誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    小沢一郎

小沢一郎

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「小沢一郎」のブログを一覧表示!「小沢一郎」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「小沢一郎」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「小沢一郎」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

小沢事件と同じ構図…大メディア横並び“鳥越叩き”の異常 小沢事件と同じ構図…大メディア横並び“鳥越叩き”の異常日刊ゲンダイ2016年7月25日http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/186360これでいいのか(左から ... » more

都知事選5党代表街頭演説会日本共産党 有楽町イトシア前から鳥越俊太郎・知事候補応援弁士志位和夫・日本共産党委員長枝野幸男・民進党幹事長小沢一郎・生活の党代表(予定)又市征治・社民党幹事長 ... » more
テーマ 小沢一郎 都知事選 5党代表街頭演説会 鳥越俊太郎

安倍政権は自民党憲法案も、年金消失も全て隠ぺい! 巨額の年金が消失しても素知らぬ顔、無責任な経済政策 安倍政権は自民党憲法案も、年金消失も全て隠ぺい! 巨額の年金が消失しても素知らぬ顔、無責任な経済政策!肝心な時に全く手段を残していない!そして野党共闘批判ばかりしている! 小沢一郎(事務所) ... » more

今日記者クラブで、9党党首の討論会があった。最初、進行役の橋本五郎から、2部からはどうしても安倍首相への質問が多くなるがと前置きがあった。どんな模様になるのかと見ていたら、確かに、ほとんどが安倍首相への質問で、安倍首相が長々と質問に答えてい ... » more

【ニュースの追跡】 「再婚相手は…」古市氏に小沢氏怒る  政治討論番組の質低下? 【ニュースの追跡】「再婚相手は…」古市氏に小沢氏怒る政治討論番組の質低下?中途半端な謝罪で火に油「鋭い突っ込みを」東京新聞2016年6月21日最後の小沢一郎オークラ出版 鈴木哲夫 Amaz ... » more
テーマ 小沢一郎 東京新聞 古市憲寿

安倍政権の経済政策が絶望的なことになってきている!気を付けよう  「甘い言葉と安倍政権」小沢一郎 安倍政権の経済政策が絶望的なことになってきている!気を付けよう「甘い言葉と安倍政権」! 国民は、真実を知るべき!何としても止めないといけない。このままでは本当に日本経済も国民の生活 ... » more

舛添氏は、都民というより、全国民から総スカンを食っているにもかかわらず、リオオリンピックに旗をもらいに行きたいと願ったが、その神経は余人にはとても図りしれない。全日本、世界の人がこの騒動を見て、死に体でボロボロの知事がオリンピックの旗 ... » more
テーマ 小沢一郎 甘利事件 舛添氏  トラックバック(1)

【消えゆく年金問題】生活・小沢代表/株が下がって庶民が困るのは安倍政権に年金貯蓄を株に投入される事 【消えゆく年金問題】生活・小沢代表/株が下がって庶民が困るのは、安倍政権に年金貯蓄を株に投入されること(意訳) 小沢一郎(事務所)Twitter: 「株が下がれば年金投入、下がってまた年金。これまで安倍 ... » more
テーマ 小沢一郎 年金

株が下がれば年金投入、下がってまた年金【消えゆく年金問題】安倍政権がやってきたのは、そういうこと 株が下がれば年金投入、下がってまた年金【消えゆく年金問題】安倍政権がやってきたのは、そういうこと!小沢一郎… 消えた年金問題などよりはるかに深刻な「消えゆく年金問題」この事実を多く ... » more

信濃毎日新聞の政治記事によると、生活の小沢氏が当初から唱えていた「オリーブの木」なる野党統一候補者の名簿を、一旦は民進の岡田代表が認めたが、その後、5月31日昼過ぎ、「民進の名称が使えないと実現は難しい。先の話は無かったことにしてほし ... » more
テーマ 小沢一郎 小林節名誉教授 民進党  コメント(1) トラックバック(1)

昨日、小沢氏が一貫として、オリーブの木なる野党統一の名簿を作ることを提唱している。そのカギは民進の岡田代表がそれを決断するかどうかということに掛かっている。本当に民進が野党の代表で、自民に勝とうと思えば、比例区も野党の統一名簿を作る ... » more

【倉重篤郎のサンデー時評】番外編 剛腕健在!小沢一郎すべてを語る 安倍政権はもはや“自民党”ではない 倉重篤郎のサンデー時評番外編剛腕健在!小沢一郎すべてを語る安倍政権はもはや“自民党”ではない毎日新聞2016年5月25日Texts by サンデー毎日http://mainichi.jp/sunday/articles/20 ... » more
テーマ 小沢一郎 倉重篤郎のサンデー時評 倉重篤郎

