誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    オーケストラ

オーケストラ

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: クラシック
テーマ「オーケストラ」のブログを一覧表示!「オーケストラ」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「オーケストラ」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「オーケストラ」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

Zauberfloete 通信秋の演奏会(その2)終了
この秋2回目の演奏会を終えた(11/11)。ハイドンのシンフォニー全曲演奏を目指すオケで、曲目は下記の通り。○ハイドン:交響曲第38番ハ長調○ハイドン:交響曲第48番ハ長調「マリア・テレジア」○ハイドン:ミサ曲ハ長調「祝福された ... » more
テーマ オーケストラ

今日は、ピアニストであるウラディミール・ホロヴィッツの命日で、1989年に亡くなっているので間もなく30年が過ぎようとしている。1983年の初来日公演では、評論家の吉田秀和から“ひびの入った骨董品”と評されたのを気にしてか、 ... » more

先週日曜日、俺のいるあまおけ本番を直撃した超大型台風21号、ってホントすごかったのな、しかも同日の総選挙で、結局敵失から与党が雪崩を打ったかのごとき大勝をした、という実感が実はぜーんぜんないまま、この1週間、ただただ空虚 ... » more

ヴァイオリンの森岡聡さん(音36期)が出演します。紀尾井室内管弦楽団 第109回定期演奏会2017年11月24日 19時、25日 14時紀尾井ホール全席指定:S席 6,30 ... » more
テーマ オーケストラ コンサート 音36期

クラシックの実演を始めて聴いたのは小学校3年の時で、群馬交響楽団(群響)の移動音楽教室が巡回してきたのだ。一番に記憶に残っているのは、スッペの『軽騎兵』序曲、それからチャイコフスキーの『くるみ割り人形』から何曲かというもの。 ... » more

今年の秋は台風が接近するのが多いようである。9月に続き、上記の日にも台風が来やがった。9月に台風が最も接近したのは17日。アマオケの練習がある日曜だった。この日はそもそも練習中止のお触れが出ていたので、「身の振り方」 ... » more

Zauberfloete 通信秋の演奏会(その1)終了
秋の演奏会(その1)を終えた(10/22)。台風21号の接近に伴う大雨という悪天候の中、400名を超える方々にご来場いただいた。心から感謝の意を表したい。ありがとうございました。今回はブラームス:交響曲第4番中心のプロ。ブラームス4番と ... » more
テーマ オーケストラ

昨日・10月22日は超大型台風の来襲、でしたが、被害に遭われた方々には心からのお悔やみを。なんでも、「超大型」のまま日本に来る台風、って随分久しぶりなのだ、とか。そんな中、さらには「抜き打ち解散総選挙」もあったり、一 ... » more

「いとおしい100回目の楽譜」小澤、バボラーク指揮「第九」水戸室内管弦楽団 (第100回定期演奏会を記念してロビーは演奏会のポスター展示がされていました。)第2楽章までバボラークさんが振った第九は、第3楽章で合唱とソリスト、そして指揮が小澤さんに替わって、静かで牧歌的、懐古的に音楽が始まって、譜面がめくられて。。あ ... » more

10月も半ばになったからその意味じゃ当たり前なんだろうけれど、振り返れば、酷暑だったけど夏は短かったし、秋だって、もしかしてもうそろそろオシマイなんじゃ、ね?って思う、飴が冷たくなってきた今日この頃、皆様いかがお過ごしで ... » more

兵庫県A市某ホールのチケット売り場でN君に予め頼んであった当日預かりのチケットを受け取り、開場を待つ行列に加わる。だが実際のお客の入りは7〜8分といったところか。座席を取るのには苦労しなかった。かつて自分も暮らしていた阪 ... » more

台風一過の9/18(月)。午前中空には雲が残ってはいたものの、雨はもう大丈夫そうだった。この日は大学オケの同期が出演するアマオケの定期演奏会を聞くため、阪神間某市へと出かける。大阪行きの電車に乗ろうと駅に行くと、ホームに ... » more

NHK−Eテレで昔のN響の演奏の映像を見ていると、いろんなことが思い出される。例えばスポーツ番組等で、随分と昔のプロ野球の試合の記録映像が流れることがある。とうの昔に引退して、今では指導者とか評論家・解説者となったか ... » more

今年の夏はますます記録更新?で「今年の夏は猛暑・酷暑が酷いですね。」と言いつつも、実は毎日ゲリラ豪雨などに襲われて終日晴れた日がさほどなかった、ということだったのに、あっと気がつけばもう10月、実は今年の夏はめちゃ暑 ... » more

スーパーで夕飯(晩酌?)の買い出しを済ませ家に戻り、普段とは違う日曜夜を過ごす。7時半ごろからはアマオケの練習があればまず聞くことができない、NHK−FMの国内オケの演奏会の録音をオンエアーする番組を聞く。演奏は東京フィ ... » more

