誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    美学

美学

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「美学」のブログを一覧表示!「美学」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「美学」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「美学」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

東の果ての公開日誌カタチは死せず?
カタチは死せず? 4月から小学生になる1人目の机が届きました。正月に探して注文してきましたが、ようやく配達になりました。非常にシンプルで質感もよく、大学生になっても使える感じの佇まいです。水色の椅子はちょっと派手かもしれませんが、木製なので味 ... » more
テーマ 子供 美学 モノ

地方公演で、藤村さんと一緒に旅に出ることが多かったという野口は「舞台の上ではもちろん、歩き方、全てのことを藤村さんから学びました」と感謝を口にした。また、藤村さん独自の“美学”についても披露した。野口は「朝になると『五郎ちゃん参 ... » more
テーマ 美学 おヒョイさん 野口五郎

東の果ての公開日誌アルヒハレノヒ
ついこの間、寒さが厳しいと書いたばかりですが、今度は急に暖かくなりました。完全に春を思わせる陽気です。天気もよくて、とても気持ちのよい日でした。春の匂いも微かに感じられます。以前、1月中頃から春の匂いを感じ始めると書いて、それから ... » more
テーマ 美学

東の果ての公開日誌風と風邪の便り
このところ厳しい寒さが続いています。月曜などは風もホントに強くて、春ならまだしも真冬にこんなに風が強いなんて、すごく久しぶりな気がしました。真冬日が続く盛岡に住んでいたころは、関東の冬なんて寒いうちに入らないと思っていましたが、最近は ... » more
テーマ 美学

東の果ての公開日誌残像と映像
引越し作業の続きですが、大晦日の今日、ようやくすべての荷物を運び終わりました。空っぽになった部屋を見て、1人目が生まれた時のことや彼女が歩き始めた時のこと、2人目ができた時のことや2人の子供との奮闘など、様々な思い出が浮かんできて、感慨も ... » more
テーマ 美学

東の果ての公開日誌近いようで遠いもの
前回の投稿でお知らせした通り、引越しをしました。前のアパートから歩いて3分くらいの場所です。カミさんが春から娘が通う小学校を変えたくないということで、同じ学区内で探した結果そうなりました。進学に伴い、机を置く場所も必要になり、前のア ... » more
テーマ 美学

東の果ての公開日誌年末の気持ち
クリスマスも終わり、今年も終わりが近づいています。今年は2人目が生まれたことで、1年がとても長く感じられました。いろいろなことがあった年でした。この間のクリスマスの日には、家族クルマ2台で買い物に行って、帰りは1人目と一緒に帰ってき ... » more
テーマ 子供 美学

東の果ての公開日誌冬の一番寒い日
伯母が急に亡くなってしまい、日曜日に葬儀に行ってきました。肺炎を患っていたところに、インフルエンザウイルスが入ってしまい、呼吸困難になってしまったそうです。葬儀は新宿の落合斎場というところで行われました。まだ8ヶ月の2人目の息子も連 ... » more
テーマ 子供 美学

東の果ての公開日誌色眼鏡が必要です
68年ぶりの最接近スーパームーンということで話題になっていましたが、当日はあいにくの天気で月が見えず、前後の日に注意して眺めてみました。確かに地面も明るくなっていて、特に自分の影がくっきりしていたので、月が普段より明るいことが分かりました ... » more
テーマ 美学

東の果ての公開日誌Half of the life
Half of the life 世間は三連休ですが、僕は結局日曜しか休みになりませんでした。10月に入り、いよいよ秋らしくなってきました。先月末には、アパートの上の部屋に住んでいた人たちが、すぐ近くに自分で家を建てて引っ越していって、うらやましいなぁと思ったりしました ... » more
テーマ 美学

義妹が結婚することになりました。両家の顔合わせがあり、僕も一家で参加させてもらいました。あいにくの雨でしたが、静かで穏やかな雰囲気の漂う日でした。鹿沼市の「裕也(ゆうや)」という割烹料理屋での食事会です。子供たち2人は、いつものよ ... » more
テーマ 美学

今年は最初の台風ができるのが遅かったですが、一度台風が来ると、それからは次々にやって来ています。上陸する台風も多くて、しかもいつもは少ない東日本に上陸することが多い感じです。大雨の中、外に出るのは嫌ですが、建物の中にいて雨風の音を聞い ... » more
テーマ 美学

東の果ての公開日誌限界を超えて
限界を超えて お盆休みの時から、腰痛が続いています。一時はクルマを運転するのもやっとという状態でしたが、今は少し良くなっています。ペインクリニックにも行ってきましたが、結局鎮痛剤と湿布を出されただけで終わってしまいました。時々マッサージ屋に行 ... » more
テーマ 美学 グルメ

