誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    U-20

U-20

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「U-20」のブログを一覧表示!「U-20」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「U-20」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「U-20」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

コートジボワールはU-20W杯に出ていないがイングランドは出ている。しかもあちらでも決勝戦に進出している。サッカーの母国では、若手がかなり育っているようだ。それから両国ともこのトゥーロン国際ではU-20で出場とのこと。このトゥーロン国際 ... » more

なにが残念だといって、決して勝てない相手ではなかったからだ。ベネズエラはグループリーグで10得点0失点と喧伝されていた。そのうち7得点がバヌアツ戦だ。さて、日本がバヌアツと戦ったら何対何だろう。どちらにしてもベネズエラはそれほど圧倒的な ... » more

この大会は各組2位以上と3位のなかで成績上位4チームの計16ヵ国が、決勝トーナメントに出場するレギュレーションになっている。日本はイタリアと引き分けなら3位だが、2-2以上の得点ならA組とB組の3位を上回れるということが試合前からわかってい ... » more

優勝候補だという南米1位のウルグアイ相手に0-2と聞いて、手も足も出ない完敗だったのかと思った。実際に見てみると日本が同点にする好機は後半に何度もあったし、そこで同点になっていれば勝っていたかもしれない。想像したほど悪くないというか、結構紙 ... » more

「かつてはワールドユースと呼ばれたこの大会」アナウンサーがそう言った。ワールドユースと聞くと思い出すのはマラドーナ。日本で開催された1979年ワールドユースでアルゼンチンは優勝し、マラドーナはMVPを獲得する大活躍だった。もちろんその大 ... » more

日本の出られなかったU-20W杯。ではアジア代表はというとウズベキスタンがトーナメントに出られただけで準々決勝で敗退した由。セルビアもブラジルも苦しみながら勝ち上がってきたが、準決勝が延長戦だったセルビアのほうがより消耗していたのでは、 ... » more

フル代表ではなくU-20、男子ではなく女子。フジテレビがこの代表の試合を全て生放送し、その多くが10%超と高い視聴率を取り、この3位決定戦には2万9千人の観客が駆けつけた。数年前なら西が丘で千人も来るかなというレベルだっただろう。地上波 ... » more

この代表選手達には、なにか違和感があった。可愛い子が巷の存在確率以上に沢山いるとか、そういう話ではない。こんなサッカーがあっただろうか、いや、あっていいのだろうか。スポーツをしている人は、スポーツが楽しいと思って始めた筈だ。 ... » more

”ヤングなでしこ”ことU-20女子日本代表の報道で、やれ長澤まさみに似ているだ、やれ剛力彩芽に似ているだと、芸能人を引き合いに出すのはいい加減やめてくれないか。そして、そんなに似てない。 ... » more

ここまでの韓国の試合は見ていないのだが、マスコミから聞こえてきた情報を総合すると、日本のほうが強そうだった。心配していたのは、うっかり失点して守りきられる展開にならないかということ。それから相手のラフプレイで怪我しないかだった。実際には ... » more

田中陽子のフリーキックにはびっくりした。壁を越えて枠に入れるだけでも出来る人間は限られるというのに、それを左右両足で決めるとは。スイスはレベルの低いチームだったが、ゴールキーパー・ベニはその中でも健闘していた。そのベニが二度とも全く ... » more

ひとりひとりのボールを奪う技術、奪われない技術、パスの精度、ドリブルその他、段違いに日本のほうが上だった。戦術も日本が上。例えば最終ラインで日本がボールを持っていて、相手フォワードがプレッシャーをかけようとしているときに、日本側があっさ ... » more

とっくにニュージーランド戦が終わっているのだが、その前のメキシコ戦。書いたのは試合直後。親善試合のカナダ戦とは相手が違うのだが、本番になったらいっぺんに強くなった。カナダ戦と選手を総入れ替えしたわけではない。違いは微妙な ... » more

とっくに本戦が始まっているが、テレビ観戦したものは順番にアップする。以下は、試合を見た翌日に書いたもの。もちろん、メキシコ戦後に手の平を返した文章をアップする予定でいる。日本がパスワークとテクニックで圧倒した。しかし、引いて ... » more

もちろん、日本も出たかった。出場権を失った時は、当時予選を戦ったU-19の布監督、牧内コーチが批判された。私も韓国戦の後に監督を批判している。ただ、今思うと問題は監督コーチばかりではない。19歳と言えば高校卒業直後だ。この年齢では、 ... » more

つれづれなブログ仙台カップ
先日のエントリーでも少し触れた仙台カップ。去年アレシャンドレ・パト(ACミラン)やデニウソン(アーセナル)などが参加したことで注目度が増したこの大会に初めて足を運んでみた。普段からフランスリーグをよく観ている私の一番のお目当 ... » more
テーマ U-20 仙台カップ サッカー

結果はニュースを読んでわかっていたけれども、深夜に放送していた録画をみました。2年に1度のU-20ワールドカップ、今回はカナダで開催されています。イキイキと日本らしいサッカーができていてキレがあり、サイドの動きもいい結果は「 ... » more

AFCアジアユース選手権決勝戦、負けてしまったね〜。準決勝の韓国戦で激闘を終えたばかりだもんね、若くてピチピチとは言え、疲れが感じられたな〜。しかし、同点弾を個人技で打ち込んだ柏木選手、いい選手だな〜、ボールを持つと何かが起 ... » more

adidor(?)'s diaryU−20代表も心配!
これぞ、adidor(?)の「想定の範囲内」だったのですが、1敗2引き分けの勝ち点「2」と、最低の成績で1次リーグを突破したワールドユース。オランダが3勝、他の3チームは互いに引き分け、しかも、最も力を発揮できずに終わった(と思われる) ... » more

 

最終更新日: 2017/12/12 16:20

「U-20」のブログ関連商品

» 「U-20」のブログレビュー をもっと探す

「U-20」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る