誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    リハビリ

リハビリ

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「リハビリ」のブログを一覧表示!「リハビリ」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「リハビリ」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「リハビリ」の記事を新着順に表示しています。(4ページ目)

利き手交換の訓練はリハビリ時間以外で自主訓練させるべき 片麻痺患者の非麻痺手は訓練しなくても多くの事が出来るのです。だから療法士は麻痺手が少しは動くように訓練させるべきです。なお「麻痺手が少しは動くように訓練させる」のが理学療法士なのか作業療法士なのか分からない。しかし、不自由でも両 ... » more
テーマ 脳卒中 リハビリ 介助・介護

目的を持って麻痺手を動かすことで麻痺は改善する 倒れてから1ヵ月半で回復期リハビリ病棟に転院して麻痺手の訓練を受けました。発症から4ヵ月半で退院するときには、指先がほんの少し動きましたが、とても役に立つ動きは出来ませんでした。しかし、カラのペットボトルを何とか握ることや丸めたハン ... » more
テーマ 脳卒中 リハビリ 介助・介護

麻痺改善のゴールとは ある回復期リハビリテーション病院のホームページに次のような記事が見られました。「全ての方が完全回復するように経過するわけではないので、リハビリテーションはその患者様の状態やニーズに合わせたゴールを決めて訓練します」。「患者様の状態や ... » more
テーマ 脳卒中 リハビリ 介助・介護

まいあの里午後の集団体操新作!!!
午後の集団体操新作!!! 皆様、こんにちわ!春ですね送迎車も快適ですいい季節さてさて、まずは、午後2時から1時間の「集団体操」の時間をちょこっとご紹介します。 ... » more
テーマ リハビリ 介護 デイ

麻痺手はリハビリすれば動く様になる 入院リハビリでは、麻痺の無い手だけでも日常生活が出来るように訓練された方が多いと思います。このような状態で「麻痺の無い手」を拘束するとどうなるでしょうか。凄いストレスがかかります。ですから、専門の療法士の指導を受けないと続けられません。 専 ... » more
テーマ 脳卒中 リハビリ 介助・介護

麻痺手が動くようにならないのはリハビリしないからです 昔は、『麻痺した手は動くようにならない』との考えが常識だったそうですが、今では非常識となった。但し、全ての患者の手が動く様にならないのも事実である。そこで『動く様になった人は症状が軽かっただけ』という曖昧な考えが芽生えた。そしてこの事が ... » more
テーマ 脳卒中 リハビリ 介助・介護

両足で歩くための、療法士の技術力とは何か。両手を使うための、療法士の技術力とは何か。私の体験では、両足で歩く事や両手を使うリハビリで、特別な技術を感じたことは無い。例えば川平教授の促通法は一種の技術だと思うが、私は受けていない。 ... » more
テーマ 脳卒中 リハビリ 介助・介護

「手に少しでも麻痺があれば何も出来ない」・・・この考えは間違いです 治療側は「手に少しでも麻痺があれば何も出来ない」と考えているかもしれません。しかし現実には「手に僅かでも動きがあれば多くの事が出来る」ようになるのです。ただし麻痺した手に「僅かでも動きが出て来る」のが難しいのかもしれません。でも ... » more
テーマ 脳卒中 リハビリ 介助・介護

<ハイライト>・集中治療室(ICU)生存者の神経筋電気刺激(NMU)の実施と、退院までの個別リハビリテーションプログラムの無作為化比較試験・評価項目には、筋力、機能的能力、入院期間の評価が含まれた。・群間で退院時の筋力(MRC ... » more
テーマ リハビリ 神経筋刺激 集中治療

麻痺改善には希望を持って努力を続けることが必要です 1日は24時間です。睡眠と食事等を10時間としても残る14時間はリハビリタイムです。2時間を療法士とのリハビリタイムとしても残る12時間は自主リハビリが出来るのです。さて、次のようなことをNHKテレビは言いました。【脳卒中のリハ ... » more
テーマ 脳卒中 リハビリ 介助・介護

