誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    教師

教師

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「教師」のブログを一覧表示!「教師」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「教師」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「教師」の記事を新着順に表示しています。(5ページ目)

人の評価は、誰でも気になります。その評価がよければ、安心し、悪ければ不安になることがあります。学期末となると、通知表をもらい、子どもの評価が気になることになります。子どもの評価は自分への評価と同様に、よけれ安心し、悪ければ不安になります ... » more

この数字をどう思いますか。平成23年度に全国の小中高校から報告があった児童生徒の自殺者数は前年度より44人増加し、200人となったことが文部科学省の問題行動調査で分かった。原因不明が58%いじめが原因とされたのは4人。23年度児童 ... » more
テーマ 教師 公立中学校 中学校  コメント(9)

つい叱ってしまって、なかなかうまく褒められないという人の数は、かなり多いようです。それは、なぜでしょう。私たちは、課題解決型の学習に慣れていますから、現実にできていないことを目標にすることが多いのではないでしょうか。 ... » more

社会の中で生きていくために、社会のルールを守ったり、社会の中で自分を生かしたりすることは、とても大切です。学校教育は、その大切さを学ぶ大事な機会と考えることができます。家庭が基盤ですから、それぞれの家庭で、大事にしてきたことを身 ... » more

宮城県立光明支援学校(仙台市泉区)の児童が昨年6月、給食のオレンジを喉に詰まらせて意識不明の重体になった事故で、泉署は10日、業務上過失傷害の疑いで、当時同校で担任をしていた女性教諭(45)を書類送検した。県教育委員会などによる ... » more

私たちの周りには、様々な問題が起きます。その問題をどのように捉えるかは、受け取った人次第です。 例を挙げて説明しましょう。 遅刻した人がいたとします。その遅刻したことについて、「遅刻は、絶対に許されない。」と捉える人もいれば、「 ... » more

子どもたちは、様々な環境に対応しようと精一杯生きています。それは、家庭だけでなく、学校や地域でも同じです。一番安心・安全な家庭から一歩外に出るということは、無意識のはたらきから考えると、どんな危険が待ち受けているかわからない不安な状況に ... » more

子どもが育つにつれて、親として要求することが次第に高くなることがあります。そして、子どもの将来の展望を考えたとき、可能性を広げるために多くの努力を強いることになります。例えば、「将来いい大学に入るために、今、勉強を一生懸命にしなさい ... » more

新年度の緊張感も取れ、自分らしさが出始めるこの時期に、子どもが体調を崩したり、不調を訴えたりする事が多く出始めるように思います。子どもたちなりに小さな胸を痛めているのでしょう。新しい学級の中で孤立感をもっていなか、チェックが ... » more

愛知民教連春のつどい 「愛知民教連春のつどい」が岩倉市生涯学習センターで行われた。今までの春のつどいは午後だけで、講座中心のものだったが今年は目先を変えて午前に講座、午後は講演としゃべり場という内容にした。午前の講座は、手品、学級レク、理科の実験、石器づくり ... » more
テーマ 教師 教育集会  トラックバック(1)

新学期が始まって、1週間。子どもとの信頼関係を築き、教師の意図に合った動きが少しずつできるようになってきている時期にさしかかっていると思います。土台がしっかりした建物が丈夫なように、学級経営も子どもとの信頼関係がしっかりとできていなけれ ... » more

いよいよ新学期がスタートします。多くの人々が新学期に向けて、新たな気持ちで取り組もうと意欲をもっていることと思います。スタートに立った自分にどんな言葉をかけているかによってかなりこれからの成長に大きな違いが生まれてきます。過去を振り ... » more

第二次安倍政権で教育改革と銘打ち、道徳を教科に加えようとする動きが出ているが、今の教師で「道徳」を教えられるのか?道徳を知らず、教育を受けてきた者に、子供に教えろと言ってもどうなるか不安でしょうがない!(私の子どもの小学 ... » more
テーマ 教育 教師 道徳

年度末となり、子どもたちとの別れの時が刻一刻と近づいてきます。別れのためにどんな準備をされるのでしょう。子どもたちの人生のほんの一瞬を共に過ごすことができ、そして共に学んだ私たちです。子どもたちに多くのことを教えてきたはずで ... » more

私たちは、常に変化しています。ただ、その変化がわかりやすいか否かは別です。何か事をした後に、「今回は、〜だったな。」とか、「次は、〜してみよう。」と考えることがありますが、これは、何かに気づいたから、よりよいものを求めて、新たな挑戦をす ... » more