今、安倍首相は、自分の思惑と違う方向に、全てが裏目に出ていると感じているだろう。政権浮揚の絶好のチャンスであったオバマ大統領の広島訪問も、沖縄の女性殺人で、そんな雰囲気はなくなった。G7も全く話題に上らなくなっている。沖縄の各議会が ... » more

安倍政権/3年かかってやったことは… 結局、生活破壊だということである!小沢一郎(事務所)… 安倍政権/3年かかってやったことは…結局、生活破壊だということである!小沢一郎(事務所)… クリックよろしくお願い致します3年かかってやったことは結局生活破壊だということである。:小沢一郎(事務所) | ... » more
テーマ 小沢一郎 安倍政権 生活破壊

小沢一郎氏の良識を代表する発言!今この国は何が重要で重要でないか、一人ひとりが考えないと取り返しの 小沢一郎氏の良識を代表する発言!今この国は何が重要で、重要でないか、一人ひとりが考えないと取り返しのつかない事態になるだろ!〜自衛の努力を欠かさず、未来を見据えた行動を〜 小沢一郎(事務所) (@ozawa_j ... » more

小林節慶大名誉教授が「国民怒りの声」という政治団体を立ち上げたことに対して、民進の安住国対委員長は、朝日が取り上げたことから、「ちょっと朝日は大きく扱い過ぎかなって感じもしないわけじゃない」と冷ややかに感想を述べた。この政治団体は、ある意味 ... » more

生活の小沢氏ともよく対談していた小林節慶大名誉教授が、いよいよ参議院選挙の比例区で政治団体を作り立候補するという。生活の小沢氏がオリーブの木方式を提唱し、統一候補で戦うことを提唱していたが、民進がその案に乗らないので決意した。小林氏 ... » more

北海道5区の補選で、池田氏が自公の和田氏に負けてしまった。票差は1万2千票程度あった。和田氏が圧倒的な勝利と言われていた選挙区である。それが、ここまで肉薄したことは、負け惜しみと言われるが、確かに共闘しない限り取れない数字である。こ ... » more

生活の小沢氏が、北海道5区の補選応援に入ることを民進の岡田代表から要請され、現地に入ろうとしたら、現地から「遠慮してくれ」と言われたそうである。この記事を見て、おいおいどうなっているのか?と思ってしまった。この現地の陣営の連中は、小沢氏が東 ... » more

TPP、国民にとってプラスなら、なぜひた隠す必要があるのか!安倍は何を隠したいのか!小沢一郎・事務所 TPP、国民にとってプラスなら、なぜひた隠す必要があるのか!安倍は何を隠したいのか!一体誰が安倍総理のいうことを信じるのか!小沢一郎(事務所)クリックよろしくお願い致します国 ... » more

山本一太・元科学技術担当相・現自民戦略アドバイザーがソーシャルメディアで海外メディアに反論始める、パナマ文書の自民関連記事が露出した場合の予防措置か?自民党総裁ネット戦略アドバイザーの山本一太・元科学技術担当相が党の公式ネット番組で、日 ... » more
テーマ 小沢一郎 政治・社会 経済情勢

TPPと甘利氏問題は国益に関する重大問題、国民が納得できる甘利氏疑惑の解決なくしてTPPの批准に反対せよ、安倍晋三首相は7日午後の衆院環太平洋連携協定(TPP)特別委員会で、野党が求める交渉経緯の記録開示について「交渉は妥結した結果が全てだ ... » more
テーマ 小沢一郎 政治・社会 経済情勢

今、民進党の篠原議員のブログ記事が話題になっている。篠原議員は、長野1区の衆議院議員で、農政を専門にして、TPPには強く反対している。民進党の一議員が、これほどはっきり、野党共闘の拡大と、小沢氏、亀井氏の援軍求めるべきと自身のブログ ... » more

鳩山元首相が民進党に「小沢氏を活かせ」と進言したという。この記事は、メジャー紙、日刊ゲンダイ紙にも出ておらず、北海道新聞に出ていたのが不思議であるが、北海道5区の補選があるので、その関連で出したのかもしれない。今日、民進党が発足した ... » more

 

最終更新日: 2016/07/26 10:42

「小沢一郎」のブログ関連商品

» 「小沢一郎」のブログレビュー をもっと探す

「小沢一郎」ブログの人気商品

このテーマでブログを書く人がよく紹介している商品をチェックしよう!

最後の小沢一郎 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル 最後の小沢一郎
オークラ出版 鈴木哲夫

Powered by ウェブリブログ商品ポータル

テーマのトップに戻る