誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    邦画

邦画

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: 映画
類似テーマ: 邦画 日本映画
子テーマ: 東京国際映画祭 東映
テーマ「邦画」のブログを一覧表示!「邦画」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「邦画」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「邦画」の記事を新着順に表示しています。(4ページ目)

『蠱毒 ミートボールマシン』 in プチョン国際ファンタスティック映画祭2017 『蠱毒 ミートボールマシン』“Meatball Machine: Kodoku”(日)監督:西村喜廣[ワールド・ファンタスティック レッド部門]笹野鈴々音、田中要次、百合沙、西村喜廣監督−−−−− ... » more
テーマ photo 日本映画 ファンタスティック映画祭

『風の色』 in プチョン国際ファンタスティック映画祭2017 『風の色』“Colors of Wind”(日・韓)監督:クァク・ジェヨン[ワールド・ファンタスティック ブルー部門] 古川雄輝、藤井武美、クァク・ジェヨン監督−−−−−−−−−−−−−− ... » more
テーマ photo 日本映画 ファンタスティック映画祭

『トータスの旅』 in プチョン国際ファンタスティック映画祭2017 ・『トータスの旅』“Journey of the Tortoise”(日)監督:永山正史[ワールド・ファンタスティック ブルー部門]湯舟すぴか、永山正史監督 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− ... » more
テーマ photo 日本映画 ファンタスティック映画祭

『変態だ』 in プチョン国際ファンタスティック映画祭2017 今回、唯一、日本からコンペティション部門に出品された長編作品。『変態だ』“I Am a Pervert”(日)監督:安齋肇[韓国プレミア] 安齋肇監督、前野健太、白石茉莉奈 ... » more
テーマ photo 日本映画 ファンタスティック映画祭

邦画大好きしいのみ学園(1955)
しいのみ学園(1955) 心理学教授(宇野重吉)の長男(河原崎建三)は脊髄性小児麻痺(ポリオ)の後遺症で足が不自由である。野球がしたいのだが仲間に入れてもらえない。そんな時に弟(岩下亮)も同様に足が不自由になった。そこで妻(花井蘭子)と協力し、障害児のための学校 ... » more

ニューヨーク・アジアン映画祭2017 受賞結果 日本からは3作品入賞! 第16回ニューヨーク・アジアン映画祭(6月30日-7月16日)の各賞が発表になりました。【メイン・コンペティション部門】◆最優秀作品賞(The Best Feature award)◎“Bad Genius”(タイ) ... » more

『メアリと魔女の花』:宮崎アニメの衣鉢は継いだ @ロードショウ・シネコン 『借りぐらしのアリエッティ』『思い出のマーニー』の米林宏昌監督最新作『メアリと魔女の花』、ロードショウで鑑賞しました。スタジオジブリの製作部門閉鎖後に立ち上げられたスタジオポノックの第1回作品。予告編から、ジブリ時代のヒット作を ... » more

『永い言い訳』はモックンより 池松壮亮が出ているから見ました。 池松壮亮の映画を見ようと,最近監督で見ることはあっても俳優で観ることはなかったんですが、池松壮亮がきになりました。でもそれまでに見ていたのも忘れていました。「ぼくたちの家族」「紙の月」「バンクーバーの朝日」 ... » more
テーマ 邦画 西川美和 池松壮亮

おもしろいものJKニンジャガールズ
とにかくばかばかしいお話です。大阪のニンジャおやじーずと東京のJKニンジャガールズの戦い浅野さんのユリちゃんが絶品です。楽しく笑える作品です ... » more
テーマ 邦画 映画 試写会

「メアリと魔女の花」@ニッショーホール 森永乳業さん主催の日曜日、夜の試写会。客層はお子さんから年配の方まで幅広い客層でほぼ満席だ。映画の話無邪気で不器用な少女メアリは、森で7年に1度しか咲かない不思議な花“夜間飛行”を見つける。この花は、魔女の国から盗み出さ ... » more
テーマ 邦画 映画 試写会2017  トラックバック(3)

邦画大好き侠骨一代(1967)
侠骨一代(1967) 兵役を終えた男(高倉健)は、仕事を求めて港町へやってくる。そこでイカサマ賭博をめぐる喧嘩に巻き込まれ、志村組の親分(志村喬)の厄介になるようになる。そこの花街で亡母に似た女郎(藤純子)と知り合うが深い関係になれない。やがて、芝浦の工事を ... » more

映画に感謝を捧ぐ! 「処刑の部屋」 映画弁護人GHM(西村哲也)です。今回は市川昆監督の「処刑の部屋」に感謝を捧げようと思います。処刑の部屋 [DVD]角川ヘラルド映画 2007-01-26 Amazonアソシエイト by 石原慎太郎の同名小説 ... » more

『花戦さ』:花には花の、役者には役者それぞれの・・・ @ロードショウ・一般劇場 野村萬斎主演の『花戦さ』、ロードショウで鑑賞しました。監督は『起終点駅ターミナル』の篠原哲雄、2本続けて、東映作品ですね。篠原監督には珍しい時代劇なので、ちょっと調べてみたところ、『山桜』『小川の辺』に続いて3本目のよう。さ ... » more

のんちゃんのり弁(2009) 専業主婦(小西真奈美)は仕事もせずにダラダラしている夫(岡田義徳)に愛想をつかして、娘(佐々木りお)を連れて下町の実家に戻った。早速仕事を探すが、キャリアも何もない女性に世間の風は冷たかった。そんな中、娘に作った「のり弁」の味が保育所で ... » more

