誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    オーケストラ

オーケストラ

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: クラシック
テーマ「オーケストラ」のブログを一覧表示!「オーケストラ」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「オーケストラ」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「オーケストラ」の記事を新着順に表示しています。(5ページ目)

ショパンコンクールライヴ 〜チョ・ソンジン 初めて聴きました。これはもう別世界ですね。コンクール本番はショパンの作品に絞った連続リサイタルみたいな感じだったのではないかとさえ思ってしまうくらいの演奏でした。このディスクでも、ブリリアントな音、そして表情も豊かでとても素 ... » more

音楽徒然草熱狂の日2016第1日
熱狂の日2016第1日 今年もそんな時期になりました、早いですねぇ。この日チケットが取れたの ... » more

この春、四回目の演奏会を終えた。今回は私が所属している市民オケの演奏会。出番は序曲と「エロイカ」のみ。大崩れこそしなかったが、特に序曲では他の人の演奏の仕方を気にし過ぎていたせいか、冒頭からAのフリックキーを押すべきところをCisキーを押し ... » more

ふうせんかずら今日の練習
コンマスの指導による高弦(ヴァイオリン&ヴィオラ)分奏で、前半がサン=サーンス「死の舞踏」、休憩をはさんで後半がチャイ5の第3楽章と、第4楽章の前半だった。大型連休の谷間ということもあり欠席者が多く、ファーストはたったの2名だったが、演奏す ... » more

バッハ、カンタータの連続演奏会を終えた(5/1)。満員に近い多くの方々に聴きに来ていただいた。心から感謝の意を表したい。本当にありがとうがございました。今回の曲目は下記の通り。○バッハ:カンタータ第131番「深き淵より、主よ、汝を呼ばん ... » more

フェインベルクのアレンジに手を加えてみる・・・ まぁ何と畏れ多いことを(笑)オリジナルの弾けない部分を弾けるように簡単にしてしまうことは、まぁありなんだろうとは思ってはいるものの、そうは云っても抵抗感もやはりあります。ただ、今回はそもそもがアレンジもので、原曲と比べた ... » more

演奏会や歌舞伎観劇する時の座席位置について考えてみた。個人的にクラシックのコンサートの時は、前方よりも後方、それで中央付近であれば申し分ない。自慢できるような耳を持っていないので、せめてはバランスよく聴きたいというのが中 ... » more

(何と)高校2年から吹奏楽部でホルンを始めたが、大学に入学したらオーケストラに入ろうと考えていた。「ワセオケ」の門を叩いたのは大学入学直後の4月だった、と思う。もう、あれから39年も経ったのか...。文学部キャンパスのは ... » more

前回何とも暗い話題を取り上げたので、今回は平常運転に戻り毎度お馴染み「しょ〜もない話」。来月(5月)22日に開催予定の所属先アマオケの定演、微力ではあるが観客動員アップを心掛けている今回も知り合い宛に何本か営業メールを送 ... » more

小学生の金管バンド・ジュニアバンド「ハルモ」のコンサートの後、いったん家に楽器を取りに帰り奈良市内の練習場へと向かう。所属するアマオケの定演は約一か月と10日後。とはいえ、仕上がり具合はまだまだ、だ。これ以上触れると「内部告 ... » more

ふうせんかずら今日の練習
前半は、サン=サーンス/「死の舞踏」の初合奏、休憩をはさんで後半は、チャイコフスキー/交響曲第5番第1楽章の2回目の合奏だった。「死の舞踏」はコンマスのソロがあってファーストとの掛け合いがなかなか面白かった。今日のところはまだテンポがそ ... » more

「答えも運命も全て風の中に」小澤指揮水戸室内管弦楽団「運命」ほか3月29日サントリーホール なんだか追われるように、サントリーホールの小澤指揮水戸室内管弦楽団の「運命」へ。身震いし、音の洪水に椅子の持ち手を押さえながら聞いた飯田での98年2月の小編成のサイトウキネンオーケストラの大感動の演奏会での「運命」。。それに出会いたくて ... » more

こんなに心地良い響きの春の祭典は聴いたことがありません。ふわっと浮いているかのような柔らかさ、スピード感のあるサウンドの一方、バーバリズムやリズムの面白さはしっかりと伝わってきます。若さと熱気を感じます。熱気とはいってもゲルギエ ... » more

ふうせんかずら今日の練習
今シーズン初めての合奏で、チャイコフスキー/交響曲第5番だった。初合奏は、たぶん第1楽章だけか、よくて第2楽章までだろうと予想していたのに、最後まで通したのには驚いた。今日はまず第1楽章を仕上げのテンポで通した。そして第1楽章の終わりの ... » more

東京で「こんな生活」をしていた頃アマオケを掛け持ちしていた、と述べたが、桜が咲く頃に「花見」と称する飲み会があったオケは練習が土曜日。あと、日曜日の午後に練習があるオケがあった。日曜練習のオケは練習場が東京・恵比寿だった。山手線 ... » more

