誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    イタリア旅行

イタリア旅行

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: 海外旅行
テーマ「イタリア旅行」のブログを一覧表示!「イタリア旅行」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「イタリア旅行」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「イタリア旅行」の記事を新着順に表示しています。(3ページ目)

イタリア旅行記もひとまず今回で最後にしたい。レオナルド・ダ・ヴィンチ、ミケランジェロをはじめに取り上げたから、最後はフィレンツェのウッフィツイ美術館のボッティチェリの感想を述べながら、イタリアで発生したルネサンスを改めて考えてみたい。 ... » more

高校時代の同期に橋梁設計の専門家がいるが、イタリアの橋も興味深いものだ。廻った各都市で観た橋を記しておく。いずれも有名な橋だ。そして、それらはイタリアの中でも特別な橋なのかもしれない。ベネチアには、建物と建物を空中で結ぶ橋がある。ド ... » more
テーマ イタリア旅行

☆誕生日のプレゼント☆(=^・^=)♪ 春ですね〜レオのお誕生日プレゼント、レオ&ココも気に入ってくれたでつ〜{%顔文字 ... » more

各都市には中心に教会があり、それぞれがドゥオーモと呼ばれて紛らわしい。いずれも他の建物を圧する壮大で絢爛豪華な建物である。信心の無い私が悪く言えば宗教の虚仮威しである。無知なる人民を、驚かせて信仰に引き込ませる装置である。こうは言っても ... » more
テーマ イタリア旅行

ヴェローナはミラノとベネチアの間にあり、アルプス越えの道もあって、古来から交通の要衝だったと聞く。旅行会社のパンフレットには「ロミオとジュリエット」の舞台でジュリエットの家のことだけが書いてあり、この歳で、わざわざ行くこともないと思っていた ... » more
テーマ イタリア旅行

2000年以上前の古代ローマの遺跡が残っているのは、石でできていたからに他ならない。木と違って焼けても原型は残るし、腐食しない。もう一つ、ローマは丘が多く、その起伏を埋める為に、元の石の建物を壊して、その上に新たな建物を建てることで起伏をな ... » more

私自身は車の免許も持っていないし、関心が無い人間である。大量製品の工業製品に高い金を出し、加えて維持費も税金も高いものを買うくらいなら、刀や刀装具、浮世絵を買う方がよほどいい。そんな私がイタリアの車事情を書く。高速道路やイタリアの街角で ... » more
テーマ イタリア旅行

べネチアへは対岸の街メストレから向かったが、船着き場から水上タクシー(モーターボートでモトスカーフィと呼ばれる)に乗って、本島に向かった。すぐに着くと思ったが15分程度かかったのではなかろうか。ラグーン=干潟に造られた街ということで、本土と ... » more
テーマ イタリア旅行

「ローマの松」と言ってもレスピーギの交響詩のことではない。ローマ市内はもちろん、イタリアの特に旧道の両側に、傘松と呼ばれる、頭の方に枝葉が茂る松が見える。この松が印象的であった。今回はローマの旧街道は行っていないが、バスの中からも、その名残 ... » more
テーマ イタリア旅行

法王庁の衛兵はスイス人の傭兵である。モダンな衣裳を着て、顔もなかなかのイケメン揃いだ。観光客は写真を一生懸命とっている。なぜ、法王庁の衛兵がスイス人なのかは、スイス人の傭兵が優秀だったからである。ウィキペディアによると、1505年に教皇 ... » more

ミケランジェロも素晴らしい。今回は、法王が突然退位したから、新法王の選出でシスティーナ礼拝堂などが拝観できない可能性があると事前に連絡があり、キャンセルも受け付けると旅行会社に言われていたが、根比べ(コンクラーベ)が早く終わり、拝観すること ... » more

イタリア旅行に出向く。書きたいことはたくさんあるが、気が向いたら、続きを書いていきたい。ゴンドラにも乗ったし、ピサの斜塔の上まで登ったり、ポンペイの遺跡も歩いたが、一番、感動したのは、ミラノのサンタ・マリア・デレ・グラッツェ教会の修道院 ... » more

初サルディーニャ!! 2日から3日にかけて、サルディーニャ島に行ってきました。海がとびっきりきれいで、夏に行くべきところなのですが、3日に友達の結婚式があり、それに出席してきました。ライアネルという、アイルランドの格安航空会社で行ってきたんですけ ... » more
テーマ イタリア旅行

ウンブリア州、ちょこっと旅 今年、2月から怠けていまして、久しぶりに更新します。8月は後半日本に帰ってました。2週間ちょっとの短い滞在で、最後はやっぱり「イタリアに戻りたくない」って気持ちだったけど、仕事もあるし、帰ってきました。年々、望郷の気持ち ... » more
テーマ イタリア旅行

さてもう一つホテルのレストラン イタリアの女性ってきれいですねこのホテルのサービスの女性もほぼスッピンはーきれいはー私はきれいな女性が大好きおっさんですから大きさわかりますかこれマルガリーターです何にも ... » more

yellow まだまだ続いておりますこちらのお店は料理教室のマンマにも教えてもらいそして石川みゆきさんの本にもわかりやすい場所と日本語のメニューもありますただこの日は地元の人で一杯ワインはテーブルワインですが充分にオイシイそうですお昼から ... » more

山でほっこり、暖まりました。 この前の土曜日、日曜日は友人夫婦の山の家に行ってきました。私の住む町から、車で1時間ほど北にある、Prunetta(プルネッタ)という町。暖炉のある、可愛い家でした。暖炉初体験でした。ほんとの火って、ほっ ... » more
テーマ イタリア旅行

