誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    ソムリエ

ソムリエ

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「ソムリエ」のブログを一覧表示!「ソムリエ」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「ソムリエ」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「ソムリエ」の記事を新着順に表示しています。(3ページ目)

ワインをボトルでご注文されたお客様には、必ず「ホストテイスティング」をしていただきます。グラスに10cc程、ご注文されたワインを注ぎ、お客様(ホストの方)にお味見をしていただく行為です。ワインサーヴィス独特の行為で、日本酒や焼酎、ウ ... » more

ワインの販売方法は大きく2つに分けられます。「ボトル売り」と「グラス売り」。ソムリエになりたての頃は、ボトル売りに熱中していた頃がありました。ボトルで売ると1本で数千円〜数万円の利益となります。逆にグラスで売ると1杯で千 ... » more
テーマ ソムリエ

ソムリエ試験を受験すると、2次試験に必ずブラインドテイスティングが行われます。銘柄を伏せられた状態でグラスに注がれたワインをテイスティングし、外観、香り、味わいの順でコメントを選択肢から選んでいき、その結果導かれる結論を記入していきます ... » more
テーマ ソムリエ

「大彗星が接近する年は、シャンパーニュにとってグレイト・ヴィンテージになる。」そんな神話が、シャンパーニュにあります。ホントかなと思い、検証をしてみました。良作年にしかシャンパーニュをリリースしない「Salon(サロン)」を ... » more
テーマ ソムリエ

ストーリーテラーという職業があります。心の世界を言葉で紡ぐ語り手。最近よくメニューなので見かけるのが「〜さんが丹精込めて作ったトマト」とか、「今朝魚場から直送された〜」という言葉。商品そのものを語るのではなく、その商品の所以 ... » more
テーマ ソムリエ

1947年アメリカ・メリーランド州ボルチモア生まれ1969年 メリーランド大学卒業 その後、弁護士として活躍。1978年ワインガイド「The Wine Advocate(ザ・ワイン・アヴォドケート)を創刊。1993年フランス ... » more
テーマ ソムリエ

先日、ある業者さんとお話をしてました。テーマは「NMとRMについて」。世の中、シャンパーニュブームらしく、昨年から数多くの雑誌で特集も組まれていました。2006年の日本のシャンパーニュ輸入量は、イギリス、アメリカ、ドイツに次 ... » more
テーマ ソムリエ

私、月に一度、とあるカルチャーサロンのワインセミナーの講師をさせていただいてます。毎回、フランスの代表的なワインの産地を取り上げ、その地方のワインと郷土料理のマリアージュをランチ帯にお楽しみいただくという内容です。許される予算内 ... » more
テーマ ソムリエ

自分で言うのもなんですが、私一応ソムリエとして勤務をしているのですが、他所のソムリエさんに比べて、あまりワインに関して熱心ではないと思います。例えばクローズ帯の使い方。他所のレストランでは、業者さんを呼んで情報を仕入れたり、サンプル ... » more
テーマ ソムリエ

もう何年も続いている習慣、それが寝る前の読書です。読む本はまちまちで、現代文学から、ミステリー、恋愛小説にいたるまでバラエティに富んでいます。もともと本は好きで、昔から読んでいるのですが。。。その作者がどんな事を考えているのかが ... » more
テーマ ソムリエ

ちょっと前から普段飲む日本酒を変えた。青森県、桃川鰍フ杉玉。自己主張のない酒で、料理を邪魔しない。ただ飲んでいるうちに酒のうまさをじわじわと感じられる酒。おまけに安い。(一升瓶で二千円しない)あとワインはネットでほとんど ... » more

「一期一会」=一生に一度きりの機会。語源は、「茶会に臨む際は、その機会を一生に一度のものと心得て、主客ともに互いに誠意を尽くせ」といった、茶会の心得からきています。サービス業ほど、この言葉を大切にしなければならない業界はありませ ... » more
テーマ ソムリエ

「フレンチレストランは敷居が高い」そんな声をよく耳にします。ナイフやフォーク、フィンガーボールなどお箸の文化を持つ日本人に馴染みの薄い銀器。フォアグラ、キャビア、エスカルゴ、蛙、兎などの未知の分野の食材。よく分からないが ... » more
テーマ ソムリエ

今日からブログを開設しました。よろしくお願いします。このブログを通して、レストランという現場にまつわることや、世界各地のワインのことなどを発信していきたいと思います。そのことを通しまして、ワイン文化、そしてレストラン文化の普及に少し ... » more
テーマ ソムリエ

今、清内路村特産「あかねちゃん焼酎」のご紹介をしていますが、その清内路村より、特別村民ビレジャー登録された方に向けて清内路村の四季折々の情報を発信されていてその10号が昨日配信されましたのでご紹介します。この特別村民ビレジャーに登録しますと ... » more
テーマ 社会福祉 ソムリエ 過疎地のインフラ整備  トラックバック(13)

昨日家に帰ってきたのがお昼頃で慌しくブログのアップロードをしたため販売店情報を調べている時間がなく今日販売店情報をお知らせします。インターネットで調べて電話確認したお店は長田商店のみです。JAさんの場合は代金をお確かめください。詳細は各 ... » more
テーマ ソムリエ 焼酎 過疎対策

8/10、ホテルオークラ東京ベイに行きました.「ソムリエ’sワインサロン」に申し込んだのです.4,200円でワインを5種類飲んで、ランチもついていてというお得な内容でした.ワインセミナーみたいなものは初めてだったのではじめは緊張しま ... » more

つれづれなるままにソムリエ
ソムリエ 米田さんです。お綺麗なかたでした。 ... » more

直営店舗志おんには東京時代のお客様がわざわざ食事をするためだけにおはこびいただきます。ありがたいことと感謝としか申し上げられません。青柳のお客様は申し上げられないような有名な方が多いので田舎料理に恐縮しつつも出来る限りの愛情をと思い ... » more

ソムリエの道具 その弐・・・・・・Tablier タブリエ ソムリエに欠かせない道具その弐はタブリエTablierフランス語の前掛けです。これは本来はワインカーブの中での仕事が多かった時代のソムリエ達にとっては必需品でありました。昔はワインは樽で仕入れてレストランごとにオリジナルの方法でブレ ... » more

ソムリエの道具 その壱・・・・・・・ ソムリエの道具といえば、何を差し置いてもその筆頭は、Tire−bouchonティル・ブゥションです。コルク・スクリューつまりソムリエナイフのことですね。年間に何千ものワインを抜くと、以外な場面で折れたりします。敬愛する世界最優秀ソム ... » more

ポップコーンスパ記念企画「短編集」
「果物野球」カキーン!男A「お、ホームランだぜ」男B『あーあ、あれが最後のボールだったんだぜ』男A「あそこに柿の木があるじゃん。あの柿で代用するか」ピッチャーの男Bが柿を投げた男Aが思い切りバットを振り回 ... » more

 

最終更新日: 2016/12/02 04:19

「ソムリエ」のブログ関連商品

» 「ソムリエ」のブログレビュー をもっと探す

「ソムリエ」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る