誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    歌舞伎

歌舞伎

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「歌舞伎」のブログを一覧表示!「歌舞伎」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「歌舞伎」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「歌舞伎」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

今日の歌舞伎「門出二人桃太郎」 きゃわいいーーーーーーーっ!「猿若祭二月大歌舞伎」@歌舞伎座◆門出二人桃太郎口上の8分間はハラハラ。お兄ちゃんは目をつぶってウトウト?弟は右手がピクピク…。でも、ご挨拶はよくできました!こ ... » more
テーマ 歌舞伎

暇話§平日の演奏会や歌舞伎 NHK交響楽団(N響)がミューザ川崎でコンサートをするというので5月のチケットをインターネット予約した。このコンサートの開演は何と平日の15時というもの。そんな時間にコンサートを聴きに行くという悠長な人間は、我々のような ... » more

☆2月23日久しぶりの歌舞伎観劇です。新橋演舞場の傍には、「正直しんどい」で海老蔵さんと剛君が行った「成富」さんが有りますが、今回は歌舞伎の前に寄る所が有って目一杯忙しかったのでパスです。しかし週に何回も行き、泊まる事さえ有ったその場所 ... » more
テーマ 歌舞伎

継話§猿若祭二月大歌舞伎〜二人桃太郎〜 あれこれの理屈を並べるのは野暮なので、楽しい舞台だったと一言。だけど、彼らが父親の年齢になる時の我々は九十代だと気がついて、そこまでがんばって観ることができるだろうかとは無理もないこと。初日の様子はテレビで散々見たが、一 ... » more

かんげんちゃんの言葉に感動! ★喜【かんげんちゃんの言葉】市川海老蔵さんのご長男、かんげんちゃん3歳は、とても優しいお子さんです。朝起きて最初にやるのが、ベランダの草花への水まき。命令されたり、指示されたりする前に、自分で率先してやります。そ ... » more
テーマ 歌舞伎 「喜怒哀楽日記」

季語は・・・春芝居春芝居 門出二人 初舞台【去年の今日】週話§日曜些事〜理事会ラストスパート〜 ... » more
テーマ 俳句 歌舞伎

継話§猿若祭二月大歌舞伎夜の部 今年は京から江戸に歌舞伎が下ってきて三百九十年なのだそうだ。ということよりも勘九郎の息子二人の初舞台を観るために、今日は、2月も早々というのに夜の部へと出かけるのである。さすがに、この先30年も我が身が生きるなどとは ... » more

あまり出かける予定のない2月が始まった……お金を払って出かけるのは、歌舞伎座の猿若祭二月大歌舞伎くらいのものである。六代目中村勘九郎の長男と次男――十八代目中村勘三郎の孫――が、父や祖父が演じたのと同じ『門出二人桃太郎』で初 ... » more
テーマ 歌舞伎 日常 私事

大阪松竹座 二月花形歌舞伎 観て来ました おととい、キルトの先生から電話がかかってきて、歌舞伎のチケットが余ってるからとお誘いをいただきました。うおーこいつぁ春から縁起がいいわぇ〜(*´▽`*)(↑これは歌 ... » more

アラフォーの徒然日記歌舞伎遠征計画
2月に入って、続々と今年の四代目の予定が明るみに!wまずは2月は福岡。3月は知らないw。4月は歌舞伎座!5月は大阪松竹座!!!!!あぁぁぁぁぁ4月と5月、めっちゃ行きたいです。来年の1月の全豪に向けてお金 ... » more
テーマ 歌舞伎 日常

板話§壽初春大歌舞伎昼の部〜沼津〜 吉右衛門と歌六の『沼津』が観たかった正月の歌舞伎座公演である。一本目は真山青果の台詞劇『将軍江戸を去る』で、染五郎が徳川慶喜を、愛之助が山岡鉄太郎。実録物の難しさをしみじみと思う。二本目『大津絵道成寺』は愛之助が5役 ... » more

アラフォーの徒然日記歌舞伎初め
2017年の一発目はやっぱり四代目〜♡午前の部は「雙生隅田川(ふたごすみだがわ)」。通し狂言。長くて飽きるかも・・・なんて思ってたらなんのなんの面白かった〜!二代目襲名したばっかりの市川右近ちゃんにやられ ... » more
テーマ 歌舞伎 日常

板話§今日は壽初春大歌舞伎昼の部へ 吉右衛門の『沼津』を観ておかなくてはということで、正月の歌舞伎座は昼の部一本。とはいえ今月は、浅草と新橋にも出かけているのでマメな観劇行動である……さすがに国立劇場までは足が向かないが。大歌舞伎と謳ってはいるけれど、もう ... » more

板話§壽新春大歌舞伎〜右團次襲名披露〜 先週の木曜日、新橋演舞場で行われている市川右近改め三代目市川右團次の襲名披露興行に行ってきた。演目は『源平布引滝』から“義賢最期”の後に口上があり、右團次の襲名狂言『錣引』があって、最後に猿翁十種から『黒塚』というもの ... » more

築話§今日は新橋演舞場夜の部 澤瀉屋の市川右近が三代目右團次を、右近の名跡を息子が襲名するとのことで、久々の演舞場見物である。思えば、2010年4月に前の歌舞伎座が閉場、2013年4月に新開場するまでの3年間はせっせと演舞場通いをして繋いでいたわけで ... » more

