誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    歌舞伎

歌舞伎

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「歌舞伎」のブログを一覧表示!「歌舞伎」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「歌舞伎」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「歌舞伎」の記事を新着順に表示しています。(7ページ目)

五代目中村雀右衛門襲名披露公演「鎌倉三代記」を観る 3月13日、農業短大園芸科の同級会“大人の修学旅行part2”の2日目、歌舞伎座で五代目中村雀右衛門襲名披露公演・昼の部を観ました。演目は、「寿曽我対面(ことぶきそがのたいめん)」「女戻駕(おんなもどりかご)/俄獅子(にわかじし)」「鎌 ... » more
テーマ 歌舞伎 同級会 訃報・弔意

歌劇「さまよえるオランダ人」(3/5びわ湖ホール)♪ 2016/03/06(日)3/5 びわ湖ホールプロデュースオペラ、ワーグナー作曲 歌劇『さまよえるオランダ人』に行ってきました。NPO法人吉野川市文化協会主催、1日体験講座“びわ湖ホール ... » more

三月歌舞伎へ 三月大歌舞伎初日昼の部へ行く。この公演は中村雀右衛門の五代目襲名披露。(口上は夜の部)歌舞伎「三姫」の一人、鎌倉三代記の時姫を演じていた。「寿曽我対面(ことぶきそがのたいめん)」と時代物「鎌倉三代記(かまくらさんだいき)」 ... » more
テーマ 歌舞伎 観劇 中村雀右衛門

猫は猫シネマ歌舞伎 喜撰/棒しばり
シネマ歌舞伎  喜撰/棒しばり 勘三郎と三津五郎ですからね、面白くないわけがありません(^^)特に勘三郎のコミカルな表情や動きには映画の中(歌舞伎座)でも館内でも声を出して笑うお客さんが多かったです。盗み酒をしないようにと計略して次郎冠者を棒縛りにしてしまう ... » more
テーマ 歌舞伎 映画

今週日曜、21日は三津五郎の一周忌だった。同世代の(三津五郎と勘三郎は1歳下)人間の死ほどやるせないものはなく、たぶん自分自身がこの世に別れを告げる時まで、六十になるやならずで死んでしまった彼ら二人の芸の行く末を惜しみ続ける ... » more
テーマ 追悼 歌舞伎

申話§二月大歌舞伎〜新書太閤記〜 というわけで火曜日に二月大歌舞伎昼の部を観てきた。吉川英治原作『新書太閤記』の通しである。登場人物も多いから、大雑把にでも豊臣秀吉の生涯くらいは把握して臨まないと訳がわからないような気はした。上演されたのは以下…… ... » more
テーマ 歌舞伎 歴史 小説

成田空港より愛を込めて20?? 今年2回目の欧州出張へ出かけてきます。今回は、CAの真っ赤な制服が目につくオーストリア航空でウィーン経由でミュンヘンへ行きます。ミュンヘン直行便は、直前の予約もあって、2倍もの価格で手が出ませんでした。オーストリア航空の日本発着 ... » more
テーマ 歌舞伎 成田空港 ファナック

季語は・・・春芝居春芝居 主役秀吉 猿芝居【去年の今日】愉話§呑藝春秋[32]居酒屋ブームだと? ... » more
テーマ 俳句 歌舞伎

猿話§平日の歌舞伎座昼の部へ ラッシュアワー最後の、ちょいと混雑した電車に乗って歌舞伎座へ。今日は二月大歌舞伎昼の部を観る。吉川英治原作『新書太閤記』通し狂言である。いわゆる“新作物”は苦手なので敬遠したことは少なくないが、たまにはいいかと思ってのこ ... » more
テーマ 歌舞伎 歴史 小説

[承前]権中納言定家(ごんちゅなごんさだいえ)来ぬ人を まつほの浦の 夕なぎに焼くや藻塩の 身もこがれつつ百人一首の選者である定家の歌がこれ。何とも技巧を凝らして乙女心を描写したものだと感心する。藻塩 ... » more

紫話§中村芝雀改め五代目中村雀右衛門 三月大歌舞伎で、京屋中村芝雀が五代目雀右衛門を襲名する。今日はその3月歌舞伎座チケットの発売日である。父である四代目は名優であった。細々と歌舞伎座に通っていた20年くらい前、ある日の幕見で『伽羅先代萩』を観た。あれやこれ ... » more

歌舞伎「ひと睨み!いただきましたっ!」 今年も、これで風邪知らず!初春花形歌舞伎@新橋演舞場◆車引豪快な荒事の魅力。時平はダ−ス・ベ−ダー?◆白波五人男御存知!「知らざぁ言って聞かせやしょう」華やかだねェ〜。泥棒さんなのに・・・。 ... » more
テーマ 歌舞伎 日記

前代未聞のスーパー歌舞伎開催!スーパー歌舞伎U「ワンピース」博多座公演日時:4月2日(土)〜26日(火)昼の部11:00〜夜の部16:30〜http://fanfunfukuoka.com/eve ... » more
テーマ 歌舞伎 ニュース 新・博多座

二月大歌舞伎初日観劇 歌舞伎座二月大歌舞伎昼の部は「新書太閤記」吉川英治の原作で書棚にもあるし何度も読んでいる。筋書きは有名で誰でも知っているだろう。通し狂言といっても半日では全部は上演できない。藤吉郎の時代の「長短槍試合」「三日普請」から秀吉時 ... » more
テーマ 歌舞伎 観劇 新書太閤記