この5、6年、春になって桜の便りが届くとつい花見に行きたくなる。そんなこと、若い時にはこれっぽっちも思わなかった。なので、オケと桜とが結びつく思い出はなきに等しい。だが今はトシをとったせいか、あのオケにいた時はあそこに桜を見に ... » more

ふうせんかずら今日の練習
コンマスの指導による弦分奏で、前半がサン=サーンス「死の舞踏」、後半がチャイ5の第1楽章・第3楽章の冒頭部分だった。サン=サーンスは、前回のオルガン付もそうだったが、実際に自分で演奏してみると、ただ聴くだけよりもはるかに魅力がある曲 ... » more

世の中にはアマチュアの音楽団体が溢れています。それだけ音楽を楽しみたいと考えている人が多いというのは素敵なことだなと思います。いろいろな考え方もありますし、団体の数だけ、所属している人の数だけ音楽活動に求めることがあるような気もします。 ... » more

ふうせんかずら今日の練習
コンマスの指導による「チャイ5」の弦分奏で、前半が第2楽章と第3楽章、休憩をはさんで後半が第4楽章と、第1楽章に戻って前半部分までで時間切れとなった。チャイコフスキーの曲はどれもそうだが、聴くのと弾くのとでは大違いで、聴くといい曲なのに、自 ... » more

ふうせんかずら今日の練習
もう1つのオケのほうも次回の定演に向けての練習が始まった。今日は、ベートーヴェン/交響曲第9番の初合奏だった。今後、しばらくの間は第4楽章のみで、合唱団との合同練習が7月に行われるらしい。3連休の初日ということもあり、決して出席率がよいとは ... » more

悼話§N・アーノンクールさん(音楽家) ニコラウス・アーノンクールが亡くなった。引退を表明して3か月後のことだった。彼と手兵であるウィーン・コンツェントゥス・ムジクスの初来日公演を聴いている……1980年秋のことだが、その当時はそれほど評判にもならず、演奏 ... » more

ふうせんかずら今日の練習
演奏会が終わってホッと一息つく暇もなく、また次の演奏会へ向けての練習が始まった。半年のサイクルが年々短くなっているように感じるのは年のせいだろうか?今日は、コンマスの指導による「チャイ5」の弦分奏で、第1楽章から始まって第2楽章の冒頭ま ... » more

京都なう!で、平日の旅人話については改めてまとめることにして、2月終わりの土曜日に見た『ロイヤル・コンセルトヘボウ オーケストラがやって来る』というドキュメンタリー映画について書いておく。創立125周年を記念してワールドツア ... » more

演奏会が無事に終了した 蓋を開けてビックリというのは正にこのことだ。あんなに客席が埋まっているのは今までの演奏会で経験がない。1階の最前列から3階の後ろのほうまで見事にびっしりと埋まっていた。しかも今までのホールよりも2倍の客席数にもかかわらずだ。そしてホールの音 ... » more

ふうせんかずら演奏会前日
今日は13:30からプログラムへのチラシ挟み込みがあった。約1時間で終了して15:30の練習開始まで1時間あったので、練習会場から徒歩圏内の向島百花園まで散歩に出かけた。入園料は150円。残念ながら他の公園と同様に梅は見頃を過ぎていた。スズ ... » more

ふうせんかずら今日の練習
前半はアンコール2曲とマスネ、後半がサン=サーンスだった。今日は本番のプルト通りに座って「いよいよ」という感じになってきた。急遽練習することになったマスネは、譜面が易しいだけに、そのまま演奏すると単純で面白くないことが課題だったが、今日 ... » more

「ブルックナーは感動よりも予感に震えたい」バレンボイム指揮ベルリンシュターツカペレ2月11日20日 名古屋に続きサントリーホールにブルックナーチクルスの中から都合のつくブルックナー3番の11日、9番の20日へ。20日は、さすがにブルックナーではよく知られた9番、そしてチクルスの最終日、前半のモーツアルトの演奏も含め素晴らしい音、彫りの ... » more

「OZAWA」をもう一度 日曜日。物凄く寝坊。途中自分の咳で目が覚めたけれど、合計10時間くらい眠ったと思う。おかげで体調は良くなってきたけれど、いろいろ後ろ送り。夕方からオケの練習へ。今期はマーラー「復活」だ。実は一ヶ月振りに楽譜を見るのだ ... » more

N響定期・後半の曲はR.シュトラウス・交響詩「ツァラトゥストラはこう語った」だった。ラジオから演奏が流れてくる前、この曲のポケットスコアを持っていたことを思い出した。書棚から引っ張り出して、演奏を聞きながら楽譜を眺める。 ... » more

ふうせんかずら今日の練習
初めにアンコール2曲、休憩後にサン=サーンスの合奏で、オルガンとピアノとの初合わせだった。家に帰ってから録音を聴くと、細かい部分は気になるものの全体的にはいい感じに仕上がってきている。きっと本番はもっと良い演奏になるだろう{%キラキラw ... » more

 

最終更新日: 2017/04/24 16:15

「オーケストラ」のブログ関連商品

» 「オーケストラ」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る