誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    司法

司法

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「司法」のブログを一覧表示!「司法」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「司法」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「司法」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

、、、勘違いする人が多いですが、政治のイニシアチブ(initiative) という話の中で、最高裁判所(最高裁長官) を政治の外として語る、学者、著名人、有識者などがいますが間違いです。日本国憲法 第6条2項、最高裁判所の長たる裁判官(最高 ... » more
テーマ 司法 法曹 最高裁判所

現在、我が国、日本国は、「日本国憲法で規範」されています。逆に、日本国憲法という「掟」で規範されるからこそ「日本国」と言えるのです。いわゆる、立法権、行政権、司法権の「三権」は、国籍という「資格」を持ち、選ばれた人たち(国民の代表者 ... » more

私は死刑廃止に反対だ。死刑だけでなく日本の法律は、被害者よりも「加害者の人権」が守られている。おかしい。「犯した罪は罪、ちゃんと更生させて立ち直らせるべきだ」−。こんな建前論が横行。キレイごとには誰も反論できない。。「全てが冤罪のな ... » more

日弁連は7日、死刑廃止を宣言した。これに対し、全国犯罪被害者の会「あすの会」と支援する弁護士は7日の記者会見で、死刑廃止の宣言は「被害者を無視した暴挙だ」と強く批判した。 あすの会顧問の岡村勲弁護士(87)は、1997年に山一証券( ... » more
テーマ 司法  コメント(1)

▼司令部は最高裁事務総局 安倍政権になってからメディアが政権に遠慮し「物言えぬ空気」が広がっている。時の政権は最高裁判所と組み、名誉毀損裁判での損害額を「引き上げ」ようとするなど、言論に無言の圧力を加えようとしていた。 日刊ゲン ... » more

▼社会的地位で算定差別――その損害賠償額の算定基準表にも驚かされた。被害者の職業によって、社会的地位がランク分けされていて、タレントが10、国会議員が8、その他が5と書いてある。 なぜ、一般の人がタレントの半分で、国会議員より低 ... » more

この投稿は4月10日に投稿したものだが、重要なので未読の人のために再録する。▼権力追随の事なかれ主義 戦後の裁判所の自由主義の潮流は、ここで事実上、息の根を止められた。以後、裁判所、裁判官全体に「権力追随の事なかれ主義」が蔓延するよ ... » more

甘利明の口利きワイロ事件を「闇に葬った」法務官僚が法務省のトップの座についた。大臣室で口利きを受けた業者から現ナマを受け取っても事件にならないと断定。小沢一郎の時は、単なる「記載ミス」で秘書が逮捕された。その際も、この男が係わってい ... » more
テーマ 司法 甘利

昔は「裁判官」というと、世間から一目置かれたが、今は冷徹な単なるロボットだ。人情の機微さえも持ち合わせていない。非情な判決を下した裁判官は、16歳の少年の今後を考えたことがあるのか?彼にとってタイは「異国」だ。言葉も話せず、1人の友 ... » more
テーマ 司法 裁判

▼抗争中の山口組系の幹部まるでイタリアのマフィア映画だ。娘の結婚式をひとめ見たいという山口組系の暴力団幹部が一時、拘置所を抜け出し、結婚式に出席した。大阪地裁が5時間半に限って勾留の執行停止を認めたためだ。一見、美談、大岡裁きのようだが ... » more
テーマ 司法 暴力団 裁判

人生二毛作の田舎暮らし司法の責任
原発事故が防げなかったのは市民の差止め訴訟を却下した司法責任が大きい。裁判官の大罪!ふくしまを忘れたのか!再びその間違いを犯そうとする司法!司法の責任は重大・・・以下は東京新聞の社説を転載・・・◆川内 ... » more
テーマ 司法 原発 裁判

▼今一度、社会正義を呼び戻せ!東京地検特捜部が都知事選に出馬し、落選した田母神俊雄の資金管理団体を公職選挙法違反の可能性があるとして不透明な資金の流れの解明を進める。追求する矛先が違っているではないか。甘利明はどうした?「政治と ... » more
テーマ 司法

▼時の政権と検察の癒着?国政選挙が迫っており、ここでやれば安倍政権に不利なのはよく分かる。だが、そんなことを考慮していたら、政権絡みの事件は扱えなくなる。「時の政権と検察の癒着」。そう言われたくなければ、国民の前に「あかし(証) ... » more

樋口英明・福井地裁・前裁判長は高浜原発の運転を差し止める判決を出した。彼は名古屋家裁に転勤が決まっていたので、福井地裁での判決は次の裁判長に任せることもできたが、継続審理ということで敢えて自分が判決を出して転勤した。Wikipediaの ... » more

市議会報告が、選挙公示期間中に配布されたと誤認した一審に対して、二審では選挙公示以外で配布したからなお悪質?などと誤認を訂正謝罪すべきところ開き直り屁理屈で三倍の罰金を科した。日本の裁判官は韓国以下だということ。内容が名誉棄 ... » more
テーマ 司法 東久留米新聞 東久留米汚職

「産経新聞の加藤元ソウル支局長の無罪判決に思うこと」についてhttp://ikedaharuo.at.webry.info/201009/article_15.htmlhttp://ikedaharuo.at.webry.info/2 ... » more
テーマ 司法 東久留米新聞 東久留米汚職

