、上滑りしてテンポが速くなって思うように弾けませんでした。もっと落ち着いて!と自 ... » more

なんとなくな日記ピアノ
ピアノ ピアノを習っています。幼児期〜高校生まで習っていて、34歳になって再開。再開して1年半くらいです。1人暮らしをしているマンションには、電子ピアノを置いています。おもに出勤前に練習。朝も夜も練習出来るのは、 ... » more
テーマ ピアノ  コメント(2)

アンダンテに・・・楽譜を見る楽しさ
ピアニスト嬢と呼んで良いやら・・・「50歳の花嫁」の彼女なので、人妻になった今「お嬢」と呼ぶべきではないのかもしれない。その彼女主催の「ピアノ勉強会」の次のテーマが決まった「ポリフォニックな選曲によるバッハ」バッハに ... » more

とじ太くんで楽譜を製本する コピー譜を使うとき、これまで僕はクリアホルダーに入れたり、ページ数の嵩むものはスクラップブックに貼ったりしてきました。 ... » more

江口玲&阪田知樹デュオ 〜巨匠が愛したピアノたち ニューヨークの銘器で聴く 19日月曜日はニューヨーク・スタインウェイCD75の105歳の誕生日。毎年恒例となった江口さんのリサイタル、今年は若き俊英阪田知樹さんとのデュオでした。 ... » more

日曜日の「題名」は前回に引続き藝大の特集で、ゲストも同じ皆さんでした。練習用のホールが6つもあり、奏楽堂はその他に比較的新しく98年に建てられたのだそうです。また、個人練習室が100以上ありますが、取り合いなんだそうです。それぞ ... » more

酒とばらばらの日々ピルクのsolo@Pit Inn
ピルクのsolo@Pit Inn 水曜日、出張先から直で新宿三丁目。会場の30分前に着いてしまったー。前飲みはしません。ライブ中も極力飲みません。どうです、この気合の入った予約番号。Jean-Michel Pilc Solo Piano1995年 ... » more

先生が、どうしてピアノの先生をしているか。音大三年生の時のピアノの試験の課題曲は試験三か月前に発表になりました。数曲の中から、一曲選べばよいので、自分で決めて、普通に練習していたのですが、試験一か月前に、ピアノの ... » more

それは10年前のこと 独白。日曜日、「Across the road」聴いたらぐるぐるいろいろなことを思い出してしまった。はじまりは2007年の初夏だった。このBlogを書き始めた10年位前は、間抜けなことに本心で少しはJAZZがわかる、出来る、 ... » more
テーマ ピアノ 日記 JAZZ

おすすめ大人初心者ピアノ入門教則本 part2. 両手コード伴奏編 これまで大人初心者としてピアノをだらだらと続けてきました。主に右手メロディー・左手コードのパターンです。この方法のおすすめ教則編も書きました。しかし結構行き詰まりも感じました。右手メロディーとはつまりソロピアノです。 ... » more
テーマ ピアノ

カオスなセッション 金曜日、今夜のBGM演奏は貸し切りが入ったのでキャンセル。普段お客さんは自分だけの金曜の夜が多いので、これは仕方ない。プロの演奏家ならこんなこともないんでしょうね。今夜もいいライブいっぱいありましたが昨日、一昨日と、自分 ... » more
テーマ ピアノ JAZZ 音楽

【ピアノレッスン】 バラードの次は まずはバラードを何とかしろよ、なんですけれども(笑) 次の曲もそろそろ考えておかないと・・・上原ひろみ、カプースチン、バラ4と譜読みやパッセージがしんどい曲が続いたので、既に弾いてみたことがある曲や譜読みがさほどしんどくない曲にしようか ... » more

東浦亜希子、安武亮「芸大・ピアノ・デュオ」(2017年7月22日) 東浦亜希子さん(音27期・講師)と安武亮さん(音31期・講師)が出演します。ピアノ・デュオ・プロジェクト vol.4〜藝大ピアノ科教員陣による 華麗なるピアノ音楽の祭典〜201 ... » more
テーマ ピアノ 音31期・講師 音27期・講師

アンダンテに・・・そしてピアノ
夜明かしをし、いい加減ヘロヘロになった身体をベッドに横たえたのは、朝も7時近かった。 さすがに眠い。 それでも、3時間もしないうちに目が覚めてしまった。目は覚めたが、身体はなんとなくだるく、ベッドでゴロゴロする。 ... » more

日曜日の「題名」は、東京藝術大学を知る休日と題して(って、これじゃ題名がありますね)、学長の澤さん、ディレクターの湯山玲子さん、ソプラノの小林さん、そしてサックスの上野君とザ・レヴ・サクソフォン・クヮルテットがゲストでした。藝大 ... » more

871piano工作室ふれあいコンサート
ふれあいコンサート 小学校の体育館でピアノと室内楽数人そして歌を囲んで、子どもたちが音楽を楽しみました。年に数回調律にかかわらせてもらい、コンサート終了まで僕も楽しんできました。先週姉がホスピスでいよいよ最期を迎えようと、家族交代で見守るため、 ... » more
テーマ ピアノ

音楽徒然草天天厨房
天天厨房 失意のレッスン(笑)のあとは千歳烏山で途中下車。粕谷にある「天天厨房」という台湾料理のお店にお邪魔しました。一緒にレッスンを受けているエレクトーン女史が、先日行って美味しかったというので、連れて行ってもらいました。突出し&台湾ビ ... » more
テーマ 台湾 ピアノ

酒とばらばらの日々in Aで書いてみた
in Aで書いてみた 昨日は、急に思い立って楽譜を書いてみた。すごく楽しかった。金曜日に堀江君のバンドで聴いたEstrada Branca が inAで弾きたかったのだ。B♭の譜面はあったんだけど。思えば随分長いこと、この曲が大好きだったのに、弾 ... » more

前回のレッスンから最も力を入れたのが、バラードの215小節からの右手が3度パッセージで何度も繰り返し上がっていくところ。そして211小節から続けてみたり、217小節以降が本当のキメどころというころで、そこへスムースに移行した上できちんと ... » more

武蔵野市民文化会館リニューアル後初の小ホールでのリサイタルに行ってきた。大ホールは4月のベートーヴェン交響曲演奏会で体験済。というわけで岡田博美ピアノ・リサイタルを聴いたのは6月8日のことである。ピエルネ:パッサカリ ... » more

さまざまなareaうれしいメッセージ
うれしいメッセージ 今日はフィリアホールがおわってからはじめてのレッスン やはりバラード1で神経衰弱になるほどくたびれて、そのかいあって演奏はまあまあだったので、疲れも手伝いだらけてしまった。次があるのなら、リセットしてということらしいが、そこが怠け癖がで ... » more
テーマ ピアノ 生き方

 

最終更新日: 2017/08/22 01:47

「ピアノ」のブログ関連商品

» 「ピアノ」のブログレビュー をもっと探す

「ピアノ」ブログの人気商品

このテーマでブログを書く人がよく紹介している商品をチェックしよう!

ほっきょくがとけちゃう!―サンタからのSOS の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル ほっきょくがとけちゃう!―サンタからのSOS
ポプラ社 イーサン・キム マツダ

児童のためのピアノテキスト わかーるピアノ(1) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル 児童のためのピアノテキスト わかーるピアノ(1)
全音楽譜出版社 田村 智子

Powered by ウェブリブログ商品ポータル

テーマのトップに戻る