誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    リハビリ

リハビリ

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「リハビリ」のブログを一覧表示!「リハビリ」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「リハビリ」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「リハビリ」の記事を新着順に表示しています。(4ページ目)

自然治癒とは、私達が本来もつ免疫機構などによって病気が治ることで、自然治癒力とも言います。脳卒中の後遺障害でみられる片麻痺。下半身麻痺などと区別するために使います。片麻痺は自分では動かせなくても、他の人が麻痺の手足を動かすことは出来 ... » more
テーマ 脳卒中 リハビリ 介助・介護

左足首骨折し救急搬送された病院で対応できず、翌日別の病院で入院、手術することに。骨折から三日、やっと手術です。入院時には太もも位に腫れあがっていた患部も足上げとキンキンアイシングのお蔭でふくらはぎ程度になっていました点滴 ... » more

通常はリハビリを、急性期〜回復期〜維持期としている。最近は「維持期リハビリ」の呼称に論議があるので「生活期リハビリ」と呼称されているようです。現在の保険制度では、急性期から回復期にかけては「医療保険によるリハビリ」、回復期以降は ... » more
テーマ 脳卒中 リハビリ 介助・介護

足首骨折!!救急搬送された病院で手術できず一時帰宅、翌日に紹介状をもって別の病院に行くことになりました。痛みで全く眠れず、朝方になって少しウトウト出来た程度でした。病院へ行くためタクシーの予約をしようとしたのですが空きが無く ... » more

運動学習とは、ある特定の運動・行動・動作を学習・習得すること。練習で何かが出来るようになることが運動学習で、そのための指導法が運動療法である。子供に例えると、「鉄棒の逆上がり」を練習することが運動学習、どうすれば出来るようになるかを指導練習 ... » more
テーマ 脳卒中 リハビリ 介助・介護

足首骨折!! 骨折〜救急搬送 仕事中左足首を骨折、入院―手術―自宅療養となりました。ひと月程度で社会復帰出来ると思っていたのですが、二か月経過した現在も自宅療養中です。回復するのか?この痛みはいつまで続くのか?社会復帰出来るのか?と不安だらけの毎日です。骨折 ... » more

多くの病気や怪我などは、投薬や手術で治療する。運動機能回復のリハビリは、患者に動作や作業をさせることで麻痺を改善・回復させる。つまり「療法士=治す人、患者さん=治してもらう人」ではない。「マッサージしてもらって、体のコリが治った ... » more
テーマ 脳卒中 リハビリ 介助・介護

ある病院の謳い文句です。『入院されても週末だからとリハビリテーションを休むと、リハビリテーションの開始が遅れてしまい、患者さんにとって貴重な時間を無駄にすることになってしまいます。ならば日常生活が送れるようになることを目指すリハビリテーショ ... » more
テーマ 脳卒中 リハビリ 介助・介護

麦雨一念発起で句会を・・・。
一念発起で句会を・・・。 仙台は一気に秋に入った、少し寒さを感じる。残暑なんかなかったような。私には今日の風はひんやりだ。膝の痛みはすっかり無くなってホッと。ほんとうに良かった。麻痺があるのに、筋肉や骨にまで異常があれば、と心配したが。世 ... » more

脳卒中などで体の片側が麻痺すると、“麻痺側の手や足の状態だけ”をとりあげてアプローチする療法が多いように思います。どうしてなのでしょうか。人間は両手両足を使うようになっています。世の中もそのように出来ている。両足で歩きますし両手を使 ... » more
テーマ 脳卒中 リハビリ 介助・介護

脳の障害による麻痺が自発的に回復するメカニズムについて脳血管障害や脳挫傷により脳が障害を受けると、神経回路が破壊され、認知・運動・感覚といった神経機能に重い障害がもたらされます。こうした障害に対して、有効な治療法はいまだ確立されてい ... » more
テーマ 脳卒中 リハビリ 介助・介護

そもそも基本的動作は理学療法士が担当し応用的動作は作業療法士が担当すると決めたのは何か経緯があるのかもしれません。しかし脳卒中による片麻痺の回復とは両足で歩くことが出来て、両手を使うことが出来る様になる事です。そして、両足で歩く ... » more
テーマ 脳卒中 リハビリ 介助・介護

私が名付けた『両手を使う療法』とアメリカNudo博士の『CI療法』 以前Constraint induced movement therapy(CI療法)がNHKスペシャルで紹介された。片麻痺健側の運動を三角巾などで使えないように規制(Constraint)して、患側の運動を誘導しようとする(induced ... » more
テーマ 脳卒中 リハビリ 介助・介護

私は、救急病棟・急性期病棟でのナースの看護は、麻痺回復にとって重要だと感じました。先ずは、ベッドと車椅子の移乗訓練はナースで出来るからです。もちろん全介助で身体を抱えて車椅子に移乗させるのではなく、患者自身がベッドの端に腰掛けら ... » more
テーマ 脳卒中 リハビリ 介助・介護

骨挫傷でした・・・。女子サッカー部電話での骨挫傷報告から5日後の9月初めに3回目の来院。神経系の乱れ、関連関節、筋肉を調整し、キネシオテープにて補助それから1週間後の本日4回目の来院右足首を底屈位にス ... » more
テーマ リハビリ スポーツ障害 足首の痛み

