誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    天候不順

天候不順

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「天候不順」のブログを一覧表示!「天候不順」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「天候不順」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「天候不順」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

雑想 心の風景 Heartscape湿気る
湿気る 雨降りの日と晴れの日と、ほど良いバランスで交互にやってきている。私個人としてはもう少し晴れの日が多い方がなにかと都合がいいのだが、なかなかそううまい具合にはいかないようだ。休みのたびに雨降りが重なり、自転車散歩できない。洗濯も部 ... » more

天候不順続きの夏 天地始めて寒し(七十二候四十一)。天候不順続きの夏。天候の関係でそうなっているのか、収穫時期的な関係でそうなっているのか分からないが、先月末のキャベツの価格は一玉100円程度だったのが、現在は200円くらいに上がっている。田 ... » more
テーマ 天候不順 天地始めて寒し 独り言

雑想 心の風景 Heartscape秋の気配?
秋の気配? 中期予報では酷暑が続く夏と言われていたが、実際には天候不順続きの夏となり、しかしこの地方では田んぼの稲穂は首を垂れ、早くも秋の気配も感じるようになってきた。今年は連日の酷暑という最悪の状況は免れることはできたが7月8月は普段より就労 ... » more

今年も早くも12月。とにもかくにも、今年を乗り越えてきたことに感謝したいと思う。あまりにハードな日々だったような気がして、何をしたかも覚えていない有り様だ。53歳?何それ?というくらい、なりふり構わず日々を超えてきたような、そんな印象があ ... » more
テーマ 天候不順

次から次へと、台風が発生している。今のところ、日本列島を右に左にそれ続けてくれている。それなかった先の台風十八号は、黒潮の流れを変えたようだ。漁師の友達の話によると、三か月ほど不漁だったシラス漁が、黒潮の流れが戻ったのか、台風のあとに少し ... » more
テーマ 天候不順 家族

秋の台風は、その被害ばかりクローズアップされるが、農家にとっては、台風のあとの気候の変化、つまるところいっきに涼しくなるという気候の変化が気になるところである。もっと言えば、今年のように、猛暑続きで、そのあと一転して最低気温20度以下の日 ... » more
テーマ 天候不順

この秋も、しっかりと台風が来た。結論から言えば、畑に大きな被害はなかった、と言っていいと思うし、されど台風は台風であったので被害がないわけではない、とも言える。月曜日の祭日、敬老の日にやってきた台風は、子供たちの登下校を足止めすることもな ... » more

変な雨 また竜巻だし 世紀末…(>_<)? ここ数年、大好きな人。( 〃▽〃)誰かになりたいとか、憧れの人とか、今までまったくいなかったのにな(  ̄▽ ̄) ... » more
テーマ 天候不順

この夏を記憶に残そう その2 先週には、猛暑は続くよどこまでも〜のような気分でこれを書いたが、見事に猛暑を裏切って、気温19度!という夏には予想できない数字を示してくれたお天気様である。数字どころか、いつものように下着姿で網戸のまま眠るにはいささか寒いくらいの ... » more
テーマ 天候不順 家族

六月の台風 先週に引き続き、またしても六月の台風である。台風の季節と言えば、八月下旬から十月初旬までの頃であったはずが、近年は毎年のようにこの時期にも台風が来るようになった。でも、二週連続なんて初めてのような気がする。これは、季節が四季から二 ... » more

農業は永遠に ゴールデンウィークの頃の暖かさを思わせる、そんなお天気が数日続いている。畑の乾燥もまた続いていて、井戸水は畑のあちらこちらにその出口を移動させている。エンドウ類の畝の続きに植え付けたインゲンやキュウリに堆肥をまいた。サヤエンドウは ... » more
テーマ 天候不順

めまぐるしく変わる天気に、泰然としているように見える野菜や木々や草花たち。20メートル近い突風が吹いたかと思うと、次の日には穏やかに風もなく暖かな一日となったり。今日は朝からしとしとと降る冬の雨である。春を心待ちにする日々は、どこまで続く ... » more
テーマ 天候不順 生命

大寒過ぎて 先週は寒かった。これぞ大寒というくらいに、痛いくらいに冷たい空っ風に打たれては、納屋の薪ストーブに手をかざし、足をかざしに戻った。薪ストーブの遠赤外線効果は絶大である。どんなに寒い日も、薪ストーブで温まれば、また畑に出て行くことが ... » more

2012年の総括 その一 今年は、どんな年だったのだろう?ちょっといろいろあり過ぎて、すぐに思い出せない。今年は、去年の秋の台風被害の影響から始まったことを思い出す。そして、寒い寒い冬であった。そのために、台風被害を受けた畑はなかなか新しいものが生育しなか ... » more

自然界と人間界 11月に入って、いっきに冬がやってきた、と感じたのは僕だけではないだろう。風が乾いて冷たくなり、気温も下がった。これでは、秋が10月のひと月だけになってしまう。夏は長引いて9月まで夏と言ってもいいくらいだし…。幸いにして、その後、 ... » more