モンスター1975教員の早期退職問題
教員の早期退職が問題にされていましたが報道で色々議論されているのを見ているとやはりどれもずれています。元をただせば退職金が下げられる決定が問題のはじまりです。その制度を受けて教員が駆け込み退職しているために生徒は困惑し、学校 ... » more

社会が複雑になり、問題も複雑になってきているため、一人で解決できないことも増えています。そのため、みんなで情報を共有し、組織的に対応しようという流れが強くなってきています。今、抱えている問題は、自分一人で解決した方がよいのか、そ ... » more

人は一人で生きていくことは、できません。そのため、いつも人間関係で悩んだり苦しんだりする機会をもっています。一つの関係ができあがると、その関係を維持するために、自分を犠牲にしたり、遠慮したりすることも出てきます。しかし、この ... » more

いじめや体罰など社会が大きく話題にしている事は、そのまま私たちの学校への信頼とつながりがあります。教育委員会などからの指示があり、いじめや体罰の調査を行っている学校も少なくないでしょう。体罰は、よく取り上げられる教員の5大不祥事 ... » more

私たちは、一人ひとりをいろいろな形でとらえます。例えば、真面目な子、優しい子、ちょっとおてんばな子、時間に厳しい子、約束を必ず守る子、みんなをリードする子、明るい子・・・・etcこれらは、目の前の子のある一面でしかありませんが、繰り ... » more

ベスタのブログサラリーマン教師!?
サラリーマン教師って時々聞くけど、この例えって、サラリーマンに失礼だと思ったりする。民間のサラリーマンは、自分の責務を果たそうとしている企業戦士なのだ。サラリーマン教師って言われる教師は自分の責務を果たそうとしない。サラリーマン ... » more

柱時計の振り子がゆっくりと揺れているのを見ていると時間が経つのを忘れてしまいます。振り子の振れ幅は一定で、時間の流れと共に動いています。私たちの毎日の生活は、こんな穏やかな動きではありません。ある時には、大きく揺れ、ある時は ... » more

思い通りに行かない時、その原因を自分の外に求めることもあれば、自分の内に求めることもあります。外に求める時は、自分には問題がないという前提になっています。本当に外に原因があるかといえば、そうとは限りません。意識をしているかど ... » more

明けましておめでとうございます。本年初めての投稿となります。さて、新年を迎え、新たな気持ちでスタートしようと思っている方も多いと思います。年が変わるこの変わり目に気持ちを変えられるのは、私たちの脳のはたらきがいかに柔軟にでき ... » more

昨日、教職員向けの研修会をしました。「心地よい人間関係を築くために」という演題で、ワークショップです。 特にコミュニケーション能力を高めるための基礎的な構えづくりという意味で行いました。 私たちは、日常的に日本語を使って、人とコ ... » more

私たちは、日常会話を通して、相手の考えを知ろうとしたり、相手との距離を近づけようとしたりしています。そして、相手の言葉に表れる内容をもとに、相手の心を探ろうと努力します。言葉で思いをすべて伝えることはできません。常に ... » more

私たちは、子どもを健やかに育てたいと願って日々の指導を行っています。素晴らしいと思うことは、どんどん褒め、至らないと思うと叱ったり、諭したりしながら、あるべき姿へと導くように指導します。集団の中でこの取り組みをしたとき、指導を受 ... » more

世の中、クリスマスのにぎわいを見せています。一緒にクリスマスを祝う人がいる人がいて幸せを感じる人もいれば、一緒に祝う人がいないと悲しんでいる人もいます。また、全くクリスマスとは無関係に生活をしている人もいます。いろいろな人が幸せを感じたり、 ... » more

自分の周りに起きることに一つ一つ対応しながら私たちは、より良い生活を送ろうと毎日、を過ごしています。出来事についていつも自分で判断し、自分で決定し、自分で行動しています。 時には、その判断に困って、人に相談する時もあります。相談して、よ ... » more

No.576学校でのいじめ問題どこまでも教師が中心にあるべきだ学校のいじめ問題で文科省は学校にスクールカウンセラーや臨床心理士、ソーシャルワーカーなどの配置を決めた。臨床心理士の問題については前回のべた。スクールカウンセラーは臨床心 ... » more
テーマ 教師 文科省対策 いじめ問題

 

最終更新日: 2016/11/30 03:36

「教師」のブログ関連商品

» 「教師」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る