脳卒中で手足が麻痺すると歩くことが出来なくなる。どうすれば歩けるようになるのか分からない。どうすれば歩けるようになるのかを具体的に指導するのが療法士だと思います。赤ん坊も、急に歩けるのではない。先ずは這い這いだ。そして、つか ... » more
テーマ 脳卒中 リハビリ 介助・介護

ある回復期リハビリテーション病院のホームページに次のような記事が見られました。『全ての方が完全回復するように経過するわけではないので、リハビリテーションはその患者様の状態やニーズに合わせたゴールを決めて訓練します』。「患者様の状態や ... » more
テーマ 脳卒中 リハビリ 介助・介護

身体障害者手帳の等級と障害年金の等級は考え方が異なりますから、身体障害者手帳の等級=障害年金の等級ではありません。また、これら障害の等級と介護保険の認定度の関係にも誤解しやすい問題があります。私は発症から10ヵ月を経過して身体障害者 ... » more
テーマ 脳卒中 リハビリ 介助・介護

兵庫医大の“『麻痺側上肢集中訓練プログラム』CI療法”に次のようなことが書かれている。下肢の麻痺が残る場合、歩くために装具をつける治療がスタンダードになっています。上肢の麻痺については、大変難しい問題があります。それは、ごく軽い麻痺 ... » more
テーマ 脳卒中 リハビリ 介助・介護

障害者基本法には『この法律において「障害者」とは、身体障害、精神薄弱又は精神障害(以下「障害」と総称する。)があるため、長期にわたり日常生活又は社会生活に相当な制限を受ける者をいう。』と定義している。さて、脳卒中になると軽重に差 ... » more
テーマ 脳卒中 リハビリ 介助・介護

私はパラリンピックや障害者スポーツが嫌いです。それは私が脳卒中による2級2種の身体障害者だからです。障害者スポーツは、身体障害や知的障害などの障害がある人が行うスポーツのことです。そして障害者選手のためのスポーツは、障害の種類に ... » more
テーマ 脳卒中 リハビリ 介助・介護

右脳被殻出血を起こした後は、左上下肢が全く動きませんでした。ベッドの上で、両足を伸ばして座れるようになっても、左手は身体の横にあるだけで、どうしようもないのです。いつも麻痺のない右手で左手を掴んで腿の上に置いていました。一つには ... » more
テーマ 脳卒中 リハビリ 介助・介護

片麻痺患者の非麻痺手は訓練しなくても多くの事が出来るのです。だから療法士は麻痺手が少しは動くように訓練させるべきです。なお「麻痺手が少しは動くようにさせる」のが理学療法士なのか作業療法士なのか分からない。しかし、不自由でも両手を ... » more
テーマ 脳卒中 リハビリ 介助・介護

体の片側が麻痺しても両足で歩こうとします。しかし両手を使うことを考えないで動く方の手だけで作業することを考えて動作します。何故でしょうか。片足だけでは歩くことが出来ませんが、片手が動けば何とかなるからです。そして、この考えこそが麻痺 ... » more
テーマ 脳卒中 リハビリ 介助・介護

私は、麻痺改善のリハビリでは、「生活がリハビリ」だと考えている。脳卒中で片麻痺になった人が、回復期リハビリ病院で、ある程度歩けるようになったり、手も補助として使えるようになった人が、退院して自宅に戻ったときに、日常生活の中で積極 ... » more
テーマ 脳卒中 リハビリ 介助・介護

ある療法士さんの、素晴らしい心情の変化を記されたブログを紹介します・『脳卒中による片麻痺で麻痺側の足の動きは比較的保たれているが、右手はわずかに動く程度のブラブラな状態の方を担当する機会があった。その方は、何をするのにも右手が動けば ... » more
テーマ 脳卒中 リハビリ 介助・介護

居住地の急性期病院に転院した時、白い制服を着た若い女性がベッド脇に来ました。ナースキャップを着けてないので、誰かなと思うと、胸の名札を示しながら言いました。「マサおじさん?」、「こんにちは」、「私はヨシダと言います」、「マサおじさん ... » more
テーマ 脳卒中 リハビリ 介助・介護

訓練しなくても、動く方の手だけの片手動作は可能です。それは利き手、非利き手に関係ないのです。極端な話は利き手交換も自主訓練で可能なのです。リハビリ病院に転院した翌日から、作業療法室で肩を動かす訓練が始まりました。しかし数日後の夜中に ... » more
テーマ 脳卒中 リハビリ 介助・介護

麻痺回復などに希望があれば、医師やナースや療法士に聞くことも大切です。しかし治療側と意思の疎通を善くすること、それと自主訓練の覚悟が必要です。急性期病院で意識が戻るとベッドでの食事と排泄が始まりました。私は、これが嫌でテーブルで ... » more
テーマ 脳卒中 リハビリ 介助・介護

脳卒中で麻痺した手は動くようにならない。このことに付いて考えます。手の麻痺を概ね、@廃用手、A補助手、B実用手の3段階で表現するようです。先ず、麻痺が起きて全く動かなくなった状態を“廃用手”と呼ぶのは間違いです。それは運動機 ... » more
テーマ 脳卒中 リハビリ 介助・介護

 

最終更新日: 2016/12/06 11:43

「リハビリ」のブログ関連商品

» 「リハビリ」のブログレビュー をもっと探す

「リハビリ」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る