誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    外国映画

外国映画

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「外国映画」のブログを一覧表示!「外国映画」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「外国映画」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「外国映画」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

『家庭生活』ケン・ローチ監督(1971):時計じかけの英国生活 @特集上映 川崎市市民ミュージアムで開催されたケン・ローチ監督の初期傑作集から1本鑑賞。映画は1971年製作の『家庭生活』(原題「Family Life」)。ケン・ローチ監督作品は、1991年の『リフ・ラフ』以降は日本では劇場公開されている ... » more
テーマ 外国映画 70年代 劇場未公開

『アナザー』:S・ジャプリゾの『新車のなかの女』の映画化 @DVD・レンタル 今年2016年のカリテ・コレクションで小規模公開されたサスペンス映画『アナザー』、DVDで鑑賞しました。原作は、セバスチアン・ジャプリゾが1966年に発表した小説『新車のなかの女』(未読)。小説の日本版タイトルとは似ても似つかな ... » more
テーマ 外国映画 サスペンス 2015年以降  コメント(2)

2016年 外国映画マイ・ベストテン 2016年外国映画マイ・ベストテン1.ヴィオレットある作家の肖像(フランス)2.リリーのすべて(イギリス/ドイツ/アメリカ)3.さざなみ(イギリス)4.手紙は憶えている(カナダ/ドイツ)5.孤独のススメ(オランダ ... » more
テーマ 外国映画 映画雑感

『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』:SW番外編は戦争映画臭強し @ロードショウ・シネコン 『スター・ウォーズ』シリーズの番外編『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』、ロードショウで鑑賞しました。映画第1作『エピソードIV 新たな希望』の前日譚にあたる物語で、帝国の最終兵器デス・スターの設計図を盗み出すハナシである ... » more
テーマ 外国映画 2017年 特撮・ヒーロー  コメント(2)

『金星ロケット発進す』:反核反戦の主題が色濃い @フィルムセンター 東京国立近代美術館フィルムセンターで開催中の「DEFA70周年知られざる東ドイツ映画」。その中から、1959年製作のSF映画『金星ロケット発進す』をチョイスして鑑賞しました。原作はスタニスワフ・レムの『金星応答なし』。レムと ... » more
テーマ SF 外国映画 50年代

『アンジェリカの微笑み』:オリヴェイラ監督が夢見た彼岸 @DVD・レンタル 2015年に106歳で他界したポルトガルのマノエル・ド・オリヴェイラ監督。彼が2010年に撮った『アンジェリカの微笑み』、DVDで鑑賞しました。過去に観たオリヴェイラ監督作品は2003年の『永遠(とわ)の語らい』だけなので、その ... » more

『ブラック・ファイル 野心の代償』:面白い題材だが、途中で空中分解しちゃった @試写会 来年2017年早々にロードショウされる『ブラック・ファイル野心の代償』、ひと足早く、試写会で鑑賞しました。監督はシモサワ・シンタロウ。米国生まれの日系米国人で『THEJUON/呪怨』『呪怨パンデミック』 の共同製作や『ザ・フォロ ... » more

『イット・フォローズ』:後半になるにつれてゲンナリ @DVD・レンタル 本年2016年初頭にロードショウされたホラー映画『イット・フォローズ』、DVDで鑑賞しました。謳い文句は「“それ”は ずっとずっと憑いてくる」。さて、映画。ハイティーンのジェイ(マイカ・モンロー)は、新しい恋人とセックス ... » more
テーマ 外国映画 2015年以降 ホラー  トラックバック(1)

『マダム・フローレンス! 夢見るふたり』:メリル&ヒューのコンビを愉しむ @ロードショウ・シネコン メリル・ストリープ、ヒュー・グラント共演の『マダム・フローレンス!夢見るふたり』、ロードショウで鑑賞しました。世紀の音痴歌手といわれるフローレンス・フォスター・ジェンキンスの伝記ドラマ。同種の音痴歌手を題材にした映画はカトリーヌ ... » more
テーマ 外国映画 女性のドラマ 2017年

『Maiko ふたたびの白鳥』:母親から受け継いだド根性精神 @DVD・レンタル ノルウェー国立バレエ団の日本人プリマドンナ・西野麻衣子のドキュメンタリー映画『Maiko ふたたびの白鳥』、DVDで鑑賞しました。バレエの映画はほとんど観ないのですが、本作品のロードショウ前に彼女のことを取り上げたテレビ番組があり、 ... » more

