誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    考える

考える

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「考える」のブログを一覧表示!「考える」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「考える」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「考える」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

「練習は日常生活にあり、とずっといってきました。3年間、午後2時から8時間の全体練習をやり続けましたが、それ以外の16時間をどうやって過ごすのか、ということです。そして野球のフェアグラウンドは90度の角度で広がっていますが、その他の270度 ... » more
テーマ 考える 9人制バレー 教訓

新 米 監 督 の 日 記
実家に帰り墓参りこんなときに親に感謝しなければいけないことに気付かされる。両親も高齢となり、色々と考えることが多くなる・・・苦労して育ててくれたお袋に、若い頃はどんな楽しみがあったのかと聞いたところ「楽しみは仕事する ... » more
テーマ 考える 教訓

試合が間近に迫り、怪我をする選手が出現する。辛いですね〜。その選手は口に出しては言わないが、忙しい生活の中でも時間を作り体育館に足を運んでいる姿を見ているから余計にそう思うのかもしれない。真夏の体育館での暑さ対策を行 ... » more
テーマ 考える 9人制バレー 教訓

先月で50歳になった。これが現実だ。以前なら、「気持ちは20歳代!!」と言っていたが今は、頑張っても「気持ちは30歳代!」としか言えない(笑)バレーの後遺症もあり、痛い箇所がだんだんと増えていく。体は間違いなく老 ... » more
テーマ 考える 教訓

船釣り体験 先日は、バレー仲間の友人と船釣り体験だ。その友人は、自分所有の船で毎週、沖に船釣りに行くほどの釣吉だ。夢だった船釣りを体験することが出来、おまけに釣果もまずまずだった。夏の魚であるキスを40匹程度、私は釣り上げることが出来なかった ... » more
テーマ 考える 感動!

選手に伝えたことをこうして日記に留める。バレーはイレギュラーがつきものだ。失敗のスポーツ。綺麗なバレーをする必要などない。イレギュラーなバレーをどれだけ想定できるか。常に最悪を想定し、そして最善を尽くすこと。 ... » more
テーマ バレー 考える 9人制バレー

ゴルフをしていると投げ出して帰りたくなることがある。何年もプレーしていると、午前中が良くても午後もそのまま順調に行くとは限らないことは当然分かっている。先日のゴルフでも案の定、後半から山場が訪れた。予想通り頭も心も混乱し始め ... » more
テーマ バレー 考える 9人制バレー

選手たちに伝えたことがある。「私は基本練習が嫌いだ!」とただの反復練習。その練習には選手の考え・アイデアなど存在しない。基本練習はラリー中の一コマを取り出して練習をしているように見えるが、全くそうではない。プレーの前後には必ず ... » more
テーマ バレー 考える 9人制バレー

今話題のプロ棋士、藤井聡太四段は瞬時に何十手、何百手先の手を読む。それも何通りものパターンだ。ところでバレー選手は何手先を読んでプレーしているだろうか。自分がプレーする。2人目の選手がプレーする。そして、3人目の選手がプレーす ... » more
テーマ バレー 考える 9人制バレー

バレーボールは失敗の競技失敗の競技とは、ミスがつきものであるということ。特に球技は上手くいかないことを前提に試合を組み立てなければいけない。100点満点で勝利することはあり得ない。70〜80点のプレーと100点に近づける ... » more
テーマ バレー 考える 9人制バレー

ここ数カ月、バレーチームのコーチとして選手と関り始めたことで悩みが尽きない。大袈裟だが、人生でこれがバレー選手たちと関る最後のステージだと思っているから、慎重さの中に大胆さを持ち選手たちと関っている。これまで、3チームの監督・コーチを ... » more
テーマ バレー 考える 9人制バレー

チームが思いどおりの成果を出せないと指導者は焦る。何故だろうか、どうしてだろうか・・・と疑問符ばかりがついてくる。その考えだと、いっこうに考えが前に進まない。そんなときは、少し時間をおいて考えた方がいいのかもしれない。敗 ... » more
テーマ バレー 考える 9人制バレー

バレースポ少の話しになるのかもしれないがバレーの神様は本当に存在するのだろうか・・・?とふと考えた。監督やコーチは子供たちにこんなふうに伝える「バレーの神様に応援してもらえるような選手になること!」でもバレーの神様が存在しないと ... » more
テーマ バレー 考える なるほど!

