誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    技術

技術

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「技術」のブログを一覧表示!「技術」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「技術」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「技術」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

屈折率変化を利用した光変調 前回まで半導体の光吸収特性の変化を利用した光変調素子について紹介してきました。これ以外の原理を使った光変調としては、屈折率の変化を使ったものがあります。こちらは半導体よりもむしろ誘電体、とくに強誘電体を使った素子が長く研究され一部実用化した ... » more
テーマ 技術 半導体 科学

フランツ−ケルディッシュ効果 電界によって光の吸収端が変化する効果として量子閉じ込めシュタルク効果より前から知られていたフランツ−ケルディッシュ効果を取り上げます。この効果は1958年にドイツの物理学者フランツ(W.Franz)とロシア(当時はソビエト連邦)の物 ... » more
テーマ 技術 半導体 科学

大体、私は前から『虫歯は自然に治るもの』と思っているから、思考力のある実践歯科医の結論がこのようなものであることを知って、大変好ましいものだと感じた。歯科学校で教えられていたことの多くが如何に偽りに満ちたものであるかということだ。何回も書い ... » more
テーマ 技術 健康

JO談   ストループ効果
ストループ効果 ストループ効果(Stroop effect) とは、2つの異なる情報が同時に提供されることでストレスが生まれる心理現象である。1935年に心理学者のジョン・ストループ氏によって報告されたことからこの名がついた。有名な例として次の ... » more
テーマ 技術 生活 価値観

Search for 現代用語の基礎知識(自由国民社)、イミダス(集英社)、知恵蔵(朝日新聞社)。ほんの10年ほど前までは法人や個人を問わず、書棚の一角に必ずといっていいほど常備されていた。インターネットの普及、優秀な検索エンジンの開発に伴い、いつし ... » more
テーマ 技術 生活 社会

量子閉じ込めシュタルク効果 前回紹介した電界吸収型光変調器では電界印加によって光吸収率が変化する層が使われています。この層は量子井戸層ですが、量子井戸は層に垂直方向に電界を印加することによって光吸収特性が変化する性質があります。この現象を引き起こしているのが、「量子閉 ... » more
テーマ 技術 半導体 科学

さてさて、パーツは全部揃っていよいよソフト組み込みLinux debian8.2.0をUSB3.0メモリ32GBへGUIインストールJava8をインストールグラボドライバをインストールマインクラフトのホー ... » more

匠技のサイトで、大隈OKUMAのマシニングの制御盤でF一桁指令の拡張を載せました。非常に短いマクロですが、場合により、有効に使えます。リンクOFEED ... » more
テーマ 技術 加工

神戸港のメリケンパークでテクノスーパーライナー船「疾風」の撤去作業が始まったと 撤去作業は8日に始まったそうだ。2隻は1990年完成で全長約30メートルの超電導電磁推進船「ヤマト1」と、94年完成で全長約17メートルのテクノスーパーライナー「疾風」。ヤマト1は、電磁力による海上航行に世界で初めて成功した。疾風は ... » more

マイクラマルチプレイ専用PC計画システム構成準備編 2なんでこうなったってのは今更だがi7-5930kのメイン機でWinマイクラ鯖とマイクラプレイを同時に行うとどうやってもPCが落ちるというところから鯖と分離プレイ専 ... » more

兵庫県三木市の「三木金物まつり2016」が本日と明日開催されている 金物鷲は光り輝いていた 本日と明日、三木市の市役所エリアで「三木金物まつり2016」が開催されている。三木金物は長い歴史を持ち、その種類も多い。特産の金物を組み合わせて作った金物鷲が会場に飾られていた。その詳細はパネルで説明されていたので、下の写真集に掲載した。ま ... » more
テーマ 技術 歴史 経営

化学の世界は一世代先を行く? 太陽発電電力でCO2からエタノールなどのC2化合物 二酸化炭素(CO2)を還元してメタン(CH4)やメタノール(CH3OH)を合成し、これを燃料とすれば環境にやさしいという話は、一般的になりましたが、この還元には「水素」が必要であり、この水素は一体どこから来るのだろうか?とかなり斜に眺めてい ... » more
テーマ 技術 環境 経営

電界吸収型光変調素子 前回、近年半導体を用いた実用的な光変調素子が登場したと言いましたが、これが今回取り上げる電界吸収型光変調素子です。光の強度を変調する素子は入力電気信号にしたがって変動する光信号を出力する素子です。もっとも単純には電気信号によって入力 ... » more
テーマ 技術 半導体 特許

信用取引が前提ではないのか?目ウロコだった話Twitterでの話である。一般的には【急募】という言い方の逆で知っていたら教えて下さいねぇという感じに【ゆる募】というカタチでリツイート拡散されていた。『アポロ11号が月面に ... » more

将棋AIソフトが対局中の不正原因となっている 近い将来、不正取り締まりもAIとならざるを得ないのでは 将棋AIソフトが急激に力をつけ、今ではプロが将棋ソフトに差し手を習う時代である。このような事情の中、オンライン対局サイトでは不正が横行しているとみられている。下の日本経済新聞が伝えるところによると、「ソフト指しが目立ち始 ... » more
テーマ 教育 技術 日常

どちらかが本物で、どちらかが偽物だというのだが、答えを聞いてもわからない この偽物天国 世の中には多くの偽物が出回っている。本物といわれて買ったはずなのだが、実はそれが「偽物」。その時のショックは想像に難くない。一方で、世間のほとんどの人は本物も偽物も見分けがつかないだろうと、堂々と偽物を手に闊歩している人もいる。安価 ... » more

