誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    外国人

外国人

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「外国人」のブログを一覧表示!「外国人」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「外国人」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「外国人」の記事を新着順に表示しています。(6ページ目)

違反審査が終了し、口頭審理の請求をしてきた事件の書類が山積みとなっていた。その殆どは日本人や永住者と婚姻していることを理由として、在留を希望するために口頭審理を請求してきている事件だ。丹念に書類を括りながら見ている西山統括入国審査官 ... » more
テーマ 外国人 入国警備官 小説

事件は違反審査をあっという間に終えると、特別審理官の口頭審理に回された。不法残留は動かし難く、違反調査が終わり、引渡しを受けた入国審査官による違反審査でも、違反の事実を調べ、認定するだけだから、そこまでで終われば結果は退去という結論にな ... » more
テーマ 外国人 入国警備官 小説

ただ、そうした美蘭の願いは入管に聞き届けられることなく、美蘭の申請は不許可となって収容されているという。こうなっては片岡と結婚して、日本人の配偶者として在留させてくださいと申し出るしか無いというのだ。片岡は冨樫から渡された陳美蘭と署 ... » more
テーマ 外国人 入国警備官 小説

片岡は通常一週間は掛かる戸籍の記載を、三日で終わらせようとしていた。時間が惜しかった。美蘭は収容場という入管施設に閉じ込められている。一刻も早くそこから助け出したいと心は逸るばかりだった。冨樫から婚姻届の用紙を貰った時には、事情が呑み込 ... » more
テーマ 外国人 入国警備官 小説

「そうよね、離婚しているのでしょ!でもね、あなたの申請書には在日の親族として陳華平さんの名前が書かれているのよ。夫としてね。これが事実に違背する虚偽申請だとされたようよ。事実と違うことを書いて申請したものを許可する訳には行かないというこ ... » more
テーマ 外国人 入国警備官 小説  コメント(2)

「いいえ、理由なんてどうでもいいのです。入管は最初から許可するつもりがなかったのでしょうから。・・・でも、聞いてみたいわ。その理由を」そう言って艶然とした微笑みを浮かべた陳美蘭は、線の細いあやふやさを湛えた最初の印象から、強かに今を生き ... » more
テーマ 外国人 入国警備官 小説  コメント(2)

簡単な調査だと言われていた。月島警守長は陳美蘭を前にして、事件記録を広げながら何から話そうかと考えていた。在留資格変更許可申請が不許可となった不法残留事案だから、不許可となったことだけを審査部門では告げているだろう。しかし一旦、警備 ... » more
テーマ 外国人 入国警備官 小説

「麻取は何故その時、二人を捕まえなかったんですか」九鬼の問に海老川は答える。「薬物で追いかけていたのは劉真栄で、陳華平と稲川には逮捕状が出ていなかったということです。何でも薬物を入手し、それを販売したり、販売目的でパーティーを主 ... » more
テーマ 外国人 入国警備官 小説

「誰が劉真栄を殺したのか分からないので何とも言えないけれど、陳華平と劉真栄は一蓮托生の間柄で、相互に依存し合っていた筈なんですよ。それに陳が劉を殺そうとしたら、逆に劉にやられていてもおかしくはない」九鬼は被収容者名簿で想像する劉の姿 ... » more
テーマ 外国人 入国警備官 小説

埼玉県警本部の海老川警部補が九鬼のもとを訪れていた。日本旅券の不正入手事件を追っていたが、荒川河岸に複数の死体が遺棄されていた事件と関連することがわかり、海老川の捜査は広がりを見せるとともに、終着点を見いだせない状況に陥っていた。「 ... » more
テーマ 外国人 入国警備官 小説

事件そのものは不許可による不法残留だから、不許可の理由が曖昧であったり、恣意的なものであったりしない限りは、仮に行政訴訟になっても入管側が負けるようなことはない。花村は通報記録の『在留資格の変更を許可する実態が認められない』とした根拠が ... » more
テーマ 外国人 入国警備官 小説

花村の眼に鋭い光が戻っていた。連日引き渡されるルーティンワークのような均一化した事件処理に追われて、決まりきった違反調査にすっかり慣れてしまっていた花村だったが、様々な事案が複雑に絡み合っている事件の関係者を引き渡されたことで、忘れてし ... » more
テーマ 外国人 入国警備官 小説

今回の不許可による引渡しがそれらに関係するものであれば、不許可の理由は偽装結婚なのかと思ったのだが、記録を読み進めるとそうではなかった。不許可の理由は『在留資格の変更を許可する実態が認められない』という簡単な言葉で告げられているだけだっ ... » more
テーマ 外国人 入国警備官 小説

花村は午後に移送されてくる不法残留外国人の記録を点検していた。不許可処分通知書から始まる事件記録を見ている花村の手が止まる。記録の中に見慣れた名前を見つけたからだ。変更申請を取り次いだ申請取次行政書士の名前が、一連の偽装結婚を取り次いだ ... » more
テーマ 外国人 入国警備官 小説

カップル喫茶で、バックから生で挿入される、妻の姿が『なんでも告白』P.51http://www.2219sv1.net/bbs06/joyful.cgi[39206] やられた妻なか投稿日:2010/03/29 (月) ... » more
テーマ 外国人  コメント(1)