茫洋物見遊山記第196回河竹黙阿弥生誕200年を記念して半蔵門の国立劇場で正月の3日からうたれていた公演も今日が最後の千穐楽です。黙阿弥の「幻の名作」の2002年以来の再演でしたが、大詰第2場の「鎌倉佐助稲荷鳥居前」 ... » more

板話§新春浅草歌舞伎〜毛抜と千本桜〜 若手歌舞伎役者修業の場である浅草歌舞伎に今年も行ってきた。時間に融通がきくのをいいことに、千穐楽に行ったのである。第2部は2演目。歌舞伎十八番『毛抜』では、巳之助が粂寺弾正を務め、義経千本桜『川連法眼館』は松也が佐藤忠信 ... » more

板話§壽初春大歌舞伎昼の部千穐楽近く 今年初めての歌舞伎座は先週金曜日の昼の部だった。一つ目『廓三番叟』は三番叟を廓の中でという趣向。孝太郎の傾城、種之助の新造、染五郎の太鼓持。正月のお約束である。続いて『義経千本桜』の“鳥居前”は橋之助の忠信……姿は立 ... » more

季語は・・・初芝居初芝居 若手浅草 公会堂【去年の今日】愉話§呑藝春秋[25]一升瓶の誠意 ... » more
テーマ 俳句 歌舞伎

とうとう2015年も最後の週になった、っていうのに、今年は長期予報が当たって未だに「暖冬」まっただ中、そんな今日この頃、皆様いかがお過ごしですか。でもね。暖冬は、それはそれでいいんだろうけれど。毎日予想最高気温が5℃ ... » more

茫洋物見遊山記第195回忠臣蔵のインサイドストーリーの元祖で、憤死した塩冶判官の浪人、民谷伊右衛門がどんどん人殺しをしていって妻のお岩やらその他大勢の亡霊の恨みを買って自滅していく陰々滅滅のお噺であるが、いろんなお化けがあの ... » more

板話§十二月大歌舞伎夜の部〜妹背山〜 十一月顔見世はお休みしたので、2か月ぶりの歌舞伎座は夜の部一本勝負となって『妹背山婦女庭訓』の通しである。定年退職このかた、平日の歌舞伎座通いはチケットが取りやすいというメリットがある。今回の通しは最初に『杉酒屋』だが、 ... » more

団塊NEXT忠臣蔵 討ち入りの翌日
忠臣蔵 討ち入りの翌日 3カ月間続いた安田先生の歌舞伎の講座が最終回を迎えました。昨日は12月14日、赤穂浪士の討ち入りがあった日です。仮名手本忠臣蔵の浄瑠璃本には「悔(くやむ)を聞くに御主人(塩冶判官)のご短慮なる御仕業」というくだりもあり、一方的に吉良公を悪人 ... » more

季語は・・・討入り討入りは 深更の中 声ひそめ【去年の今日】週話§日曜日乗〜餅つき大会〜 ... » more
テーマ 俳句 歌舞伎

団塊NEXT名古屋能楽堂
名古屋能楽堂 10月から受講している安田先生のセミナーで名古屋能楽堂の舞台公演のチケットをいただき、昨日出かけてきました。名古屋城正門のすぐ南にある名古屋能楽堂、初めての訪問です。演目は三つで人間国宝の舞囃子「融(とおる)」を挟んで狂言「文相 ... » more

今年も12月5日が巡ってきた……十八世中村勘三郎の逝去から3年。そしてモーツァルト224回目の命日でもある。10日前、三島由紀夫の命日の時には、もしも長生きしていたらなどと考えることは意味がない……というようなことを書いたが ... » more

まかないギャラリー師走
師走 色々とやってはいたのですが、どうも気分がすっきりせず、12月になってしまいました。でも、今日、やっとHappyquiltcircleさん主催のミステリーキルトが完成。ようやく気持ちが少しス ... » more

金魚の日和下駄今朝の紙面から。
今朝の紙面から。 応援しておりまする。 ... » more
テーマ 歌舞伎

茫洋物見遊山記第193回あまりに書斎に座ったきりでは心身が腐ってしまうと危惧して寒さと雨を冒して半蔵門まで辿りつき、平賀源内作の「神霊矢口渡」全4幕を見物してきました。近年では大詰めの「頓兵衛住屋」がよく単独で上 ... » more

宙乗り・本水・早替わり「ワンピース」 本日は、遅まきながら演舞場にて「ワンピース」の見物。4時半開演なのに、新橋にはお昼に到着。先ずは昼の部が始まって閑散としている玄関口を撮影。その後汐留で、シンガポール料理で腹ごしらえ…これが、中々の美味!鳥エキスで炊 ... » more

団塊NEXT上野と歌舞伎座
上野の都立美術館に、モネ展を見に来ました。睡蓮もたくさん堪能しましたが、色んな時期の作品(白内障の影響)の違いを強烈に感じました。入館にはそんなに時間はかかりませんでした、館内はずいぶん混雑していました。夕方からは、歌舞伎座でし ... » more
テーマ 歌舞伎 旅行

 

最終更新日: 2017/11/19 07:23

「歌舞伎」のブログ関連商品

» 「歌舞伎」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る