飛行機を抱いた船 スーパーライナー「疾風(はやて)」  航空と船舶を結びつけた発想が面白い 「疾風」はどのように海上を飛翔したのであろうか?付属翼は飛行機であるが、水中翼船の変形と考えればよいのだろうか?水中翼船(Wikipedia)の項目にも「疾風」の写真が出てくる。YouTubeを探してみたが、残念ながら疾走している「 ... » more
テーマ 発想 技術 歴史

川崎重工 戦闘機「飛燕」復活プログラム その成果を神戸ポートターミナルで発表 神戸のポートターミナル(神戸三宮と神戸空港の中間)へ、川崎重工が修理・復元した戦闘機「飛燕」を見に行ってきた。会場には多くの人が詰めかけていた。朝日新聞に紹介されたこと、天候が良かったこともこの人手につながったのだろう。飛燕 ... » more
テーマ 技術 歴史

将棋プロが対戦中に将棋ソフトを不正使用 事実か? 冤罪か? 使用事実は証明できるか? コンピュータAIも進化し、最近では将棋のプロがAIを用いて差し手の研究をするのが普通となってきているようです。将棋AIは人間の能力をはるかに超えたということです。対戦中に席を外して次の一手を決めるのにAIの助けを借りたというのが本日 ... » more
テーマ 技術 日常 科学

技術士第一次試験明日開催 合格率は5割と高いのに、申込者の4人に1人は欠席する不思議な試験 いよいよ明日は技術士第一次試験の試験日だ。この試験に合格すると技術士補に登録することができる。過去問題はこちらに記されているように、基礎科目、適正科目、専門科目に分かれる。各科目で50点以上取得すれば合格となる。この中で一番の難関? ... » more
テーマ 教育 発想 技術

テレビドラマ「校閲ガール」は、良い意味で非常識 非常識が組織を変える兆しが見える 校閲という仕事は難しい。著者の意を汲みながら文章の欠陥を修正していく仕事である。「漢字」や「て・に・を・は」、読んでわかりにくい部分は「わかりやすくするための提案」を、と数え上げればきりがないくらいの経験と注意力を要する。このテレビ ... » more
テーマ 発想 技術 経営

日本の農業 経験ある外国人の専門人材活用により活力を増すとの政府指針 本日の日本経済新聞の第1面記事はかなり苦し紛れに感じます。「外国人労働者」「経験ある専門人材」タイトルからして労働者vs専門人材です。記事を読むと、安価な労働力を農村に導入すると、日本人の賃金引き下げの原因となるため、合理的な賃金が設定でき ... » more
テーマ 技術 経営 生活

同じ5800億円、豊洲新市場と高速増殖炉もんじゅ その軽重はどう考えるのか? 9月21日の日本経済新聞朝刊に掲載されていた記事2つ、豊洲ずさんな設計監理歴代の責任者「空洞認識せず」5884億円を投じた巨大事業もんじゅ廃炉の方向核燃料サイクルは堅持すでに1兆円超の事業費を投じ、再稼働させた場合、 ... » more

石くれと砂粒の世界光変調素子
光変調素子 つぎは光変調素子を取り上げてみます。この光変調素子は一般の半導体デバイスの教科書にはあまり取り上げられていません。その理由は後で触れることにして、まずは光変調素子の概要をみておきましょう。1.光変調素子はなぜ必要か光信号による通 ... » more
テーマ 技術 半導体

日本技術士会近畿本部の会報(9月号)の記事の記載に、中西氏(電気電子、総合監理部門)の考え方、見方が紹介されていた。不祥事の再発を防止するには「監査の実施」の頻度をどのようにすべきかという話である。引用開始不祥事が発生した場 ... » more

日記帳第三次人工知能ブーム
第三次人工知能ブーム 当時は第二次人工知能ブームで世の中は騒がしかった。1980年代のことである。Knowledgeispower.「知識は力なり」を合言葉に計算機に知識を埋め込んで、専門家並みの判断ができるエキスパート・システムが期待されていた。現在の第三次人 ... » more
テーマ 技術 人工知能 シンギュラリティ

兵庫県加古川市国包(くにかね) その建具の町で行われた伝統文化祭に行ってきた 国包(くにかね)は私の生まれ故郷だ。小学校時代の友達がいる。加古川の流れに載せて運ばれてくる木材を使った建具作りが主な産業である。加古川がそばを流れているにもかかわらず、田畑が川面よりも高い位置にあるために、農業には厳しいものがあっ ... » more
テーマ 技術 歴史 生活

化学反応の暴走事故とその分類、および予防策 前例に学び頭を使って事故を防止する 昨日9月1日は防災の日。日本各地で防災に関する取り組みが催されました。大阪技術振興協会の会誌9月号もズバリ「安全防災特集」です。そこに私の小文が掲載されました。ここに転載させていただきます。事故とは、定常時よりも非定常時に起 ... » more

前回までで基本的な負性抵抗素子の紹介は一通り終わりましたので、全体的なまとめをしておきます。通常の抵抗素子は印加する電圧を増加させるとそれに比例して流れる電流が増加します。これに対して負性抵抗素子では印加される電圧が増加すると電流が ... » more

ドーピング問題に揺れたオリンピックがいよいよ始まりました.6年前の「遺伝子ドーピング」記事です 2010年に以下のブログがありました。昨年には「陸上ボルトのコピーも? 「遺伝子ドーピング」が流行の兆し」なる記事もあります。本当にこんなことが行われているかどうかは別にしても、遺伝子工学の進歩とともに、このドーピング手法はますます ... » more
テーマ 技術 歴史 科学

 

最終更新日: 2017/05/26 02:45

「技術」のブログ関連商品

» 「技術」のブログレビュー をもっと探す

「技術」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る