サッカーコーチとの懇親会がやっと実現した。数年前から計画していたが、体調を崩したり、スケジュールが合わなく伸び伸びとなっていた。コーチは高校生年代のサッカーコーチをしており、数年前まで、サッカーをしていた息子も大変お世話になった ... » more

選手を勝たせてあげたい選手を成長させてあげたい選手に楽しいバレーを伝えたいそんなふうに常に上昇志向もいいけれど、それだと私も選手も行き着くところは、しんどいバレーしか残らなくなるのではないか。「もっと、もっと」の精神 ... » more

ゴールデンウィーク真只中。天気も良くてお掃除日和(笑)久しぶりに窓ふき頑張ったー!窓ふきも、高い場所もあれば、低い場所もあり低い場所ではそれほど体力使わずに拭けるけど、高い場所はつま先立ちしたりと大変だ。けれ ... » more

新 米 監 督 の 日 記発表会
練習が大好きな選手がいたな〜何年も前に出会った選手だけれども、「私は試合よりも練習の方が好き!」とよく言っていたことを思い出す。何故なのか理由は聞かなかったけど試合では不完全燃焼で終わることもあるけれどその点、練習は ... » more

今は選手にたくさんのことを伝えている。選手の状況を見ながらもたくさんのことを伝えている。選手が消化不良になるのは覚悟のこと。聞く耳、観察、考えさせること、選手から判断を奪わないこと、これらを忘れているわけではないが、成長 ... » more

ハッピーイースター 2017 ハッピーイースター♪本日27度の山口です(那覇と同じ・涙)近所のしだれ桜は見ごろです。今まで近寄ったことなかったんだけど、初めて写真を撮りに行ったら、由来の説明書がありました。原木は平安京は岡崎の法勝寺、「遠藤紅八重糸櫻 ... » more

ネットプレーを制する者は9人制バレーを制すると思っている。女子コートでは9メートル以上に張りめぐらされた大きなネット。9人制バレーはこの大きなネットを避けて(嫌がって)いては9人制バレー独特のラリーの展開ができない。乱れ ... » more

選手たちを指導していると、当然のように、選手・チームを勝たせたいと思う。どうしたら勝てるのだろうかと考え続ける。これまでもそうだった。チームを勝たせようと思うのは当たり前のことだけど相手がいることだからそう簡単にはいかな ... » more

一流の人間 ちょっと汚い話だが、ある中学校体育館のトイレに入りチラッと横を見るとこんな言葉が飛び込んできた。「スリッパすらそろえられない者が、一流の選手になれる訳がない!!」と・・・。思わずドキッとさせられた。一生懸命、部活に励んでいる選手 ... » more

最近、娘の関係で9人制女子バレーのお手伝いをさせていただいている。これまでの監督・コーチしてきた経験をもとに、選手たちと関っている。10才代から40才代の選手たち。伝えることもあれば、考えさせることもある。これまでの ... » more

何年ぶりだろうかコーチとしてベンチに座った。監督さんがいるから、あまり出しゃばったことはできない。選手にアドバイスするにしても、監督さんの考えを聞いてからとなる。そんな中で結果でアドバイスはしたくない。過程で ... » more

新 米 監 督 の 日 記反面教師
人がたくさん集まれば、色々な考えを持った人がいる。当然のことだ。考えが合わないことや、理解が出来ないことときに対立したりすることもある。尊敬できる人なら、こんな人になりたいと思う。理解できない先輩なら、将来、こん ... » more
テーマ 考える なるほど! 教訓

新 米 監 督 の 日 記先輩監督
突然、先輩監督から連絡があった。バレー選手が少なくなり、誰かいないだろうかとの相談。選考条件はひとつ。「バレーが大好きであること」バレーの技術など関係ない。純粋にバレーが好きな人と一緒にバレーがやりたいとのこ ... » more

ピッチャーがキャッチャーのミットめがけてボールを投げる。キャッチャーの背に立っている審判が判定する。それは、ストライクかボールかのどちらかの判定だけだ。褒めることもしない、愚痴やけなすこともしない。審判のジャッジがな ... » more

人生とは山の頂上を目指すのではなく、山登りを楽しむこと。山頂に到着したら、人生が終わるのではなく、当然その先も続く。山頂に届かず、途中、断念したからと言って、人生終わりかと言えばそうではない。人生とは、山登りそのもの。 ... » more
テーマ 考える 教訓

数年前まで単身赴任していた鳥取が、今、大雪で大変だ!心配ですね〜昨年の地震、今回の大雪、住んでいる人は大変だ。通勤・通学も大変。買い物に行くのも大変。この状況で不謹慎かもしれないがバレーの練習のために選手たち ... » more

選手とブロックフォーについて話し合った。「ブロックフォローに行け!」とは簡単に言いたくなかったからだ。先ず確認したのが、ブロックフォローする際のアタッカーとの距離感だ。「理想は約2メートル」この2メートルは体と手を伸ばせ ... » more

 

最終更新日: 2017/08/19 07:25

「考える」のブログ関連商品

» 「考える」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る