2015.12.17 20:40【本紙前ソウル支局長無罪】http://www.sankei.com/affairs/news/151217/afr1512170065-n2.html公的関心事案では「言論の自由が優位に立つべき」コ ... » more
テーマ 司法 東久留米新聞 東久留米汚職

http://ikedaharuo.at.webry.info/201010/article_3.html韓国は日本に対して異様な難癖をつけ続けてきたので今回の無罪判決は世界情勢を判断して苦渋の決断だったのだろう。この判決は、韓 ... » more
テーマ 司法 東久留米新聞 東久留米汚職  トラックバック(2)

他国を武力で守る集団的自衛権の行使を容認する安保法案を違憲と断ずる憲法学者。今日までの人類で武器のない戦争は有りません。攻めるに武器、守るも武器は当たり前。集団的自衛権で守る以外に、攻める国を制するは至難と思う。集団で 守る国家を ... » more
テーマ 司法 世界 応報

「何故最高裁が試されるか」は元政府高官や憲法学者らがつくる「国民安保法制懇」の主要メンバーが以下のような発言をしているからである(文章表現は文意を損なわない範囲で私が変更、情報源は毎日新聞7月14日)。大森政輔・元内閣法制局長官:米軍駐 ... » more
テーマ 司法 最高裁 政治

最高裁砂川判決の真相を探る 6月4日「集団的自衛権の行使は違憲」と憲法審査会に呼ばれた憲法学者3名が揃って安保保障関連法案に「レッドカード」を突きつけたが安倍首相は8日、ドイツでのG7サミット後の会見で「日本人の命を守るためには(安保法 ... » more

友人に「殺されるかもしれないと」漏らしたしていた。グループを止めると言えば暴力が「酷かった」。教育長は「苦しみを理解していたら力に成れたのに残念」と後付け。学校を何日も休めば警察です。警察がプロの調査で不審の有無の確認で殺されずに済 ... » more
テーマ 教育 司法 いじめ

中学一年の上村僚太君(十三)と断定、死因は首を刃物で切られたことの出血ショックと判明。上村君は手足を縛られていた可能性があるおとか。これは、教委が苛めの隠蔽対応の結果か。担任教師が家庭訪問を続けていて何故?。教師や教委も、我が身を爪 ... » more
テーマ 司法 いじめ 応報

「ニッポンの裁判」(講談社現代新書) 瀬木比呂志著(講談社 907円税込) 「ニッポンの裁判」(講談社現代新書) 瀬木比呂志著(講談社907円税込)裁判の「表裏」を知り抜いた元エリート裁判官による前代未聞の判例解説。法曹界再び騒然の衝撃作!冤罪連発の刑事訴訟、人権無視の国策捜査、政治家や ... » more
テーマ 司法 瀬木比呂志 ニッポンの裁判

「絶望の裁判所」(講談社現代新書) 瀬木比呂志著(講談社 820円税込) 「絶望の裁判所」(講談社現代新書) 瀬木比呂志著(講談社820円税込)裁判所、裁判官という言葉から、あなたは、どんなイメージを思い浮かべられるのだろうか?ごく普通の一般市民であれば、おそらく、少し冷たいけれども公正、中立 ... » more
テーマ 司法 瀬木比呂志 絶望の裁判所

「絶望の裁判所」(講談社現代新書) 瀬木比呂志著(講談社 820円税込) 「絶望の裁判所」(講談社現代新書) 瀬木比呂志著(講談社820円税込)裁判所、裁判官という言葉から、あなたは、どんなイメージを思い浮かべられるのだろうか?ごく普通の一般市民であれば、おそらく、少し冷たいけれども公正、中立 ... » more
テーマ 司法 瀬木比呂志 絶望の裁判所

「ニッポンの裁判」(講談社現代新書) 瀬木比呂志著(講談社 907円税込) 「ニッポンの裁判」(講談社現代新書) 瀬木比呂志著(講談社907円税込)裁判の「表裏」を知り抜いた元エリート裁判官による前代未聞の判例解説。法曹界再び騒然の衝撃作!冤罪連発の刑事訴訟、人権無視の国策捜査、政治家や ... » more
テーマ 司法 瀬木比呂志 ニッポンの裁判

昨年、安倍首相は裁判所が「違憲状態」としている一票の格差を放置して解散・総選挙をやったわけです。裁判所の判断は「違憲状態」だが「違憲」ではない、我々素人にはよくわからん話です。普通の人間が見れば、これは違憲でしょう。でも裁判所が ... » more

戦争は国家間の武力闘争であり、双方が殺し合いですから痛み分けのようですが、武器を持っての闘争で、部族民を拉致して殺害は大罪。中には女性や子供も含まれているとか。これは、身勝手な虐殺かと思う。そして、毎日拉致した部族民を約五十人を処刑し続 ... » more
テーマ 司法 身勝手

昨日は驚くべき信じられない司法判断が下された。私は常々ストーカー殺人というのは世の中で最も卑劣な犯罪であり、被害者が一人であっても極刑にすべきでありそういうことで今後のストーカーの抑止力になるのは明らと思っている。今回の加害者のワガママ勝手 ... » more
テーマ 司法 誤った判決 ストカー殺人

 

最終更新日: 2016/12/09 04:33

「司法」のブログ関連商品

» 「司法」のブログレビュー をもっと探す

「司法」ブログのユーザランキング

国民国家 1 位.
国民国家

テーマのトップに戻る