【速報!】 『四月の永い夢』 in モスクワ国際映画祭2017 【2冠!】 ・『四月の永い夢』“Summer Blooms”(日)監督:中川龍太郎出演:朝倉あき、三浦貴大、川崎ゆり子物語:「滝本初海(朝倉あき)27歳。ある日、3年前の春に亡くなった恋人からの手紙が届く。胸に抱えた「秘密」、青年からの告白 ... » more

たけし軍団の影 失恋殺人 失恋殺人【Amazonプライム】江戸川乱歩没後50周年記念で製作されたエロティック・サスペンス3部作の第1作。原作は明智小五郎が初めて登場する短編小説「妻に失恋した男」で、不倫の末の殺人事件に明智小五郎と妻の文代が遭遇する。 ... » more
テーマ 日本映画 映画

「君のまなざし」@シネマサンシャイン平和島 公開から約一月経ち、この劇場での上映最終週となった木曜日の夕方。シネマ5に観客は私一人だけだ。この劇場で3度目の貸し切り状態で映画を見た。映画の話夏休みを迎えた大学生の健太(梅崎快人)は、友達の朝飛(大川宏洋)、巫女 ... » more
テーマ 邦画 映画 映画館2017

「TAP  -THE LAST SHOW-」@東映第一試写室 tower レコードさんが発行する冊子「イントシケイト」主催の試写会。客入りはほぼ満席だ。映画の話十数年前、天才タップダンサーの渡真二郎(水谷豊)は舞台での事故で引退を余儀なくされ、今では足を引きずりながら酒浸りの生 ... » more
テーマ 邦画 映画 試写会2017  トラックバック(3)

【ネタバレ】映画「用心棒」 用心棒 (1961)東宝用心棒 [Blu-ray]東宝 2009-12-18 Amazonアソシエイト by なんということでしょう、宿場町が大変なことに黒澤映画、当ブログにやっとこさ登場でーす。 ... » more

『光』河瀬直美監督作品:初級音訳者が観た感想 @ロードショウ・シネコン 『あん』の河瀬直美監督最新作『光』、ロードショウで鑑賞しました。カンヌ映画祭での評判も良かったようですが、巷での評価はバラバラ。少々個人的な事情もあって気になっていたので、2週目に入った平日午前に観に行くことにしました。さて ... » more

 映画に感謝を捧ぐ! 「博徒外人部隊」  映画弁護人GHM(西村哲也)です。今回は深作欣二監督の「博徒外人部隊」に感謝を捧げようと思います。博徒外人部隊 [DVD]TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D) 2013-08-09 Amazonアソ ... » more

原作を読まずに見ましょう。22年目に連続殺人事件の犯人(藤原)が名乗り出た。その事件の担当刑事(伊藤)は、・・・時効成立後の犯人に何もできないのか世間を騒がせた彼の狙いは何か?ニュース番組に出演する犯人に新たな犯人を ... » more
テーマ 邦画 映画 試写会

日本映画祭「ニッポン・コネクション」(フランクフルト)2017 受賞結果 第17回日本映画祭「ニッポン・コネクション」(5月23日-28日)の各賞が発表されました。この映画祭は、フランクフルトで毎年開催されている日本映画の祭典で、この種の映画祭では珍しくコンペティション形式になっています。*公式サ ... » more

『昼顔』2017年日本映画:勧善懲悪型の不倫よろめきドラマ @試写会 上戸彩、斎藤工主演の『昼顔』、試写会で鑑賞しました。告知とポスターぐらいしか目にしなかったのですが、「お、いまどき、よろめきドラマか」ということで関心大。ですが、先にドラマ版があって、それの続編とのことを観る直前に得て、うーむ、 ... » more

『光』 in カンヌ国際映画祭2017 『光』“Hikari (Radiance)”(日・仏)監督:河瀬直美【PHOTOCALL】・神野三鈴、永瀬正敏、河瀬直美、水崎綾女、藤竜也【プレス・カンファレンス】 ... » more

『散歩する侵略者』 in カンヌ国際映画祭2017 『散歩する侵略者』“'Before We Vanish”(日)監督:黒沢清【PHOTO CALL】【“How to Talk to Girls at Parties”(監督:ジョン・キャメロン・ミッチェル ... » more

邦画大好ききみはいい子(2015)
きみはいい子(2015) 小学4年生を持つ担任教師(高良健吾)は、優柔不断な性格から、うまくクラス運営が出来ないことに悩んでいた。一方、3歳の娘の母親(尾野真千子)は夫が単身赴任中でママ友の前では娘に優しく接するものの、家に帰ると娘に思わず手をあげたりする。・・ ... » more

映画に感謝を捧ぐ! 「忠直卿行状記」 映画弁護人GHM(西村哲也)です。今回は森一生監督の「忠直卿行状記」に感謝を捧げようと思います。忠直卿行状記 [DVD]KADOKAWA / 角川書店 2014-07-25 Amazonアソシエイト by ... » more

『無限の住人』 in カンヌ国際映画祭2017 『無限の住人』“Blade of the Immortal”(英・日)監督:三池崇史【PHOTO CALL】・木村拓哉・杉咲花・三池崇史・ジ ... » more

邦画大好きせんせい(1989)
せんせい(1989) 東京の佃島にある中学校は、夏休みで廃校になることが決まっていた。国語教師(渡瀬恒彦)は夏休みの学校が取り壊されるまでの間、補修授業をやりたいと思い提案するが相手にされない。しかし、若い音楽教師(南果歩)が一緒にやると言うと、他の先生方( ... » more

 

最終更新日: 2017/12/11 15:49

「邦画」のブログ関連商品

» 「邦画」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る