誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    司法

司法

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「司法」のブログを一覧表示!「司法」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「司法」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「司法」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

昨年、安倍首相は裁判所が「違憲状態」としている一票の格差を放置して解散・総選挙をやったわけです。裁判所の判断は「違憲状態」だが「違憲」ではない、我々素人にはよくわからん話です。普通の人間が見れば、これは違憲でしょう。でも裁判所が ... » more

戦争は国家間の武力闘争であり、双方が殺し合いですから痛み分けのようですが、武器を持っての闘争で、部族民を拉致して殺害は大罪。中には女性や子供も含まれているとか。これは、身勝手な虐殺かと思う。そして、毎日拉致した部族民を約五十人を処刑し続 ... » more
テーマ 司法 身勝手

昨日は驚くべき信じられない司法判断が下された。私は常々ストーカー殺人というのは世の中で最も卑劣な犯罪であり、被害者が一人であっても極刑にすべきでありそういうことで今後のストーカーの抑止力になるのは明らと思っている。今回の加害者のワガママ勝手 ... » more
テーマ 司法 誤った判決 ストカー殺人

憲法の話しも最後になる。「司法」についても触れたいので少し古いが、5月22日の新聞記事を教材にした。福井地裁が大飯原発の再稼働を差し止める判決を下した、という記事。写真には「司法は生きていた」という垂れ幕を持った原告団の姿が写っている。この ... » more
テーマ 峠三吉 司法 群読

「勝率ゼロへの挑戦 史上初の無罪はいかにして生まれたか」八田隆著(光文社 1,512円税込) 「勝率ゼロへの挑戦史上初の無罪はいかにして生まれたか」八田隆著(光文社1,512円税込)勝率ゼロへの挑戦 史上初の無罪はいかにして生まれたか光文社 八田 隆 Amazonアソシエイト by 勝率ゼロへの挑 ... » more
テーマ 司法 勝率ゼロへの挑戦 書籍紹介

5月21日に福井地裁で判決があった、関西電力大飯原発3,4号機の運転指し止め訴訟の判決要旨を今日、初めて朝日新聞て読んだ。判決文はまさしく原発そのものの存在を問うている。福島原発での事故を考慮に入れて、地震動の最大加速度の設定その ... » more
テーマ 司法 原発 社会

【速報】大飯原発運転差止請求事件判決要旨全文を掲載します2014年5月21日http://www.news-pj.net/diary/1001大飯原発3、4号機運転差止請求事件判決要旨主文1被 ... » more
テーマ 司法 倫理 原発

もう、日本政府は末期的な状態なのでは?盗撮は、もっとも破廉恥な行為ですよ。懲戒免職でしょうね。この人、人間として終わってる。まさか、この後に及んで、「こんな事は、私だけじゃない。」なんて言うんじゃないだろうね。ね、元裁判官殿。 ... » more
テーマ 司法

もはや検察の暴走をどうしても止められない。もし、再審が認められ検察が負けたら、袴田さんが失った人生に対しどう責任を取るんだ。彼は、メンタル面で病んでいるようだが、これはすべて前回の検察と裁判官の責任。また、今の検察もひどい人権侵 ... » more
テーマ 司法

検察や、法務省の役人は人権を守るのが一番の仕事だろう。いや、面子にこだわってえん罪を作り続ける現在の検察は、人権を侵害する加害者でしかない。袴田事件。この事件がえん罪であることは、もはや明白なのだから、無駄な抵抗をやめてさっさと再審 ... » more
テーマ 司法

えん罪を次々と生む警察と検察の体質が、昔からすこしも変わっていないということがまたまた露見した。それは、1年間も片山さんの自由を奪って無理矢理自供させようとした体質と同一だ。いままで、多くの日本人は「警察が証拠を捏造?まさかそんなこ ... » more
テーマ 司法

片山さんの第4回公判で「証人として警察庁の不正プログラム解析担当者と同庁の調査依頼を受けた民間セキュリティー会社の職員が出廷した。」そうだ。でその証言の内容は・・・・・「作成する能力がある。」のではなく、「作成する能力がある可能性がある ... » more
テーマ 司法

「絶望の裁判所」(講談社現代新書)瀬木比呂志著(講談社 798円) 「絶望の裁判所」(講談社現代新書)瀬木比呂志著(講談社798円)裁判所、裁判官という言葉から、あなたは、どんなイメージを思い浮かべられるのだろうか?ごく普通の一般市民であれば、おそらく、少し冷たいけれども公正、中立、廉直 ... » more

元最高裁裁判官が日本の裁判所と裁判官の問題を告発した書…『絶望の裁判所』瀬木比呂志著(講談社) 元最高裁裁判官が日本の裁判所と裁判官の問題を告発した書日刊ゲンダイ2014.03.15 16:00http://www.news-postseven.com/archives/20140315_245394.html【書籍紹 ... » more

可視化の問題は肉眼で見せるかどうかではない。接見交通権に代表されるように、被疑者の法的支援が拘束時から差別なく受けられるかが問題。法的知識のない人の取り調べの様を録画しても効果が少ない。だから政府は司法試験合格者を三千人増やす案を出したのに ... » more