二人の遣り取りを美蘭はじっと聞いていた。冨樫が何を言おうと、どの様に抗議しようと、自分が収容されるという結論は翻らないのだろう。何がいけなかったのか、別れた夫の所在をしつこく聞いて来た審査官の様子から察するに、やはり不許可となったのには ... » more
テーマ 外国人 入国警備官 小説

「昭和43年に大阪高裁で下された判例があるのです。それによると外国人の在留の許否は国際慣習法上、法務大臣の自由裁量によるものであり、申請した者は許可されるだろうという期待を持つものに過ぎず、結果、不許可となって不法残留した場合において、不許 ... » more
テーマ 外国人 入国警備官 小説

「あなたをこれから収容します。申請中ではありましたが、既にあなたの在留期限は過ぎていますので、現在あなたは不法残留の状態にあります。それは理解できますね。これからあなたを本局まで移送し、違反調査が開始されます。不法残留していますので、強 ... » more
テーマ 外国人 入国警備官 小説

嘗て陸運局にいた友人が、「法務省であれば政治家や実業界の者の誘惑や要請などはないだろうからいいなあ。僕のところはいろいろあってね。最初は憤慨していたのだけれど、徐々にそんな雰囲気の中で汚れて行くようで堪らないよ」と言っていた。入りたての ... » more

「あなたの在留資格変更許可申請については、許可することができません」思い掛けない審査官の言葉に、美蘭も冨樫も一瞬息を飲み込むばかりで、何故なのかという問いを発することもできないでいた。冨樫はその後に続く審査官の言葉を待っていた。 ... » more
テーマ 外国人 入国警備官 小説

NPO法人、一日一歩外国から目線
外国から目線 早朝英会話を初めて4か月目になります。週4日(うち日曜日だけは昼間)。なかなか聴き取れない、しゃべれないが続いて3か月が経ち、そろそろ自分にも嫌気がさしてきたところ「英語は、徐々に上達するというものじゃないよ、あるとき、ぐんと上 ... » more
テーマ 外国人 文化 海外

実際に興業の資格では許可しないと言っていながら、都内で許可されている例もあり、それを招聘したのは有力な政治家が絡んだ興行元(プロダクション)であることから、いくら接客を伴わない興業本来の活動だと認めたからだと言っても、見る者が見れば明らかに ... » more

いまさら聞けない入管の話 36 政治家が絡んでいるという話(1) 俺が現職の時にも、大物政治家が特別に便宜を図ってくれと言っているといった内容の話はあったが、違反事件で便宜を図ろうにも、違反した事実を揉み消すようなことはできないから、精々が仮放免を認めるくらいが関の山。確かに、俺が嘗て扱った在留特別許 ... » more

十 仕組まれた不許可(4) 雑然とした事務室の奥で、美蘭は入国審査官から思いがけない質問をされていた。「何故、家族滞在から変更申請することにしたのですか?」「離婚して、本格的に仕事をしなければならなくなったので」「離婚?じゃあ、旦那とは一緒じゃないのか?」 ... » more
テーマ 外国人 入国警備官 小説

今回の変更によって、中長期の期間在留する外国人の在留期間の上限が、5年に引き上げられるなどの利点もあるが、正規在留者と不正規在留者のきっちりとした識別が為されること、住所や身分関係の変動を逐一届け出なければならないことなどを考えると、入国管 ... » more

在留審査の結果、在留期間の更新や在留資格の変更が認められないというものは、申請者が求めている在留資格に合致する能力や条件を満たしていないことや、申請に虚偽の内容があることなどが考えられる。審査結果は、申請時に用意した葉書で通知されるのだ ... » more
テーマ 外国人 入国警備官 小説

ここで問題となるのは、女性が離婚して「定住者」としての在留資格に変更できれば良いが、再婚を考えている場合だ。ご承知のように離婚した女性は、同じ配偶者であれば直ちに受理されるが、新たな配偶者との再婚には、六ヶ月の禁止期間を待たねばならない ... » more

それは身分関係に対して与えられる在留資格についても言えることです。離婚と再婚を経た外国人は、例え配偶者の国籍が変わらずにいても、相手が変わった事実を届け出ることを要求されます。今回の登録証から在留カードの切り替えにおいて、配偶者との ... » more

美蘭の順番が回って来たようだった。重い腰を上げて、美蘭の傍に向かおうとした富樫は、葉書を手にして見た審査官が慌ててそのまま奥に引き上げるのを見た。富樫の経験からすると、審査官の慌て様は通常ではなかった。いつもなら葉書を受け取った審査官は ... » more
テーマ 外国人 入国警備官 小説

在留の管理がきめ細かくなったということは、入国管理局による在留形態の把握が以前に比べて容易になったことによる。就労関係の在留資格を持つ者の就職先が変わっても、以前であれば転職時に届け出る者は稀であり、通常は在留期間の更新時に転職したこと ... » more

 

最終更新日: 2016/12/02 14:21

「外国人」のブログ関連商品

» 「外国人」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る