誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    坂本龍馬

坂本龍馬

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「坂本龍馬」のブログを一覧表示!「坂本龍馬」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「坂本龍馬」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「坂本龍馬」の記事を新着順に表示しています。(3ページ目)

龍馬の生まれた町〜高知と洗足池の勝海舟の旧居跡 現在の高知市上町で生まれた龍馬。そこには、高知市立「龍馬の生まれたまち記念館」なる施設が建てられていた。高知城にも近いので多くの観光客が訪れ散歩するのだろう。龍馬の生家が現存しているのではない。現在、その場所には病院が建てられている。 ... » more

高知ではなお龍馬が健在 大河ドラマ『平清盛』は視聴率が低迷しているようだが、私は面白く観ている。これまであまり取り上げられてこなかった保元の乱、平治の乱をはじめ、平家の様々なエピソードが豊富で、かつてない充実の内容と評価できる。人気が伴わないのは仕方がないが、内容 ... » more

もしもの老子北の龍馬
北の龍馬 2年前に訪れた時に休館日だったので再訪したのが浦臼町郷土史料館である。ここに坂本龍馬の史料室がある。函館には坂本龍馬記念館がある。坂本龍馬が北海道を開拓しようとしたことはよく知られている。しかし、龍馬が北海道に来たことはない ... » more
テーマ 坂本龍馬

長崎の龍馬「亀山社中」「花月」「グラバー邸」「出島」 九州バス旅行の最終日は、、、長崎、、、前日(4/21)にホテルに到着したが、、生憎の暴風雨、、それでも、明日は最終日でもある、、夜の船大工町、丸山へ、、、TAXの運転手さんに丸山の「花月」前で写真を撮りたいので、、行ってくれ、、と頼む、 ... » more

坂本龍馬ゆかりの寺田屋へ 月桂冠大倉記念館を出て、次に向かったのが、坂本龍馬でお馴染みの旅籠・寺田屋です。大倉記念からは3分。京阪・中書島駅からは歩いて5分ぐらいです。ぼんやり歩いていると思わず通り過ぎてしまうところでした。もう少し距離があると思い込んでたの ... » more

長崎旅行 4日目 その2 龍馬ロードにて龍馬の看板コレクション。近所のおっさんがサービスで作っているのかと思ったら結構有名な人が作っているらしいです。通りすがりのおばちゃんネタなので定かではないですが。けっしてジャイケルではありません。 ... » more

長崎旅行 3日目 その4 さてさて無事に軍艦島にも上陸できご満悦のままランチタイム。長崎出島ワーフで海の幸、地げ丼をいただきます。冬の魚の身が引き締まってプリプリでこりゃまた、まいうー。ルービーもおかわりです。 ... » more

スポーツ&etc漫遊記長崎旅行 3日目
長崎旅行 3日目 さて今日は心待ちにしていた軍艦島上陸ツアー。軍艦島は端島の俗称であり長崎港から18kmの海上にあります。江戸時代後期に石炭が発掘され明治時代初頭に開抗。良質な石炭を供給し日本の近代化を支えました。採炭量が増えるにつれ国か ... » more

歴史ミステリー龍馬の黒幕 歴史ミステリー龍馬の黒幕↓↓↓http://v.youku.com/v_show/id_XMjM5MTcxMDQ=.html聡明な龍馬は、国際金融資本家の謀略に気付いたのでは ... » more
テーマ 坂本龍馬

長崎旅行 2日目 その4 大浦天主堂のすぐ裏のグラバー園へ。外国人居留地だった丘に洋館を移築・復元したもの。うわさの隠し部屋。幕末の志士たちの密会に使われたとか。長崎港の景色一望で明 ... » more

長崎旅行 2日目 その3 長崎では今でも路面電車がところせましと走っています。しかも本数がパネエ。「あああ、電車行っちゃたよ・・・」と腕時計を覗いて、何気にふっと後ろを振り向くともう次の電車がこちらへ向かってやってきています。しかも運賃は12 ... » more

長崎旅行 2日目 その2 それでは龍馬通りにいきます。もちろん下りなので鼻歌まじり〜まずは若宮稲荷神社。創建は延宝元年。亀山社中の御歴々も参拝していたことから勤王稲荷神社とも呼ばれています。龍馬像は先ほど見たもの ... » more

長崎旅行 2日目 その1 それでは2日目です。ホテルで朝食をいただき早めの出発ということで。まずはホテル裏手にあります唐人屋敷を訪問。住宅街の中にひっそりと佇んでいます。1689年に中国人貿易商たちの居住区として建設されました。かつての住人たちが ... » more

スポーツ&etc漫遊記長崎旅行 1日目
長崎旅行 1日目 長崎に行ってきました。龍馬伝が放送されていた当時は大変な人気だったそうですが、はてさて今はいかに?羽田空港より飛び立ちます。成田、羽田はさすがいつも飛行機の数、種類が豊富で時の経つのを忘れてしまします ... » more

龍 書初め(龍馬は両手を負傷した) 書初めをしてみた、、、。右は龍馬の書を真似てみたもの、、朱書きは、薩長同盟の龍馬の裏書、、、※薩長同盟の翌日()、慶応2年1月23日桂小五郎は大阪の宿で盟約を6項目にまとめて、立会いの龍馬に裏書を依頼 ... » more

龍馬になった日! 昨日は、ほんと珍しくスカートなんかはいていました。退職以来、スカートなんか買ったことがないので見るからに時代遅れの感じでしたけどなんかダラ〜ッとしていたい気分。なのに急に散歩のさそいが・・・しょうがないのでそのま ... » more