つ、つ、つ、ついに…(泣) 行って参りました!新しい歌舞伎座へ!突然降って湧いたような歌舞伎座観覧のお誘い。いや〜、人生なにがあるか本当にわからないものです。まず、こちらにご挨拶。嗚呼、この方たちが増えてる…。 ... » more
テーマ 洗える着物 歌舞伎

石話§浅草歌舞伎〜巳之助の又平〜 あまり体調はよくなかったけれど、浅草歌舞伎を観てきた。『傾城反魂香』“土佐将監閑居の場”と『義経千本桜』“吉野山”の2本で、11時に開演して14時過ぎには終演だったので、気楽な観劇。歌舞伎役者としてスタートするのが遅 ... » more

週話§日曜片々〜浅草歌舞伎へ〜 今日は朝から若手が演じる浅草歌舞伎を観に行ってくる。気がつけば大看板が亡くなったり高齢化が進んで、若手に多くを勉強してもらわねばならないような状況になっていた。例えば、浅草歌舞伎から花形を卒業しつつある、染五郎や猿之助、 ... » more

sirorisona8壽初春大歌舞伎(松竹座)
壽初春大歌舞伎(松竹座) 勧進帳を初めて観ました。中村橋之助改め中村芝翫が演じて踊って(延年の舞)、最後は飛び六方を行う大熱演でした。大層疲れるだろうなと思いますが、お客さんは大喜びでした。人間国宝中村仁左衛門の富樫とのやり取り(山伏問答、詰寄り)も見応えがあり ... » more
テーマ 歌舞伎

意外と忙しい新年一月で、昨日のラグビーに加えて来週は両国国技館で大相撲初場所観戦である。年三場所行われる国技館での大相撲だが一場所のうち必ず一日は観ようと心掛けていて、今場所もチケットを確保することができた。さらに、浅草 ... » more

仮名手本忠臣蔵と落語 10月16日(日)、11月3日(木・祝)、12月11日(日)と国立劇場で開催されていた仮名手本忠臣蔵を鑑賞した。歌舞伎を楽しむというよりは、落語の基礎知識として、どうしても見ざるを得なかったという事情である。第1部は『四段目』だ。実 ... » more

走話§十二月大歌舞伎第二部〜勘九郎〜 12月の歌舞伎座は三部制公演だった。客入りを考えての興行なのだろう。観に行ったのは先週火曜日の第二部。平日ということもあって、3階席の入りは半分を超えたくらいか……師走ゆえ無理もないが。それに大歌舞伎と銘打ってはいるが、 ... » more

今年も残すところあと2週間、即ち今は真冬のはずなのに、なぜか今週、再び最高気温が20℃近くまで上昇する、という、トンデモナイ天気予報が出された今日この頃、皆様いかがお過ごしですか。・・・と書いてみて。ふっと思い立 ... » more

歌舞伎を観に行きました(12月13日) 2016年12月13日(火)東京・銀座にある歌舞伎座で歌舞伎を観ました。歌舞伎座外観(道路の対面から撮ろうとしたが大型バス(ツアー・バス)が2台停車していたので、入り口近辺で撮ったもの)チケット(半券)1等席ですが、2階 ... » more

菊地久治郎とは、私が高校時代に習った国語教師のペンネームである。非常に変わった先生で、当時の高校生に強い印象をあたえ、50年たっても、高校の同期生における先生の思い出は鮮烈である。特に、先生が時に行われた読書会は、レコードプレヤーを持参して ... » more
テーマ 歌舞伎 浮世絵 異端文学

季語は・・・冬の日冬の日の 浅草お練り 中村屋[注]去る11月27日、二月大歌舞伎で勘三郎の孫二人がそれぞれ勘太郎、長三郎を襲名するにあたってのお練りが浅草寺で行われた。【去年の今日】週話§土曜草々〜十八世中村勘三郎 ... » more
テーマ 俳句 歌舞伎 浅草

中央区民カレッジの歌舞伎講座が昨日で終了。1講座5回で、ゲストが来るのが1回、実際に歌舞伎座へ行くのが1回。元歌舞伎座支配人の金田栄一先生、まあよく色々なことを知っている。歌舞伎の基本的なことから、結構高度なことから裏話まで ... » more
テーマ 歌舞伎 区民カレッジ

牛のあくび仮名手本忠臣蔵
仮名手本忠臣蔵 今日は国立劇場に歌舞伎を見に。歌舞伎は今年の新春歌舞伎に続いて2回目だが本格的なのは初めて。演目は仮名手本忠臣蔵。国立劇場開場50周年記念の3ヶ月連続完全通し上演の第2部、5段目から7段目まで。 ... » more
テーマ 歌舞伎 仮名手本忠臣蔵 国立劇場

歌舞伎を観に行ってきました。 こんばんは。10月のお話になるんですが、当社はサ○ワパートナーズという会に入っているのですが、それの「奥様会」というもので、歌舞伎を観に行ってきました。いつもは、日頃迷惑をかけている、父母や祖母に行ってもらっているの ... » more
テーマ 歌舞伎 電材屋 観劇会

吉例顔見世大歌舞伎へ 11月は歌舞伎座の顔見世歌舞伎だ。昔の芝居小屋は翌年1年の契約出演者を11月に顔見世するところから11月を顔見世歌舞伎としている。この月は中村橋之助が八代目中村芝翫襲名の披露でもある。観に行った夜の部では襲名披露口上も行われた。 ... » more
テーマ 歌舞伎 観劇

 

最終更新日: 2017/02/22 17:25

「歌舞伎」のブログ関連商品

» 「歌舞伎」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る