誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    司法

司法

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「司法」のブログを一覧表示!「司法」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「司法」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「司法」の記事を新着順に表示しています。(3ページ目)

国会定数改革など、違憲状態とは何だ!(考察シリーズ)判決文について最高裁判所は、このIT時代なのにホームページに載せないらしい。何か理由があるのであろうか。最高裁ホームページで検索したがでてこないし、別記事(サイト)の中で出てきたU ... » more

新聞の記事で、女子学生(23) が強姦や殺人などの罪に問われた、男四人に死刑を言い渡した。性犯罪が増加する中、裁判官は「この残忍な行為を見て見ぬふりはできない」と述べたとか。世論の高まりを受け、強姦罪の終身刑から死刑に刑法改正後も、 ... » more
テーマ 司法 身勝手

東京電力幹部らを全員不起訴にしたことで、誠実な捜査を尽くしたか、と新聞の社説を読む。千年一度の巨大地震で想定外とした結果だろうと。だが、本当に人災の側面はなかったか。国会事故審査委員会は「事故は人災だ」と言明したとか。千年に 一度の ... » more
テーマ 司法 宿命 国家

わたしは以前から遠隔操作ウイルス事件の片山氏は無実であると確信しているが、以下の記事からも、片山氏は無罪だということが明白である。即刻、警察、検察は自分達のアヤマチを認めて、片山氏を解放すべきだ。『2013年9月10日06時03 ... » more
テーマ 司法

そもそも、(婚外子)とは好き勝手に男女が浮気・不倫の確証。その相続格差が違憲ですか。強い者(弱者はできない)の好き勝手なセックスが、合法化されるような矛盾など。無法空間。浮気、不倫で和解なくば離婚。婚外子に責任がないは詭弁。婚外子 ... » more
テーマ 司法 身勝手 応報

政府(韓国政府のこと)と司法(韓国の裁判所のこと)で考えが食い違うのはしょうがありません。ただ、記事のように世論に動かされて判断を下すようでは困ります。しっかりとした法律論に基づいた判断でなければなりません。法治国家 ... » more

オリンパス元社長ら3人に有罪判決粉飾事件で東京地裁http://www.asahi.com/national/update/0703/TKY201307030171.html金融商品取引法違反(有価証券報告書の虚偽記載)などの罪 ... » more

こんなことまで、裁判官に指摘されるようでは、話にならない。まったく、お粗末な日本の警察。自白依存症の警察官による違法な取り調べは、えん罪を作り続けるだけなのに。いままでの自白強要で、警察への信頼がまったく失われたことに何故気が付 ... » more

三重県桑名市=の裁判員裁判で長崎地裁は求刑通り、利己的犯行と死刑を言い渡した。落ち度もない二人の命を残虐に奪い、相手の女性を取り戻すため家族全員を殺害の計画。被告側は判決を不服として控訴。刑事責任の有無も焦点とか。罪もない 二人殺せ ... » more
テーマ 司法 身勝手 応報

日本人より外国人の方が、日本の警察の問題点をよく知っている。外務省の人権人道担当大使・上田秀明氏とか、本当に人権を大事にする人がこんな発言をするか。『J-CASTニュース ビジネス&メディアウォッチ 英語で「シャラップ(Shut ... » more
テーマ 司法

異常に長期間拘束しての自白強要。こんな、でたらめ捜査、起訴は、絶対許してはならない。また、こんな不当捜査を見て見ぬふりしてきた、日弁連の姿勢もきわめて問題だと思う。今回の捜査は、自白を強要する物理的暴力はないものの、精神的拷問そのも ... » more
テーマ 司法

維新の石原代表が世界大戦は侵略ではない、安倍首相の侵略の定義は定まっていない。侵略とは、「他国を支配しようとして武力でその領土に攻め入ること」日本にその領土なし。慰安婦も超高給で優遇していた、妄言ではないと思います。遅かりし 謝罪外 ... » more
テーマ 司法 世界 国家

国を守るため(必勝を信じ)に多くの父、若者が愛国の名の基に一命を投げ打ったのです。その英霊を祀る靖国神社の参拝は日本人ならば当たり前と思う。国会議員は尚更のこと。戦犯がどうのと言いますが戦勝国のリンチ裁判ですよ。敗戦で 有無を言わせ ... » more
テーマ 司法 国家 応報

今世界では死刑は残酷だから廃止する方向のようですが、無辜の人を残殺した兇悪犯人。これは、死刑にに成るほどですから、自己中心的で身勝手な殺人犯罪に決まっています。殺人犯は食べて、犠牲者は食べられない、この差別の説明は。公平で 平等保つ ... » more
テーマ 司法 身勝手 応報

私は、当初から「裁判員裁判は小役人が考えたお粗末な制度で、違憲だ。」と思ってきた。だから、次の裁判の記事はもっともだと思う。勇気ある原告の行動を支持する。 『元裁判員:ストレス障害発症、国賠提訴「制度は違憲」主張 ... » more
テーマ 司法

bm station神戸地方裁判所
神戸地方裁判所 撮影日:2013.04.28撮影日:2013.04.28名称:神戸地方裁判所 ... » more
テーマ 司法 近代建築 神戸・山手

