誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    クロアチア

クロアチア

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「クロアチア」のブログを一覧表示!「クロアチア」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「クロアチア」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「クロアチア」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

UfakEvのちいさなガレリア9/10
最終日になってしまった。明日の朝はもうクロアチアを発たなければならない。今日は日曜日。レンタカーを借り、午前中は毎週日曜日にだけ開催されるフォークダンスを見に空港近くの小さな村、チリピを訪問する予定だった。が、先週よりマシになってい ... » more
テーマ ドゥブロヴニク クロアチア

UfakEvのちいさなガレリア9/8
9/8 4泊したコルチュラを朝10:20に出て、ドゥブロヴニクに戻って来ました。新港までゾランに迎えを頼み、懐かしのスタンコビッチさんのアパートメントへ。車中で昨年パパさんが亡くなったとの悲しい知らせを聞き、ママにもお悔やみを言うと、もう大丈夫 ... » more
テーマ ドゥブロヴニク クロアチア

UfakEvのちいさなガレリア9/5
9/5 コルチュラ島の中心、コルチュラの旧市街はとてもコンパクトで、丸一日ぶらぶらと休憩やランチを挟みながらも、教会や博物館など、ほぼすべて観ることかできた。中心を背骨のように貫くメインストリートはドゥブロヴニクの路地程度の道幅。左右に伸びる小路は ... » more
テーマ クロアチア コルチュラ

UfakEvのちいさなガレリア引き続き9/4
引き続き9/4 コルチュラ島に到着しました!今回もっとも楽しみにしていたアパートメント。フヴァルのほうもかなり古い石造りの民家で良かったけど、こちらは12世紀のもの。しかもオーナー女性のセンスが良く、インテリアもおしゃれでしょ。素晴らしい!期待 ... » more
テーマ クロアチア コルチュラ

9/4 コルチュラ島へ フェリーが出航しました。昨日からはのんびりを極めてブログも書けずw案じていた乗船方法は、長い階段ではなく、数メートルのスロープで問題ありませんでした✌ ... » more
テーマ クロアチア フヴァル

UfakEvのちいさなガレリア9/2
9/2 ツアー中止と知って、うだうだと過ごした。居心地のいい広々としたテラスでフヴァルの見所のひとつである城塞へと階段を上がっていく観光客の足音を聞きながら。そしてゆっくり町なかに出てぶらぶら。相変わらず食べ物に食指が動かないからランチ代わりにヨー ... » more
テーマ クロアチア フヴァル

UfakEvのちいさなガレリアフヴァル島へ
フヴァル島へ フェリーで3時間強、途中2つの島に寄港しながらフヴァル島に到着したのが8/31の19時過ぎだった。予約していたアパートメントの大家さんに電話して広場で待ち合わせ、案内してもらう。「重いから私が持つ」と言っても、大家さんはスーツケースを持 ... » more
テーマ クロアチア フヴァル

移動まで暇つぶし フェリーの出航まであと6時間。ゲストハウスをチェックアウトしてドゥブロヴニク旧市街で暇つぶし中です。ほんとは久しぶりに城壁の上を歩こうと思ってたんだが、旧市街メインの門、ピレ門に至るところからスゴイ人混みでめげましたwこんなふうにイ ... » more
テーマ ドゥブロヴニク クロアチア

初日はリベンジです 今から14年前、初クロアチア旅のときドゥブロヴニクからレンタカーで日帰りした、ペリシャッツ半島。今日はエクスカーションで再訪してます。ペリシャッツ半島といえばワインとカキ!ワイナリーで心おきなく試飲するには、やはりツアーに乗らないと ... » more

ドミニコ会修道院前、手作り刺繍の有名なお姉さん。。 今回のクルーズ旅、ドブロヴニク寄港時の「覚え書」の最後に。好きなこの街の、街中の思い出画像をまとめて掲載。。。。といっても。これまでも何度もこの旅日記に載せ、書き込んできたことばかりではあるが。。。 ... » more

賑わう旧市街と壁一枚隔て、戦火で散った顔並ぶ。 久しぶりの、旅の「覚え書」の更新である。夏休み、の所為だ。旅に出たワケでもないのに、一週間以上も旅日記を長休みした理由は。ことしもまた一族郎党集い来りて、旅日記を書き込むことはおろか、PCを立ち上げてつか ... » more

晩秋、11月上旬、月曜日のドブロヴニク旧市街。 アニメ映画『紅の豚』公開時のアピール・コピーほどでは、ないけれども。今はもう、老いさらばえたとはいえ。。。振り返れば。「戦争はイヤだけど、戦争ごっこは大好き。。。という仕事中毒」世代の一人であったと思う。 ... » more

熱烈歓迎? ドブロヴニク猫軍団、ピレ門に集結。 所用で名古屋へ出かけた往路で。高速をちょっと途中下車。下車して、花を愛でてきた。こちら辺りでは、この花はこれからが盛期だそうだ。我が住む街は本日、兵庫県豊岡と0.1度違いの、平熱体温よりも ... » more

“真珠”の街の船の港へ。航路沿いにジブリ世界。 所用で出向いたことのついでに、菓子舗を何店か巡って買ってきた。↑東山茶屋街店の本店で。これは、自分用だ。つまり、こちらの一等好きな菓子である。北海道産極上大納言小豆がうまい。ネット通販で簡単に何でも手に入る昨 ... » more