麻痺改善リハビリは頑張れば頑張るほど効果があるのか リハビリには、主に筋肉を元に戻す訓練と、脳に運動・動作を記憶させるための練習があります。スポーツ選手が伸びるためには両方を行っていると思います。野球のピッチャーは投げるための練習をしますが、同時にグラウンドをランニングします。野手も ... » more
テーマ 脳卒中 リハビリ 介助・介護

麻痺改善には退院後リハビリが重要です 入院リハビリは集団競技であり、退院後のリハビリは個人競技かもしれない。リハビリとは元の生活に戻るための訓練ですが、入院リハビリであれ退院後のリハビリであれ、患者本人が努力しないとどうにもならない。但し本人に意欲が起きない症状が強い場 ... » more
テーマ 脳卒中 リハビリ 介助・介護

麻痺した手を動く方の手で動かし続けると次第に動く様になる 脳卒中によって手が麻痺した場合でも、麻痺した手を麻痺の無い手で積極的に動かしていると、手は動くようになります。このことは、これまでも経験的知られていましたが、理由は分かりませんでした。脳の神経細胞は、体内に情報網(回路) ... » more
テーマ 脳卒中 リハビリ 介助・介護

念じながら麻痺手を動かす麻痺改善リハビリ 例えば、左の手指を握ろうとすると、脳が、手指を握る筋肉に指令を出します。この指令が脳から脊髄を経て肩・肘・手首を経由して手指の筋肉を動かして手を握ります。ところが、右脳梗塞や右脳内出血などになると、左の手指を握ろうとしても、脳が手指 ... » more
テーマ 脳卒中 リハビリ 介助・介護

麻痺手に「動け」と念じながら動作することは麻痺改善に繋がる しかし念じるだけでは麻痺改善に繋がらない。人間には自然治癒がある。私達が本来もつ免疫機構などによって病気が治ることを自然治癒力と言います。脳卒中の後遺障害でみられる症状として多いのが、体の右側か左側の手足が自分の意志で動かせ ... » more
テーマ 脳卒中 リハビリ 介助・介護

手足はそれぞれがバラバラに動くように見えるだけです 手足は体幹で繋がり、脳から指令を受けて協調し合っている。手足はそれぞれがバラバラに動くように見えるが、実はバラバラに動くのではなく主と従のように協調して動いている。椅子に座っていて、テーブルの物を取ろうと右手を出すと腕は ... » more
テーマ 脳卒中 リハビリ 介助・介護

痛みを伴うリハビリはあり得ない  あるクリニックのHPからの抜粋です【「リハビリは痛い」・「痛いほどよく効く」・「我慢すれば早く良くなる」とおっしゃられる方がいらっしゃいます。これは多くの場合間違いで、関節が動かない、痛い・痺れるといった症状には必ず理由があります。 ... » more

リハビリ こんばんは入院から3週間に入りリハビリが始まりましたまだ呼吸器を入れたままなのでベット上でのST,OT,PT(顔、手、足)のリハビリです自分では目玉しか動かすことが出来ませんでしたが人と係わるのがうれしかったー生きてるって感 ... » more

麻痺改善リハビリでは一つの動作を何度も行う必要があります〜「体が覚える」為に〜 「体が覚える」という言葉は、スポーツの練習などでよく聞きますが、体には記憶装置はありません。これはどういうことでしょうか。本当は体ではなく脳の問題のようです。さて、脳卒中を起こすと片側の手足が動かせなくなります。そこで、 ... » more
テーマ 脳卒中 リハビリ 介助・介護

倒れる前と同じような動作が出来る様にするのが麻痺改善リハビリ 退院前に療法士にアドバイスされたこと・感覚障害が残っているから手を保護することを考えた方が良い・通勤の時には手提げ鞄ではなくリュックサックが良い・通勤勤務は勤務時間や勤務日数を減らす方が良い・雨の時は傘ではなく合羽が良い ... » more
テーマ 脳卒中 リハビリ 介助・介護