データベース 今週になって金木犀の香りが突然香りだした。例年よりも二週間あまり遅い香りの漂いで、これは、初めてのことだ。子供の頃から、十月に入ったら金木犀の香りが漂い、その香りは秋祭りの近いことを示して、嬉しい香りだったのだ。胸が騒ぐような香り ... » more

野菜の世話 その二 夏至である。地球と太陽の関係も天候に大きく関与しているし、日長は植物の生殖成長に密接にかかわっている。夏至はすなわち、冬の始まりとも言える。冬至から夏への準備をはじめて、夏至でその準備が終わる。天候や植物の成長は、常にその影響を受け ... » more

震災は、この地方への直接的な被害はもたらしていない。電力や食品、工業製品などで、間接的に消費者としての影響は受けた。工業製品、住宅関連など、間接的な影響は随所にみられた。野菜の生産者としては、震災後の野菜の注文殺到と、六月の静岡県生産茶のセ ... » more

ようやく寒くなりはじめて、気がつけば、もう一年を総括する時期に来ている。何と言っても、今年は東日本大震災と言われる地震と津波と原発事故、これが衝撃的に大きな出来事だったことは、誰もが語ることだ。この静岡でも感じたあの揺れと、その後のテレビ映 ... » more

台風15号によって、ナスが全滅し、ピーマン、シシトウ、サニーレタス、フリルレタスがほとんど瀕死の状態になった。さらに、オクラやモロヘイヤ、ニラ、空芯菜も収穫が激減した。でも、幸いなことに、台風の置き土産の秋空の時節は、お彼岸を過ぎたところ。 ... » more
テーマ 天候不順

近年、見ず知らずの若い営業マンから、よく電話がかかる。おおむね、ひらく農園の野菜を電話主のネット事業会社で紹介させてもらえないか?という内容だ。いわゆる営業の電話だが、宣伝するから料金を払ってほしい、あるいは、売れた分の中からマージンをほし ... » more

台風6号が過ぎ去った。勢力も強く、大型の台風だった。四国沖で時速20qの鈍足台風は、和歌山県に近づいてさらに速度を落とした。時速15qになり、時速10qなんて時もあった。自転車並みの速度と、ニュースで盛んに伝えていた。足摺岬沖のあたりに台風 ... » more
テーマ 天候不順 季節

今年の桜は美しくない 入学式に何とか間に合った桜の花。例年ならば、入学式まで桜よ散るな、という気持ちの方が強いのだ。この春は寒かった。いつの間にか咲いた桜が、あまり美しく感じない。桜は、日本の風土によく似合う花で、年度の切り替わりや、寒い冬から暖 ... » more
テーマ 天候不順 季節

冬をからだに叩き込め 年明けからマイナスの最低気温が続く、近年まれにみる寒さである。去年、久しぶりに寒かった冬を経験したが、今年はさらに寒い。近隣の浜松市や御前崎などよりも、今年の磐田が寒いのは、風のせいなのか海流のせいなのか?例年なら、ここだけ暖かいと ... » more

2010年の総括 その1 気がつけば、年末である。「暖かいですねー、師走っていう感じがしないですねー」というあいさつをしていても、切羽詰まった年末の雰囲気を自分が取り込んでいなかったことに気付く。人間の季節感よりも、天候の極にばかり気がいっていたのである。年 ... » more

ひ弱な実態とコンテンツ 先週、「16回目の結婚記念日」を書いたその午後、朝方までの大雨に続いて、3時ごろまた大雨が降ってきた。今度は寒風を伴っての大雨だ。しかも強風。その強風のせいか、まもなく納屋の電気が消えた。停電だ。納屋のパソコンは、母屋でブレーカーが ... » more

「週刊てーて」ひらく農園から+α96.5mm
昨日から今朝までに96.5mmの雨が降った。ここから東へ30kmほどの御前崎では、130mmを超す雨量となっている。驚愕だ。極端な天候だから、大雨と予想するのは簡単だけど、どうしてここまで降るのか?先週末には4度を切った気温で、早目 ... » more
テーマ 天候不順

新しい気候を受け入れて その3 秋は日に日に深まり、夕暮れはつるべ落としに暮れていく、そんなことを実感する10月の始まりだ。今朝の最低気温は16度台。例年よりも早く、金木犀の香りがどこを歩いても漂ってくる。そういえば、子供の頃はこの時期にこの香りがぷんぷんと漂って ... » more

新しい気候を受け入れて お彼岸の中日、全国で雨が降っているというのに、夕方までほとんど雨が降らなかった。先日播いた大根の種がようやく発芽してきて、虫に食われないうちにと慌ててネットをかけたのだが、土がさらさらと乾いて、土ぼこりが舞うくらい。このまま今回も降 ... » more
テーマ 天候不順 季節

秋の農繁期へ2010 暑い暑いといっているうちに、九月に入ってしまった。どんなに暑くたって、ずっと夏であるわけではない。秋が短くなっただけだ。先の冬が寒かったことなんて、もう思い出せないくらいだが、この暑さの厳しさは、冬の寒さの裏返しのような気もする。地球を司る ... » more

 

最終更新日: 2016/12/08 11:46

「天候不順」のブログ関連商品

» 「天候不順」のブログレビュー をもっと探す

「天候不順」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る