誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    人体

人体

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「人体」のブログを一覧表示!「人体」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「人体」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「人体」の記事を新着順に表示しています。(3ページ目)

鍼灸徒然 指標というもの
いろいろな健康のバロメーターがあります。通常これらのバロメーターは、加齢と共に下降します。だから、その指標と照らし合わせれば、40代で◎とされるものでも、20代では△だったりします。しかし40代、50代、60代で ... » more

鍼灸徒然 大腿骨内旋時、脛骨外転
大腿骨内旋時、脛骨が外転したときに起きやすい外傷は?いろいろと考えられますが、一つは、昨日のブログに例を上げてお話した腓骨骨折。もう一つは、膝の内側側腹靭帯の損傷です。「大腿骨内旋時、脛骨外転」とは簡単に言えばい ... » more

鍼灸徒然 上を向いて2
上を見ていたい。足元に注意するのはもちろん大切だけどね。背骨(脊柱)は24個の椎骨からなり、上の7個の部分を首(頚椎)といいます。背骨は、本来とてもよく動き、前後屈、左右の側屈、回旋とその動きは、複雑で多岐にわた ... » more
テーマ 人体 健康 雑種

鍼灸徒然 上を向いて
「人はいつの頃からか、上を見なくなる」とラジオで誰かが言っています。確かに空を見ることや遠くを見ることはあっても、真上を見ることってあまりありません。首が固くなるからか上を見なくなるのか、上を見なくなって固くなるのか ... » more
テーマ 人体

鍼灸徒然 口数2
女性がよくしゃべるのは、女性のほうが脳梁が大きいから、だそうです。脳梁とは左脳と右脳の橋渡しをしているもの。男性は言語脳である左脳だけを使ってしゃべるのに対し、女性は脳梁が発達しているために言語脳だけでなく、感情やイ ... » more
テーマ 人体 雑種

鍼灸徒然 温度と時間と
お風呂というのは少しぬるめの方が長く入っていられますね。逆の言い方をすれば長く入っていられるのがぬるめのお風呂。ぬるめ長めとはどのくらいか?身体の深部まで温まるのがぬるめ長め。ぬるめ長めの方が良いのは、そのほうが ... » more

鍼灸徒然 腹か背か
ある歌手の人とお会いしました。「では一曲」と披露された曲は「アヴェマリア」。「腹から歌うことを心掛けています」というその歌手に義妹が問きました。「秋川雅史さんは、『歌うときに大事なのは、実は腹よりも背だ』と言ってまし ... » more

鍼灸徒然 来年もよろしく
夕飯も、年越しそばも食べたのですが、早めに済ませたため、お腹が空いてきました。こんな時間に何を食べようか。食べてしまうんなら食べてしまわないと、寝るまでに時間があまりない。規則正さばかりをモットーにしているわけではあ ... » more
テーマ 人体 日常 食事

鍼灸徒然 体重
「羽生体重3s減、疲労で入院」の見出しを見て、将棋とはそんなに過酷なものなのか、と思ったら、羽生(はぶ)ではなくて、羽生(はにゅう)、将棋の羽生善治名人のことではなくて、スケートの羽生結弦選手のことでした。将棋にして ... » more

鍼灸徒然 しっかり、しっかり
寒いと体が動かない、パフォーマンスは低下します。スキー場オープンの時期ですね。楽しいはずのスキーも、完全防寒でなければ楽しくない。暖かい中だからこそ楽しいし体もよく動きます。試合前のウォーミングアップには、ケガを ... » more
テーマ 人体 治る力 スポーツ

鍼灸徒然 とりあえず
フルマラソンでは30km近辺が一番しんどいという。だから20kmではなく、30kmを中間地点とせよ、と。そんなには走らない人にとって、一番しんどいのはいつか?それは走り始めではなかろうか?いわゆるランナーズハイになるまで ... » more

鍼灸徒然 潤う
「潤」という字。右側は、門の中で王様がゆっくりと休んでいるようすを表しいるんだそうです。「潤」は、それに「水」をつけて、水があまってしみ出てくる様子を表しているとのこと。中医学では、余分な水分のことを「湿」といい ... » more

鍼灸徒然 もちはもちや
然るべきことをやれば治る、しかしそのアプローチがずれているといつまでたっても治らない。例えば、一般的に整形外科的疾患とされている腰痛。しかしこの腰の痛みが整形外科的なものでないとしたら、整形外科的治療を行っていても、 ... » more
テーマ 人体 健康 治療

鍼灸徒然 冬、体と対話する
寒ければその寒さから身を守るために身体のモードが切り替わるはず。だから感じるままに過ごしてさえいれば大丈夫、なんてことはある場合もあるけれど、無い場合も多い。摂取された脂肪はそのまま体脂肪として蓄えられます。脂肪以外 ... » more

鍼灸徒然 
ストーブを出した家庭もあるようで。その方曰く「朝は凍えそう」とのこと。「凍」える、という字、なんで東なんだろう?寒いのは北なのに。東には「つらぬく」の意味があって、転じて「はしからはしまで」「全部」「すっかり」を ... » more
テーマ 人体 自然

