誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    ランボー

ランボー

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「ランボー」のブログを一覧表示!「ランボー」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「ランボー」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「ランボー」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

6月14日夜にこの日2本目の映画となるランボー最後の戦場を映画館で鑑賞しました。結局この日は、朝一と夜遅くのレイトショーの2回映画を観ました。インディジョーンズを観て不完全燃焼だったことが最大の原因です。それからもう一つ理由あり ... » more

ランボーをイメージして撮った写真 映画「ランボー」・主演シルベスター・スタローンをイメージして撮った写真です。意外とpontaこうしたイメージ作りをします。なになに風とかね、ランボーがギターを弾いている光景とか、ギターの代りにマシンガンを抱えている構図とか、イメージ ... » more
テーマ ランボー ライブ写真 シルベスタ・スタローン  コメント(6)

syunnrenn produce迅刃お風呂シーン特集
■更新アニメ設定→”主人公”追加3/12■更新アニメ設定→”ロボット”追加2/27■更新百獣王★ビーストキング改・03公開中2/19■更新百獣王★ビーストキング改〜04販売中2/19 ★ひとりごと百獣王★ビーストキン ... » more

ランボー 最後の戦場 観てきました 代休を足らねばならず時間ができたので今日はランボー最後の戦場を観ることができました。●ストーリー(ネタバレあり)元グリーンベレーでベトナム戦争の英雄、ジョン・ランボー(シルベスター・スタローン)。帰還兵に冷酷なアメリカを捨て、今 ... » more

シルベスター・スタローン監督・主演のハリウッド映画「ランボー」シリーズ最新作がミャンマーで人気のようです。今回の「ランボー/最後の戦場」はミャンマーを題材にしていて、反政府デモを武力弾圧したミャンマー軍事政権の非難に一役買っているからの ... » more

シルベスター・スタローン、中川翔子の手を握る シルベスター・スタローン、中川翔子の手を握るスタローン、老いてますます盛んと言うところでしょうか。現在『ランボー最後の戦場』のPRのため来日中のシルベスター・スタローン(61)がタレント・中川翔子(23)のネイルをホメたこと ... » more

スタローン「ランボー」ジャパンプレミアで綾瀬はるかと初対面 スタローン「ランボー」ジャパンプレミアで綾瀬はるかと初対面米俳優、シルベスター・スタローン(61)が8日、都内で行われた監督・脚本・主演映画「ランボー最後の戦場」(24日公開)のジャパンプレミアに出席。女優の綾瀬はるか(23)と ... » more

ランボー トリロジーセット 『ランボー 最後の戦場』公開記念スペシャル・プライス版 【初回限定生産】 ランボー トリロジーセット 『ランボー 最後の戦場』公開記念スペシャル・プライス版 【初回限定生産】発売日: 2008年4月23日 定価: 4,500円→ 販売価格: 3,463円 【23%OFF】 ... » more
テーマ ランボー ランボー 最後の戦場 DVD

有名だけど見てなかった映画を見ました。ランボーって、反戦映画だったのですね。ベトナム戦争の特殊兵が帰国してもいる場所がない、というところから始まる映画。木曜洋画劇場2000回記念第5弾「ランボー」(HDデジタルリマスター版) ... » more

どうも初めまして!かれこれプロレスを見続けて(最近はほとんど見てないのですが・・・)25年位経つ30代の男性です!!何でこんなブログ作ったかっていうと周囲のプロレスファンで昭和プロレス的な会話が出来る人が全然いないんですよ。せいぜい ... » more
テーマ ランボー プロレス B級レスラー  コメント(1)

些細なことなのに、僕がいつまでも覚えていることの一つに、初めて本の校正を手伝った時の経験がある。自殺した友人Tの残した詩や手記、ビラ原稿、手紙などを集めた遺稿集を、彼の両親が自費出版したものだった。その友人は中学と高校で1年後輩だっ ... » more
テーマ ランボー 校正 中学全共闘  コメント(1)

ランボーは、果たして諦めたのか「幾時かはあらゆる感覚に通ずる詩的言辞も発明しようとひそかに希うところがあったのだ」視覚、聴覚などあらゆる感覚を超越した詩的言辞の発明・・・ランボーはどういう思いで詩を捨て、アラブの地へ旅立った ... » more

「地獄の季節」は、原初の世界への希求、言い換えればピュシス的なものへの憧憬と、西欧的なものへの和解をせがむ想いとの振幅に揺れている詩であると思います。あの世界へはもう決して戻れないということがわかっていても希求せざるを得ないというジレンマを ... » more
テーマ ランボー

詩集 彼岸花アルチュール・ランボー
ランボーの「地獄の季節」を読むのはこれで何回目だろう。良くも悪くも僕の人生を変えてしまったランボー。ランボーの「地獄」からは逃げることができない・・・「およそ職業と名のつくものがやり切れない。親方、職工、百姓、穢わらしい。ペンを持つ ... » more

 

最終更新日: 2016/12/01 15:12

「ランボー」のブログ関連商品

» 「ランボー」のブログレビュー をもっと探す

「ランボー」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る