リハビリには「知と行」が必要である  因みに、「知と行」とは知識と実践の事である。ロバが道端の草を食べようとして、右側に足を運ぶと左の方が旨そうに見え、左の路肩の草を食べようとすると右の方がよさそうに思われ、右選か左選か迷いに迷って食べることができず、ついに餓死してしま ... » more
テーマ 脳卒中 リハビリ 介助・介護

回復期リハビリテーション病棟では麻痺改善しないのか 回復期リハビリテーション病棟を退院しても、リハビリに関する本やDVDの購入に限らず、個人経営のリハビリ施設を利用しなければならないのは何故でしょうか。それは入院リハビリでは麻痺が回復改善しない患者が多いからです。医師が改 ... » more
テーマ 脳卒中 リハビリ 介助・介護

自主リハビリを難しく考えない ティッシュを摘まんでみたいのなら、麻痺手でティッシュを摘まむ練習をする。プリン持って食べたいのなら、麻痺手にプリンを持って食べる練習をする。プッチンプリンならプッチンする練習をする。お茶漬けサラサラしたいのなら、実際に試してみる ... » more
テーマ 脳卒中 リハビリ 介助・介護

私の「痲痺の左手」が動くようになったのは病状が軽かったからではない  救急搬送された脳神経外科の医師は投薬で私を救命した。しかし転院を薦められた脳神経外科の医師は強く手術を薦めた。理由は「手術する方が麻痺の回復は必ず早くなる」だった。手術に成功すると、脳が痲痺手への関心を無くさないために、痲痺の無い手 ... » more
テーマ 脳卒中 リハビリ 介助・介護

痺改善リハビリにサッカーボールを使って回復したラモス瑠偉氏 麻昨年12月29日に脳梗塞と診断され、リハビリを続けていたラモス瑠偉氏(60)が2日、都内で復帰会見を行った。発症後は左半身の感覚がマヒしていたが、現在は普通に歩き、報道陣の前でリフティングを披露するまでに戻った。医者も驚いたという ... » more
テーマ 脳卒中 リハビリ 介助・介護

麻痺の改善・回復には心理的ストレスを除去することが必要 私が右脳被殻出血で倒れてから1ヵ月近くは意識が完全ではありませんでした。このことが、私から心理的ストレスを完全に無くしたのかもしれません。と言うのは、脳卒中で倒れた時に麻痺で絶望する人が多いと聞くのですが、私はそのような感情は全 ... » more
テーマ 脳卒中 リハビリ 介助・介護

麻痺を治すのは療法士ではありません 〜患者の努力です〜 多くの病気や怪我などは、投薬や手術で治療する。リハビリは、患者に動作や作業をさせることで麻痺を改善・回復させる。つまり「療法士=治す人、患者=治してもらう人」ではないのです。「マッサージしてもらって、体のコリが治った ... » more
テーマ 脳卒中 リハビリ 介助・介護

効果のないはずの成分でつくられた薬剤によってもたらされる効果のことをプラセボ効果【placebo effect】と言います。偽薬の効果が存在しないことは患者には知らされないが、治療者には又と無い情報源として役立つ。「最も有効なプラセ ... » more
テーマ 脳卒中 リハビリ 介助・介護

脳卒中で手足が動かなくなったのは、手足の筋肉や骨格に問題が起きたのではなく、手足を動かす脳の神経回路が傷害を受けたからです。この傷害を受けた回路は、今のところ回復させる事は出来ません。だから、現在は傷害を受けた回路とは別の回路を新たに構築す ... » more
テーマ 脳卒中 リハビリ 介助・介護

「麻痺に対する訓練」と「残った能力を開発する訓練」 脳神経外科系では「麻痺に対する訓練」しかありえない。「残った能力を開発する訓練」は整形外科系のリハビリである。麻痺が良くなるのか、ならないのかを判断することは極めて難しい問題なので、実際のリハビリテーションは「麻痺に対する訓練」 ... » more
テーマ 脳卒中 リハビリ 介助・介護

 

最終更新日: 2017/11/17 09:19

「リハビリ」のブログ関連商品

» 「リハビリ」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る