山田イタリア旅行 番外
イタリア旅行の反省会がNz宅であった。反省会といっても深刻なものではない。会計報告、写真の交換、昼食会という内容。久しぶりにあって思い出話に花が咲き、にぎやかな半日だった。旅行の思い出を文集にしようということになり、その編集をKtに頼んだ。 ... » more

フローレンスぶらぶら 寒い寒い大阪ですこの間まではコート?いるみたいな感じでしたが昨日より寒い寒いと急に暑い暑いフィレンツエを思い出し、そうまだ旅行記は続いております今回は街ブラブラ編何だか何も決めずに歩いておりまし ... » more

イタリア旅行]X(最終回) さよならミラノ いよいよ帰る日になった。 朝6時半頃、Is妻から部家へ電話があった。空港まで大型タクシーを頼んでおいたが昨夜確認したらそんなことは聞いていないとフロントが言った。もう一度頼んでもらえないか、と。直ぐにフロントへ電話して頼んだ。「12人が ... » more

山田イタリア旅行]W ベルガモ
イタリア旅行]W ベルガモ 11日。観光は最後の一日なった。ベルガモという小さな町へ行った。本当は大きな町かもしれないが我々は町へ行かなかった。ここがコースに入っている理由を私は今でも知らない。町へ行かなかったわけがこの日の記録そのものだ。Is妻と足の弱いNz、彼 ... » more
テーマ イタリア旅行 ベルガモ フニクラ

山田イタリア旅行X 石畳
イタリア旅行X 石畳 日々の行動から少しはずれて街の様子を紹介しよう。ヨーロッパの古い都市の道路(全てに行ったわけではない。写真などからの知識で)はアスファルト舗装ではなく、石あるいは煉瓦が敷き詰められている所が多い。ミラノなどでもそれが多く見られた。煉瓦が敷か ... » more

山田イタリア旅行W 最後の晩餐
イタリア旅行W 最後の晩餐 3日目は朝から忙しかった。が、2度とできない二つのことを経験した。充実した1日だった。7時半にホテルを出てサンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会へ8時前に着かねばならない。ホテルの食堂は7時に開店する。妻は昨夜洗濯した衣類を取り入れるた ... » more
テーマ イタリア旅行 スカラ座 最後の晩餐

楽しく煎茶ユーロスター・イタリア
ユーロスター・イタリア イタリア国内はユーロスターという、新幹線のような乗り物で移動しました。ユーロスターって、ヨーロッパの国々を走る乗り物ですが、イタリアのものは、国内だけの乗り物で、正式名称は「ユーロスター・イタリア」です。実は、帰国してから、このこと ... » more
テーマ イタリア旅行 雑記 ユーロスター・イタリア  コメント(10)

山田イタリア旅行U コンサート
イタリア旅行U コンサート 今回の旅行を、主催者は「滞在型旅行」と言っていた。聞き慣れない言葉だが、一つのホテルに全期間常駐し毎日そこから目的によりあちこちへ出かけるタイプの旅行のことだ。今回はミラノの中心から少し(地下鉄で1区間、徒歩で30分弱)離れたところにあるホ ... » more

ドマーニのピッツァな誘惑Ciao!Ciao!! Italia
Ciao!Ciao!! Italia いよいよ・・・イタリアを出発する朝がやってきました・・・・スーツケースはワインやら食材でパンパン重さも相当な重さになってます・・・・搭乗手続きの際に追加料金を言われたらどうしよう・・・と ... » more

山田イタリア旅行記T プロローグ
イタリア旅行記T プロローグ 4日から13日まで、イタリアのミラノ市へ行った。私どもの共通の友人Ig夫妻が主催する旅行。私は言葉や治安の関係でイタリア旅行は気乗りがしなかった。しかし、妻が知人達を誘っている関係もあって私も参加せざるを得なかった。幸い、思ったより英語が通 ... » more

ドマーニのピッツァな誘惑Panorama notturno
Panorama notturno 料理も食べて・・・すっかり辺りも暗くなってきました。いい気分で・・・夜のライトアップされたナヴォーナ広場にいきます!!昼とはまた違う顔を見せてくれ ... » more

アグリでの食事 今回のこのイタリア旅行はこのアグリに行くための旅行でした食事は最高です、美味しいただ泊まるところがオリーブの中に私達だけみたいな寂しすぎるところへチャマがもうSOSを出しましたそう、こちらは一泊だけにしてM氏に違うホテルを手 ... » more

怖いパスタ・・・・・ 何も確認せずに席に座ってしまったので、お店の名前などさっぱり分かりませんが・・・メニューをもらってメニューを見ると・・・・何処に行っても、メニューはたいていわかるんですが・・・・ここのメニューは結構分かりずらいで ... » more

 

最終更新日: 2017/01/19 22:42

「イタリア旅行」のブログ関連商品

» 「イタリア旅行」のブログレビュー をもっと探す

「イタリア旅行」ブログの人気商品

このテーマでブログを書く人がよく紹介している商品をチェックしよう!

やはりイタリアは美しかった! イタリア写真集 ミラノ、ベネチア。 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル やはりイタリアは美しかった! イタリア写真集 ミラノ、ベネチア。
松本周一

ミラノ、暮らしてみれば〜商社マンの見たもう一つのイタリア(2013年改訂版) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル ミラノ、暮らしてみれば〜商社マンの見たもう一つのイタリア(2013年改訂版)
横浜貿易株式会社 出版局 三浦陽一

Powered by ウェブリブログ商品ポータル

「イタリア旅行」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る