誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    桜庭一樹

桜庭一樹

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「桜庭一樹」のブログを一覧表示!「桜庭一樹」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「桜庭一樹」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「桜庭一樹」の記事を新着順に表示しています。(3ページ目)

川村七竃は美しいかんばせを持って生まれた呪われた美少女。鉄道を愛し、孤高に生きる。いんらんな母は、すぐに新しい恋におちて旅に出る。祖父と二人の日々。周囲から常に注目される彼女が心を許すのは親友の雪風だけだ。二人でつく ... » more
テーマ 桜庭一樹 読書

「青年のための読書クラブ」 桜庭一樹 青年のための読書クラブ桜庭 一樹新潮社 2007-06売り上げランキング : 8388Amazonで詳しく見る by G-Tools内容説明山の手のお嬢様学校、聖マリアナ学園。異端者(アウトロー)が集う「読書クラブ」には、100年間 ... » more

青年のための読書クラブ 桜庭一樹 新潮社 少女・・って何だろう。やたらに人の心の中に巣食う「少女」というものを、ノスタルジーの匂いに乗せて、桜庭さんらしく描き出してあります。そこはかとないエロスと一抹の生臭さもちゃんと描きつつ。そう・・「少女」と「グロテスク」は背中 ... » more

『砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない』 by 桜庭一樹 やばい。また作家にはまってしまった。最近どうも女性の作家にはまりやすい。『少女七竃と〜』に始まって『赤朽葉家の伝説』でずっぽりはまり、サイン本につられて買った今回で「この作家、改めていいな」と思う。主人公は13歳。わが心の名 ... » more

『赤朽葉家の伝説』 by 桜庭一樹 狂おしいばかりに己を行き、戦後変わりゆく昭和〜平成の時代を生きた「赤朽葉家」の人々の伝説。伝説、というとなんだか古臭く胡散臭く、現実味を帯びていないどこか遠くのお話、と感じてしまう。が、これはそういった「昔話」でも「民話」でもない。あく ... » more

『少女七竃と七人の可愛そうな大人』 by 桜庭一樹 なんて美しいタイトルの響き!可憐な表紙絵!興味をそそる宣伝文句・・・。静謐なタッチの美しい少年と少女が真っ白な雪の中に向き合い座っている。そして二人をつなげる七竃の赤・・・いや、紅のマフラー。この表紙絵がそのまま内容を表して ... » more

少女七竈と七人の可愛そうな大人 桜庭一樹 角川書店 この冒頭の「辻斬りのように」は、これだけ読んだことがあるなあ、と・・。あの女の人の娘が七竈なのか。そうか〜・・。と読み始めました。桜庭さんはライトノベルの方、という印象が強いのですが、そこから大人の小説へとシフトしてはるのかな〜 ... » more

「少女七竃と七人の可愛そうな大人」 桜庭一樹 少女七竈と七人の可愛そうな大人posted with 簡単リンクくん at 2006. 8.31桜庭 一樹著角川書店 (2006.6)通常24時間以内に発送します。オンライン書店ビーケーワンで詳細を見る内容説明私、七竈17歳は遺 ... » more

「桜庭一樹日記」 桜庭一樹 桜庭一樹日記posted with 簡単リンクくん at 2006. 8.18桜庭 一樹著富士見書房 (2006.3)通常24時間以内に発送します。オンライン書店ビーケーワンで詳細を見る内容説明空手を愛し、サンボマスターを愛し、 ... » more

風のない場所ブルースカイ
ブルースカイ 著:桜庭一樹出版:ハヤカワ文庫初版:2005/10/15本体価格:680P375ISBN:4-15-030820-9□あらすじ□西暦1627年、ドイツ―魔女狩りの苛烈な嵐が吹き荒れるレンスの町で、10歳の ... » more
テーマ 桜庭一樹 読書

「推定少女」 桜庭一樹 推定少女posted with 簡単リンクくん at 2006. 1. 8桜庭 一樹著エンターブレイン (2004.9)通常2-3日以内に発送します。オンライン書店ビーケーワンで詳細を見る内容説明「あんまりがんばらずに,生きてい ... » more

荒野の恋 第二部  bump of love 著:桜庭一樹イラスト:ミギー出版:エンターブレインファミ通文庫初版:2006/02/10本体価格:640P223ISBN:4-7577-2604-X□あらすじ□蜻蛉のような“恋愛小説家”のパパと暮らす ... » more
テーマ 桜庭一樹 読書

「君の歌は僕の歌」 桜庭一樹 君の歌は僕の歌posted with 簡単リンクくん at 2005.12. 4桜庭 一樹著エンターブレイン (2002.2)通常2-3日以内に発送します。オンライン書店ビーケーワンで詳細を見る内容紹介著:桜庭一樹イラスト:ヤス ... » more

少女には向かない職業 (ミステリ・フロンティア)桜庭 一樹 東京創元社 2005-09-22売り上げランキング : 48653Amazonで詳しく見る by G-Tools内容説明中学2年生の1年間で、あたし、大西葵13歳は、人をふ ... » more

【読んだ本】少女には向かない職業/桜庭一樹 これは、「ふたりの少女の凄絶な《闘い》の記録」です。(『少女には向かない職業』カバー返しより)桜庭一樹の『少女には向かない職業』、中学生の女の子が、二人も人を殺してしまうミステリーであり、まさに「二人の少女の闘いの物語 ... » more

砂糖菓子の弾丸は撃ち抜けない 桜庭一樹 富士見ミステリー文庫 今一大ジャンルにもなっているライト・ノベル。うちの図書館も大量に所蔵しています。貸し出しも多い。1番図書館に来ない中高生が、マンガ以外に借りるのは圧倒的にこのジャンルです。私も時々首を突っ込んでみるのですが、なにしろ数が多 ... » more

 

最終更新日: 2016/12/09 04:29

楽天市場のおすすめ商品

「桜庭一樹」のブログ関連商品

» 「桜庭一樹」のブログレビュー をもっと探す

「桜庭一樹」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る