誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    追悼

追悼

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「追悼」のブログを一覧表示!「追悼」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「追悼」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「追悼」の記事を新着順に表示しています。(6ページ目)

太平サブローさんが、いろいろな追悼番組でしゃべっていることですが、サブローさんが吉本興業を一時出て、また戻って来る時、たかじんさんがクラブで吉本の会長と常務の前でサブローさんと土下座し、吉本に戻してくれと頼み込みました。これはサブローさんか ... » more
テーマ 追悼

ジアス演出部加藤精三さんを悼む
加藤精三さんを悼む アニメ「巨人の星」の星一徹を演じた加藤清三さんが無くなった。メフィラス星人の「禁じられた言葉」も忘れがたい。一時代を画した方々が旅立たれ、寂しくなるばかりだ。心からご冥福をお祈りします ... » more
テーマ 追悼

たかじんさんが歌手であることを知らなかった若い人も多いのではないでしょうか。1月8日放送の毎日放送ラジオの番組「こんちわコンちゃんお昼ですょ!」で、コンちゃん(近藤光史)さんが、32歳の奥さん(コンちゃんより34歳年下・昨年結婚・昨年秋にヴ ... » more
テーマ 追悼 音楽探訪

NHKが、日曜夜8時に歴史大河ドラマをスタートさせる前年までの3年間放送された超人気ドラマ『若い季節』の主役の一人、プランタン化粧品の社長役を演じていたのが淡路恵子だった。50年前のことだから、まだ三十代に入ったばかりという ... » more
テーマ 追悼 映画 テレビ

拙ブログで以前に一部紹介しましたが、1月8日の毎日放送ラジオの番組「こんちわコンちゃんお昼ですょ!」で、コンちゃん(近藤光史さん)と太平サブローさんが、やしきたかじんさんのことについて、なかなか深いことを話し合っていました。サブローさん ... » more
テーマ 追悼

やしきたかじんさんの冠番組「たかじん胸いっぱい」(関西テレビ)の中で、遥洋子さんがたかじんさんに特別扱い(番組では洋子さん自身が「えこひいき」されていたこと、そして「みなさんには大変申し訳ない」という言葉を用いていました)されて一人、誕生日 ... » more
テーマ 追悼

亡くなったやしきたかじんさんの冠番組三本を見ました。土曜日の「たかじん胸いっぱい」(関西テレビ)と「たかじんNOマネー」(テレビ大阪)、日曜日の「たかじんのそこまで言って委員会」(読売テレビ)です。いずれの番組でも出演者がたかじんさんを追悼 ... » more
テーマ 追悼

大阪に活動の拠点を置き、大阪をこよなく愛した、やしきたかじんさんが逝去されました。心からご冥福をお祈り致します。昨年3月、やしきたかじんさんがテレビの番組に復帰した時、完全に復調したという感じではなかったので、心配していましたが、5月に ... » more
テーマ 追悼

追悼 大滝詠一 はい、みなさん、昨年末に大滝詠一さんが亡くなりました。僕は、高校時代はちょうど「ALONGVACATION」が大ヒットして、あとソングライターとしても松田聖子の「風立ちぬ」の大ヒットもあり、聴きこんだミュージシャンです。僕はこのあい ... » more
テーマ 追悼

「オールナイトニッポンGOLDスペシャル〜ありがとう大瀧詠一さん」 内容 既に、MCやインタビュー部分はYouTubeにアップされている昨日オンエアされたニッポン放送の「オールナイトニッポンGOLDスペシャル〜ありがとう大瀧詠一さんNIAGARA Forever 」についてその内容をお伝えしよう。 ... » more

「オールナイトニッポンGOLDスペシャル〜ありがとう大瀧詠一さん」  今日は仕事はじめ。しかし、職場はいやに寒かった。床から冷気が立ち上っている感じで本当に冷えたてしまった。それでも、今日やらねばならない仕事をそれなりにこなす。今晩は、ニッポン放送で大瀧詠一氏を追悼する「オールナイ ... » more

ジアス演出部大瀧詠一氏逝去
大瀧詠一氏逝去 信じられない。「はっぴいえんど」「ナイアガラトライアングル」「A LONG VACATION」山下達郎の師でもある。とにかく信じられない。動揺している。 ... » more

大滝詠一さん http://sankei.jp.msn.com/entertainments/news/131231/ent13123111490001-n1.htm昨日夕方に大動脈乖離にて亡くなられたとのことです大好きでした ... » more
テーマ 追悼 おんがく

「餃子の王将」の大東隆行社長が射殺された事件に大きな衝撃を受けました。どのようなことで恨みを持たれたのか今のところわかりませんが、閑静な住宅街の中にある、本社の前で社長が襲われたことに慄然とする思いです。一刻も早く犯人が捕まって事件が解決し ... » more
テーマ 追悼 時事

ピーター・オトゥール主演の『アラビアのロレンス』が封切り上映されたのは1962年、小学校低学年の頃である。結局、これまで観る機会がないままなのだ。彼の出演作品で観ているのは『冬のライオン』と『チップス先生さようなら』の2 ... » more

