誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    オーケストラ

オーケストラ

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: クラシック
テーマ「オーケストラ」のブログを一覧表示!「オーケストラ」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「オーケストラ」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「オーケストラ」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

定年退職から一年半が過ぎ、ようやくペースがつかめてきたと感じているが、ここに来て少しずつクラシックの演奏会の予定が入り始めてきた。とりあえずは先週聴いたオッテンザマーのクラリネットに始まって、3月から6月まで7回行くこと ... » more

こころの文庫泣かせた娘
泣かせた娘 なんと幸運!最高に幸せ気分を味わえた1日だった。今日は娘が参加する明石フィルハーモニーの定期公演。朝9時に家を出発。会場は1時半だが、家でじっと時間を待つ気になれなかった。会場は自由席。入って1年の娘 ... » more

今年初めての演奏会を終えた(3/24)。私の所属する団体による「東日本大震災6周年・熊本地震1周年追悼公演」で曲目は下記の通り。○プーランク:「サルヴェレジーナ」○ハイドン:「十字架上のキリストの最後の7つの言葉」(オラトリオ版) ... » more

簧話§オッテンザマーのクラリネット 武蔵境駅にほど近い、客席数二百足らずというキャパシティの武蔵野スイングホールで、ウィーンフィル首席クラリネット奏者ダニエル・オッテンザマーの演奏会を聴いてきた。父エルンストは、同じくウィーンフィルの首席クラリネット奏者で、 ... » more

Zauberfloete 通信集中練習
来週末に本番を控えているため、昨日集中練習があった。朝9時からはいつものことではあるが、練習場は何と立川。都心に住んでいても7:30前には家を出なければならないという異常な早さ。中央特快も約15分間隔なので効率は悪い・・・。午前中は合唱 ... » more
テーマ オーケストラ

以前、別の方のブログで、好きな交響曲で打順を組むというおもしろい企画がありました。ルール1:1番から9番まで好きな交響曲作曲家を並べる。ルール2:同じ作曲家を2回使わない。ルール3:DHには番号のない交響曲や1〜9番以外の数字の ... » more

演奏会が無事に終了した 今までになく落ち着いた雰囲気の演奏会だった。前回は超満員で立ち見が出たが、今回はほどよく客席が埋まっていた。ある友人は、ベルリオーズとドボルジャークがよかったの感想だった。聴く側からするとたぶんそうだと思う。でもヴァイオリン ... » more

昼話§東京におけるオペラの開演時刻の件 先月半ばにこんなことを書いたが、それでふと気がついたのは、特にオペラハウス引っ越し公演の開演時刻のほとんどが、14時か15時というマチネー公演になっているということである。初めてオペラを観たのは1980年、ウィーン国立歌劇場 ... » more

もうすぐ2月も終わりだ、っていうのに、相変わらず天気は三寒四温どころか、「今日は4月中旬並み、でも明後日は真冬に逆戻り、でも来週は再び春の陽気。」みたいに激しく「気候変動」が生じている今日この頃、皆様いかがお過ごしですか ... » more

あれも聴かない、これも聴かないばかりの狭い範囲のクラシック音楽好きであるから、いわゆる現代音楽(ゲンダイオンガク)も当然ながら聴く範疇に入ってはいない。ストラヴィンスキーの『春の祭典』がギリギリで、ベルクやシェーンベルク ... » more

スタニスラフ・スクロヴァチェフスキの実演を聴いたのは一度だけ。1996年2月のN響定期。前半に演奏されたプロコフィエフのロミオとジュリエット組曲は間に合わず、後半のストラヴィンスキー『春の祭典』一曲だけを聴いた。ずい ... » more

自分が所属するアマオケには定期会員制度があり、団から会員宛に会報が送られる。先日、その会報への寄稿依頼があった。こんな場合、わが「アホブログ」もいくらか役に立つ。これまでの記事に少々手を入れ、ちょこちょこっとリライトし標 ... » more

暇話§平日の演奏会や歌舞伎 NHK交響楽団(N響)がミューザ川崎でコンサートをするというので5月のチケットをインターネット予約した。このコンサートの開演は何と平日の15時というもの。そんな時間にコンサートを聴きに行くという悠長な人間は、我々のような ... » more

ひびゆき日記やっぱり楽しいオケ
やっぱり楽しいオケ おかげさまでフィルハーモニア福岡の演奏会が無事に終了いたしました。ご来場いただいたみなさま、応援してくださったみなさま、ありがとうございました!!いやー、本当に楽しかったです。シューマンの2番は日本では珍しいですよね ... » more
テーマ オーケストラ 音楽 フィルハーモニア福岡

2017年1月18日(水)19:00〜サントリーホール指揮:ヘスス・ロペス・コボスヴァイオリン独奏:アルベナ・ダナイローヴァ演奏曲目1.レスピーギ:グレゴリオ風の協奏曲アンコール:バッハ:無伴奏ヴァイオリン・ソナタ第3番 ... » more

