誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    教師

教師

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「教師」のブログを一覧表示!「教師」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「教師」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「教師」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

喜怒哀楽は、私たち人間が身に付けた自分を守る武器のようなものだと思います。 さまざまな体験・経験をし、自分にとって安心安全な状況を作り出すためにこれらの感情を身につけているように感じます。 例えば、時間厳守な人がいます。 ... » more

子どものためにと親として精一杯生活しているお母さんをたくさん見かけます。それを生きがいにしながら子育てをされている方もいらっしゃいます。子どもは、いずれ親の手から離れて一人の人間として生きていかなければなりませんね。親の傘の下 ... » more

繰り返しすることで、私たちはいろいろな能力を身につけていきます。子どもに毎日家庭学習で宿題として取り組ませている計算や漢字の練習もその一つです。これは、毎日続けることで身に付くものです。しかし、この宿題を喜んでやっている子はそれ ... » more

辛いことは避けたいし、早く解消したいと思います。辛さが溜っていくと心の病に至ることもあります。きっと解消のための方法をいくつか使って生活している事と思います。ただし、繰り返し同じような出来事が起き、同じような辛さを感じる人にとって、 ... » more

家に帰ってからの日課 子どもにやり切る力をつけることは、子どもが自立するために、とても大切な事です。アメリカのポジティブ心理学の研究者であるアンジェラ・リー・ダックワースさんは、TEDTALKSEducationの中で「成功のかぎは、やり抜く力」と語っていま ... » more

久しぶりに授業を参観しました。やはり、担任の力はすごいと改めて子どもに与える教師の力の大きさに感激しました。 新学期が始まって2か月経ち、子どもたちは、学校生活になれ、自分らしさを発揮し始めています。 この時期にその子らしさを出 ... » more

日々忙しく生活をしているために、夢や希望がなかなか叶わないと思っている人がいるかもしれません。 夢や願いが叶わない一番の原因は、忘れることだそうです。 夢や希望を叶えたいと思った時、その思いをどれほど思い続けることができると ... » more

子どもたちが育つためには、学校教育と地域や家庭が連携をしなければなりません。そのことは、多くの人が認めることでしょう。しかし、これが足かせとなって、子どもに伝えなければならないことが十分に伝えられないとしたら、それは子どものためにな ... » more

日頃、子どもたち接していると、子どもよりも今の時代に育てられた私たちだから、子どもの至らないところがたくさん写ります。 「これも伝えたい、あれも伝えたい。」と見つけた事をきちんと伝えて、世の中に通用するように育てようと考えます。 ... » more

新年度が始まり、約1か月が過ぎました。子どもたちの様子はいかがでしょう?今の時期になると、どの子も年度当初の緊張感が取れ、自分らしさを発揮する機会が増えてきます。自分らしさを発揮し合うため、トラブルが増えてくるのもこの時期で ... » more

睡眠時間を除いた時間が私たちが自由に使える時間になります。 そのうち、自分の意志で決めて使っている自由な時間はどのくらいあるでしょう? 自分の意志で決めて使っている時間が長ければ長いほど、自分らしく生きることができます。 あ ... » more

幼い子どもがダダをこねて泣き出しています。何とか泣き止ませようとあの手この手を使って子どもと格闘しているお母さんの姿をみます。子どもの感情を早く切り替えることができれば、格闘することも少なくなると思います。あの手この手の中に必ず ... » more

私たちは、幸せになりたいと願っています。お金がたくさんあれば、幸せだと思っている人もいますが、お金がたくさんあっても幸せを感じていない人もいます。物が豊かになれば、幸せだと思っている人もいますが、物が豊かになっても、幸せを感じていない人もい ... » more

誰にも平等に時間は与えられています。ただ、その使い方で生活の豊かさがかなり変わってきます。 1日24時間すべてを自分の思い通りに使っている人はいないと思います。 私たち人間は、感情の動物と言われるように、一日の中でもかなり感情が ... » more

自立を辞書で調べてみると「他からの支配や助力を受けずに、存在すること」と書かれていました。この「他」を子どもたちの置かれた状況で考えてみると、身近な家族、教師、友人、などが最初に浮かびます。「その他からの支配や助力を受けない ... » more