京都徘徊-その3(木屋町通り、、土佐藩邸跡付近) 2011.11.309:30ホテルを出る、、、、ちょっと昨夜の疲れが出ている、、、やはり昨夜の最後の酒がよくなかった、、喫茶店でコーヒーを飲んで、、京都駅へ、、地下鉄で三つ目の烏丸御池で下車、、、ここからゆっくりと、、、京都市役 ... » more

京都徘徊-その2(祇園-霊山護国神社-歴史館-清水寺-しょうざん-ギオンコーナー) 午前中に「伏見」を徘徊し、、、13:30京阪丹波橋から祇園四条へ、、特急8分¥260-四条駅をあがり、、「南座」前を通り、、、「一力亭」を曲がると、、、祇園の「花見通り」、、、昔は一見さんはお断りの、お茶屋が並んでいたが ... » more

京都徘徊-その1(寺田屋騒動と原市之進という人物) 2011.11.29新幹線東京発9:00「のぞみ」-は、京都駅に予定どうり、、到着した、、、、。早速、荷物をロッカーに入れて、、近鉄経由-京阪電鉄で伏見に直行する、、、各駅停車でも15分、、特急でも10分の、近鉄丹波橋か ... » more

◆あったか鍋物特集◇坂本龍馬が愛した軍鶏(シャモ)鍋セット!お取り寄せできます!! あったか鍋物特集、今回は、あの幕末の志士、坂本龍馬がこよなく愛した軍鶏(シャモ)鍋を紹介します!あつあつで美味しい軍鶏鍋を、お取り寄せして自宅で食べましょう!!■現代に蘇る龍馬の愛した軍鶏鍋! ... » more
テーマ 坂本龍馬 軍鶏鍋 グルメ

Ryoma's Bar龍の魂。
龍の魂。 龍の魂は昨年の大河ドラマ”龍馬伝”の最終回のタイトル。例年、11月15日(新暦だが、坂本龍馬直柔が生まれた日であり暗殺された日とされる)にはハンドルネームの元となった坂本龍馬さんに関する記事を上げていたのだが、今年はあげなかった。 ... » more

■ 責任を負うには、身分の保証が必要 ■〜TPPは黒船か? 〜 昨日は龍馬の日であった。龍馬は黒船を見て、開国を志した。果たして、TPPは現代の黒船なのか?TPP問題、一般国民には理解できない人たちが多い、にも関わらづ、反対意見が目立つ。分かりづらくしているの ... » more
テーマ 坂本龍馬 身分の保証 TPP

■ 日本を今一度せんたく致し申し候 ■〜龍馬の11月15日 〜 11月15日は、坂本龍馬がこの世に生を受けた日であり、同時に33歳でその命を絶たれた日でもある。明治維新に繋がる大政奉還成立の1ヶ月後に近江屋事件で暗殺されたことはご承知のとおり。明治維新は、 ... » more
テーマ 坂本龍馬 明治維新 働く者の責任

ゴミ拾い理論坂本龍馬 公道最速理論
坂本龍馬は歩くのが速かったという話は聞いたことある人多いと思う。http://www.mantentosa.com/sightseeing/yusuhara/dapan/index.html(坂本龍馬脱藩の道)それに関して思 ... » more

「一画一言 平成いろは丸」 「一画一言平成いろは丸」2010年の夏、瀬戸内海に浮かぶの島のうち11島を巡る旅をした時の写真です。 鞆の浦は、坂本龍馬が、徳川御三家のひとつ紀州藩を相手に、約一ヶ月に亘って、一歩も退かぬ交渉をしたことで、天下に名を知られることにな ... » more
テーマ 坂本龍馬 歴史

龍馬暗殺者のアジト・松林寺訪問記 京都は暑いだろうなあ。などと思っていましたが、今年は印象としては東京のほうが暑い?そんな夏の日、坂本龍馬暗殺者のアジトといわれる京都の松林寺を訪ねました。めざす松林寺は、手持ちの地図(『街っぷる京都』昭文社)には ... » more
テーマ 史跡散策 坂本龍馬 東京人の京都散策  コメント(2)

坂本龍馬暗殺 …誰が龍馬を斬ったのか? 坂本龍馬暗殺…誰が龍馬を斬ったのか?私もまた御多分に漏れず、歴史好きで、特に司馬遼太郎さんの作品を溺愛した口であるから、幕末の歴史も大好きで、少年の頃から丹念に調べ上げたものだ。 当然のことながら、司馬さんの作品は文 ... » more
テーマ 坂本龍馬 見廻組 幕末動乱

坂本龍馬ゆかりの地(京都) 葵祭まで時間があったので、坂本龍馬ゆかりの地を巡りました。龍馬遭難之地。河原町通四条にあった近江屋、龍馬は中岡慎太郎と、この地で暗殺された。現在はコンビの前に石碑が建っている。 ... » more

龍馬暗殺 その時、何が起きたのか 「歴史街道」2010年12月号は、同年4度目の龍馬特集。幕末最大の謎と言われる、坂本龍馬暗殺に迫る。幕末特集にネタ切れ感を否めない、最近の歴史雑誌。そんな中、今号の「歴史街道」はなかなか良かった。見廻組犯行説は動かし ... » more
テーマ 坂本龍馬

Freeway Walker坂本龍馬の江戸東京を歩く
坂本龍馬の江戸東京を歩く ネットで偶然見付けた、雑誌「東京人」の2010年6月号。書店に行く機会が減り、行っても決まったコーナーしか見ない。「東京人」という雑誌を、つい最近まで知らなかった。何となく買って読んでみたが、なかなかどうして面白い。歴史 ... » more
テーマ 坂本龍馬

 

最終更新日: 2016/12/01 17:35

楽天市場のおすすめ商品

「坂本龍馬」のブログ関連商品

» 「坂本龍馬」のブログレビュー をもっと探す

「坂本龍馬」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る