誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    バクマン。

バクマン。

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: アニメ感想
テーマ「バクマン。」のブログを一覧表示!「バクマン。」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「バクマン。」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「バクマン。」の記事を新着順に表示しています。(3ページ目)

バクマン。3 11話『焦慮と逆転』 七峰のアシスタントとなった中井。七峰の部屋意外は自由に使ってよい等の好条件をキープする引き換えは、蒼樹嬢の新連載と亜城木に負けないこと。蒼樹嬢には個人的に仮がある中井としては、それがモチベーション向上にもなっていた。蒼樹 ... » more

【マンガ】「バクマン。」七峰透のやり方は、やり方の問題なのか [Amazon]バクマン。 14テレビでちょうど、「バクマン。」の七峰透シリーズが始まりました。ジャンプ連載中にもかなり話題になったシリーズですね。新進気鋭の漫画家である七峰透。しかしそのやり方が「ネット上で50人のチームを作りアイ ... » more

第11話「焦慮と逆転」あらすじ(公式サイト)中井が参加することで、作画レベルが上がる七峰の『有意義な学園生活に必要なソレ』。亜城木と蒼樹に勝てる、とやる気を出す中井だったが、七峰がネットでアイデアを集めている ... » more

第10話「考察と挑発」あらすじ(公式サイト)連載が決定し、喜ぶ七峰。だが、その横で浮かない顔をしている小杉を気にかけた服部は、亜城木の「七峰を潰す」という発言を伝える。しかし小杉は、不可解な発言を残し、逃げる ... » more

バクマン。3 10話『考察と挑発』 新連載候補は3本までに絞られたものの、現連載陣が割と好調なためそこから2本にまで絞られることに。そこで最初に評価を受けたのは蒼樹嬢の作品。これで、同立場の平丸、同ジャンルの七峰作品はそれぞれ難しい立場となった。そのためそれぞれの担当或い ... » more

ソードアート・オンライン 第22話 グランド・クエスト アスナがいるのを知って居ても立ってもいられずにグランド・クエストに突っ込むキリトですが、大規模Raidで挑むクエストにソロで挑むんだもの。いくらキリトが強くても数に勝てるわけもなく。まぁ、そんなことより今回はキリトとリーファがつ ... » more

第9話「自信と覚悟」あらすじ(公式サイト)ネットで意見を集める、という七峰のやり方に反対する最高と秋人。しかし七峰の才能を認めた二人は、負けてはならないと静かに闘志を燃やす!一方の七峰は、読み切り作品の掲 ... » more

バクマン。3 08話『狙いと評価』 実に世界に惹きこまれる“シンジツの世界”。これこそがシュージンのやりたかった邪道バトルと言えるか。少年ジャック否定漫画とも思えるため、目を引くというのも大きな要素。そんなこの作品の作者は七峰透という。その名にどこかで見覚えが ... » more

第8話「狙いと評価」あらすじ(公式サイト)月例賞に投稿された『シンジツの教室』の面白さに驚く最高と秋人。その作者は、かつて亜城木にファンレターを書いていた七峰透という青年だった!!七峰の担当になった小杉は、よ ... » more

バクマン。3 07話『記念撮影と教室』 大ヒット作品で一生分を稼ごうと考える平丸は、ラブフェスタで2位だった『僕には通じない』では連載を狙わない考えであった。しかし、吉田氏に蒼樹嬢とのお茶会を許可してもらうことでその考えを改める。が、お茶会には吉田氏も同伴するのだという。何故かと ... » more

バクマン。3 第07話 記念撮影と教室 最初は平丸と蒼樹嬢って釣り合わないだろ〜、とか思ってたのにw 蒼樹嬢は中井の一件があったからかもだけど、それを差し引いても平丸の純愛には感服しました。熱いぜ平丸!! 苦しみがあるからこそ幸せがある、哲学やね!ラッコ1 ... » more

第7話「記念撮影と教室」あらすじ(公式サイト)『PCP』連載50回記念で、表彰式に出席する亜城木夢叶。最高と秋人は、二人で亜城木夢叶だからと、二人一緒の記念写真を撮る。スーパーリーダーズラブフェスタの結果 ... » more

第6話「パンチと一人立ち」あらすじ(公式サイト)スーパーリーダーズフェスタへの参加を決める亜城木夢叶。しかし最高は、一人で描きたいと宣言!テーマに困った最高は、亜豆への想いから、恋愛漫画を描く決意をする。 ... » more

さっきはああ言ったものの、サイコーは改めて読切は自分一人でやらせてくれないかと言う。もしこれがうまくいけば亜城木夢叶としての幅が広がる。そういったサイコーの説明にシュージンは納得し、PCPとは別にそれぞれの活動を持つことに。 ... » more

バクマン。3 05話『ステップとウォッチ』 引きつり顔で白鳥作品へのシュージンの協力を許可したサイコー。今の段階では読み切りなので良いのだが、もしこの先連載までいったら……と、不安でいっぱいであった。白鳥を画家にしようと、そのバックアップが万全な白鳥一家。それも良 ... » more