記者がメールサイト入る遠隔操作の取材で共同通信2013.4.12 00:18 [ネット犯罪] パソコン遠隔操作事件を取材していた共同通信(東京都港区)の記者が昨年10〜11月、犯行声明を弁護士らに送り付けた人物が利用したとみられるウ ... » more

私は、片山氏は真犯人でないと思うが、仮に彼が真犯人だったとしても、あのように人権無視の長期拘留がnされた以上、裁判では無罪の判決になると信じている。 片山氏、つらいだろうが我慢してがんばれ。マスコミは報じないが、あなたを応援している人は ... » more
テーマ 司法

片山容疑者に対する長期間の取調は、もはや、「可視化した取調をお願いする」というような穏やかな声明のレベルを超えた。容疑者を拘禁ノイローゼに追い込んで無理矢理自白させようとする意図があるとしか思えない。警察は、推定無罪の原則に立ち返り ... » more

遠隔操作ウイルス事件。検察は、とうとう、被疑者取り調べの可視化をおこなわず、状況証拠のみで有罪にできると判断して、強引な起訴に踏み切った。過去に、検察は、無実の人に自白を強要し、到底あってはならないえん罪事件をひきおこした事件だけに ... » more
テーマ 司法

日刊闇株新聞2013年03月15日 コネクションマフィアたちの法廷 →最初にランキングをご覧ください コネクションマフィアたちの法廷この表題は、2006年に米国で製作された法廷映画の題名です。週末なので軽い「 ... » more
テーマ 日刊闇株新聞 司法 社会

警察もマスゴミも、推定無罪の原則をきちんと守るべきだ。これ以上、拘束を続けることは、被疑者の人格を破壊するおそれさえあるのでは。『遠隔操作「5人目の誤認逮捕だ」佐藤博史弁護士インタビュー産経新聞 3月13日(水)7時55分配信 ... » more
テーマ 司法

電子的な犯罪という物証が得られにくい犯罪では、自白が非常に大きな意味を持つのは誰でも判ることだ。それだけに、この取り調べが可視化されず、密室でおこなわれるようなことになれば、警察や検察によって作られる調書は著しく信頼性が低いものにな ... » more

職業がら、法は弱者の味方だと思っているが、最近の裁判所の判決、決定は、強者(特に官)に味方するものが多くなった気がする。以下の最新開始の取消の決定など、報道で知る限り、裁判所のありかたから言ってどうなのか、と首をかしげざるを得ない。 ... » more
テーマ 司法

苛めの自殺から六年も経っていじめた側は証拠隠滅、苛められた側は死人に口なしですね。これで、公平な審判ですか、この裁判は加害者保護。加害者の苛め消去の六年間かと思う。学校が虐めを認めているなら、自殺の前に対策として、無記名のアンケート ... » more
テーマ 教育 司法

兵庫県尼崎市連続変死事件の角田美代子が、県警本部の留置場で自殺を図り、死亡した。容疑者は、看守に 「死にたい。どうやったら死ねますか」「毎日つらい。生きていたくない」と。大雑把に、自殺で裁判など莫大な税金が節約できるのでは。殺人犯 ... » more
テーマ 司法 国家 応報

「最高裁の罠」志岐武彦、山崎行太郎著(ケイアンドケイプレス  1,575円) 「最高裁の罠」志岐武彦、山崎行太郎著(ケイアンドケイプレス 1,575円)最高裁の罠ケイアンドケイプレス 志岐 武彦 Amazonアソシエイト by 最高裁の罠 [ 志岐武彦 ]楽天ブックス 志岐武彦 山 ... » more
テーマ 司法 新刊紹介 最高裁の罠

人様の未来を完全に断つ殺人犯罪を抑制するための死刑を、欧州連合(EU)が廃止を迫る。「死刑は人間の尊厳を侵害するとか。殺人は尊厳の侵害どころか、極悪非道の殺害ですよ。死刑の判決は身勝手な極悪犯。血税でなぜ養うのですか。惨殺を 償うな ... » more
テーマ 司法 身勝手 国家

電OL殺人事件、再審無罪について(考察シリーズ)検察は無罪を主張し、即日に結審したようだ。来月、11月7日に判決があるそうだ。「学者でもなく、文章を売ってもいない、市井人ではあるが、巷の捜査官の不肖、今唐加太朗」は残念、無念である。 ... » more

尼崎事件、角田美代子被告の本質部分について(2)(考察シリーズ) 下の記事で、「先ず、警察、検察のご苦労には頭が下ります。良くぞ、根気良く捜査を尽くしてくれました。寅さんの言う「労働者階級」、つまり国民共々、学者でもなく、文章を売っ ... » more

 

最終更新日: 2017/03/24 17:20

「司法」のブログ関連商品

» 「司法」のブログレビュー をもっと探す

「司法」ブログのユーザランキング

半歩前へU 1 位.
半歩前へU

テーマのトップに戻る