東の果ての公開日誌シャイン
シャイン 「夏らしいのからしくないのか分からない」と書いたばかりですが、7月最後は夏らしい空が広がりました。今年初めてというくらいの印象の入道雲が、大きく立ち昇っているのが見えました。入道雲というか、ちょっと崩れてやさしくなった感じですけどね。 ... » more
テーマ 美学

東の果ての公開日誌夜歩きのススメ
夜8時半ころに、近くの薬局に歩いて買い物に行ってきました。梅雨の中、雨は止んでいましたが、夏の匂いが存在感を持ってあたりを包み込んでいました。最近は娘を散歩に連れて行く以外、外を歩くことが少なくなりました。しかも夜だったので ... » more
テーマ 美学

東の果ての公開日誌春の日
報告します。2人目の子供が生まれました。2,840グラムの男の子です。予定日よりちょうど1週間早く生まれました。一時は早生まれになるのではと思いましたが、ギリギリ次学年で生まれてくれました。1人目の時と同様、出産に立 ... » more
テーマ 子供 美学

「私には神様の姿が見えない」(森雪/宇宙戦艦 ヤマト)西暦2199年に神様が見えていたことの方が驚きだった。それまでに「神の存在証明」ができたということだろうか? ... » more

Asai as Art 《人はなぜ本を書くのか》
人はなぜ本を書くのか。電子書籍端末のCMで国立新美術館前で、隠しカメラで撮影されたという想定のものがあったが、評判が悪かった。とくに「これを待っていました、私は」という女優が一番ウザい。(それがCM製作会社の戦略だという話もあるが) ... » more
テーマ 美学 今日のひとこと ネガティブなひとこと

Asai as Art 〈生きる屍〉
無駄な二か月を過ごした。とくにこの一ヶ月は僕の人生にとって無意味。数値でコントロールされているだけの屍だ。 ... » more
テーマ 美学 ネガティブなひとこと 入院

Asai as Art 《学びへのいざない》
同志社たるものまでが…「学び」、大嫌いな「連用形の名詞化」か…「学習支援・教育開発センターホーム > 学びへのいざない > 学びへのいざないとはhttp://clf.doshisha.ac.jp/manabi/m ... » more

東の果ての公開日誌幸せとは
ついに3月になりました。忙しかった仕事も少し余裕が出てきました。僕の仕事的には一区切りがついて、いよいよ新しい年が始まるといった感じで、気持ちもガラッと変わっていく季節です。やはりまだ寒暖差はありますが、基本的に暖かく春らし ... » more
テーマ 子供 美学

Asai as Art 移植手術
移植手術という選択肢もあるらしいが、まず@手術をしたくない。痛そうだし、面倒くさそうだし、成功するかどうかわからないし。(とも言えないので「宗教上の理由で」とでもしておくか)それより、Aあと10年、だましだまし生きら ... » more

Asai as Art 今度生まれたら
入院するたびに思うのだけれど、今度生まれ変わったら医師や看護師のように人の役に立つ仕事をしよう。(退院するとすぐ忘れちゃうのだけどね)今回も皆さんにたいへんお世話になっている。 ... » more

Asai as Art 患者管理
しかしアレだな、患者のことを寛くケアしたいタイプとは別に、「患者管理」に変な使命感をもつ人もいるようだな。「制限」とか「禁止」とかを守らせるのが好きなようで、僕が最もキライなタイプだ。 ... » more

Asai as Art 無駄遣い
子どもの頃、東海道本線のすべての駅を諳んじている「天才少年」や自動車の型式や車種をすぐに答えられる友だちを見て、「バカじゃないの?脳みその無駄遣い」と思っていたが、考えてみたら温存した脳を他に使ったわけでもない。 ... » more

Asai as Art あと10年
あと10年、いや6年でいいや。定年後にしたいこともないし、現役のまま死ねれば…だいたい日本自体、オリンピックまで「アンダー・コントロール」できるのか?オリンピック後は「解禁」か?あと10年すると恩師が亡くなっ ... » more

Asai as Art 小説
自分が死んだあと他人の色恋(恋愛小説)や地球がどうなろうと(SF小説)関係ないし、歴史小説は英雄譚のバリエーションに過ぎない。 ... » more

Asai as Art 「一人っ子」
美術はひとりで描いたり、作品と対峙したりできるところが”一人っ子”には良かったのだけれど、いつから騒がしい”コミュニケーション”能力がないとアートイベントに参加しづらくなったんだろう? もちろんみんなで「キック・オフ・イベント楽しいよね」と ... » more

Asai as Art ”卒論”
なかなか”卒論”まで行きつかない。 ... » more

Asai as Art 「気になることば」
『動詞連用形の名詞化』 ⇒ ameblo.jp/lm254051/entry-12130707484.htmlに続き、最近気になる(聞くと不快になる)ことばです。(1)現場レポーター、キャスターの類が取材報告の締めに、「〜が ... » more

 

最終更新日: 2017/02/22 04:17

「美学」のブログ関連商品

» 「美学」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る