誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    福島県

福島県

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: 地域
類似テーマ: 福島県 福島
テーマ「福島県」のブログを一覧表示!「福島県」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「福島県」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「福島県」の記事を新着順に表示しています。(7ページ目)

吉野梅郷写真館三春の滝桜他
三春の滝桜他 この桜はもう、説明を要しないでしょう。日本の三大桜ですから。まあ、行きました、撮りましたの写真ですが、ご覧ください。紅枝垂地蔵ザクラこちらも ... » more

《インチキ遺骨ではなくて、拉致被害者を返せ!川崎で横田めぐみさん写真展両親訪問「拉致許せない」》北朝鮮による拉致問題への理解を深めてもらうため神奈川県川崎市が市内の商業施設「アトレ川崎」で開催している拉致被害者・横田めぐみさん(失踪 ... » more

FBのメッセージ欄で健康調査検討委員会のメンバーでもある弘前大学の床次教授に下記質問していたが、予想通り回答がないので、公開質問としました。【床次教授への公開質問】 日頃のご尽力に感謝いたします。以下についてお忙しい ... » more

吉野梅郷写真館上石の不動ザクラ
上石の不動ザクラ 急きょ福島へ日帰り出張の予定が入り、ならば行きがけの駄賃でと、早朝出発。適当に調べた場所にちょっとだけ。。(4/15)三春の滝桜の近くですが、その子孫の桜かもしれません。 ... » more

福島県県民健康調査課 小林課長殿お忙しい中、ご回答ありがとうございます。しかしながら、以下の回答は検討委員会の中間報告以上のものにはなっておりません。 小生の質問内容は、主に検討委員会の中間報告に対する根拠となる ... » more

ほまれ酒造 にほんしゅは皆さん好きですか?にほんしゅですよ?ちなみに、にほんしゅ(笑)昨日は、ほまれ酒造のイベント。冷やしても温めても、四季を通して美味しくいただけるキングオブアルコール「日本酒」なに!一升が五〇〇円( ; ゜Д ... » more
テーマ 福島県

春季審査会合格者発表! 春季審査会の合格者の発表でっす!まずは・・・・横川さん!だっはっは!なんかド派手な写真ですねwでもおめでたいという事で本当に花を添えてお祝いですね!見事10級合格です!これからもミユと親子で頑 ... » more
テーマ 空手 福島県 極真館

福島民友新聞が『復興の道標』という記事を7回連載した。その中の4月6日付け『復興の道標』不信の連鎖3の記事に対し、疑問をもったので、質問・意見を送った。本日現在回答は無い。福島民友新聞社××次長殿cc ... » more

見に行くぞ〜鶴ヶ城?? 長井の桜も既に満開を過ぎた頃ですね見に行かれる方はお早めに♪本日も寝坊〜!朝が辛くなってきましたよ〜本当に(>_メータ読みでは43199.3kmですね〜そろそろ腰上のオーバーホールを考え ... » more
テーマ 福島県 フラワースタンプラリー バイク  コメント(2)

《インチキ遺骨ではなくて、拉致被害者を返せ!北朝鮮の調査中止「腹立たしい」拉致問題で曽我ひとみさん》北朝鮮による拉致被害者の曽我ひとみさん(56歳)=新潟県佐渡市=は4月17日、北朝鮮が日本の独自制裁強化に反発して拉致問題の調査中止 ... » more

甲状腺がん多発に関し、福島県に再質問をしていたところ、回答が届いた。しかし、この回答内容は公式発表以上のものはない。どこまでも無能で頼りない福島県尚、再質問(第2回目)は以下をご覧ください。http://nimosa ... » more

春スキー? 今シーズンは高畑へ行けませんでしたなので春スキーで裏猫へ向かいましたが、雨・・・今シーズンはやはり暖冬なんでしょうね ... » more

合戦場のしだれ桜 【合戦場のしだれ桜】(4月12日PM撮影) 二本松市(旧岩代地区)にある。三春の滝桜の孫とも伝えられる。十数年前のNHKの『日本の一本桜』の特集番組のオープ二ングの場所として、又全国の一本桜との中継地点として放送 ... » more
テーマ 福島県

会津地方に出没!! 4月3日、昨日からの雨が朝には止むと言っていたのにぐずつき模様〜気分はダウン(>_と言う事で本日は車で移動〜まだ、雨降っているもんね!6時前に出発!!本日は朝の遅れを取り戻すために高速道 ... » more
テーマ 福島県 フラワースタンプラリー

人待ち地蔵桜(2) 満開となった人待ち地蔵桜二本松市下長折にある。4月9日AM撮影根元に一体の地蔵があり通行人を見守る。推定樹齢は180年。遠方には安達太良山と吾妻連峰がそびえる。 ... » more
テーマ 福島県

