誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    歌舞伎

歌舞伎

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「歌舞伎」のブログを一覧表示!「歌舞伎」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「歌舞伎」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「歌舞伎」の記事を新着順に表示しています。(6ページ目)

レトロなサーカスのイメージでサンプラーのトップ完成 放置宣言したにもかかわらず、頑張って修正、ボーダーつけました。今まで、おかしいおかしいと思っていたら、ラティスやら、あちこちサイズ間違いをしていたことが判明。遅い!!!! ... » more

七月大歌舞伎 通し狂言 絵本合法衢(えほんがっぽうがつじ) 大阪松竹座の七月大歌舞伎を見てきました。大阪松竹座夜の部は「通し狂言 絵本合法衢(えほんがっぽうがつじ)」番付から鶴屋南北の作品で、江戸時代に大坂・天王寺の合邦が辻の閻魔堂で実際に有った仇討を題材にしたお芝居。片 ... » more
テーマ 歌舞伎 歴史 演芸

夏休み@歌舞伎座 鎌倉を後にして〜歌舞伎座へ!!!!!この日は暑い!でも朝早くから、幕見席を求めて長い列!昼の部。一、南総里見八犬伝(なんそうさとみはっけんでん)→獅童が主役。意外と楽しめましたw(失礼w)立ち ... » more
テーマ 歌舞伎

歌舞伎を観てきた 国立劇場で歌舞伎を観てきました。・社会人のための歌舞伎鑑賞教室「義経千本桜・渡海屋・大物浦」よく覚えていないが十数年前に1回観た覚えがあり、これが2回目かな。鑑賞教室なので最初20分ほど義経役の中村萬太郎さんの歌 ... » more
テーマ 歌舞伎 義経千本桜 歌舞伎教室

金魚の日和下駄こんなところに。
こんなところに。 ひょんなことから介護の学校に行くことに。そこで見つけた二枚の写真…。え?なんで?なんでこんなところに亨さまの写真が?もしかして運命かしら?なんちゃって(笑) ... » more
テーマ 歌舞伎

アラフォーの徒然日記夏休み@
今の会社、夏休みが3日取れるのですが(前のとこもそうでした)今日はその1日目。週の中ですけど、今日は鴈治郎さん襲名披露公演があるので休んじゃいましたwお天気は。。。あいにくの雨、しかも寒い。成駒家のみ ... » more
テーマ 歌舞伎 日常

宮尾本「平家物語」ほぼ読了! 朝から読んで、壇ノ浦まで読み終えました・・・。一番の泣き所・・・源氏方の熊谷直実(今月の海老蔵が演じる役です)が18歳だった平敦盛(清盛の甥子。超・美形だったらしい)の首を泣く泣く掻くところ・・・。 ... » more
テーマ 歌舞伎 読書

金魚の日和下駄地方巡業。
地方巡業。 行ってきました〜去年は猿之助襲名。今年はガンジロはん襲名。パンフレットも買いましたよ〜だって亀寿クンの写真が!ひょえ〜か、か、かっこええ〜!やはり音羽屋、鳶が良く似合う♪先日の猿之助公演のパ ... » more
テーマ 歌舞伎

アラフォーの徒然日記幕見か観光か
いつにも増してくだらない内容なのでお許しを。今週金曜日、鎌倉観光にするか、それとも歌舞伎座の一幕見で四代目見るか・・・で猛烈に悩んでおりますw歌舞伎座の幕見。昼の部最後の四代目主演、「蜘蛛絲梓弦(くも ... » more

1昨日、息子が通う高校のシンフォニーホールで上演された松竹大歌舞伎の標記公演を家内と観てきた。演目、出演者及び感想は以下のとおりである。(1)双蝶々曲輪日記引窓南与兵衛後に南方十次兵衛........翫雀改め中村鴈治郎 ... » more
テーマ 歌舞伎  コメント(2)

アラフォーの徒然日記7月大歌舞伎
7月大歌舞伎 昨日初日。早速AB蔵様のブログに、我が四代目が見参〜wwwえびが載っけてくれるかなー?あるいは四代目があえてのっけてもらうのかしら?なんて、一ファンが考えてたんだけどw、初日に載ったw ... » more
テーマ 歌舞伎

セルリアンタワー能楽堂 「狂言と歌舞伎舞踊の誘い〜」をみてきました。歌舞伎界のイケメン尾上松也さんと狂言の若手ホープで、時代を担う期待の星3人が共演する、興味深い公演です。演目、狂言は、「樋の酒」 ... » more
テーマ 歌舞伎 ブログ

くもりの天気が一番ニガテ…( ;∀;) 梅雨っていつまで続くんでしょう。雨が降ってるときはまだマシなんですが、曇りの日は本当につらい(;´Д`)空模様のごとく、身体もどんより…やる気も体力も全く出なくて、毎日を無駄に過ごしてました。 ... » more

金魚の日和下駄双面。
双面。 今日は猿之助さんの踊りを見に浅草へ。なぜか半年に一度は来ている浅草公会堂。スカイツリーも相変わらずデカイ。薬研堀とお煎餅屋さんもいつものコース。最初の「歌舞伎のみかた」も段一郎さんの解説が楽 ... » more

アラフォーの徒然日記七月大歌舞伎
チケットが本日到着〜!四代目のFC経由です。特に昼の部は一般発売前に売り切れ状態だったので座席も期待していなかったのですが昼の部は、なんとか1階w一等席でも後方ですね。でも花道よりなのでこれが救い ... » more
テーマ 歌舞伎