子育てには、信頼関係が必要不可欠だということは、誰もがわかっています。 関係ですから、育てる側と子どもの両者が同じ思いでなければなりません。 育てる側が子どもに心を開いて信頼関係を築こうとしても、子どもにその気がなければ、育 ... » more

時間は、止まることなく流れています。しかし、それに区切りをつけることで、新たな歩ん出しができます。 今年度を終えようとしている今は、その区切りをつける時期です。 区切りをつけることは、今立っている場所から、過去を眺める、今と ... » more

変化の激しい時代に翻弄され、自分を見失ってしまいそうな気持ちになっていませんか?子どもたちの様子は、その時代を反映しているように思います。子どもの姿を見ていると、忙しく動き回る大人の生活が浮かんできます。そこで、今の時代を生 ... » more

昨日、「岐阜県子育て支援エクセレント企業認定式」で茂木健一郎さんの講演を聞くことができました。講演は、男性の脳と女性の脳の違いということでしたが、男女差についてはほとんどないという事でした。それよりも、脳をどのように生かすかという ... » more

教員による不祥事が、新聞の記事にならない日がないという程、頻繁に起きているように感じます。教員は、人を育てるという立場上、注目されることは仕方がありません。でも、人を育てることに遣り甲斐を感じ、多くの教員がこのプレッシャーを ... » more

学習経験が豊かになるについて、子どもの言葉も多くなっていきます。この言葉の獲得が、世界を広げていきます。 子どもの言葉が豊かになると、親としてとても嬉しくなるのではないでしょうか。 子どもと対等に話ができるようになると会話も弾み ... » more

私たちは、いろいろな言葉を投げかけています。相手にとってその言葉が、どれだけ影響を与えているのか、あまり意識せずに使っていることが多いと思います。この言葉をもっと意識し、意図的に使えるようになると言葉が効果的に働くことは、間違いありませ ... » more

子どもたちのそのままの存在を受け止めることです。一生懸命生きているそのままを、嬉しく見護り、これが出来た、頑張っているということ全部を、暖かい眼差しで頷いて、聞くことです。子どもや学生は親や教師を超えていく存在です。そこを忘 ... » more
テーマ 教師 使命 生き方、考え方

出来事があるとそれに反応し、いろいろな感情が湧き上がります。この感情をいつまでも引きずっていると、次に起きる出来事に様々な影響を与えます。気持ちの切り替えを早くすることは、感情をうまくコントロールできることにつながります。例 ... » more

私は、心を豊かにしようと様々な体験をします。自分の世界を広げ、多くの人と関わりをもちながら、努力しています。しかし、最近思うのですが、体験から何を学ぶかは、自分次第だということです。自分の枠でもって、何を学ぶかを決めていると ... » more

慣れてくると、当たり前にしてしまうことがあります。子どもを見る目もそうです。「あの子は、こんな子だ。」「こんないいところがある。」「ここは、もう少し努力しないといけないな。」などと考えることがあります。長く関わるとその思い込みも ... » more

子どもは、大人と比べると、体験が少なく、語彙も豊かではありません。そのため、至らない事がたくさんあります。そのため、対等に接することは難しいと思われがちです。話をするときでも、言葉を選んで噛み砕いてわかりやすく話そうと努力する人もいます ... » more

もうすぐ2月です。学級経営の仕上げの時期になります。この1年間に子どもたちと関わり、子どもたちにどんな力をつけたのだろうと振り返り、次年度の準備を始める重要な時期でもあります。「わかること」と「できること」とは異なります。 ... » more

子どもが勉強をしている時、時々、漢字の書き順を間違えたり、計算ミスをしたりする姿を発見することがあります。そんな時、どのような言葉かけをされますか?間違っているので正さなければなりません。そこで、「それ、違っているよ。」と言 ... » more

先日、雪が降り、その雪解けのために、屋根にはしごをかけ、はしごに登り屋根に水をまきました。(一面太陽光発電なので、除雪して太陽に当てたかったのです。)その時、はしごがずれ、はしごの上からベランダに落ちました。2.5mほどの高さから上 ... » more

 

最終更新日: 2017/01/22 06:50

「教師」のブログ関連商品

» 「教師」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る