誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    土偶

土偶

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「土偶」のブログを一覧表示!「土偶」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「土偶」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「土偶」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

こんなのが土の中から出てきたら まあ、すごい感動でしょうね。そんな経験がしてみたいなぁ。銅鐸でもイイですけどね。この年になってからでは無理かなぁ。 ... » more
テーマ 土偶 縄文 発掘

しろやま日記国宝土偶  -1640
国宝土偶  -1640 国宝になっている土偶があるとは知りませんでした。5体あるそうです。それぞれユニークな形をしています、国宝と言われれば、それはナルホド・・と思います。「縄文のビーナス」このデフォルメ感は、強烈でスゴイです、「国宝」、さ ... » more
テーマ 土偶 国宝

日本史の「パクリ」09 熱田の杜に奇ッ怪異空間! 「土偶」とは、一般的にはこんな説明になっています。〜人間(特に女性)を模して作られた土製品〜ただ、どんな目的で作られたかという点については、色々な説があって、まだ十分には解明されていないようです。実際「古代宇宙飛行士」説も登 ... » more
テーマ 土偶 三種神器 熱田神宮

こんなものが埋まっているんですから 改めて見てみると、これって鷺じゃないですよね。やっぱり、白鳥かなぁ。まあ、あのあたりにはヤマトタケルに由来する白鳥伝説があって、土地に名前にも白鳥というところがありますからね。仁徳陵の方は白鷺ですから、鷺が埋まっているんですかね・・・。 ... » more
テーマ 土偶 古墳 埋蔵品

釈迦堂遺跡群 しゃかちゃん 土偶は基本女性です。中央高速釈迦堂PAあたりは、南北450メートルにわたり縄文時代早期−平安時代の遺構を含む釈迦堂遺跡群が分布している。釈迦堂遺跡博物館へは、PAに車を置いたまま行くことができます。あおもり草 ... » more

土偶キャラクター「ペッカリー」マグカップ販売中!横浜グルメフェスティバル、ゆるキャラ(R)バンド  三千年の時を超えてやって来たエクアドル、チョレーラ文化の土偶”ペッカリー”ペッカリーは、日本唯一の古代中南米美術館である「BIZEN中南米美術館」にいます。時々大きくなってみんなの前に登場しますが、その美声はゆるキャラ(R)の世 ... » more

縄文からのロマン。メドゥーサ ボクらの肚のおくそこからの情動、それは縄文からつづくもの。その情動を表し交わし、感じていたんだろう。"∞"少女の死と再生のストーリーはロマン主義文学者たちによって始められたのではない。それは栽培植物の季節的な蘇生 ... » more
テーマ 土偶 ブックハイキング 縄文

アユタヤのこぶ牛〜金工家 長谷川竹次郎さんの眼 くだんの友人と長谷川竹次郎さんの家を訪ねた或る日のこと。友人はすでに着いており主人がたててくださるお茶を喫している。「やあ。」と亭主の竹次郎さん。「こんばんは。遊びに来ました。」挨拶もそこそこにあたりを見回す私。また、新たな発見が。 ... » more
テーマ 土偶 古陶磁 長谷川竹次郎

「土偶」の考古学 写真の土偶は長野県の棚畑遺跡から出土したものです。---------------------------------その造形美から「縄文のビーナス」と呼ばれていますね。国宝の土偶でありまして縄文時代の中期ごろに作られ ... » more

たかぽんつれづれ日記星を偲びて
星を偲びて 『ギャラリーブリキ星』ーさきほども書いたがかの名店は本日、終焉をむかえた。寂寥感をおぼえた私は帰宅後、前の文章を書き終えるとさっそく呑みにでかけた。もちろん、あの赤楽、『随縁』をポケットに忍ばせて。なぜ、こんなに寂しいのだろうか。ただ独り、 ... » more
テーマ 土偶 長谷川竹次郎 ギャラリーブリキ星

鎌倉佐弓土偶展
土偶展 上野にある東京国立博物館に土偶展を観に行ってきた。少し前に観てきた夫から、ぜひ行くといいよと薦められたからだ。こちらが東京国立博物館。土偶が並んでいたのは1階のさほど広くない1室。40〜50体もあったろうか。似たような目的別 ... » more
テーマ 俳句 土偶 生活

永遠(とわ)に変わらないもののかたち〜宋胡碌 母子像 いつ手に入れたかは忘れてしまったが、時折無性に眺めたくなるものがある。そんなもののひとつがこの宋胡碌の『母子像』である。宋胡碌とは現在のタイ、カンボジア地域に栄えたアユタヤ王朝時代の焼物で青磁や染付の香合などが日本の茶の湯に取り入れられ珍重 ... » more
テーマ 土偶 古陶磁 母性

ムンクは埼玉にもいた!! 最新出土品展見学 8月24日(日)さきたま史跡の博物館で開かれている最新出土品展を見学しました。昨年度に発掘調査されたものを中心に18ヶ所の遺跡から出土した成果を見ることが出来ました。同時期に開催されている文化庁主催の「発掘された日本列島2008」が ... » more
テーマ 土偶 ムンク 行事・事業報告  コメント(2) トラックバック(1)

プロ弁護士の思考術と「葉隠」 「プロ弁護士の思考術」矢部正秋氏。この中で興味深い引用が有りました。山本常朝の「葉隠」です。三島由紀夫をはじめ、多くの作家、歴史家、学者が論を極めていますので省略しますが 常朝の処世訓に視点を当てています。「頭がよく ... » more
テーマ 土偶 葉隠 弁護士

N君の話はなさかじいさんの秘密
「おじいさん、ポチが『ここ掘れ、ワンワン』ってゆーとりますよ」と、隣のおじいさんが言った。「あっ、そうですか。でも、どうぞお気になさらずに」「えっ、しかし、わざわざ犬が『ここ掘れ、ワンワン』なんてゆーとるんですから試しに掘ってみ ... » more
テーマ 土偶 マヌーバー スティグマ

 

最終更新日: 2016/12/01 02:47

「土偶」のブログ関連商品

» 「土偶」のブログレビュー をもっと探す

「土偶」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る