13日、初日の夜の部を観てきた。本ものの水を使った立ち廻り、宙乗りに加えて愛之助さんが12役(!)を早替わりとあったので、いったいどんな舞台になるんだろう?と楽しみにしていた。まず何より、愛之助さんはすごかった。 ... » more
テーマ 歌舞伎

更新すっかりサボっているのですが、naojiroは元気です。芝居、邦楽もポチポチ行ってます。4月の平成中村座は5月の千穐楽の前日5月2日に見ました。今年は橋之助の勧進帳がお目当てです。中村座も平成12年の隅田公演の法界坊以来見て ... » more
テーマ 歌舞伎

今日の歌舞伎「えびかい」 3年目の今年はシアターコクーン予告通り、日本昔話シリーズ。されど、外伝。竜宮城目線と鬼が島目線。ネタがネタだけにケータイキャリアのCMを思い出したりして・・・・・・こっちの方がコンセプト、早いって。 ... » more
テーマ 歌舞伎 日記

7月大歌舞伎@歌舞伎座 来月の、歌舞伎座。明日から一般販売で、今日までは松竹会員発売だったのだけど昼の部は全日完売です・・・・。一般販売前に昼の部のチケないなんて・・・。すごいです。去年は中車、海老蔵、玉三郎でもまだまだ ... » more
テーマ 歌舞伎

今日は、(個人的なw)読書の日です。平家物語(宮尾本)も3巻突入して、1/3くらいのところ。源氏蜂起で、義経が奥州から兄の頼朝援護のために鎌倉に来たところです。これを読むと、行ってみたいところが多すぎて困るw ... » more
テーマ 歌舞伎 日常

アラフォーの徒然日記月曜日ですね
なんでしょうか、今週は給料日もあってテニスのフレンチオープンも始まったし週末は四代目も観たし・・・月曜日なのに、ライトブルーな気分でしたw珍しいことです、ほんっとに。躁状態なんでしょうか?w四代目 ... » more
テーマ 歌舞伎 日常

気ままに気まま歌舞伎鑑賞
昨日は楽しみにしていた歌舞伎鑑賞をしてきました。地方の劇場では、滅多に歌舞伎なんて見ることはできません。折角なので母を誘って行って来ました。『中村勘九郎、七之助新緑特別公演』です。今をときめく勘九郎・七之助兄 ... » more
テーマ 歌舞伎  コメント(2)

アラフォーの徒然日記歌舞伎遠征記
歌舞伎遠征記 いや〜楽しかった〜♡♡♡四代目はすごい!ってこれしか書けないよ!ボキャブラ少ないからwwwそれでは遠征記、書き連ねまする。5/22(金)、仕事が終わってそのままで千歳空 ... » more
テーマ 歌舞伎  コメント(2)

holaまちがえた金毘羅歌舞伎(金丸座)
一、伊勢音頭恋寝刃(いせおんどこいのねたば) 伊勢の御師(神官)の福岡貢は、かつての主筋にあたる今田万次郎のため、御家の重宝青江下坂の名刀探索の名を受け、見事に取り戻します。万次郎へ渡すため油屋を訪れますが、行き違いになり、止むを得ず、 ... » more
テーマ 歌舞伎

1729年5月18日は日本において享保14年4月21日である。この日……将軍徳川吉宗の子と偽り勘定奉行・稲生正武に見破られた天一坊改行が処刑される。……いわゆる“天一坊事件”である。五月大歌舞伎團菊祭で『天一坊大岡政 ... » more
テーマ 歌舞伎 歴史 日本

久しぶりに絵を描いた(^^) 新学期がやっと始まった美術部(笑)来月、講習会みたいなことをやろうかということになり、誰でも簡単に描けそうな物を思案中。余ってるべニアに描きました。青虫さん隠れてるよ( ... » more
テーマ 歌舞伎 雑貨

ゴールデンウィーク最終日に五月大歌舞伎を観たところで6月、7月の歌舞伎見物はお休みである。6月と7月は、あれやこれやで既に週末が埋まりつつあったりして、本当は『新薄雪物語』の通しは観ておきたかったのだけれど、残念ながら見 ... » more

操話§五月文楽公演〜二代目吉田玉男〜 というわけで国立劇場の小劇場で行われている五月文楽公演にして、吉田玉女改め二代目吉田玉男襲名披露公演2日目に行ってきた。客席に入る手前には、写真のような御祝儀の設えがあって、雰囲気は襲名である。演目は、15分 ... » more

風話§五月大歌舞伎〜團菊祭〜[下] [承前]サクっと昼ご飯を食べたところで『天一坊大岡政談』の通しである。史実にある、天一坊なる山伏が、八代将軍徳川吉宗ご落胤であるとか騙った騒動の顛末だから、こちらとしても事情がわかっているから、楽しみながら観るこ ... » more

風話§五月大歌舞伎〜團菊祭〜[上] 八連休最終日も穏やかに晴れた。毎度ながら昼の部のために、9時前には我が家を出て、電車を乗り継ぎ歌舞伎座へ。途中、お昼ごはんを買うことも忘れてはならない。最近のお気には松屋地下のおにぎり。團菊祭昼の部の演目は『摂州合邦辻』 ... » more

 

最終更新日: 2016/12/05 03:12

「歌舞伎」のブログ関連商品

» 「歌舞伎」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る