片山さんの記者会見が、今夜8時30分からニコ動で配信された。これを見て、私の「彼は無罪だ。」と直感してきた事が、完全に確信になった。彼は間違いなく無罪だ。そして保釈を勝ち取った。389日(と彼は言っていたが)の不当な警察、検察に ... » more
テーマ 司法

高裁への特別抗告は、高検の検事がすべきところを、片山さんの会見を阻止しようとあせった地検検事がおこなうというミスをしたため、保釈取消決定が取り消された。どうやら、今度は本当に片山さんは、保釈されるようだ。しかし、それにしても地検検事 ... » more
テーマ 司法

片山さんを有罪にする決めてが無いので、無罪の判決となるのが見え見えになってきた。このところ、地検の検事は、いつ無罪の判決を出されるか、地裁の担当裁判官は、いつ出すかで悩ましい日々を送っていることだろう。だが、いくら無罪の判決が出され ... » more
テーマ 司法

遺体発見の近くに住む高校三年生だった少年(18)を逮捕した。金が目当の犯行とのこと。死因は口をふさがれたことによる窒息死とか。結果的にたった六千円で中学生を殺すとは。少年でも殺人能力があれば、成人と同じ刑事処分が必然だが。死刑でも ... » more
テーマ 司法 お金 応報

かねてから、遠隔操作ウイルス事件ででたらめな訴訟指揮をしてきた東京地裁と東京地検。地裁の保釈請求却下を高裁が取消して、保釈が許可されたとのこと。片山さん、あなたのガンバリはすごい。心から感心している。完全無罪を勝ち取るまでもうす ... » more
テーマ 司法

ソーラー発電用地の売買は、昨年末あたりで落ち着いたと思ったが、最近また、不動産業者が蠢動しはじめたようだ。有象無象の発電業者が多いので、これからは、地方自治体や国が運営主体となって本格的に買電を進めればいいのにと思う。『太陽光認定業 ... » more
テーマ 司法 政治

片山さん、よく1年間の警察と検察の有形無形の拷問にたえたすごいことだ。私は、事件発生当時より、あなたの無罪を一貫して信じてきた。官憲は、最近まで、さもありそうなインチキな事実をマシコミにリ−クして片山氏犯人説を垂れ流ししてきた。 ... » more

自分達の法律違反は、反省しているとかで起訴猶予にした東京地検。2月12日に片山氏の初公判とか。どれだけ、検察がねつ造を指摘されぶざまな姿をさらすか期待している。もっとも、裁判官もヒラメが大半だとか、なら、こんどは裁判所ぐるみでえ ... » more
テーマ 司法

長い期間、更新をしない月日が続いたこと、その間いくつもコメントを頂きながらこちらに回答や記事を出さなかったことを貴重な読者の方々にお詫び致します。詳しい内容は改めて後日ご報告いたしますが、長い裁判闘争で最高裁への上告 ... » more
テーマ 司法 労働 憲法

郷原信郎『検察の正義』(ちくま新書、2009年)を読んだ。 この本は、大阪地検特捜部による女性キャリア官僚への冤罪事件での証拠偽造によって、検察の権威が地に堕ちた2010年より前に書かれたが、現代日本の法曹界の一翼を担う検察の実態を ... » more
テーマ 司法 日本

とっくの昔に、遠隔操作ウイルスの真犯人は片山氏でないことが明白になっている。このブログでも、何度もえん罪だと声をあげてきた。仮釈放を許さない検察、いい加減、目をさませ。あなた達のやっていることは、自白を強要する拷問そのものだ。 ... » more
テーマ 司法

「司法権力の内幕」(ちくま新書)森炎著(筑摩書房  798円) 「司法権力の内幕」(ちくま新書)森炎著(筑摩書房 798円)司法権力の内幕 (ちくま新書)筑摩書房 森 炎 Amazonアソシエイト by 司法権力の内幕 [ 森炎 ]楽天ブックス ちくま新書 森炎 筑摩 ... » more

最近とみに裁判所、特に最高裁判所が世間の常識と反対の判決が多く出すようになって、やっぱり「ヒラメ裁判官」だらけになっているのが残念に思っていたところ、最近NHK受信料について当たり前の判決が出たと知って、一筋の光明を見た。『NHK受信料 ... » more
テーマ 司法

国会定数改革など、違憲状態とは何だ!(考察シリーズ)判決文について最高裁判所は、このIT時代なのにホームページに載せないらしい。何か理由があるのであろうか。最高裁ホームページで検索したがでてこないし、別記事(サイト)の中で出てきたU ... » more

新聞の記事で、女子学生(23) が強姦や殺人などの罪に問われた、男四人に死刑を言い渡した。性犯罪が増加する中、裁判官は「この残忍な行為を見て見ぬふりはできない」と述べたとか。世論の高まりを受け、強姦罪の終身刑から死刑に刑法改正後も、 ... » more
テーマ 司法 身勝手

 

最終更新日: 2017/02/24 14:33

「司法」のブログ関連商品

» 「司法」のブログレビュー をもっと探す

「司法」ブログのユーザランキング

半歩前へU 1 位.
半歩前へU

テーマのトップに戻る