須賀川道場、春の稽古日記! 春ですね〜。。春と言えば出会いと別れの季節でもあり。。須賀川道場で指導員として皆に愛されてきた福智指導員がめでたく大学卒業!都内に就職となり須賀川道場から巣立つ事となりました。おめでとう! ... » more
テーマ 空手 福島県 極真館

20160329『自家製麺くをん』 2016年03月29日の夜ラーです福島滞在中ラストの訪問やってきました『自家製麺くをん』19:40到着は4名程の並び ... » more
テーマ INSPIRE ラーメン 福島

人生二毛作の田舎暮らし人待ち地蔵桜
人待ち地蔵桜 【人待ち地蔵桜】(4月5日PM撮影) 二本松市旧岩代地区(長折道久内)にある『人待ち地蔵桜』もようやく開花・・・桜と多くの桜見物客を待ちわびる人待ち地蔵さん・・・・遠方には安達太良山が・・・今年からは菜の花も多く ... » more
テーマ 福島県

福島民友「福島を貶める」議論 3月20日に福島大学で開催された『原発と人権』に関する交流会の第4分科会「取材の現場と報道の問題点」で「デイズ・ジャパン12月号」をめぐる福島民友「福島を貶める」という記事に関する議論について当事者である『DaysJap ... » more

『阿武隈高原SA』で福島名物。 3月26日(土)東北道〜磐越道〜常磐道の今回の旅でしたが,娘と息子のことを考えて,また私たちのトイレ休憩も兼ねて,SAやPAには何度も寄ってきました。磐越道にある阿武隈高原SA行きも帰りも寄りました。まずは, ... » more

20160328『自家製麺うろた』 2016年03月28日の夜ラーですこの日の夜ラーはこちら『自家製麺うろた』17:15到着は6名程の並び後続も続々、 ... » more
テーマ ラーメン 福島

公開質問に対する福島県からの回答はあまりにも酷い!無能で無責任極まりない回答に驚く・・・福島県・健康調査課長に回答の公開の可否を確認したら特に否定しなかった為、ここに公開する。質問は以下ご覧ください。http:/ ... » more

カブと時々、水道屋久しぶりです〜
久しぶりです〜 山形の長井まで久しぶりに向かいました〜当日はFBでの友人も居るはずです、前日に告知が載っていましたよ〜本日は3月20日の日曜日です。本日はカブで出撃します〜時刻は4時14分で〜す、最近起きられ ... » more

原子力学会に再三の質問をしているがなしのつぶて・・・不都合な真実には答えないとする原子力マフィアの実態そのもの・・・原子力学会の自己矛盾を自ら認めた事となった。不誠実極まりない原子力学会・・・・その質問と経緯をここに ... » more
テーマ 福島県 原子力学会 原発

STAR  OF  THE  INSPIRE 20160326『Japanese noodle禅』
20160326『Japanese noodle禅』 2016年03月26日の夜ラーです福島の会社の方から聞いた新店情報ネーミングがかなり気になる所だったのでやってきちゃいました ... » more
テーマ ラーメン 福島

自然郷 酒家  滑らかな味わいの純米酒大木代吉酒造(福島県西白河郡矢吹町)アルコール度:15度精米歩合:60%使用米:夢の香小豆島の寒霞渓展望台からは瀬戸内海まで見渡せました ... » more
テーマ 福島 純米

初春のあだたら山 本日のあだたら山・・・スキー場の雪も溶けてしまった!今年は降雪量が少なく、雪解けも早い・・・春が待ち遠しい・・・福島市内は明日にも桜の開花宣言ここあだたら高原はあと2週間はかかりそう?? ... » more

開当男山 手造り純米吟醸 穏やかな香りの純米吟醸開当男山酒造(福島県南会津町)アルコール度:15度以上16度未満日本酒度:+4.0酸度:1.3精米歩合:55%使用米:山田錦小豆島はオリーブの島です日本のオリーブ栽培発祥の地 ... » more
テーマ 純米吟醸 福島

検討委見解に疑問〜地元紙に投稿〜 『甲状腺がん調査検討委見解に疑問』との見出しで、小生の投稿記事が福島民報に掲載された。『医師は倫理が無ければ成り立たない。医師の道は人類愛、フューマニティにあり、ひたすら患者の視点に立つ。』福島県と検討委員会が患 ... » more

山田「福島を忘れない」
「福島を忘れない」 あいち民研の教育実践研究部会は昨年3月27〜29日、福島県へ行き東日本大震災のその後を取材した。その時の記録をもとに、教室で直ぐに使える教材づくりを1年掛かりで行ってきた。それが完成し、「副読本福島を忘れない」として出版された。出版というと ... » more

 

最終更新日: 2017/01/16 15:20

「福島県」のブログ関連商品

» 「福島県」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る