フィルハーモニア福岡、第32回演奏会 私が所属しているフィルハーモニア福岡の第32回定期演奏会にぜひお越しください(*'▽')2017年2月5日(日) 13:00開場 14:00開演 指揮:延原 武春 会場:アクロス福岡シンフォニーホール入場料: ... » more
テーマ オーケストラ 音楽 フィルハーモニア福岡

1月第三週、ってのはほぼ例年センター試験のようですが、なぜかしら、その前がどんな天気であってもセンター試験の時は・殆どの年で「大雪」「開始時間繰り下げ」がニュースになるのって、一体どゆこと?と例年同じ疑問が浮かびつつ ... » more

高山佳南子「大阪フィル東京公演」(2017年2月22日) ヴァイオリンの高山佳南子さん(音35期)が出演します。大阪フィルハーモニー交響楽団創立70周年記念第50回東京定期演奏会2017年2月22日(水)19:00開演(18:00ロビ ... » more

居酒屋「K」ではビールは最初の一杯だけで、その後は例の如く日本酒に手が出る。どうもこのような飲み方が、「ブラックアウト」を引き起こす要因のようだ。この店で同じオケの人たちと、一体何を話したものかは今となってはほとんど記憶 ... » more

現在所属しているアマオケの練習は、毎週日曜日の夜だ。長年アマオケに関わっているが、こんな時間帯に練習する先は、ここが初めてである。TVで「サザエさん」が放映されている頃だ。普通/堅気の方々にとっては大概家にいて週末の休みが刻 ... » more

「そういえばアルプスは東京になかったっけ」ティーレマン指揮ドレスデンシュターツカペレ11月22日 11月22日サントリーホールへ。。凄い不入り。。。S席壊滅状態。。なにが。。平日、チケットの高さ、トラブル。。なんでやろって。。1部は、ブロンフマンがキャンセルし若手のアームストロングに交替したベートヴェンピアノ協奏曲2番。。これは、 ... » more

「そばにだれかいるならば」内田光子モーツアルトピアノ協奏曲マーラーチェンバーオーケストラ(大阪にて) (これは地元の廃校の体育館でのオペラのリハーサルの模様。テーマとは別ですが。。)11月2日のこと、最前列がとれたので。。8割ほどの入り。音楽は確かにモーツアルトだけれど、音色はベートーヴェンという感じがして驚いたというか、これのほうが自 ... » more

江話§上京日記[11]初めての東京文化会館 [承前]東京に行けばクラシックのコンサートが頻繁に聴きに行けると思っていたが、もちろん月2万円の仕送りではそんなことができるはずもなく、NHKホール柿落とし公演でN響の第九を聴いた後は、けっこう間隔が空いてしまった。 ... » more

・12/25(日)どうも最近、外で酒を飲むと(ていうか、あまり家で酒は飲まないのだが)ついつい飲み過ぎてしまい、途中から記憶が飛んでしまうことがしばしばある。同月23日(夜)、くれど君と飲んだ時もそうだった。つい日本酒に手が ... » more

江話§上京日記[8]NHKホール柿落とし [承前]1973年6月20日、NHKホールの柿落とし記念公演が行われた。その日はオルガン演奏会ということだったが行ってはいない。行ったのはそれから一週間後に行われた落成記念公演で、ヴォルフガング・サヴァリッシュが指揮した ... » more

クリスマス・サロンコンサートにて めりくりとかあけおめとか、そんな単語はすでに死語だと思いつつ、そういう「短縮形」って、ガラケー文化の遺産なのかしら?とふと思い浮かべてしまった今日この頃、皆様いかがお過ごしですか。今年のクリスマスシーズン(?)は ... » more

今年も残すところあと2週間、即ち今は真冬のはずなのに、なぜか今週、再び最高気温が20℃近くまで上昇する、という、トンデモナイ天気予報が出された今日この頃、皆様いかがお過ごしですか。・・・と書いてみて。ふっと思い立 ... » more

Zauberfloete 通信「トスカ」公演終了
二日間に渡る「トスカ」公演を終えた。私にとって「魔笛」、「メリー・ウィドウ」に次ぐオペラ3作目の取り組みで、今年最大の目標でもあった。これまで、昨年のバッハ:カンタータ155番を始め、第九、「悲愴」など少なからずプレッシャー/緊張を強い ... » more

T君がアレンジしてくれた12/8(金)の飲み会のメンバー3人は、ともに銀行の同期生だった。中でも向学心に燃えるM君は、退職後興味を持った分野のさらなる探求/研鑽のため大学・大学院へと進学した強者である。自分も(入学試験に ... » more

2016年12月9日(金)19:00〜フェスティバルホール指揮:ヤクブ・フルシャピアノ:河村尚子ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第4番ショパン:プレリュード第17番(ピアノ独奏によるアンコール)ショスタコーヴィチ:交響曲第10番 ... » more

 

最終更新日: 2017/03/28 00:35

「オーケストラ」のブログ関連商品

» 「オーケストラ」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る