クロアチアの旅〜その21植物園・帰国〜 クロアチアを発つ日、出発まで時間があったので、遅めの朝食のあと近くの植物園に行きました入場は無料で、平日の午前中は人影もまばら。バラうちの庭でもこんなにきれいに咲いてくれたら… ... » more
テーマ クロアチア

クロアチアの旅〜その20再びザグレブ〜 フランクフルト発の日本帰国便に乗るために、いったんザグレブに戻り、翌日フランクフルトへ。ホテルは一週間前にも泊まったエスプラナーデ。お部屋は少し狭くなったかな。でもツインの部屋を一人で使うので、十分ゆったり夕方街 ... » more
テーマ クロアチア

クロアチアの旅〜その19ドブロブニクからザグレブへ〜 美しいドブロブニクを発ち、ザクレブに戻ってから帰国の途につきます。旧市街を見渡せるパノラマスポットで。海岸沿いに細長く続く国土、内陸の国境までは数キロ空港ビジネスクラスに乗れました ... » more
テーマ クロアチア

クロアチアの旅〜その18ドブロブニクのランチとクルーズ〜 市内観光の途中でランチタイム聖クララ女子修道院の中にあるレストランKLARISAにて。魚とライスのスープメインはマグロのグリに野菜が添えられていたのですが、写真がありません( ... » more
テーマ クロアチア

クロアチアの旅〜その17ドブロブニク市内観光〜 ホテルにチェックインして、旧市街へ散歩に出かけようとしたら、ホテルの庭に人が集まっていました。どうやらウェディング・パーティーのようです見ていた私たちも嬉しくなって拍手で祝福{%拍手webry ... » more
テーマ クロアチア

クロアチアの旅〜その16ドブロブニクのホテルと食事〜 ドブロブニクでの宿泊は旧市街を眺められ、歩いても行けるエクセルシオールお部屋に入ると白い鎧戸から明るい陽射しが漏れています。目の前に広がるアドリア海右手には世界遺産の旧市 ... » more
テーマ クロアチア

クロアチアの謎のイカ料理にチャレンジしました! クロアチアで食べた謎のイカ料理の美味しさが忘れられず、自宅で再現してみましたず〜っとチャレンジしてみたかったんですが、 ... » more

6世紀のモザイクが魅了、イストラ半島ポレチュの聖堂。 ジャスパーでもバンフでも、あるいは隣接するアメリカのクーテネイでもいいが。。。想像すれば、まるであのロッキー山脈の国立公園の、すそ野に点在する大森林帯の針葉樹林の森の真上を、超低空飛行している飛行機の窓か ... » more

コトル。今回もまた城壁登らず。 一昨日、日曜日。“風の盆”の坂の街、八尾へ行ってきた。自宅からすぐ近くだとか、付近を行く用事が多い場所だとかなどという、「いつでも行ける」と思う環境にいると、かえって行く機会は遠のくもので。。。「論語 ... » more
テーマ クロアチア モンテネグロ 旅行

コトル湾。“♪岬巡り。。”の夢、伏兵、“近道”に屈す。 野暮用で、先週末から北の大地へ出かけて、昨日に帰宅した。その野暮用の合間を縫って、木造の廃校舎を温かく美しくよみがえらせた、かねてより相棒が訪問を強く望んでいた彼女の夢の里へ、行ってきた。 ... » more
テーマ クロアチア モンテネグロ 旅行  コメント(4)

スペイン階段模した石段踏み、聖イグナチオ教会へ。 今度は薔薇ではない。折り紙の函である。もう、折り紙の薔薇の花盛りは出来上がっているころではなかろうかと部屋をのぞいたら、床や壁に、薔薇とは別の折り紙細工が並んでいた。というワケで ... » more

ツァヴタットから、縦写真の似合う街、ドブロヴニクへ。 昨春に1号店をオープンし、首都圏以外では初めてとなる4店目をわが街に一昨日に開いた、コーヒー・チェリーのナイスな絵を壁に掲げたこの店へ。牛に引かれて、ならぬ、野次馬根性旺盛な相棒にひかれて、昨夜、食事の後、立ち寄 ... » more

ドブロヴニクの象徴? フラニョ・トゥジマン橋。 能登半島の付け根、寒ブリの街を象徴する代表的な施設の一つ、ひみ漁業交流館「魚々(とと)座」がこのほど、開館一周年を迎えたそうだ。この街。寒ブリで全国的に著名であるが、その、回遊するブリを捕える「越中式定置網」 ... » more

モスタルから、この国唯一の海リゾートの街ネウムへ。 ●チェンジ!2題。その1〜庭の桜が代替わりした。いま、里桜が盛期である。里桜も、結構、好きな花である。庭の花木としての染井吉野は、「桜伐る馬鹿、梅切らぬ馬鹿」と言われるのを真に受けると、とんで ... » more

遅い午後、モスタルへ。紛争の爪痕、見ゆ。 例年、春にわが家の庭にやってくる、うるさいヤツである。これも温暖化の影響だろうか?年々、わが家にやってくる日にちが早まって、今年は、菓子メーカーの“陰謀”で誕生した、チョコ「お返し」の日 ... » more

スプリット旧市街の中心、柱廊広場の工事終了。 今朝から雨だ。曇天の下、庭の桜は雨に濡れて、早くも散り始めた。「世の中は、三日見ぬ間の桜かな」を地で行って。わずか一週間前に咲き始めたばかりなのに、昨夜、弱いフェーン現象気味の南風が入ったため、 ... » more

 

最終更新日: 2017/09/19 08:35

「クロアチア」のブログ関連商品

» 「クロアチア」のブログレビュー をもっと探す

「クロアチア」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る