鍼灸徒然 O脚を治す2
O脚矯正などというけれど、本当にO脚は治るのか?これは多くの他のものと同様で、治ることもあれば治らないこともあります。年齢が若ければ治りやすく、そうでなければ治りにくい。これも他のものと同じです。では、O ... » more

鍼灸徒然 O脚を治す
O脚はよくない、といった風潮?があります。O脚を治そう的なことも言われます。なんでO脚はよくないんでしょう?O脚で不自由なく生活している人はたくさんいます。でもO脚がいろいろな問題をはらんでいることもあって、だからO ... » more
テーマ 人体 思うこと

鍼灸徒然 ひらめきタイム
「用を足す」には、用事を済ます、以外に大小便を済ます、という意味があります。大小便を済ますことは、デトックスの最たるもので、これに代わるものはないですね。いくら、岩盤浴や半身浴などで汗をいっぱいかいても、それはそれ。 ... » more

鍼灸徒然 こころはどこにあるか
こころはどこにあるか?これに対しての答えとして一つあるのが、こころとは「脳」のことだ、といったもの。でも、もしこころと脳がまったく同じなんだとしたら、こころという言葉は要らなくて、脳だけでいいような気もします。 ... » more

鍼灸徒然 縮む、緩む、縮む、緩む
「がんばらない」とは、がんばり過ぎない、もしくは、がんばったほうがいいところ以外はがんばらない、ということですね。一例として、膝を伸ばす動きがあります。歩くとき、走るとき、立ち上がるとき、蹴るとき、など、日常生活 ... » more
テーマ 人体 うつ

鍼灸徒然 重い腰
逸ノ城の腰はいかにも重そうです。実際の体重よりも重く感じる力士や選手ってのは本当にいるんだそうです。陸上の走る競技などは、その速さは数字で表されますから、見た目より速いとか遅いとかなどということはないはずです。 ... » more

鍼灸徒然 夏の香り
夏のニオイは蚊取り線香のニオイ。スイカ、花火、ビール、浴衣、海水浴、ラジオ体操、ひまわり、アサガオ、風鈴、お祭り、夏の風物詩は数々あれど、ニオイを発するのは蚊取り線香だけです。蚊取り線香のニオイはいいニオイ。コー ... » more
テーマ 人体 モノ

鍼灸徒然 祟りの話
祟りなんてものが本当にあるのか?昔は、なんだかよくわからない、自分たちの身に害を及ぼすであろう現象を祟りと言ったみたいです。映画なんかだと何かを隠すための、誰かの仕業だった、というのがお決まりです。祟りと言え ... » more
テーマ 人体 思うこと

熱中症、脱水症は昔よりも増えている。その大きな理由の一つが、昔よりも気温が高いから。これは当たり前です。本日は7月11日。7、11といえば、セブンイレブン。現在、その名前の由来の通りに、朝7時に開店して夜11 ... » more
テーマ 人体 健康 睡眠

鍼灸徒然 親呼び出し
少年が校則違反、で親呼び出し、なんてことがあります。校則を破った本人にだけよりも親諸ともに注意したほうが効果があるだろうというのが学校側の考えです。まぁ、本人のためになるのであれば、それもよし。この子にして、この ... » more

鍼灸徒然 マッチョになれるか2
マッチョになれますか?当方は鍼灸院ですが、ときどきこんな質問をされます。知り合いに、本格的にウェイトトレーニングを始めてわずか3年で県のボディビルのチャンピオンになった人がいます。ボディビルという競技において、抜群の素質 ... » more

鍼灸徒然 マッチョになれるか
マッチョになれますか?当方は鍼灸院ですが、ときどきこんな質問をされます。ここでいうマッチョとは、思想や信条、行動をあらわす言葉としてのそれではなく、肉体的なことです。答えとしては、マッチョになるためのことを ... » more

鍼灸徒然 道具を使おう
「今日のエクササイズ」のコンセプトの1つは道具を使わずに出来るもの、です。体以外に使ったものは、301種類の中で紙ヒコーキとお灸の2つだけですが、もちろんそれ以外にも、この世には道具を利用したエクササイズがたくさんあ ... » more
テーマ 人体 モノ

森の散歩リンパの科学
ブルーバックスの表題の本を読んだ。よく普通の健康な人は皮膚から血液はもれないことから、血管からも血液はもれないと考えていると思う。確かに赤い赤血球が漏れるようなことはないというが、血漿成分は体内を循環する過程で10%ほど失われるということが ... » more
テーマ 人体 健康 人間

鍼灸徒然 降りられないベッド
「おむつ外し学会」、「チューブ外し学会」の三好春樹さんは言っています。「認知症、寝たきりの多くは医者や病院が作り出している」「様々な体や心の問題を抱えて、生きる気力が乏しくなったときに認知症を発症する」と。脳梗塞をき ... » more

 

最終更新日: 2016/12/08 17:19

楽天市場のおすすめ商品

「人体」のブログ関連商品

» 「人体」のブログレビュー をもっと探す

「人体」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る