誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    創作詩

創作詩

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「創作詩」のブログを一覧表示!「創作詩」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「創作詩」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「創作詩」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

たんぽぽ書庫蓮の花
蓮の花 美しさに惹かれるのは汚れたからか醜さに魅入られるのは汚れを知らないからかそうして思い出すのは、あの池の蓮長く深く、泥へ身を沈めながら毎年6月頃には水面へ昇り、真っ直ぐな花を咲かせている私もいつか…あの ... » more
テーマ 創作詩

たんぽぽ書庫悔しさを羽根(バネ)に
悔しいと泣けるものを探してきたそれは人生の宝物になるほど大切なものどうか無くしならないでと願うほど大好きでたまらないもの人には出来ないものもあるはずだあれも、これも…と欲を張ろうとするけれどたった一つも手にしてな ... » more
テーマ 創作詩

たんぽぽ書庫合わせ鏡
悲しい顔の人がいる嬉しい顔の人がいる怒った顔の人がいる他人は自分にとって合わせ鏡のようなものだと誰かが言っていた自分の顔は見えないもの怒りを持って接すれば、相手も怒り悲しい気持ちで接すれば、相手も悲し ... » more
テーマ 創作詩

たんぽぽ書庫夢物語
小学校の卒業文集で書いた「なりたいもの」花屋さんだったり、戦隊もののヒーローだったり今になったら夢物語だって笑われちゃうような恥ずかしいくらい素敵な思い出がいっぱいあって今だったら、何て書くだろうかって想像してみた考 ... » more
テーマ 創作詩

たんぽぽ書庫帰りのホーム
本当はずっと前から会いたかったでも、言えるわけなくてもっと相応しい自分になるまで…って最後まで会えないままあなたとはずっとそうだったねどうか振り向かないで明日はもうそこにないからお互いの幸せは遠く離れた何処か ... » more
テーマ 創作詩

たんぽぽ書庫
ずっと泣かない人だったから強いんだなぁって尊敬してたでも涙を流す姿を初めて見てしまってそうじゃないって気づいたよ今は泣いてもいいんだいっぱいいっぱい、泣いていいんだ泣ける場所になれただけで胸がいっぱい強く ... » more
テーマ 創作詩

朝起きたら、あなたがいないいつも通りの明日が消えていく思いがけない時に大切なものは去っていき普通でいいのに、他はもう要らないのにそんな呟きでさえ拾ってもらえなかった明日があるから…また会える。そうでしょう?そ ... » more
テーマ 創作詩

たんぽぽ書庫冬の隠れんぼ
冬の隠れんぼ ―もういいかい?―まぁだだよ。真っ白な布団の下で、そうっと息を潜める命たち離れたところでは木々たちが寒そうに肩をならし、声が木霊する―もういいかい?―まぁだだよ。クスクスと笑う声、今にも踊り出したくてうず ... » more
テーマ 創作詩

たんぽぽ書庫人生の宿題
生まれたときに皆に与えられるもの持って生まれる人もいれば最期まで気づかず、終わっていく人もいる1つの宿題に一生をかける人もいればたった一つの人生でいくつもの宿題を与えられる人もいる私はどれだろう?まだ、わ ... » more
テーマ 創作詩

Disparallel大人の気持ち
アメリカ移住を決意して会社を辞めました。社長ともめるだろうなと思っていましたが割と淡々としたものでした。 一番の理由は環境です。うちのこの場合はおと なしい部類で、子供ら しいいたずらをするこ ともありますけど、大人の言 ... » more
テーマ 創作詩 現代詩

Disparallel
海はすべてが互いに繋がっている。ただし、その間での水の交流は、60%から70%程度である。この様に身近である水だが、宇宙全体から見ると、一部でありながら全体と類似したものである。個人の自由、個人の利益に対して、全体の利益が優 ... » more
テーマ 表現 創作詩

Disparallelじかあん
じっじぃっじじじじぃじじっじじjぃじいっじjっじjっじじjjっじjっじjっじじぃかっかんがんがなくなんともなくなんあとものなくなんろのともんばっくなっくなんろもななっくあじっかんがなっくあじかんがななっくあなんろともなっくなんrとも ... » more
テーマ 表現 創作詩

日々の日常? タイトルなし ?
またまた久しぶりです。昨日(文化祭日)は彼女と一緒に帰ったのですが。彼女に彼女の友達が相談するということで3人で帰ることになりました。3人で歩いてたら彼女の家が一番先だったので彼女は家に帰ります。ここまでは普通なのですが、その後。彼女が家に ... » more
テーマ 創作詩 恋愛

演劇学校の子供たちがバレエを踊る胴体をすっぽり覆う卵から手足と頭だけが出ている衣装を着て頭にはひなどりの頭を模したかぶり物舞台の上を走り回り飛びはね回転しあたかも殻から出られぬ ... » more
テーマ 創作詩 音楽

友よ君もポーランドの農民が虐げられている様を悲しい思いで見ていた私と同様になにより我が祖国によってそれが行われていたそのことがより深い悲しみと憤りとなっただが、我々に何ができよう軍はあ ... » more
テーマ 創作詩 音楽

牛車がゆっくりと進む荷はポーランドの農民劣悪な環境で息絶えた者と支配者によって処刑された者虐げられたポーランドの農民自身が牽く牛車同胞の亡骸を載せて悲しみと怒りとともに凍てつく寒さ ... » more
テーマ 創作詩 音楽

穏やかな陽射しを受け整えられた木々から顔を出していた小鳥たち軽やかに歌いながら花々の上をかすめやがて泉の脇に留まって羽を繕う芝の上で走り回っていた子供たちはやがて疲れて白い大理石で作られた泉の ... » more
テーマ 創作詩 音楽

友よどのように西ヨーロッパを旅していたか君の絵を見ていると伝わってくる暖かな陽の下をロシア人らしく堂々と威厳を持ちゆっくりと大地を踏みしめるように歩き興味を引く物があれば立ち止まり画材を取り出して ... » more
テーマ 創作詩 音楽

 

最終更新日: 2016/12/01 10:20

「創作詩」のブログ関連商品

» 「創作詩」のブログレビュー をもっと探す

「創作詩」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る