『母よ、』:主役のマルゲリータ・ブイの功績が大きい @DVD・レンタル ナンニ・モレッティ監督作品『母よ、』、DVDで鑑賞しました。ナンニ・モレッティ監督の作品は『息子の部屋』『ローマ法王の休日』ぐらいしか観ていないのですが、どことなく苦手。たぶん、主演も兼ねる彼が常に見せる、しんねりむっつりの表情 ... » more
テーマ 外国映画 女性のドラマ 2015年以降  コメント(2) トラックバック(1)

『五日物語 3つの王国と3人の女』:物語自身が持っている物語性を愉しむ @ロードショウ・シネコン 大人向けファンタジー映画『五日物語3つの王国と3人の女』、ロードショウで鑑賞しました。そもそも、タイトルの『五日物語』って何なのかしらん・・・って、気になったので調べたところ、17世紀初頭、イタリア・ナポリで書かれた世界最初の民話集 ... » more
テーマ 外国映画 女性のドラマ 2015年以降  トラックバック(1)

『アーバン・ハーベスト』『アーバン・ハーベスト2』:「とうもろこし畑の子供たち」第3・4弾 @VHS 久しぶりにスティーヴン・キング原作作品を鑑賞です。映画は『アーバン・ハーベスト』『アーバン・ハーベスト2』。キングの短編小説『とうもろこし畑の子供たち』の映画化権が転売されて続々とつくられた『チルドレン・オブ・ザ・コーン』シリーズの ... » more

『10 クローバーフィールド・レーン』:監禁サスペンス+ユートピアからの脱出もの @DVD・レンタル J・J・エイブラムス製作の『10 クローバーフィールド・レーン』、DVDで鑑賞しました。タイトルから、2008年製作『クローバーフィールド/HAKAISHA』を意識しないわけにはいかない。そうそう、この映画をロードショウで観るか ... » more
テーマ 外国映画 サスペンス 2015年以降

『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』:作品の成功は米国を舞台にしたこと @ロードショウ 『ハリー・ポッター』シリーズのJ・K・ローリング原作の『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』、初日にロードショウで鑑賞しました。監督は、『ハリー・ポッター』シリーズの後半を担当したデヴィッド・イェーツ。うーむ、『ハリー・ ... » more
テーマ 外国映画 特撮・ヒーロー 2015年以降  コメント(4) トラックバック(6)

『ローマ発、しあわせ行き』:しあわせロード、ローマ行き @DVD・レンタル サラ・ジェシカ・パーカー主演の新作『ローマ発、しあわせ行き』、DVDで鑑賞しました。ことしの8月に「カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2016」で劇場公開された作品です。さて、映画。シングルマザーのマギー(サ ... » more
テーマ 外国映画 ラブコメディ 2015年以降  コメント(2)

『エクス・マキナ』:SF風味の監禁サスペンス映画 @DVD・レンタル ドーナル・グリーソン、アリシア・ヴィカンダー、オスカー・アイザック共演のSF映画『エクス・マキナ』、DVDで鑑賞しました。監督・脚本はアレックス・ガーランド。『28日後... 』『サンシャイン2057』、リメイク版『ジャッジ・ド ... » more
テーマ 外国映画 サスペンス 2015年以降  コメント(2)

『Mr.ホームズ 名探偵最後の事件』:「後悔先に立たず」を知る名探偵譚 @DVD・レンタル イアン・マッケランが93歳のシャーロック・ホームズを演じた『Mr.ホームズ名探偵最後の事件』、DVDで鑑賞しました。監督はビル・コンドン。『ドリームガールズ』『シカゴ』のミュージカルや『愛についてのキンゼイ・レポート』などを撮っ ... » more
テーマ ミステリー 外国映画 2015年以降  コメント(2)

『あたらしい野生の地 リワイルディング』:再野生化した地をじっくり丹念に写す @ロードショウ・単館系 オランダ製ドキュメンタリー映画『あたらしい野生の地リワイルディング』、ロードショウで鑑賞しました。「リワイルディング」とは耳慣れない言葉だが、「再野生化」という意味らしい。さて、映画。オランダの首都アムステルダム近郊の土 ... » more

『スウォーム』エクステンデッド版:パニックに陥って被害が拡大し続ける真のパニック映画 @特別上映 アーウィン・アレン製作・監督の1978年作『スウォーム』、劇場公開時よりも40分長いエクステンデッド版を、特別上映で鑑賞しました。いやぁ、『スウォーム』といえば、アーウィン・アレンが『ポセイドン・アドベンチャー』『タワーリング・イン ... » more