[ネルソン・マンデラの言葉]何もせず、何も言わず、不正に立ち向かわず、抑圧に抗議せず、それで自分たちにとっての良い社会、良い暮らしを求めることは不可能です。ネルソン・マンデラが長い獄中生活を経て出獄した後、アパルトヘイ ... » more
テーマ 追悼 政治 人権

季語は・・・銀杏忌銀杏忌に 葉はまっ黄色 中村屋【去年の今日】諧話§一日一句〜足元ぬくぬく〜 ... » more
テーマ 俳句 追悼 歌舞伎

悼話§中村勘三郎一周忌〜12月5日〜 もう、一年が経ってしまったのか……中村勘三郎一周忌の日である。2012年12月5日朝7時前、目覚めていつものようにパソコンの電源を入れてブラウザーを開けると最初に出るのはニュースのページ。そこに勘三郎逝去の文字を見て呆然とし ... » more
テーマ 追悼 歌舞伎 読書

季語は・・・木枯し木枯しや 辻井喬の 訃報聞く【去年の今日】祭話§これで6000話〜ありがとう〜 ... » more
テーマ 俳句 追悼

大学時代に池袋西武上階の本屋“リブロ西武”の奥にあったカフェでギャルソンのアルバイトを2年間ほどしたことがある。カフェ厨房奥の突き当たりに従業員用の階段があり、そこを何人かの秘書を従えた堤清二が、駆け上がったり駆け下りたりす ... » more
テーマ 追悼 文化 憲法

昨日(11月8日)、島倉千代子が肝臓癌のため死んだ。75歳。そう聞いて、びっくりした。今まで私などより10歳くらい年上だと思っていたからだ。何しろデビュー曲の「この世の花」からして濃艶な年増の感じだった(まだ10代だったのに)。稚児可愛 ... » more

朝日新聞、10月31日朝刊で、川上哲治の死去を知った。28日、老衰のため。93歳。少年時代の英雄だった。しかし私は旋毛曲がりのせいか、赤バットより青バットの大下弘が好きだった。鉄(くろがね)の緻密な感じの強い川上より、銅(あかがね)の雰 ... » more

今日の朝日・夕刊に岩谷時子の死が報じられていた。10月25日、肺炎のため都内の病院で。97歳。この人自体については高名な作詞家ということは知っていたが、作詞リストを見ると、改めて我々の年代のヒット曲が多いことを認識した。「ウナ・セラ・デ ... » more
テーマ 本・映画・音楽・言葉 追悼 朝日新聞

10月19日にお亡くなりになったとのことですね。謹んでご冥福をお祈りいたします。連城さんとの一読者としての出会いについては、以前に「白光について」という記事で、書いたことがあります。1970年代の終わり頃、雑誌『幻影城』の新人賞 ... » more
テーマ 追悼  コメント(2)

バランス感覚に溢れ、優れてリベラル精神の主がまた一人天国に去ってしまい、我々は途方に暮れている。広告、コマーシャルについて、実にわかりやすい言葉で的確な評論を行っていたが、それは文明批評のレベルと言ってもよく、我々の時代 ... » more
テーマ 追悼 文化 テレビ

悼話§パトリス・シェローさん(演出家) シェローの名前を知ったのは1976年。バイロイト音楽祭100年記念として新演出上演された『ニーベルングの指環』の衝撃的な舞台を通じてのことだった。ワーグナーという名前は知っていても、前奏曲や序曲だけで、実際の舞台はおろか ... » more

(32)漫画「トマス自伝」 樺美智子さん ここに描いた樺美智子さんは、本物の樺さんの写真(1960年6月15日の彼女の死以後、いろんな機会に配布された)を基に、ぼくが模写したものだ。 前にも書いたように、大学構内で何度も見かけ、言葉を交わしたこともある彼女の死は、本当に衝撃 ... » more
テーマ 追悼 樺美智子さん 安保闘争

ジアス演出部石田太郎氏を惜しむ
石田太郎氏を惜しむ また一人、いい役者が亡くなった。石田氏は舞台役者として一流だが声優としても数々の名演があった。カリオストロ伯爵もその一つだ。あの映画は山田康雄、納屋吾朗と主役を失い続けたが世紀の悪役も失ってしまった。ご冥 ... » more
テーマ 追悼

ひだまりのお話悼話§藤圭子さん(歌手)
藤圭子が歌うのは演歌ではなく“怨歌”だと言ったのは小説家の五木寛之だった。暗い、ひたすら暗い“うらみぶし”は、彼女の半生を色濃く反映したものだったと感じている。ネットの書き込みを眺めていると“宇多田ヒカルの母”という ... » more
テーマ 追悼 昭和 日本

3・11の地震と津波で、絶望的な破滅状態に陥った原発に対して、腹を括って対処した様子は記憶に残っている。東電本社の腰が抜け、責任回避にして逃げ腰を続ける対応ばかりが目立った中にあって、事態を何とかしようと立ち向かった姿勢は、 ... » more
テーマ 追悼 日本 脱原発

 

最終更新日: 2016/12/01 13:20

「追悼」のブログ関連商品

» 「追悼」のブログレビュー をもっと探す

「追悼」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る