NHKが主催していたイタリア・オペラは、1959年に始まっている。その初めは、マリオ・デル・モナコがタイトルロールを歌ったヴェルディの『オテロ』だった。これは純粋な引っ越し公演ではなかったが当時のオペラ好きに強烈なインパクト ... » more

相も変わらずへんてこりんな天気、ってだけなら救いもまだあろうか、と思いつつ、例年・毎年、「前年比異常度150%増」みたいな印象をうける今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ... » more

2017年9月9日(土)14:00〜横浜みなとみらいホール指揮:外山雄三1.外山雄三:オーケストラのための「玄奥」2.シューベルト:交響曲第7番「未完成」3.プロコフィエフ:交響曲第5番1997年6月、外山雄三指揮神 ... » more

“自分にとっての三大交響曲”というお題が某SNSにあったので、自分なりに考えたが、あまりにもベタな選択に笑いつつ、ブログにも発表しておく。モーツァルト:交響曲第41番 C-Dur K.551『ジュピター』1795年ハイド ... » more

演奏会が無事に終了した 昨日は珍しく朝から晴れていた。今回の演奏会から全席指定になり、開演前に長蛇の列ができることもなく、落ち着いた感じで演奏会が始まった。いつになく客席が静まり返っていたように思う。今回、私の招待客は12名。座席の好みが人それぞれなの ... » more

「ファイタースティルリメイン」ルイージ指揮読売日響(英雄の生涯他) 8月25日、横浜みなとみらいホールであった、ルイージ指揮読響のドンファン、ハイドン82番、英雄の生涯のプログラムへ。昔新国立劇場で、横に顔に雑誌などで見覚えのある教授が座っていて、挨拶に来る人多数で、なんだか横にいるものは緊張した、その ... » more

「さぁサイトウキネンに行こう!」18日はオーケストラコンサート (会場のキッセイ文化ホールまで、松本駅から東急イン横のバスターミナルで約40分以下片道250円、タクシーで20分まで2500円までくらいかと)サイトウキネンがはじまる。音楽祭の名前は変わったけれど。サイトウキネンオーケストラの演奏会 ... » more

ご来場ありがとうございました 金曜日、山の日。第29回サマーコンサート、たくさんのご来場ありがとうございました。意外なジャズピアニストさんにもちょっとお寄りいただいたようで感謝でございます!今回は事情がありベースの暫定トップを弾かせていただきました。 ... » more

1788年8月10日、モーツァルトがジュピター交響曲を完成。モーツァルトが作曲した交響曲は、番号が付いていないものも含めると50曲を超えているが、第41番をもって打ち止めである。モーツァルトが死んだ1791年12 ... » more

ゲネプロと旅の準備 日曜日、昨日は飲みすぎた。。。ちょっと腹具合がよろしくないけど、根性で出かけた夜のオーケストラのゲネプロ(ゲネラル・プローヴェ、総練習の略である)はやはり大変だった。ベースの一番後ろの人に、早く出る人いるから揃えて下さい ... » more

蘭話§旅はなお[26]ミュンヘンフィル [承前]ミュンヘンに滞在する3日の間に、オーケストラ・コンサート1回、オペラに1回行くことになっていて、ミュンヘンに着いた当日は、ホテルから歩いていけるガスタイクのホールでミュンヘンフィルの演奏会に行ってきた。プログラム ... » more

「カヴァレリア・ルスティカーナ&パリアッチ」公演終了 「カヴァレリア・ルスティカーナ」&「道化師」の公演を終えた(7/22、23)。金曜夜と土曜昼にゲネプロもあり、3日間で各曲4回通すというスケジュール。前週、前々週の区立小学校での歌合わせ&舞台稽古ですっかり疲れ果て、その後も体調があまり ... » more

蘭話§旅はなお[17]コンセルトヘボウ(下) [承前]というわけで待望のコウセルトヘボウのコンサート開演時刻である。座席は2階正面の右寄り……我々的には好きな位置なのだが。↓我々が座ったあたりをグーグルのストリートビューで見るラドゥ・ルプーのピアノを聴くのは ... » more

鳴話§東京交響楽団のマーラー『復活』 5月にN響を聴き、改めてミューザ川崎のアコースティックに好感を持ち、味を占めたところで東京交響楽団の定期演奏会に行ってきた。指揮は売り出し中のジョナサン・ノット、天羽明惠(ソプラノ)、藤村実穂子(メゾ・ソプラノ)、東響コ ... » more

蘭話§旅はなお[16]コンセルトヘボウ(上) [承前]正味3日の滞在も、あっという間に最終日となりにけるかも。今回のアムステルダム行きを決めたのは、キリル・ペトレンコがコンセルトヘボウのオーケストラを振るとあって、そこにスケジュールをはめ込んだのだが、旅行の出発直前 ... » more

 

最終更新日: 2017/11/13 15:33

「オーケストラ」のブログ関連商品

» 「オーケストラ」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る