第5話「ステップとウォッチ」あらすじ(公式サイト)白鳥の『恋太&ピース』の原作を持ちかけられる秋人。最高は、戸惑いながらもOKする。喜ぶ白鳥だが、最高と秋人の心境は複雑だった。次の作品を考えたい最高だが、秋人 ... » more

ソードアート・オンライン 第17話 囚われの女王 リーファがキリトに協力しようとしたのは、お兄ちゃんと同じ哀しい目をしていたからかね。リアルでもネットでも同じ人に恋するなんて運命ですな〜おっぱいむちむち。フルダイブシステムを利用して、利用者の記憶や感情を操作するかぁ・・ ... » more

バクマン。3 04話『余裕と落とし穴』 明知のキャラを変え、やれることはやったという後悔なき今。最後となるかもしれないアンケート結果が出る。その結果は……4位。+NATURALを抜くものとなった。しかも3位のCROWとは2票差。違う意味で惜しかったとも言えよう。電 ... » more

第4話「余裕と落とし穴」あらすじ(公式サイト)『PCP』は4位を獲得し、『+NATURAL』を抜いて、3位の『CROW』とも僅差!打ち切り回避にホッとする最高と秋人。片や、負けた岩瀬は悔しさをにじませる。 ... » more

第3話「ラストと暗号」あらすじ(公式サイト)『PCP』が巻頭カラーを飾るも『CROW』と『+NATURAL』のコラボには勝てず、順位は伸び悩む。打ち切りの可能性に落ち込む最高と秋人だが、服部はアンケートに3位 ... » more

学生時代。勉強にプライドを持っていた岩瀬は、シュージンに負け2位であることにショックを受けていた。シュージンの様子を探り油断を感じた彼女であったが、以降のテストでも同様の結果に。最終的に、岩瀬はシュージンに接触。お互いを励みにし ... » more

バクマン。3 02話『毎晩と融合』 高浜の作品も連載決定。ライバルになると言えどいい刺激が得られる出来事。サイコーらは改めて気合を入れる。一方、服部さんはアンケートの順位に苦悩していた。6位じゃダメなんだと。KIYOSHIが終わらぬ内に次の作品が決まった真太。その ... » more

第2話「毎晩と融合」あらすじ(公式サイト)高浜、福田の新連載が決まり、やる気に燃える最高と秋人だが、「半年以内にエイジの連載と並ばなければ打ち切り」という条件を聞かされ驚く。そこに、岩瀬から電話が…! ... » more

バクマン。3 第01話 意地と決断 バクマン3期シリーズにして最終シリーズ。原作も無事に完結したそうで楽しみですな。まぁ、ちょっと話を思い出すのに時間かかりましたけどw最高「谷草までこの手は離さない!!」お前ら埼京線でラブラブしてんじゃねーよ!!こっち ... » more

第1話「意地と決断」あらすじ(公式サイト)新連載『PCP』初回で読者アンケート1位となり喜ぶ最高と秋人。一方、アニメ化されるエイジと岩瀬の『+NATURAL』のヒロイン役最終候補に亜豆が残った。亜城木夢叶 ... » more

バクマン。3 01話『意地と決断』 (´・ω・`)岩瀬と港浦の打ち合わせ。PCPを意識する岩瀬相手に多少疲れながらも港浦は担当としての仕事をし、『+NATURAL』のアニメで登場するヒロインの声優候補を見せる。その候補の中で、岩瀬は亜豆美保を発見する。中学 ... » more

『バクマン。』 TVアニメ第3シリーズのOPを担当するのはスフィアに!EDはnano.RIPE 322 :声の出演:名無しさん投稿日:2012/08/31(金) 15:57:56.54 ID:Z29HxBGG0バクマンの第3シリーズのED歌うね。ラジオドラマ版ではみなちゃんが亜豆だったか。3 ... » more

『AKB0048』2013年初旬放送開始!『バクマン』3期は10月6日(土)午後5時30分から放送 799 :売りスレ民@転載禁止投稿日:2012/08/24(金) 17:05:20 ID:grpE9IkU0 898 :ななし製作委員会 :2012/08/24(金) 17:04:03.18 ID:AC4Be+ZY (4/4) ... » more

「バクマン。」第20巻 度重なる試練を乗り越えて、ついにその日はやってくる。 本日紹介いたしますのはこちら、「バクマン。」第20巻です。集英社さんのジャンプ・コミックスより刊行されました。作者は小畑健、大場つぐみ両先生。本作は「バクマン。」のテーマで紹介記事をまとめておりますので、よろしければあわ ... » more

「バクマン。」第19巻 サイコー達とエイジ。アニメに、ジャンプの真の看板となるのはどちらだ! 本日紹介いたしますのはこちら、「バクマン。」第19巻です。集英社さんのジャンプ・コミックスより刊行されました。作者は小畑健、大場つぐみ両先生。今までの本作の紹介は「バクマン。」のテーマでなとめておりますので、ご一緒にご覧 ... » more

 

最終更新日: 2016/12/01 03:15

「バクマン。」のブログ関連商品

» 「バクマン。」のブログレビュー をもっと探す

「バクマン。」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る