『PK ピーケイ』:PK、フォーン・ホーム @ロードショウ・シネコン 神様がらみの映画その2は、インド映画の『PKピーケイ』。監督のラージクマール・ヒラニと主演のアーミル・カーンは『きっと、うまくいく』のコンビ。あの映画も面白かった。さて、映画。留学先のベルギーでパキスタン人青年と恋愛 ... » more
テーマ 外国映画 コメディ 2015年以降  コメント(2)

『神様メール』:横暴で傍若無人な神様が世界を統べている? @DVD・レンタル 神様がらみの映画二題。1本目は、ベルギー・フランス・ルクセンブルク合作の『神様メール』。DVDで鑑賞しました。監督は『トト・ザ・ヒーロー』『八日目』のジャコ・ヴァン・ドルマル。原題「LE TOUT NOUVEAU TES ... » more
テーマ 外国映画 コメディ 2015年以降  コメント(2)

『誰のせいでもない』:「画面の外を観る」ための3D映画 @ロードショウ ヴィム・ヴェンダース監督の新作『誰のせいでもない』、ロードショウで鑑賞しました。ここんところドキュメンタリー映画ばかり撮っているヴェンダース監督、劇映画は『アメリカ,家族のいる風景』以来か。ドキュメンタリー作品は1本も観ていない ... » more
テーマ 外国映画 2015年以降 ヒューマンドラマ

『マイケル・ムーアの世界侵略のススメ』:米国と日本と世界の各国 @DVD・レンタル 問題提起&攻撃的姿勢のドキュメンタリー映画のマイケル・ムーアの新作『マイケル・ムーアの世界侵略のススメ』、DVDで鑑賞しました。『ボウリング・フォー・コロンバイン』『華氏911』『シッコ』と観てきたけれど、そのパワフルさに少々辟易し ... » more

『ニューヨーク 眺めのいい部屋売ります』:米国の半世紀が凝縮されたコメディ @DVD・レンタル モーガン・フリーマン、ダイアン・キートン主演の『ニューヨーク眺めのいい部屋売ります』、DVDで鑑賞しました。前置きは省略して、さて、映画。ブルックリンが一望できる眺めのいい部屋に暮らすアレックス(モーガン・フリーマン)とルー ... » more
テーマ 外国映画 コメディ 2015年以降  コメント(2)

『ジュリエッタ』:平凡な男たちが登場するアルモドバル流女性映画 @ロードショウ・シネコン お気に入り監督のひとり、ペドロ・アルモドバル監督の新作『ジュリエッタ』、ロードショウで鑑賞しました。『ライブ・フレッシュ』で惚れ込んでから、毎回、新作が楽しみな監督。まぁ、それ以前の作品の作品も観ているけれど、頭を抱えそうな作品 ... » more
テーマ 外国映画 2015年以降 アルモドバル  コメント(2)

『手紙は憶えている』:なにがあろうとも「忘れてはならない」 @ロードショウ・単館系 アトム・エゴヤン監督最新作『手紙は憶えている』、ロードショウで鑑賞しました。主演はクリストファー・プラマー。1929年生まれなので、今年87歳になる。2010年製作の『人生はビギナーズ』で米国アカデミー賞助演男優賞を受賞して ... » more

『新しいワタシの見つけ方』:虐待で傷ついた馬を保護する施設のハナシ @DVD・レンタル 馬と少女の物語、劇場未公開作の『新しいワタシの見つけ方』、DVDで鑑賞しました。TSUTAYAの月刊マガジンで小さく紹介されていたのを見て、レンタルした次第。さて、映画。高校生のエマ(グリア・グラマー)は優等生。だけ ... » more
テーマ 外国映画 2015年以降 劇場未公開  コメント(2)

『マイ・ベスト・フレンド』:乳がんと不妊と女性の友情 @試写会 女性ふたりの友情を描いた『マイ・ベスト・フレンド』、ひと足早く、試写会で鑑賞しました。主演は、トニ・コレットとドリュー・バリモア。モーウェナ・バンクスの脚本を、キャサリン・ハードウィックが監督した。さて、映画。幼馴染 ... » more
テーマ 外国映画 女性のドラマ 2015年以降  コメント(2)

『一瞬の夢』:経済政策に取り残されてしまった遣る瀬無さ @名画座 11月の名画座鑑賞はジャ・ジャンクー監督の新旧2本立て。2本目は1997年製作のデビュー作『一瞬の夢』。原題は「小武(シャオ・ウー)」、主人公の名前です。山西省の埃っぽい町。中国の経済政策もこの小さな町にも押し寄せ、 ... » more

 

最終更新日: 2017/02/25 11:10

「外国映画」のブログ関連商品

» 「外国映画」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る